• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

route09のブログ一覧

2018年01月19日 イイね!

白ロムSOV33 Xperia X performance をSimLock解除してBiglobe simで使う!

このたび、どうしてもXperiaがほしくなり、予算と相談の結果、au版Xperia X Performance(SOV33)を購入しました。
機体はヤフオクで中古を購入。auはショップから購入した本人でないとsimロック解除を受け付けてくれなくなったので、自力でSimロック解除をすることにしました。いろいろとハマって結局3時間ぐらい奮闘しましたが、うまくいきましたので記事にしておきます。あくまで自分はこれでできた、と言う覚え書きですので、参考にする方は自己責任で。

①機体の情報
 ビルド番号:39.2.C.0311
 Androidバージョン:7.0
 セキュリティパッチレベル2017年11月1月  
  *Simロック解除を行った、2018年1月15日現在での最新版です。

(1)海外ROMを書き込んでSimロック解除
 FlashtoolとXperiFirmを使用して、simロック解除PINを入力できるファームを書き込みます。
   Flashtoolバージョン:0.9.24.1
  *本家サイトから、magnetlinkを使用してtorrentでダウンロード。
     *AndroidSDK、SOV33のドライバ(携帯電話を接続してインストールされるもの)、Flashtoolドライバをインストールしておく。Flashtoolドライバは、Flashtoolインストールフォルダ内”driver”フォルダにあるインストーラから実行。実行前に、未署名ドライバのインストールを許可する。詳しくは"windows10 未署名ドライバ"などで検索。
*端末の開発者モードを有効にし、USBデバックを許可、外部アプリのインストールを許可。
*開発者モードを有効にしてからう一度PCにUSB接続し、デバッグの許可を与える。
*simは抜いておく。
 ①ファームバージョン39.2.C.0.203へのロールバック
  最新ファームのままではうまくいきませんでしたので、こちら https://ftf.andro.plus/ から39.2.C.0.203のFTFをダウンロード。FlashtoolをからFlashmodeを立ち上げ、次のように設定して書き込み。
alt

<書き込み準備>
Source Folderをダウンロードフォルダに指定し、ツリーを展開して39.2.C.0.203を選択。
Wipe項目
  Sin:すべて選択  MisicTA すべて選択
Exclude項目
  Sin:AMSS_で始まるもの3つ、MODEM PARTITION Misic TA:選択なし
 *ここはau純正ファームを書き込むだけなので、Excludeは未チェックでも大丈夫。
②USBデバッグを再度有効化
 書き込み終了後、端末を起動し、初期設定設定を適当にスキップし、USBデバッグを有効化。
③海外ファーム、au純正最新ファームのダウンロード
 FlashtoolからXperiFirmを起動し、ダウンロード
  使用した海外ファーム:F8131 Customized UK
alt

   書き戻し用auファーム
alt

ダウンロード後、XperiFirmを閉じてFlashtoolに戻ると、FSCを追加するかと聞いてくるので、Yesを選択。海外版用とauファームの2回聞いてくるので、どちらもYesを選択する。
④海外ファームの書き込み
Flashmodeを再度立ち上げ、F8131→Customized UK→41.~を選択。
alt

<書き込み設定>
Wipe項目
  Sin:USERDATA以外をすべてチェック   Misc TA:すべてチェック
Exclude項目
 SIn:AMSS_FSG、AMSS_FS1、AMSS_FS2、MODEM、PARTITIONを必ずチェック
 *USERDATAは暗号化されており、au用ファームのもの以外は焼けないようになっているので、チェックを外す。忘れると、起動した際にSONYロゴの後、”update failed”と表示され電源が切れる。再度焼き直せば大丈夫。
⑤海外ファームでの起動
*まだsimはささない。
書き込みが成功していれば、起動の際、暗号化が壊れている旨表示されるので、OKボタン(だったかな)を押す。その後NFCのアップデートが始まるが、少し待つと失敗し、初期設定画面が表示される。
simを挿入するよう表示が出たら、au以外のsim(au系MVNOでもOK)を挿入。
端末が再起動し、Network Subset Codeを入力する画面となるので、間違えないように入力。10回ミスると解除できなくなるので注意。
*私は、ヤフオクでSOV33に適したコード(NSCKコード)を発行していただける方から購入しました。NCKコードではだめなので、注意。
初期設定は適当にスキップし、USBデバックをONに設定して端末の電源を切る。
⑥auファームに書き戻し
Flash modeで、SOV33→KDDI JP→39.2.C.0.311を選択。
alt

Wipe項目
  Sin:すべて選択  MisicTA すべて選択
Exclude項目
  Sin:AMSS_で始まるもの3つ、MODEM PARTITION Misic TA:選択なし
⑦端末起動、初期設定
  端末を起動し、まじめに初期設定をする。
⑧Xperia Companionから修復を実行
 再度PCに接続し、Xperia CompanionからXperiaの修復を実行。ユーザーデータを保持する設定で行う。

以上でSimロックが解除されているはずです。

(2)Biglobe simを設定
mioneoでは公式に動作確認がされていますが、Bigloibeでは公式には未検証となっています。simとともに届く設定ガイドの通りではつながりませんでしたが、以下の設定で接続でき、通話もできています。
「設定」→「無線とネットワーク」のい「もっと見る」→「モバイルネットワーク→高度な設定」→「CPA設定」
ネットワーク名:BGILOBE(何でもいい)
APN:biglobe.jp
ユーザーID:user@biglobe.jp
パスワード:0000
認証タイプ:「PAPまたはCHAP」
これで接続できます。

以上、レポートでした。


Posted at 2018/01/19 21:33:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | mobile device | 趣味
2017年10月07日 イイね!

ハブベアリング交換:ただし左のみ

みなさんお久しぶりです。ブログはブレンボ装着が頓挫したところで終わってますね。無事ついて動いてます。

さて、最近どうもハブに振れが出ている気がするので、ハブベアリングを交換することにして、部品を集めました。
 部品はすべてモノタロウ(企業向け)で購入。企業向けページでも個人で登録できるシステムに感謝。ハブベアリングも互換品を使って安く済ませます。ほかにはオイルシール(in、out)、アクスルナット、タイロッドエンド用の割ピン(今回、試験的にRピンを使いました)が必要です。
他に買ったのは、
・アストロ 12トンプレス門型
・アストロ ベアリングプーラーセット
・アストロ ハブプーラー
・メーカー不明 ヤフオクに出てる、プレスなしでハブベアリング交換できるツール(プレスのアタッチメントとして使用)

です。12トンプレス、悪い噂もあったので心配しましたが、無事使えました。各種ブッシュ交換などにも活躍していただく予定です。
javascriptparent.AddExtraImage('http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/039/998/727/94b790ff64.jpg?ct=e3da1e6c0755', '1280', '/image.aspx?src=http%3a%2f%2fcdn.snsimg.carview.co.jp%2fminkara%2fuserstorage%2f000%2f039%2f998%2f727%2f94b790ff64.jpg%3fct%3de3da1e6c0755', '')
左側は苦戦しつつも何とか無事交換し、音や振れのないことを確認できたのですが、左側は失敗。
ドラシャがハブに固着して微動だにしません。

どうしたものか、ひっぱたいたりなんやかんやしても無駄。
これはミッションからドラシャ抜いてプレスで抜くしかないなと。
そうなると、ミッション側DOJのスプリングピンが必要、しかし当然注文していないので先送りとなりました。

でも、左側だけでも効果はてきめんで、車がものすごくスムースに動くようになりました。

ハブとドラシャが固着しているということは、ベアリングの状態もお察しなので、早めに交換したいところです。
Posted at 2017/10/08 18:29:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | GGBメンテナンス | クルマ
2016年10月10日 イイね!

GGBブレンボ化!(頓挫編)

GGBブレンボ化!(頓挫編)先日、Yオクに入手したGDB-B用ブレンボを、3連休に取り付けてやろう、とおもきや、雨やらなんやらでとうとう3連休最終日。今日こそは!と準備を始める。

用意したのは、キャリパー&ローター一式、APP製ステンメッシュホース、5mmと3mmのホイールスペーサー。
まずは、リザーバタンクにラップを挟んでフルードの漏れ止め。

ジャッキアップして、キャリパー外して・・・

ローターのサイズでこれだけ違えば、そりゃ効くよなぁ・・・と、わくわく。

なお、GGBはリアデフ径がR180なので、リアローターがそのまま移植できます。

邪魔になるバックプレートを…

ぶったたいてクリアランスを作る。あちらを叩けばこちらが出っ張り、で結構時間を食いました。

今回はブレーキホースと同時交換なので、ホースをキャリパーに取り付け、

車両側は、ホースの付け根から分離しました。

キャリパー取り付け中…

よっしゃできた!と、エア抜きをしようとして問題発生。
ブリーダープラグ、固着してんですけど!!??
OH必要かも?とは認識していても、これは想定外…

プラグとキャップを発注して、届くまでお預けとなりましたとさ。
Posted at 2016/10/10 14:47:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | GGB ECU弄り | クルマ
2016年09月22日 イイね!

MTオイル交換で発見、ICパイピングからエア漏れ…

MTオイル交換で発見、ICパイピングからエア漏れ… 先日、車検から戻ってきたGGB。予算節約のために、エンジンオイル交換は自分でやることにしていました。
ついでなので、MTオイルも交換しよう(おそらく、4万キロ程度走行)と、ICを外し…

レベルゲージを抜いて、ドレン抜いて、鉄粉を観察。ふむ、滑らかな粉状でかけらはないから問題なし。

さて、オイル抜けきるまでICの掃除でもするかー、と、裏返してみると・・・

IC裏のY字配管、写真向かって左側の付け根に、吹き抜けたようにブローバイの跡が。黒いゴムホースの裏にも同じようについていました。
配管の取り付けボルトには白マーカーでマーキングがしてあり、マーキングはずれていなかったのですが、増し締めしてみると明らかに緩い。・・・・・・お前、いつから漏れていた!?

ガスケットはちぎれていないようだったので、とりあえず増し締めのみで様子を見ることにします。
Posted at 2016/09/22 21:13:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | GGB トラブル | クルマ
2016年07月15日 イイね!

IGコイル交換でエンジン快調!

IGコイル交換でエンジン快調!かねてより雨天時に不調を訴えていたエンジン。
Youtubeの動画を見ていたら、どうもIGコイルの不調ではないかと思いいたったので、交換してみることに。
とはいえ、GGB(GDB)純正コイルは一本9000円以上とお高く、たまたまヤフオクに出品されていたBP5レガシィGT用のものを購入してみました。

購入したBP用IGコイル。280PSのGT用。

黒いほうがGGB純正。FK0140番。白いBP用はFK0186番。

むき出しエアクリなので、純正よりは手間が少ないですが、それでも腰が痛い!

交換完了です!

交換完了後、エンジン始動から違いが判る。アイドリングはピタッと安定。
走り始めると、若干低速トルクが向上。4速30キロからでも、がたつきなく加速できる!
また、エンジンが少し静かになりました。半面、よりよく爆発しているためか、排気音は大きくなりました。
さらに、排気口から吹き出す水滴が増えました。より完全燃焼に近づいたのか?
これが、IGコイルの不調が取り除かれたためなのか、BPコイルとの使用差異(後述)によるものなのかは不明ですが、結果としては満足です。

*FK0140とFK0186の仕様差異について*
IGコイルは、2つのコイルの誘導起電力でスパークを飛ばすのはご存知だと思いますが、
ECUからの電流が入力される1次コイルの仕様が異なるようです。
FK0140は2msの通電でコイルに蓄えられるエネルギーが最大となり、FK0186は5msの通電で同様の状態になる仕様のようです。
今回の交換はIGコイルのみなので、実際には2msしか通電されていないと思われます。
Posted at 2016/07/15 21:31:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | GGBカスタマイズ | クルマ

プロフィール

「白ロムSOV33 Xperia X performance をSimLock解除してBiglobe simで使う! http://cvw.jp/b/2575601/41001375/
何シテル?   01/19 21:33
車を買った時から登録しようしようと思っていて2年半弱経過しました。 SUBARUが好きでGGBを買いましたが、基本的に乗り物大好きな人間です。 湾岸MN風に...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

オイルクーラー取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/17 06:02:23

お友達

手探りでみんカラをやっていますので、お友達申請をする際のしきたりがまだよくわかっておりません。
もしこの変人とお友達になってもいいという奇特な方がいらっしゃいましたら、遠慮なく誘ってください。画面の向こうで小躍りして喜びます(笑)。
4 人のお友達がいます
たっくん@typeRAたっくん@typeRA * た(にあん)(し)た(にあん)(し)
つぁんどつぁんど たなそにっくたなそにっく

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
中学生のころに発売され、それ以来いつかはほしいと思っていた車。ODO:66000km程度 ...
輸入車その他 自転車 輸入車その他 自転車
夏季晴天時の通勤快速号です。 ロードレーサー(最近の言い方だとロードバイクか?)がほしか ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.