• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

う@S660のブログ一覧

2017年05月25日 イイね!

茂原ツインサーキットに行ってきました

茂原ツインサーキットに行ってきました目的はこれ。
「片岡龍也ドライビングレッスン」
GT300で初音ミク号を駆る片岡龍也プロがサーキットの走り方を”ゆるーく”楽しく”じっくりと”教えてくれるという企画。
サーキットを走ってみたいけど、いきなりフリーは…という自分には渡りに舟ですね。

申し込みの前に、まずはヘルメットとグローブを用意。

・ヤマハ YF-1C Roll Bahn
・FETsports 3D ライトウエイトグラブ レーシンググローブ
まともそうなやつの中で、一番安かったものをw

申し込みはWeb予約ができます。
残り何枠、というのも表示されるので空いてそうな日を待つのもいいですが、
満杯でも15枠なので、コースカツカツにはならないと思います。
思い立ったが吉日でしょう。

申し込んだら料金を振り込みますが、アンケートなどの提出もあるので、
自分は数日前に直接サーキットに行って支払いと用紙の記入、提出をしました。

当日は現地に入って受付を済ませると、ゼッケンとタイマーが貸し出されるので、
車に装着します。
ゼッケンを貼るテープは自前で用意する必要があるので、忘れずに。
マスキングテープで貼りましたが、養生テープがお勧めみたいです。
灯火類やエンジンルーム内のキャップ類なども、飛散防止の為にテープで留めておきます。

あとは車の中で固定されていないものを、車の外へ出しておきます。
運転席のマットやリモコンや、諸々。
走行中は車が色んな方向に振られるので、外れて跳ねまわる可能性があるので。
外せるものは全部外しておく感じです。
ちなみに、入れたままにしておいたフロントの工具は、袋が開いてボックスの中で散乱してました(;´・ω・)

と、ここまでが準備。
時間が来たらミーティングルームに集合して、レッスン開始となります。
今回の参加者は12名なようです。

①ミーティング
 サーキット走行のルールや注意事項などを教えて貰えます。
 フラッグの意味は特に大事ですね。
 ラインどりやブレーキングポイントなど、速く走るための基本も教えて貰えます。

②個別ヒアリング&ドライビングポジション確認
 車に移動して、ドライビングポジションのチェック。
 特に指摘なしでした。良いポジションが取れてたようです。
 が、ヘルメットがサイドとリアのピラーに当たりまくり…
 まぁ、そういう車なので仕方ないですねー。

③フル加速→フルブレーキ
 ホームストレートが短いので、S660じゃ60km/hくらいしか出ませんな。
 ウォーミングアップですw

④スラローム
 パイロン3つでスラロームを走ります。
 ここから2チームに分けて、待ってる間は他チームの見学。
 単純なコースなんですが、ポイントが掴めずサッパリでしたね。
 最初なのでこんなもんかな…

⑤同乗
 自分の車を片岡選手が運転してくれます。
 S660には初めて乗るそうですが、プロのラップには当日1回も届かなかったです。さすが。
 というか、S660の助手席はこんなにもツラいのか、というのを初めて知りましたw
 左右に飛ばされて運転をじっくりみる余裕なし。
 誰か乗せてるときは、優しく運転しようと心に決めました。

⑥フリー1本目
 いつもはここで昼食になるようですが、雨が降りそうなので巻いて進めた結果、
 少し時間が空いたので先に1本目を。
 チーム毎に10分のフリー走行です。
 初めての通しですが、シケイン曲がれずショートカットw
 いいんです、こういう失敗を通して学ぶタイプなんです。
 ミーティングで言われた通り、周りをみる余裕は全然なかったですw
 best 1'00'330

⑦昼食
 食堂で好きなものを850円まで頼めます。(レッスンについてる)
 ピラフとペプシを頼みました。
 て、みんな1本目のミーティングしてるし!
 ピラフを保留しておいてもらって駆け足。
 シケイン飛び出してるので抑えて、という寸評を頂きました(^-^;

⑧フリー2本目
 シケインは抑え目にしつつ、全体的に突っ込んで限界を探る感じで。
 タイヤがよく鳴きます。VSAも光ります。
 AHSのおかげか、無理させてもそんなにアンダーは出ないようですね。
 寸評は、突っ込みすぎ、でした。はい。
 best 0'59'255

⑨フリー3本目
 VSAを切ってみました。
 無理させると車がスピンしようとしますが、思ったほど急には来ませんね。
 電子制御が残ってるからかな?
 攻めるところと落ち着いたところのバランスが良くなったとの寸評を頂きました。
 サーキットにも少し慣れてきた?
 best 0'59'300

⑩フリー4本目
 通常は3本ですが、時間が余ったので特別に4本目。
 VSAを切るメリットがあまりよく分からなかったので、ONで走りました。
 むしろ活用していく方向でw
 が、気持ちが先走り過ぎて安定せず。
 たまたま噛み合った周でベストラップが出ました。
 コーナーでアウトにいっちゃうことが多いのでまとめられると良い、との寸評を頂きました。
 それにはやはり数をこなすしかないかなー。
 best 0'58'187

⑪クロージング
 総評とアンケート提出、当日のラップタイムと写真を焼いたDVDを頂いて終了です。
 いい記念になりますね。


終始ゆるい雰囲気なので、気楽に参加できる良いレッスンだと思います。
サーキットを走ると、一般道でも落ち着いて運転できるようになるのは大きなメリットですね。
他の参加者とは最初はやはり距離がありますが、一緒に走っていると仲間意識が出てくるのも面白いです。
課題は見えたので、自主練してからまたレッスンに参加したいと思います。

ただし…

調子に乗って走ってたら、タイヤがこんなに…
上手くなりたいですねぇ。
Posted at 2017/05/29 00:12:27 | コメント(4) | トラックバック(0) | S660 | クルマ
2017年05月08日 イイね!

タイヤ寿命の一考察

タイヤがパンクしたので、1本だけ新しいタイヤに交換となりました。
現在までの走行距離と山の高さから、既存のタイヤの交換時期を考えてみます。

まず現在の山の高さを測りますと…
    センター アウト イン (mm)
左後(新): 7.0 5.0 5.0
右後  : 5.4 4.0 4.1
左前  : 6.0 4.0 3.2
右前  : 6.0 4.0 3.5

ここで、タイヤ摩耗限度を 1.6mm として、上の表から引くことで、
これから利用できる山の高さを算出します。
    センター アウト イン (mm)
左後(新): 5.4 3.4 3.4
右後  : 3.8 2.4 2.5
左前  : 4.4 2.4 1.6
右前  : 4.4 2.4 1.9

新タイヤを100%とすると、既存タイヤの使用率はこれくらい。
(前後異口径ですが、山の高さは同じとします。もしかしたら違うかもしれませんが)
    センター アウト イン (%)
左後(新): 100 100 100
右後  :  70  71  74
左前  :  81  71  47
右前  :  81  71  56

一番減っている左前のイン側に着目すると、現在までに山を53%を消費したことになります。
さて、既存のタイヤでは、ほぼ9000km 走行しました。
9000km で 53% ですから、9000 ÷ 0.53 = 16981。
つまり、このまま走るとあと 8000km ほどで交換時期ということになります。
意外と早い…

しかし幸い(?)なことに、片減りですので、左右を組み替える手が使えます。
ツルカメ算になるのでここでの計算は省略しますが、あと 2000km ほど走って組み換えると、
22000km まで頑張れそうです。
このまま使うより 5000km、約30%ほど走行可能距離が伸びますね。
タイヤの値段が安いところで2本で4万円程度ですから、30%で12000円。
6月に値上がりするので、実際はもっと、ですかね。
組み換え2本で12000円は取られませんから、組み換えた方がお得。
ちなみにリアは、30000km まで、そのままで走れそうです。

しかし、フロント…キャンバー角-0.5ですが、少し戻した方がいいのかなー?
で、リアはより強い-1.5なのに外の方が減っている…なぜ?
なんか変な走り方してるんでしょうかね。
もしくはアライメントが狂ってる?うーん…

皆さんもたまに測ってみると何か発見があるかもしれませんよ(∩´∀`)∩
Posted at 2017/05/08 23:22:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | S660 | クルマ
2017年04月01日 イイね!

S660 Meet and Greet ~2nd Anniversary~に行ってきました

S660 Meet and Greet ~2nd Anniversary~に行ってきました三重県の八千代工業で4/1に開催された S660 Meet and Greet ~2nd Anniversary~ に行ってきました。
S660 2歳の誕生日をお祝いするイベントですね。
実は行ける予定が無かったのですが…急遽行けることになり、宿の無いまま強行軍で参加しました。

行程は、前日金曜の21時頃に出発。高速のSAでのんびり休憩しつつ、当日の朝4時頃に四日市市に到着。
駐車場広めのローソンで朝まで駐車の許可を貰って(もちろん買い物もして)、S660の狭い運転席であっちを向きこっちを向きしながら3時間ほど仮眠。
起きたら内窓が凍りかけでしたw
で、chi-ba集合場所の喫茶店でみなさんと合流して現地入り、という流れでした。


幹事のホンダさんモンキービートさんによる挨拶。


八千代工業の工場に到着。
自分の車がここで生産されたと思うと感慨深いですね。


スタッフの指示に従って、行儀よく駐車していきます。


壮観。

受付では、例の「想いの車両」や、S660のフレーム(撮影不可)を見ることができました。
また、八千代工業の歴史年表も興味深かったです。


'91 ビート生産開始!
ここでは八千代工業の方もビックリなモンキービートさんのホンダ歴も聞けましたw


トークショーでは八千代工業の社長がいきなり台本無視w
イベント参加者として来場していた開発スタッフを壇上に呼び出しからの、
ここでは書けない裏話なども飛び出して、楽しいトークショーとなりました。
時間もオーバーしましたし、スタッフは色々と冷や汗だったでしょうw

その後は工場見学。
溶接工程、塗装工程、検査工程など。とても興味深く勉強になりました。

会場にはModuloやMugen、八千代工業がブース出していたので、見てまわって話を聞いたりもできました。
Moduloではスカイサウンドの展示、試聴がやはり人気でしたね。
詳しくは教えて貰えなかったですが、まだ何か開発中のようですよ。
情報公開が楽しみですね。
Mugenには、納期についてせめて納品予定時期だけでも教えるべきでは、とツッコミいれてきました。
回答としては、ロット単位で差し戻しが発生することがよくあり、そうすると月単位で納品が遅れていくので、いつ頃とも言えない、とのこと。
生産は大陸ではなく国内だそうですが、それだけ品質要求が高いのですね。
もしかすると工場のレベルが低いだけなのかもしれませんが…w
まぁそれならそれで、そういった情報を公開すべきとも思いますね。
八千代工業ブースでは、内装のカバーと、リアとサイドエアインテークのカバーが展示されていました。
内装のカバーは内装各所のカバーが用意されており、また複数色から選べるので、全体的に車内のイメージチェンジができて良いです。
Moduloのドアライニングパネルはドア部分だけしか変えられませんが、それの拡張版みたいな感じです。
ただ、手触りがゴムっぽいので好みが別れるところかも。個人的にはあんまり…かな。
あと八千代工業ですから、カバーじゃなくて付け替えで出して欲しかったというのもありますね。
しかしそれより問題は値段ですね。セットで10万を越えてくるので、自分には手が出ません。

ミニ四駆大会やダーツもありましたが、皆さんのS660を見たり開発スタッフとお話したりしている間に閉会時間に。
閉会式ではミニ四駆大会の表彰式と、プレゼント抽選会がありました。
プレゼントは地元特産品がメインでしたが、近隣の方ばかりに当たるという、これまたスタッフ想定外の事態にw
自分は当たりませんでしたが、十分楽しめたので満足です。
最後は社長の締めの挨拶にて解散となりました。

各自それぞれの帰路に、というところですが、千葉組は退場方向が同じなので、社長に見送られるという撮影への協力依頼があり。せっかくなのでオープンにして撮影されてきました。
見送る社長に「また来年もよろしくお願いします!」と言っておいたので、来年もきっと開催されるはず?w

というところでイベントは終了しましたが、とても楽しかったです。
自分の参加にご協力頂いたスギりんさん、310さん、ありがとうございました!


帰路にはもう一波乱ありましたが、もうかなり長文なので、それはまた別のお話としますw
INSPAさん、お疲れさまでした…w
Posted at 2017/04/04 00:30:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | S660 | 日記
2017年02月19日 イイね!

もみの木庵に行ってきました

モンキービートさんに教わってから行きたい行きたいと思っていた蕎麦屋、大多喜の「もみの木庵」。
天気も良かったのでオープンにして、片道1時間ちょいのドライブで行ってきました。

昼に出たので道路状況はイマイチでしたが、暖かかったので気持ち良くオープンが楽しめましたよ。
ということで到着。


昔の小学校ということで、中はこんな感じでした。


17年前に廃校になったそうです。
山の分校で、教室は3つほど。
それぞれお蕎麦が食べられるように改装されています。
学校時代の机が再利用されていたりも。
閉店間際に来たせいか、客は自分ひとりだったのもあって、かなり哀愁がありますw
ここは大勢で来た方が良いかもしれませんねw
蕎麦打ち教室もあるので、そんなのも楽しいかも。


お蕎麦は普通に美味しかったです。十割だとなお良しでしたね。
漬物はあまり得意ではないんですが、しかしここの漬物はgood!

帰りは養老渓谷でソフトでも、と思ったらすでに閉店。早いよw
仕方ないので大多喜の道の駅で食します。
某ビートとRA2台持ちの方がフラフラしてるのとニアミスしつつ、到着。

ん?


エリーゼS!
低い!カッコいい!


S660には無い曲線美!
でもMRの雰囲気は一緒w


サクラム管とループサウンド、夢の2ショット!
サクラムは始めて聞いたけど雑味がなくてすごく良い音!

道の駅でソフト食べてたらハイタッチしたので突撃しちゃいました。
エリーゼずっと好きだったんですが今まで見る機会が無かったのです。
で、色々見せてもらったり、見せたり、車談義したりで1時間以上w
やっぱりエリーゼ良いですねぇ。
オーナーさん、ありがとうございました!

そしてオマケ。

もうちょいで10000kmです。
Posted at 2017/02/19 22:11:25 | コメント(4) | トラックバック(0) | S660 | 日記
2017年02月16日 イイね!

祝・みんカラ歴1年!

祝・みんカラ歴1年!2月15日でみんカラを始めて1年が経ちました!
去年の今頃、DからGW明けくらいに納車になりそうと連絡があり、ワクワクが止まらず登録したのでした。
この1年、沢山のみん友さんにも出会えましたし、色々な技術やアイディアも勉強させて貰いました。
ありがとうございます!
これからも、よろしくお願いします!
Posted at 2017/02/16 11:13:40 | コメント(3) | トラックバック(0)

プロフィール

「@きみ.らいこにゃん うちはこんな感じで取り付けてます。画面見辛いですが、たまにしか見ないのでw 前方視界の確保が優先です。https://minkara.carview.co.jp/userid/2578959/car/2133449/8321401/parts.aspx
何シテル?   06/24 23:57
元ビート乗りのおっさんです。 (といっても乗ってたのは十数年前ですが) どちらかというと純正志向が強いので、皆さんのレビューを読むばかりだと思いますが、ちょ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

S660 吸気温度を下げる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/31 12:56:46
仙台までバイクの引取りに!SUZUKI バンディット400V No2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/17 23:26:52
アルミテープ効果の”見える化”と検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/17 08:26:57

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S660 ホンダ S660
約11ヶ月待って、2016/04/30 無事に納車されました。 長く大事に、そして楽しく ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.