• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

イーグルが好きのブログ一覧

2017年10月04日 イイね!

疲れたらユーミン

風が涼しいというより冷たくなった。
今日は管理職が私に1時間べったりくっついて仕事ぶりをみるという勤務評定。
私は仕方がないと覚悟しているが、お客さんはたまったものではない。
偉そうなおじさんが近くでじっと見ていてメモをとるわけで。
お客さんの迷惑など考えもせず勤務評価を優先させるところがなんとも。
どの業界も似たようなものなんだろうけどね。(笑)
すっかり疲れたところに更に通常業務、さらにどうでもいい内容の研修会。
という盛りだくさんの内容でようやく退勤時間。
残務はすべて明日へ後回ししてとっとと帰宅する。
今日は中秋の名月。
退勤する時に東の空にぼんやり月が見えていた。
国道は混んでいたがかなりのスピードで帰宅。
カメラを持って屋上に上がってがっかり、東の空は雲。
19時を過ぎても月は見えない。
今日は特に怒られたり失敗は無かったが、いいことも何もない。
こういう境遇に我慢をすることがお給料をもらうということだ。
それでも心身ともに疲れ果てた。
テレビを消してオーディオをつける。
今日はユーミン。
荒井時代の曲を何曲か、松任谷の時代はバブル前期の80年代後半の全盛期の曲を。
缶チューハイはキリンビターズで。
もう1つ。
料理上手な嫁さんはいろいろな料理を作り置きしてくれる。
共稼ぎだから同じおかずを3日というのは珍しいことではない。
今週は近所から頂いたカブや安かった水菜やほうれん草で。
カブの茎を使ってきのこと炒め物、水菜は湯通ししてからツナとドレッシングで、
ほうれん草は茹でたものにシラスなどであえ物に。
全部美味しい、おつまみにもなる。
しかしである。
嫁さんには文句など言えないがちょっとだけ。
これらは全て歯の隙間に挟まるのである。
歳を取ると歯の隙間も増えるようでちょっとした食べ物もよくはさまる。
美味しいのだけど食べるたびに歯ブラシが必要になる。
料理が悪いのではなく、加齢が悪いのである。
Posted at 2017/10/04 19:16:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 音楽/映画/テレビ
2017年09月06日 イイね!

ゴット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフ

ビートルズ中期の名曲である。
ミニオンズのエンドタイトルで使われてマイブームになっていた。
今日は帰宅してビートルズを聞くことにした。
ミニオンズの舞台は1968年のロンドン。
アビーロードの横断歩道で4人の男に踏まれるシーンがある。
てっきりアビーロードの収録曲だと思っていた。
(それほどコアなファンじゃないということだな)
よくよく考えれば聞き慣れたアビーロードにこの曲はない。
そうだ、リボルバーだ。
というわけで、リボルバーとついでにラバーソウルを聴いてしまった。
ジョージがインド音楽に傾倒していく様子がわかる。
他のメンバーはそれを受け入れている。
ちょうど武道館ライブを含む最後のワールドツアーが行われていた。
ロックバンドとして脂が乗った時期だね。
ゴット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフを始めとして
ポップなナンバーが続いている。
このあとサージェント・ペパーズを発表、ライブ活動を休止、
ロックバンドから一歩踏み込んだクリエイターになっていくわけだ。
偉そうに書いているが、私はリアルタイムのビートルズ世代ではない。(汗)
Posted at 2017/09/06 22:51:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 音楽/映画/テレビ
2017年09月04日 イイね!

今日の無駄遣いオフコース


またまた昭和の話ですみません。
8月に注文したCDがようやく届いた。
オフコース「We are」
クレジットを見ると1980年とある。
レンタルですまそうとしたが、デジタルリマスターという悪魔の囁き。
中古で入手したがけっこう高かった。
もともとオフコースは小田と鈴木のフォークデュオ。
アコースティックな音を中心に作っていたが
3人の加入によってバンドとしての音作りにシフトする。
さらに、プロのアレンジャーを雇わずに自分たちで一つ一つ音を作ったとある。
その最初の完成度の高いアルバムという。
実はこのあと鈴木が参加したオリジナルアルバムはoverとI love youしかない。
オフコースの全盛期直前を知るアルバムである。
今となっては、82年武道館ライブがoverのツアーだったこともあって
overの方が代表的なアルバムと認知されているが。
Posted at 2017/09/04 19:32:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 音楽/映画/テレビ
2017年06月20日 イイね!

氷の世界

人にはそれぞれ心に響く音楽がある。
それは自分だけの琴線に触れるマニアックな音楽もあれば
その時代に生きた人ならみんな納得できるものもある。
だれも同調できない話をここで書いてもしかたがない。
というわけで、今日仕事でぐったり疲れて帰宅してチョイスしたのは
井上陽水の氷の世界。
1年から2年に一度はじっくり聴きたくなる。
70年代最大のヒットアルバムと言っても過言ではない。
初期の井上陽水の才能が炸裂したアルバム。
さらに付け加えれば忌野清志郎が関わっている。これが良い。
そしてこれから20年間は多くのアーティストに影響を与えたアルバムである。
私はビートルズのアビーロード、
そして、同時期発売のポールのバンド・オン・ザ・ランと同等と思っている。
じっくりオリジナルのCDで聴くのも悪くないのだが
2014年収録の氷の世界ライブをチョイスした。
有料放送で一回限りオンエアの貴重映像である。
40周年記念ということで、オリジナルに忠実な演奏が泣かせる。
50歳以下の人にはわからないだろうけど、すごくいいのである。
もう1つ
70年代のこの時期、私は小学生だった。
この時期昭和一桁の父親は私が天地真理をみたいのに懐メロ番組を見ていた。
東海林太郎などを仕方なく見た記憶がある。
70年代の40年前は30年代。
昭和初期、70年代当時の小学生の私にとってとんでもない昔だ。
今時「氷の世界」などと書いたところで、50歳以下の人はわからない昔のネタだろうな。
歳をとったものである。
Posted at 2017/06/20 20:40:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 趣味
2016年07月14日 イイね!

オフコース1982.6.30


34年かあ。
この時代を生きていた人ならそれなりに思い出があるだろう。
1982というのがポイント。
テレビがステレオ放送開始。
家庭用ビデオデッキが定価で20万円、売価で15万円で広がり始めた。
ちょうどHiFiが出たのもこの頃。
70年代後半、私はロックに狂っていた頃。
ロックといえばハードロック、ツェッペリン全盛期。
ところがアメリカ西海岸からイーグルス、TOTOやボズスキャッグス
ソウルから進化した16ビートはEWF、ドナサマー、マイケルジャクソン、ビージーズ
さらに本家イギリスからはプログレのイエスやピンクフロイド
パンクの走りでデビッドボウイ
80年代に入ってMTVが日本でも放送。MJのスリラーに至る。
そんな中、私の周囲は妹、軽音の友人が「オフコース」と言うのである。
吉田拓郎や井上陽水ならまだわかるが、軟弱なオフコースである。
と、拒絶していたが魔の手に捕まってしまう。
ちょうどその頃はさよならからのヒット連発、全盛期の頃でもあった。
1982年友人が武道館に行ってきたという。お前にもおみやげだとオフコースのステッカー。
テレビでNEXTの放送、武道館が伝説であることを知る。
翌年、このライブビデオが発売とのことで購入、18000円。
私が1万円妹が8千円出してベータのテープを購入。
以来、30年以上、年に一度は視聴している。
2001年にDVD発売、ようやく普通の画質と音質を手に入れることに。
今回、購入ではなくBSでオンエア。
アマゾンで検索して理由がわかった。
今年、BDで発売した。
すなわち、HV画質、リマスター音質に期待したのだけど。
画質はリマスターではなかった。
DVDとほぼおなじ、アスペクト比も4:3のままだった。
音質は2007年盤からリマスターとあったが、劇的な感動はなかった。
ライブ自体のクオリティが高いので、こんなもんで十分だろうと思ったのだろうか。
ちなみに
アマゾンDVDコーナーでオフコースの隣にタケちゃんマンとブラックデビルのDVDが並んでいた。
時代である。
Posted at 2016/07/14 21:15:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 音楽 | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「お金があれば何でもできる http://cvw.jp/b/2574735/38590029/
何シテル?   09/23 21:52
イーグルが好きです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

ブログはお友達公開としています。
時事ネタや試乗記などご興味ある方は申請してください。
いいおっさんなのでお若い方はご遠慮してください。
多分話が噛み合わないかと。(笑)汗
12 人のお友達がいます
miracle_civicmiracle_civic * ハヤタハヤタ *
pikamatsupikamatsu minnjiminnji
Ocean5Ocean5 komiragekomirage

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ルーミー トヨタ ルーミー
3ヶ月待たされて、仏滅の夜に納車である。 そういうのを気にするオヤジなら営業マンに怒鳴り ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
ポロは案外良くて満足しています。 今現在のVWの主力エンジンは1.2T。 ポロとゴルフに ...
トヨタ ハイラックスサーフ サーフ最終型 (トヨタ ハイラックスサーフ)
トヨタではRVのグレードにサーフという名前をつけていた。 ところがバブル以降サーフといえ ...
ホンダ ゼスト ホンダ ゼスト
サブで使っている、近所へのお買い物用。 ところが、普段はほとんどこちらを利用している。 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる