車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月23日 イイね!
 こんばんは,hyrokiです.

 先日まで京都に遊びに行ってきたのですが,無事に20日の春分の日に東京に帰ってきました.
 帰って来る前に,倉敷まで遊びに行ったり,香川までうどんを食べに行ったりしました.

 当日,京都で車に乗ったのが朝8時.京都南ICから名神に乗り,そのまま名神を東へ.そして新東名を進みました.行き道では東名から伊勢湾岸自動車道を進んだので,被らないように走ったことになります.
 帰りでも積極的に休憩.まずは養老SA.次の休憩は遠州森町PAで休憩.
 しかし遠州森町を出発してから,電光掲示板には「事故渋滞」の文字...しかも7 km 100分とか書いてある...それを見て走りながら出した結論は,
御殿場で高速を下りて箱根を超えること.

今にして思うと間違った結論でしたが.
 山を越えること自体はスムーズに行きました.大涌谷を過ぎたあたりで渋滞になりましたが,温泉街があるので仕方ないことと割り切りました.
 最大の問題点は,山を越えてから小田原厚木道路に乗ったことでした.小田原厚木道路ではトンネルの手前ごとに必ずと行っていいほど渋滞気味.さらに東名に合流する時点でしっかり渋滞.もちろんそこから大和トンネルまで渋滞...
 とりあえず海老名でちょっと休憩してから再び東名に合流.そこから大和トンネルまでは渋滞気味ではありましたが30〜40 km/hぐらいで流れました.大和トンネルを越えた時点でラジオによると渋滞が足柄付近まで伸びていたらしいです.そこからは順調に流れて無事帰宅.帰宅したのがおおよそ午後5時半.なかなか疲れましたー.

 今回帰京の日程を祝日にしたのは,高速代が安いからだったんですが,結局平日に走った場合とそんなに変わらない値段かかりました(汗)
 もしまたこんな渋滞にあいそうになったら諦めて東名に乗り続けるか,山を越えて全く別ルートで帰って来るかのどちらかにしたいと思います...
 また1つ勉強したと前向きに捉えたいと思います(笑)
Posted at 2017/03/23 19:03:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年03月22日 イイね!
奈良に行った時の話. こんにちは,hyrokiです.

 前回の更新からかなり時間が経ってしまいました(汗)
今更ではありますが,前回アップしたレンタカーでどこに行ったのかをご報告.当日はあいにくの小雨が降る曇天ということもあり写真が暗いですが,ご容赦下さい.

 車を受け取ってまず向かった先は,扉絵にある石舞台古墳.蘇我馬子の墓とされる古墳ですね.教科書などで見たことのある角度の写真です(笑) この石舞台古墳は裏から内部に入ることができます.中から見上げた時の様子がこちら.この写真を見ると結構隙間があることがわかります.


 石舞台古墳の次に向かったのは高松塚古墳.この高松塚古墳の周囲は公園として整備されていたので,公園内を散策しながら見学.語弊があるかもしれませんがプリンのような形をしています.


 最後に向かったのはキトラ古墳.先に行った石舞台古墳と高松塚古墳は外から見て古墳であることが一目でわかるのですが,このキトラ古墳はややわかりにくく感じました.この写真はキトラ古墳の模型です.ドーム状の形をしていることがわかります.


 キトラ古墳については内部の構造や調査の過程についてまとめられたミュージアムが併設されています.建物も綺麗でよくまとまっています.レンタカーの返却時間の関係で急ぎ足だったのが悔やまれます.



 巡ったのはこの3つの古墳でした.それぞれ見所が違っていて面白かったです.今度飛鳥に行くときは古墳以外の寺社仏閣などにも行ってみたいと思います.
Posted at 2017/03/22 08:25:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月12日 イイね!
奈良観光に行って来ました. こんにちは,hyrokiです.

 昨日は朝から奈良へ観光に行きました.奈良と行っても東大寺や興福寺のある奈良市ではなく飛鳥方面へ行って来ました.せっかくなので現地までは車で行き,レンタカーを借りました(観光よりもレンタカーメインだったりします).そのレンタカーが扉絵の写真の車です(写真は石舞台古墳の駐車場にて充電中の様子).

 このレンタカーはMICHIMOというサービスでちょっと特殊なものです.特殊と言ったのには複数の理由があります.


 詳しくは公式サイト(MICHIMO)をご覧いただきたいのですが,国交省の認定を受けた事業です.そういうこともあってか,走行可能エリアが限定されています.先ほど充電中の写真として扉絵を紹介しましたが,この車は私個人としては初めてのEV経験でもありました.

 さてこの車,写真を見ていただければわかるように日産のロゴがついています.実は海外ではルノーから「トゥイージー」という呼称で販売されているようです.そう言った事情からウィンカーの位置が国産車とは異なりステアリングの左側となっています.
 また2人乗りのEVですが,2人が縦に並んで乗るものとなっています.しかもドアは上に跳ね上がる.ドアを開けた時の様子がこちら.


 角度を変えてシートを写したものがこちら.後部座席はもはや窪みのようにも見えます...この後部座席,座ってみるとかなりの包まれ感です.後ろは見えませんし,真横も見えません.停車中に座っただけですが,人力車をもっと狭くするとこうなるんじゃないかなぁと思いました.ちなみに,借りるときにはお店のスタッフの方から座布団とタオルケットを貸し出してくれます.我々は座布団を借りずに行きましたが,後部座席の方は座布団があったほうが良さそうです.


 続いて運転席周りです.写真左上のiPadがナビになります(無料で貸し出してくれますし使い方も教えてくれます).iPadの下に写っているボタンがハザード(左側,三角形)とギヤセレクター(右側,楕円形)になります.通常はステアリング中央がクラックションですが,この車ではそこにエアバッグが入っているだけ.クラックションはウィンカーレバーにくっついています.


 


 それではいよいよ実際に走ってみて感じたことです.先ずは運転席からの感想を.

①アクセルが効かない
 走り始めて第一に感じるのは発進直後のアクセルが効かないこと.早い話が出足が悪い.上り坂で止まろうものなら発進の際にはアクセルを踏みぬくことになります(実際にやりました).クリープ現象がないこともその印象に拍車をかけています.

②思ったよりも音が大きい
 車の構造によるところが大きいと思いますが,街中で40 km/hを超えると様々な音が入って来ます.一番大きいのはモーター音,次に大きいのは風切り音ですね.

寒い(笑)
 構造上冷暖房が搭載されていません(事前に知っていたので後部座席用にタオルケットをお借りました).また窓がガラスではなく,フィルムのような素材であるということや,ドアと車体本体の間に隙間があり,そこから強制的に換気されることなどが要因だと思います.それによって常にドライバーには後ろから風が回り込んで来ます.走っている分には運転席では顔に直接風を受けることはないのでそんなに気にはなりませんでした.

 続いて同乗者の感想です.

①慣れるまでは怖い
 最初走り始めた時は怖いそうです.先ほども言った風が入り込んでくる隙間から飛び石や虫が入ってくるかもと思ったようです.また手荷物は後部座席の人が抱えるしかないのですが,落としたら路面まで行くだろうなということも感じたようです.

②狭い
 先ほど書いた通り,包まれ感が強いので運転者が座るとかなりの圧迫感です.また風景が見えないので退屈だったそうです.

③やっぱり寒い
 隙間から入った風は後部座席にぶつかって運転席に向かうことになるので,当然寒い(笑)

 そして最後に運転者,同乗者共に感じたことを.

 それは,乗り心地が硬いということです.

 普通に走っているだけで路面の細かい振動がこれでもかと言わんばかりに座面から伝えられます.通常の車ならなんということのないちょっとした窪みや突起,あるいはマンホールがこの車だと一大イベントになります(笑)
 また駐車場に入る,あるいは出る際の段差も大きく響きます.車体が小さく,車重が軽いのである程度仕方ないように思いますが.

 総評としては,レンタカーとして乗る分にはなかなか楽しい車でした.また観光のために多少走り回って感じましたが,細い道を走ることも多くあり,軽自動車よりも身軽な車体は大きなアドバンテージになったように思います.普通の片側1車線の道路でもUターンできますし(他に車がいなければ,ですけど).

 どこに観光に行ったのかは後で改めて書きますね,予定よりもかなり長くなっちゃったので(笑)

Posted at 2017/03/12 11:55:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年03月10日 イイね!
ここまでの活動 こんばんは,hyrokiです.

 京都に来てからの活動を
簡単にまとめてご報告したいと思います!

 日曜日に京都に来て,翌月曜日に友人と伏見へ.伏見に行った理由は友人の免許更新のためでした.やたら駐車場があってよかったです(笑) ただ場所が場所なので駐車場は必須ですね.できれば鮫洲にも駐車場欲しいなぁ.

 火曜日には高山寺に行って鳥獣戯画を見学.景色のいいところでした.駐車場から階段を登る必要がありますが.
 またその後,嵐山高雄パークウェイを通って嵐山方面へ.扉絵はその途中の1枚です.パンフレットにもありましたがオフ会をやったりもできるみたいです.また桜や紅葉も綺麗みたいです!
 今はどうもオフシーズンのようで閑散としていました.駐車場には何台か止まっているんですが,すれ違ったのはバイク数台だけでしたね.

 火曜日の夜には別の友人が合流.その友人を送るために日付をまたいで深夜にドライブ.偉大なるレッドブルの力で眠気を克服(笑)

 さらにその日(水曜日)の夜に再び友人と合流し一緒にラーメンを食べ,琵琶湖一周を掲げて出発.しかし琵琶湖を時計回りに進む途中,道の駅「藤樹の里あどがわ」にてその先の状況を確認したところ積雪を確認.路面は大丈夫そうでしたが念のため琵琶湖一周を断念.
 琵琶湖大橋を渡ったりして帰路につきました.夜行くと琵琶湖ってただの闇でしかなかったですね...対岸の遠さが印象的でした.角度によっては月明かりで湖面がきらめいて綺麗なんですけど...

 東京に帰るまでに,こっちにいるからこそ行けるところにもっと行きたいと思います!
Posted at 2017/03/10 23:05:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月06日 イイね!
 こんにちは,hyrokiです.
 ご無沙汰しております.突然ですが私は今,大学の春休みを活用して京都に来ています!昨日東京から京都まで初めて自分で運転してやって来ましたが,思いの外あっさり来ることができました!概要だけで恐縮ですが,簡単にご報告を.


 朝7:00  用賀から東名高速へ,

 朝8:30  御殿場JCTから東名を進み,富士川SAへ.



 朝10:10 浜名湖SA着.
 初めて新幹線の窓以外から浜名湖を見学.
 浜名湖と知らなければ海と言われても納得できそう(笑)



 その後は伊勢湾岸自動車道を進みショートカット.

 昼12:10 土山SAで最後の休憩.
 周りの人の会話と周囲に止まっている車のナンバーから"ああ,西に来たなぁ"と実感(笑)

 昼13:21 京都東ICから高速を降りる

 おおよそこの流れで走って来ました.
 走行距離467.86 km,所用時間7時間22分(うち休憩時間1時間20分)

 今こうやって振り返ると結構休憩してますね...
 ですがその甲斐もあってかそんなに疲れずに,快適にドライブできました!

 今回は我が家の320iではなく,事前に愛車登録をしておいたデミオです(全くと言っていいほど情報を載せていないにもかかわらずイイねしてくれた皆様,ありがとうございましたm(_ _)m)
 あのデミオは親戚の車で,今回はそれを借りて走って来ました.普段はそんなに乗っていないということと,近々免許を返納しようと考えていることなどから貸してもらえることとなりました.
 私としても京都市内を走るには320では(私の腕では)やや大きいということもあり,デミオで来ることになりました.

 しばらくは京都を拠点にのんびりとドライブしていきたいと思います.
Posted at 2017/03/06 08:37:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
プロフィール
「東京に帰ったきた際のお話 http://cvw.jp/b/2579749/39500321/
何シテル?   03/23 19:03
はじめまして、hyrokiです。 免許を取る前はそんなに車に興味がありませんでしたが、いざ車に乗り始めると楽しくて仕方がないです(笑)。免許を取ってからAT限...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ブログカテゴリー
お友達
ドライブが好きな方、車が好きな方、つまりはどなたでも大歓迎です。
乗っている車などに関係なく色々勉強させていただきたいと思っています。

お友達になっていただけると嬉しいです!
49 人のお友達がいます
☆アル君☆アル君 * NekoShogunNekoShogun *
アクティブアスパラアクティブアスパラ * oひろりんさんo@NDRSoひろりんさんo@NDRS
MakotooMakotoo ボマ吉ボマ吉
愛車一覧
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
(家族が所有する)BMW 320i M Sport (F30)に乗っています。 先日、 ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
親戚の車を借りて旅行に来ています. 写真は嵐山高雄パークウェイの途中で撮影したものです.
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.