• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かつ如月の愛車 [トヨタ ランドクルーザープラド]

ラジエーターの交換

カテゴリ : エンジン廻り > 冷却系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2016年09月03日
1
 ラジエーターのアッパータンクにクラックが入り、ラジエーター液が漏れはじめました。アッパータンク部のみの交換も考慮しましたが、24年の歳月を思うと、ロアタンクやコアも十分劣化していると考え、ラジエーターを全交換することにしました。
 
 新ラジエーターにはリビルト品を供します。調べた範囲内ですが、どこの会社のリビルト品も、アッパー・ロア両タンク及びコア部は新品が使用されているとのことでした。
 
 今回は、愛媛県の昭和ラジエーター工業さんより購入。価格は36000円(送料込)でした。
2
 作業内容をざっくりいうと
 
 ①ラジエーター液を排出する
 ②ゴムホースを外す
 ③固定ネジを外して、ラジエーターを車から外す
 ④新ラジエーターを設置し、ネジで固定する
 ⑤ゴムホースを取り付ける
 ⑥ラジエーター液を入れる
 
 です。

 まず、ラジエータードレンコックを弛めてラジエーター液を排出します。
 作業方法は以下のURLを参照ください。
http://minkara.carview.co.jp/userid/2577923/car/2282630/3948815/note.aspx
3
 ラジエーター直下のアンダーカバーを外します。アンダーカバーは3ヶ所のボルトで固定されています。
 当該車両のトランスミッションはATです。ATFラインのゴムホースがこのアンダーカバーに固定されているので、これを外してから(そっと引っ張れば外れます)アンダーカバーを外します。

 ラジエーターに直結しているホース類を外します。
 作業方法は以下のURLを参照ください。
http://minkara.carview.co.jp/userid/2577923/car/2282630/3948833/note.aspx
4
 ATFの入出ホースを外します。

 ラジエーター液は可能なかぎり排出させましたがATFは排出させずに作業する方針を採ったので、外したホースからATFが流れ出てこぬようバイスプライヤーでホース先端付近をつまみました。

 バイスプライヤーは、口の開閉を任意の状態で維持することができる工具です。
5
 ラジエーターにくっついているファンシュラウドを外します。固定ボルトは片側2個、合計4個を外します。
6
 ラジエーターをサポートに固定しているボルト類を外します。ボルト類は合計4つありました。

 このボルト類たち、作業性の極めてよくない位置にありますが、ラチェットとエクステンションバーがあれば、グリルを外さなくても外すことはできました。
7
 ファンシュラウドをエンジン側に寄せて、ラジエーターを持ち上げればラジエーターは外れます。
 
 新ラジエーターを旧ラジエーターのあった空間に挿入したら、旧ラジエーターの取り外し手順を逆に辿れば、新ラジエーターの取り付けは完了です。

 ラジエータ液の充填を忘れず行ってください。ラジエータ液の充填方法は以下のURLを参照ください。
http://minkara.carview.co.jp/userid/2577923/car/2282630/3948815/note.aspx
8
 ちなみに、リビルト品を購入すると、ほとんどの場合、現車で使用していた該当部位(今回の場合『ラジエータ』が該当)を引き渡すことを要求されます。リビルトメーカーは、これをリサイクルに供するわけですね。それを見越した価格設定になっているのでユーザーは目的の品を安価で手に入れることができるわけです。使えなくなったラジエータコアなんて手元にあっても邪魔なだけなので、渡りに船です。
 
 引き渡しの際の梱包は、新ラジエーターが送られてきたときのダンボール箱を利用すればOKです。配送料金に関しては、ほとんどの場合、着払いでの発送が指示されます。ここで余分な出費はありません。

 ランクルのラジエータコアは大きくて重いので、宅急便屋さんに自宅まで集荷に来てもらいました。
 

 結果、水温はこれまでよりやや低めでとても安定しました!(もちろんラジエータ液の漏れもありません)

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

サーモスタット交換

難易度:

サーモスタット交換

難易度: ★★

サーモスタット&クーラント交換(その1)

難易度:

クーラントがまさかの!

難易度:

サーモスタット&クーラント交換(その2)

難易度:

電池交換(キーレス)!

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

プロフィール

「超えてはいけなかった一線のお話 http://cvw.jp/b/2577923/38333622/
何シテル?   08/05 21:07
 これから旧車の整備を、DIYでやっていこうと考えている方の一助となれば幸いです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

2 人のお友達がいます
boobooNB6boobooNB6 * 467467

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター ガルマ・ザビ専用マゼラアタック (マツダ ロードスター)
 2016年8月7日 車体の色を変えました(全塗装しました)。  マゼラトップはブラッ ...
トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
 平成4年登録。あれから24年、走行距離は30万kmを超えましたが今なお好調です(もちろ ...
スバル プレオバン スバル プレオバン
 シンプルなのがむしろ好感が持てます。  そして、なかなか堅牢な車です。  201 ...
トヨタ スプリンターマリノ トヨタ スプリンターマリノ
 如月家は皆旧車好き、というワケではありませんが、結果的に古い車に乗っています。  私 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.