• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年05月26日

2CVのEV

クラシックカーをEV改造 2CV静かな走り
http://www.nnn.co.jp/news/110526/20110526011.html
電気自動車に生まれ変わったクラシックカーのシトロエン「2CV」=鳥取市湖山町東4丁目の「林オート」
 クラシックカーの電気自動車(EV)が大山に登場―。シトロエン「2CV」のEV改造に取り組んでいた鳥取市内の自動車整備会社の作業が完了し25日、納車を迎えた。オーナーで大山町内でレストランなどを経営する杉原徹さん(51)は「乗り心地がよく排ガスを出さないので、大山の自然環境にもぴったり」と喜んでいる。
 杉原さんは約15年前、長野県松本市で2CVの改造EVに乗ったのを機に、自身が所有する2CVの改造を決意。県内に業者が現れるのを待っていたが、昨年12月の本紙記事で鳥取市湖山町東4丁目の「林オート」(林大二郎社長)の取り組みを知り、改造を依頼した。
 林オートにとっては、個人顧客の依頼による改造EVの第1号。4月初旬から約1カ月かけて完成させた。担当した林博行専務(42)は「レトロな2CVにはファンも多いが、EVにするにもちょうどいい大きさ。4人分の座席を残し、バッテリーを分散配置するなどのレイアウトを工夫した」と振り返る。
 車体にはガソリンエンジンの代わりにモーターとコントローラーを搭載。リチウムイオン電池ではなく鉛電池を使用し、動力用バッテリーを8台接続した。クラッチを残しており、4速のギア操作も可能だ。
 同社によると、最高速度は70キロ、航続可能距離は50キロ。家庭用コンセントでも充電できる。
 納車を「非常にわくわくしながら待った」という杉原さん。納車後、大山のふもとを試乗して「とても静か。今まではエンジン音も大きく、クラッチを合わせるのも大変だった。期待以上です」と満足そうに話した。
 林専務は「自動車の販売や整備の業務も大切にしながら、今後もさまざまなEVの改造にチャレンジしていきたい」と意欲を燃やしている。
--------
パタパタ言わずに走るのはちょっと寂しいかも知れない。
でも2CVの設計古い800ccのパワーレスなエンジンよりはモーターの方が断然と運転し易いだろうな。
こんな実用度も増すコンバートEVは良いよね。
ブログ一覧 | 試乗や他の車の話 | 日記
Posted at 2011/05/26 22:16:10

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

名店の条件
アーモンドカステラさん

ゴルフ14
ヤジキンさん

見た目はおとなしいコンパクトセダン ...
FJ CRAFTさん

スバル レヴォーグ D型用 ドライ ...
axispartsさん

転勤先の仕事がスタートしたけれど・ ...
エイジングさん

出張突発ツーリング1日目―リベンジ!
よっし~♪さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「明日は晴れそうなので、AP登り決行。」
何シテル?   10/19 23:01
日本の西の端辺りでゴソゴソやってます。テクノフェチでメカフェチです。車関係の中の人ではありません。 某著名な2kmサーキットに程近い大学で車とバイク漬けの...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

日産(純正) ステアリングスイッチ 2/3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/08 15:01:23
日産(純正) スイッチ付本革ステアリング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/08 14:54:41
2016 勝手に 「道場破り」  in オートポリス  ドラテク編! ① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/29 23:25:20

お友達

ファン

245 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ シルバーだけどグレ子ちゃん (スズキ スイフトスポーツ)
おかしいなぁ。最初の話だとGWの頃には来てるはずだったのに、なんで実際の納車は6月末なの ...
日産 ノート 第二・カミサン号 (日産 ノート)
カミサン号を8年乗ったプレマシーからノートへ変更。後席の広さが感動的。 運転は面白く無い ...
マツダ RX-8 マックロボロスケ(マック-ウロボロス-キー)号 (マツダ RX-8)
まああのその皆さんご存知だった奴です。 MSV1なのでマツダスピードのパーツは元からテン ...
マツダ プレマシー カミサン号 (マツダ プレマシー)
カミサン号。買い物と子供の送り迎えだけなら軽で良いじゃん、なんて私の意見は通らずに普通車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.