• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

とんきちボンバの愛車 [ホンダ NSX]

社外メンテナンスリッド ステー取付 その1

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > その他
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年11月26日
1
ZAZ製メンテナンスリッドを取付後、ステーは未だ加工していませんでした。メンテナンスリッド側の加工だけで済む純正流用か、車体側も加工が必要なTYPE-R用か迷いましたが、冬眠中で走行出来なく時間もあるので、TYPE-R用の取付けに挑戦します。
必要部品は
①ステー、エンジンメンテナンスリッドオープン 74845-SL0-900 \4,233
②ホルダー、ロッド 91503-SS0-003 \ 100
③ブラケットA、ロッドホルダー 69112-SL0-900 \496
④グロメット、ボンネットステー 91604-SD2-013 \140
⑤ボルト(6M 20㎜×2) ホームセンター \50×2
です。
2
赤丸箇所にステーの受け穴を加工する為、印を付けました。写真のビニール傘は結構丁度良い長さなので重宝していましたが、やはり恰好悪いです。これでやっと傘とおさらばできそうです。
3
穴開け加工の為メンテナンスリッドを取外しました。穴は横15㎜、縦20㎜の大きさで開けます。
4
電気ドリルで四隅に穴を空け、それらを辺で結ぶように更に穴開けします。整形はFRPなので楽でした。
5
取外していたメンテナンスリッドを車体に戻します。
6
メンテナンスリッドへ開けた穴に①③④を組合せて位置を仮決めし、ボルト穴の位置を探ります。また、穴開け時のアルミ粉が飛び散らないようにエンジン側を含め養生します。
7
小さなドリルから少しずつ大きなドリルに変えて穴を開けました。矢印の方向がフロント側になります。取付後に分かりましたが、1穴分フロント側に穴開けすべきでした。これはメンテナンスリッドの材質がFRP且つ、ステーが片側だけになる為、若干たわみが生じる為です。そのたわみ分も加味すべきでした。
8
完成です。赤丸箇所はメンテナンスリッド閉口時、車体側にステーを留める為の②ホルダーを取付けなければならないのですが、車体側の丁度良い位置にホルダーが収まりそうもありません。冬眠中なのでステーはそのままエンジンルーム内に倒しておきました。見たところホルダー用のブラケットが必要なので、あらためて作業します。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

エンジンオイル交換

難易度:

エンジンオイル交換 モティーズ

難易度:

ACGベルト交換

難易度:

オイル交換

難易度:

5回目のオイル交換

難易度:

タイミングベルト&ウォーターポンプ交換

難易度: ★★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #NSX 社外メンテナンスリッド ステー取付 その2 http://minkara.carview.co.jp/userid/2575684/car/2419091/4541843/note.aspx
何シテル?   12/04 11:02
こちきです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ホンダ NSX  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/12 19:41:24

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ NSX ホンダ NSX
NSXに乗ってます。
ホンダ CR-X ホンダ CR-X
ホンダ CR-Xに乗っていました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.