• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

jawayのブログ一覧

2016年01月30日 イイね!

蒸気ボイラーが爆発するとこうなるのかぁ

蒸気ボイラーが爆発するとこうなるのかぁ蒸気機関車の度し難い事故の状況を今に伝える記録写真
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52210285.html
--------
老婆・医師作務
‏@tomynewacoliver
うわぁ…蒸気機関車って爆発するとボイラー内のパイプやら何やらが飛び出して祟り神化するんだ…。
https://twitter.com/tomynewacoliver/status/580647424726728704
--------
おおっ、この手の写真があるってのは知らなかったぞ。
熱交換器の細管がグニャグニャになって圧力隔壁から飛び出すってのはなかなか壮観だね。
頭ではわかっていても、実際の写真を見るとびっくりだ。

で、だ。
火力発電所も原子力発電所も熱交換器を持ってるよ。
そのあたりがこうならないようにご注意ね。(?)
Posted at 2016/01/30 00:20:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | 都市伝説 | 日記
2014年10月14日 イイね!

3Dプリンターでロケットを作るっ!

3Dプリンターでロケットを作るっ!3Dプリンター製ロケット、空へ 世界初の試み ロンドン
http://www.afpbb.com/articles/-/3028821
(写真)英国ロンドン(London)で、英技術情報サイト「レジスター(The Register)」の運営会社が制作した3Dプリンター製ロケットと撮影に応じる関係者ら(2014年10月10日撮影)。
【10月14日 AFP】英国のチームが製作した3Dプリンター製のロケットが近く空へと向け飛び立つことになりそうだ──。ロケットは、英国ロンドン(London)に拠点を置く技術系情報サイト「レジスター(The Register)」の運営会社が制作。AFPの取材で、担当したレスター・ヘインズ(Lester Haines)氏は、ロケットの制作に伴う技術的な挑戦と宇宙航空学における3Dプリンターの活用を広げる可能性について触れた。
--------
LOHAN Kickstarter bid IS GO: Back our Vulture 2 spaceplane launch
http://www.theregister.co.uk/2014/08/22/lohan_kickstarter_launch/
--------
Balloon launch of the Vulture 2 rocket-powered spaceplane
https://www.kickstarter.com/projects/vulture2spaceplane/balloon-launch-of-the-vulture-2-rocket-powered-spa
--------
高回転なタービンの仕事も3Dプリンターで出来ちゃうのね。
そうなると工程順を使い倒すような組織が必要かもね。
Posted at 2014/10/14 22:37:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 都市伝説 | 日記
2014年10月05日 イイね!

昨日のPVが変

昨日のPVが変昨日のPVを見てビックリ。
--------
1t未満で1.5Lってのは維持費が安くなりますね
http://minkara.carview.co.jp/userid/257830/blog/34174624/
--------
これが多く見られるのはわかるけど、
--------
岩貞るみこ って誰よ?
http://minkara.carview.co.jp/userid/257830/blog/14330959/
--------
こっちのPVが延びているのはなぜかな。
もうずいぶん前の記事なのにねぇ。

カー・オブ・ザ・イヤーが始ったから選考委員を検索する人が増えたのかな。
でもググっても私の記事は上位には来ないな。
どこかマイナーな掲示板でネタになったのかな。
Posted at 2014/10/05 08:05:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 都市伝説 | 日記
2014年09月06日 イイね!

タイヤの添加剤?

タイヤの添加剤?なんやらタイヤの添加剤ってのがあるらしい。
---------
Super dark
---------
オイル添加剤やATF/CVT添加剤はまあ百歩譲って効果が有るかも知れない。でも、タイヤの添加剤はどうやって効果が出るのかさっぱりわからない。

購入して分析にでも出してみようかな、ってそんなの無駄に使える金はもってないよ。たぶんグリセリンをアルコールで溶いた程度のものじゃないかな。少々の悪影響はあっても何も起きない事確定って感じじゃないかな。

「タイヤゴムの分子結合を高める」ってタイヤの製造時の加硫温度で結合はほとんど決まっていると思うんだけどなぁ。街乗り程度の発熱で結合が変動するんじゃタイヤの寿命って数年も持ちませんねぇ。

「タイヤの分子結合が高まると以下の効果が得られます。」とか書いてるけど、なんだかなぁ。
・転がり抵抗が低減
 → 結合が強くなるとタイヤが硬くなる訳だから、これは有り得るかも知れないけど、常温で薬液が浸透する深さってのは無いも同然なので、まあ無理だろうな。
・発熱が安定、熱ダレしにくくなる
 → と言うか硬くなるとヒステリシスが減るので発熱しなくなるけど、これも無理そう。
・グリップの向上
 → タイヤの剛性はあがるかも知れませんが、トレッド面までは浸透しえないからグリップは上がりそうも無いですねぇ。
・ウェット時のグリップの向上
 → 硬くなれば空気圧を上げたのと同じ様になってハイドロには強くなるかも知れませんが、まあ無理。
   硬くなると発熱しないので、グリップは出なさそうです。
・寿命が長くなる
 → そりゃ硬くなれば摩耗は減るかもね。ってトレッド面までは届きませんってば。
・ロードノイズの低減
 → 溶剤でタイヤの内側が溶ければ共振周波数が変わる可能性はあるけど、そんなんで変わるようならメーカーが導入してますってば。


「効果は下記のような体感でドライバーに伝わります。」ですかぁ。
・速度が上がる、加速性能が上がる。トップスピードが上がる。
 → 最高速時は空気抵抗が最大の要因なのでトップスピードが上がるってのは誤差レベルでしょうねぇ。
   加速って、ホイールスピンしてなければタイヤの要素はほとんどないと思いますけどねぇ。
   速度が上がるってタイヤの外径が大きくなるんでしょうか。(爆)
・発熱が抑えられる・グリップが上がる。・ウェット時のグリップが上がる。
 → この辺りは先に効果のところで書いた通り。
・ギャップを越えた時の衝撃が和らぐ。
 → これも硬くなるとは別方向。 
・タイヤのライフが伸びる。
 → だからトレッド面まで浸透しないってば。
・ロードノイズが小さくなる。
 → 普通は硬くなるとうるさくなるよね。

「効果が最後まで持続する」
 → そりゃ化学反応してタイヤの組成を変質させたらタイヤ寿命まで効果は持つだろうけど、そもそも効果が有りそうも無いものをどう評価すりゃ良いんぢゃ?

などなどって、どうでも良いかぁ。(良くない)
オカルトに引っ掛かるユーザー数の増加は防止しなきゃね。
Posted at 2014/09/06 10:46:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | 都市伝説 | 日記
2014年07月25日 イイね!

求婚行為もセクハラなのか?

求婚行為もセクハラなのか?多様性とセクハラ軽減が種の繁栄の鍵
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=00020140725004
-------
見た目の多様さが繁栄のカギ
トンボの色彩の個体差はハラスメントのリスクの分散を通じて集団を繁栄させる
http://www.lifesci.tohoku.ac.jp/research_ja/26829/
-------
PDF
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/tohokuuniv-press_20140718_02web.pdf
-------
Evolution of increased phenotypic diversity enhances population performance by reducing sexual harassment in damselflies
http://www.nature.com/ncomms/2014/140718/ncomms5468/full/ncomms5468.html
-------
なんだかハラスメントと言う言葉を使うのが流行なのかい。求婚行為も単純な性的干渉/嫌がらせと解釈するのはおかしく無いかい。これじゃ動物の雄はすべてヲタクでストーカーって事かよ。

このイトトンボの例は、雌が餌を取る暇もないくらい交尾を要求される、と言うこの種特有の問題を緩和する為に、雌と認識されにくい多様性を獲得した、と言う事だよね。
ハーレムを構成する様なトドの世界では雌の多様性って必要ないんじゃないかな。

この一例を持って多様性を賛美するってのは変だよね。それに多様性と言っても種の繁栄に寄与するのは同性愛じゃないからね。
Posted at 2014/07/25 22:33:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 都市伝説 | 日記

プロフィール

「何で俺はこんな所に居るんだ?(笑)」
何シテル?   11/23 12:32
日本の西の端辺りでゴソゴソやってます。テクノフェチでメカフェチです。車関係の中の人ではありません。 某著名な2kmサーキットに程近い大学で車とバイク漬けの...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

日産(純正) ステアリングスイッチ 2/3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/08 15:01:23
日産(純正) スイッチ付本革ステアリング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/08 14:54:41
2016 勝手に 「道場破り」  in オートポリス  ドラテク編! ① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/29 23:25:20

お友達

ファン

243 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ シルバーだけどグレ子ちゃん (スズキ スイフトスポーツ)
おかしいなぁ。最初の話だとGWの頃には来てるはずだったのに、なんで実際の納車は6月末なの ...
日産 ノート 第二・カミサン号 (日産 ノート)
カミサン号を8年乗ったプレマシーからノートへ変更。後席の広さが感動的。 運転は面白く無い ...
マツダ RX-8 マックロボロスケ(マック-ウロボロス-キー)号 (マツダ RX-8)
まああのその皆さんご存知だった奴です。 MSV1なのでマツダスピードのパーツは元からテン ...
マツダ プレマシー カミサン号 (マツダ プレマシー)
カミサン号。買い物と子供の送り迎えだけなら軽で良いじゃん、なんて私の意見は通らずに普通車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.