• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

rokusansのブログ一覧

2017年06月18日 イイね!

10年一昔かぁ~。

その分、俺も歳を重ねた訳ですが。

360°パノラマ、日本一の強酸性の玉川温泉。
お気に入りの遊歩道脇の、
タダ風呂が無くなってました!!。
逆に遊歩道は、綺麗に作られてましたが・・・。



大なり小なり有るけれど、
付いてる物は皆一緒!!。
なぁ~んて裸族の俺は、
秋田へ出張の帰り道に、
良く入ったものです。

脱衣所なんて有る訳がない!。
申し訳程度に岩が有るだけ。



周りを歩く人達ちは、
歳を重ねた方々ばかりだから、
気にしてないし、
気にも成らなかったし。

一時期湯船から、足湯に変わったとかの話ですが、
震災前に、土砂崩れがあって、その後閉鎖。
湯船の木枠と、少々の岩だけが、虚しく残ってました。

一つ楽しみが、減ですね。

本日の日帰りトリップでした。
Posted at 2017/06/18 20:46:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月26日 イイね!

そう言えば・・・、

確かにスズキ車に多いかも知れませんね、ストップランプの玉切れ。
販売台数も多いから目立っちゃうのかも?ね。
今の車はLEDに成って来てるので少ないようですが。

自分もエブリイワゴンへ乗って居た時に、
やはり2ヶ月に1回位は切れてました。

古くなって来ると、それなりに電気配線も劣化してきて、
「接触不良?」、「振動?」、「マイナスアース?」、「衝突電流?」もしかりでしたが、

色々と自分なりに試した結果・・・、

「もしかして?フットスイッチのOFF/ON時に発生する逆起電力が、電球のフィラメントを劣化させてるのでは?。」と言う事で、

ブレーキランプの配線へ、
ブリッジダイオードを挿入したところ、
今までの玉切れが、嘘のように治りました。
他のスズキ車も?とは言えませんが。

良く切れる電球切れに困っている方は、
一度お試しするのも良いかもですね。
部品自体安いですから。

しかし、コペンのストップランプ、
LEDの1個の玉切れや、
基盤故障で、アセンブリ交換・・・、
うん万円が飛ぶ様には、
成らないで欲しいなぁ~。

そろそろ、ミッションとデフオイルを交換しておかなくっちゃ!。
Posted at 2017/05/26 23:48:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月14日 イイね!

雨が上がったぁ~!。

早速、WINGの取付開始!!。
歳甲斐もなく~。

以前から、
「フロントが重そうだな~。」
「トランクが物足りない~。」とは思っていましたが・・・。



フロントがどちらか分からない車。」と言われたのを期に、
「ウイングを購入して付けよう!。」と決定~!。

購入前にWING取付後方からの画像も見たかったのだが・・・、
見つけられなくて、「まぁ~いいかぁ~と、ポチリ。」



ブラックの塗装済を購入。
ペイント具合も良かったです。
重量も片手で軽々持てるので。

取説には安全パイも考えて、
「8mmで穴あけ」と成っていましたが、
届いたWINGに付いていたボルトは、M5だったので、
ガタツキも無いよう、5mmで貫通。
ナットは8mmです。



型紙の穴に、仮位置決めで、
WINGを合わせて置いてみると、
トランクにボルトで傷が付く為に、
大体の取付穴位置が決定するはず。
初めから型紙に沿って穴を開けたら、結構ずれます。



浸水防止だか、ガタツキ防止だか、
滑り防止だか、密着性アップ?だか、
WINGと車体が接触する所はゴムパッキンが付いてます。
自分は接着、浸水防止も考えて、接着コーキングしました。
トランク内から押さえる添付のFRP板も。

皆さんは添付の押さえFRP板は、補強も兼ねて、
鉄板とか、ステーに変えてるようですね。

ボルト、ナットがステンレス製なので、
錆には強いかもしれませんが弱いので、
締め過ぎると直ぐにナメますから、
WINGが飛ばされない程度で程々に。



ほら!これで、前後が、分かる様に成ったでしょ?!。

「羽の付いてる方が後ろです!。」

今度は「チョロQ」って言われそう?!。笑
Posted at 2017/05/14 18:20:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月04日 イイね!

暇だねぇ~。

本来なら、ブースト、油温、水温メーターを、
格好良く、五連メーターとか、
取り付けるのが良いのでしょうが、
今の時代は、メーターを付けないで、
スマホやタブレットで、車両情報を表示させるんでしょうね~。
なぁ~んて言ってる自分も、
車両情報から水温表示の目的が果たせましたと。

¥1000以下で目的が果たせるなんて、便利な世の中です。



「また、しょうもないモノを付けて~」と、言われそう~!。

動作確認後、儀式の殻割り。
「うんうん、半田付けはマズマズ良い。」



車のダイアグノーシス(OBD2)につないで、
車両情報をスマホやタブレットに飛ばして、
「アプリで数値をビジュアル化して、リアルモニターする」には、
とても良いし面白いと思います。
スピードやエンジン回転はもとより、
スロットルポジション、水温、点火進角・・・その他、
色んな車の情報が設定で見れます。
(面白かったのが、スロットルポジションで、
ベタ踏みでも80数%で100%に成らんところ~。笑)



(当たり前ですが、アプリに表示されても、
COPENから出ていない信号は見れません。)

マイナス点は、他の方のレビューにも有りますが、
エンジンを切って再度リンクさせた時に、
ログ保持の為か、回路電源が切れないので、
再度リンク出来ない時があります。

無線回路電源OFFスイッチか、
エンジンをONにした時に、
回路リセット信号を投げる様な、
ファームウェアが欲しいですね。
届いた商品のファームウエアはVer.2.1でした。

添付品は8cmCD-ROMのみで、
紙の取説とか付いていません。
難儀はペアリング時だけだと思いますが、
PASSは「1234」で行けます。

車をイジレる方なら、
アプリの内容設定項目の説明は、
必要ないよね~。
後は、カット&トライで。

Posted at 2017/03/04 18:19:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月21日 イイね!

とりあえずカスタムの小休止。

大した事ではないが、
以前からやろうと思っていた、
トップオープン・クローズ時のロックスイッチ追加。



探せば、車用埋め込みシーソースイッチで、
ノーマルとの換装も有るのだろうけど、
スイッチが壊れてもの安全策で、純正スイッチ残し。




純正のスイッチの配線(備忘録)

コモン : 茶色
UP : 紫色
DOWN : 水色

まぁ~車自体、操作を楽しむんだから、
コックピット内もイメージして、
トグルスイッチの2連装にしました。
1つ目はブレーキ解除スイッチ。
2つ目はオープン・クローズの操作スイッチ。

2回路3接点のスイッチが1つ有れば事足りますがね。

先日マフラー交換した際に、
Dスポのエアクリーナー交換。
やっぱり、皆さんに習って、やっちゃいました。

ノーマルじぁ~出だしが???だったが、
換装したら、やはり良くなった。

ノーマルエアクリより厚みがないスマートさ。

何時もマフラーを交換した時思うのですが、
「純正の吊り下げゴムが間延びして、頼りないなぁ~。」と。

「マフラー ハンガー 強化 マウント リング 吊り ゴム 2穴」を購入。
汎用の物で、74mmx48mmx23mm 10φの物。
純正と似た様なモノで有ればOKだし。



右:純正品。貧弱だなぁ~?!。
左:購入品。純正より脇の部分は、硬くて強い。

今回は黒色は止めて赤。
黄色も有ったんですが。

ただし、耐久性は良いと謳っているが、検証はこれから。



Posted at 2017/01/21 20:21:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「そう言えば・・・、 http://cvw.jp/b/2576563/39835408/
何シテル?   05/26 23:48
還暦の近いrokusansです。 軽自動車枠で、「面白そうな車」を探していたら、 今回はコペンに辿り着きました。 自己満仕様で。 部品装着、換装履歴...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

CUSCO リアスタビライザー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/24 22:52:31
トヨタ(純正) フューエルキャップ/フューエルタンクキャップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/16 22:19:51

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン rokusans (ダイハツ コペン)
年甲斐もなく、 OPENに出来る、 乗ってて面白そうな、 コペン MTを買いました。 A ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.