車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月12日 イイね!


今更SUV以外のカテゴリーに興味がわきません。すみません。スポーツカーに乗ってる方には本当に失礼な話かもしれませんし、まったくどうでも良いことだと思います。興味のない方どうぞスルーして下さい。

CX7の、次に選ぶならと考えると、選択肢はカテゴリーは絞られます。但し国産車では該当がありません。強いて言うならレクサスRXなんですがトヨタがキライです。はい。貰っても乗りたくないほどキライです。V(^_^)V

なので必然的に外車か並行輸入のマツダ車になります。はいマツダ車が好きなので。

しかしCX9はデカすぎてしかも顔やデザインがCX7を上回っていません。

CX5の親分的な感じで好きではありません。あのグリルとライトが嫌いです。ましてや家族がいない私には彼女2人なのでほぼ二人乗りなのに三列シートはまったく意味がありません。

なので、BMWのXシリーズとかアウディのQシリーズとかになりますがデザインが(T . T)好きではありません。気持ち悪!!

デザインが洗練されていない。


売る気があるのか?と思うくらいダサダサです。

そこで
私もそろそろあと数年で50歳です。;^_^A


ポルシェやフェラーリやベンツに乗っても良いですよね?



フェラーリでSUVはありませんね。ベンツは?どれもこれもCX7に叶いません。かっこ悪!




ポルシェカイエンGTS!コレはなかなかです。CX7に引けを取らない動力性能とデザイン。と言うかCX7の238psに対して440ps。
V6ターボ!パワー的には問題なさそう。

ディーゼルの設定もハイブリッドもあるが、ポルシェのディーゼルなんてイマイチ信頼できないので、ココは歴史のある水平対向エンジンの方が有利かなと。







ティプトロニクス?要はセミオートマだな。しかも走りの欲求を満たしてくれるかもしれないパドルシフト付き!



内装もなかなか豪華な感じ。やはり50代を迎えるナイスミドルは豪華さと優雅さと若々しさを上手く融合させてこそ大人の男だと思います。伊達に歳を食ってない雰囲気を自然に醸し出す。そう言う車です。



見た感じそれ程CX7と変わらなく乗り換えが出来そう。



??アレ??

アレレ!?

リアのアームレストがCX7と瓜二つです。ただただ穴が二つ空いているだけのカップホルダー。??え??マジか?

この車、価格は約1400万です。軽くCX7が4台分。流石にポルシェ。


動力性能からしたら当然かな?V35GT-Rは?1200万位だったかな?ニューNSXは?2000万か。見た目はかっこいいとは思うが自分で所有する車ではない。




まぁ〜ホンダ車にもまったく興味がないし。そもそも車高の低い車にはもう乗りたいとも思わないのが正直な思い。

ポルシェの1400万なら妥当かな。




見た目は申し分ないんですが。カッコいい。惚れた!


SUVの魅力に取り憑かれたおっさん。ほんまにかっこえーわー。こんな画像見たのが運の尽き。




結論。CX7に愛着があるし、CX7繋がりのみんともさんと繋がっていたいし、何よりCX7が好きで好きで堪らないのでもう少し一緒にようと思います。

浮気心が湧いてしまった自分に喝!

マツダ車が好きなのでV(^_^)V

うーん。カイエン欲しい。

CX7かっこいい。悩む。別になんの不満があるわけでもないが、一種のステータスが欲しいと思ったことはないですか?

カイエンがかっこ悪かったらこんなに悩まなかったのに。因みに初代のカイエンはかっこ悪い。気持ち悪!です。貰ってもいらないレベル。




CX7オーナーの方浮気心が湧いたことありますか?ご一報をお待ちしてます。
またはCX7以外でも自分の愛車よりかっこいい?若しくは同じくらいかっこいいクルマの存在を知ってしまったオーナーの方ご意見お聞かせください。
(そもそもCX7がかっこいいとは思わない。と言う意見の方はご遠慮下さい。かなり凹みますので。)







Posted at 2016/11/13 01:01:48 | コメント(5) | トラックバック(0)
2016年10月28日 イイね!


マツダ党にとっては特別な想いの数字はマツダの象徴でもあるRX-7の「7」と世界三大レースのルマン24時間を制した787Bの「787」
この他にも757や767もあるが、やはり787は特別。

全く関係無いがこの飛行機にはなんか親近感を覚えるのは私だけ?色々初期不良のトラブルがあった機体だが。落ち着いたのかな?



カープ札幌で3連敗(@_@)

大空へ…。





Posted at 2016/10/28 07:27:39 | コメント(4) | トラックバック(0)
2016年10月16日 イイね!
シルバーアローのスポーツカーが現れました。





cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/033/375/759/4a6033f637.jpg?ct=c98c345bacb8' />
NISSAN フェアレディZ33です。



かなりあちらこちらといじり倒しているそうです。フェラーリ360モデナ風のフロントバンパーがとても特徴的でした。オーナーは初対面の「yo---shi」さんです。








ケンズスタイル


ボルグレーシング


車種不明な感じのリアビュー。一見ベンツのCLKの様な感じです。

このエンブレムは言われるまでまったく気が付きませんでした。みんから公式エンブレムだとか。


クルマ談義に花を咲かせ3人で撮影会


少しずつ日が傾いてきました。

海面のキラキラな感じがとても良いです。

「yo---shi」さん(笑)やっぱりクルマはいいですねー♫を連呼しながら沢山撮影されてました。童心に帰るとはこの事ですね。

後ろから


前から…。



畑中葉子さん♫知ってますか?(笑)カナダから手紙を送って来た方です。


車高の低いスポーツカーのツーショット!絵になります。

夕陽にカメラを向けるおじさん。絵になります。





この2台は共に13年目の同志だと聞かされました。おふたりの13年間の思い出がたっぷり詰まっていることを知り、とても感慨深い思いになりました。



この先もずっとZに乗り続けると言ってました。とても気さくなダンディなZをこよなく愛する「yo---shi」さんとお知り合いになれたのも、シュワッチさんのおかげみんから繋がりの良さを改めて感じた1日でした。


明日また電車で出張先まで帰ります。今度はまた機会があればよろしくお願いします。

「yo---shi」さんとお別れをしてシュワッチさんには本日のファイナルステージへ。
CX-7を体験してもらうべくとある場所へ移動することに。




颯爽と?ワクワクしながら?少し緊張気味にCX-7に乗り込む様々なクルマをインプレッションして来たシュワッチ氏。果たして……。
我が愛車をどう感じたのか気になります。

結果はシュワッチ氏のブログで近日公開されるでしょう。


おしまい。





Posted at 2016/10/16 08:25:21 | コメント(2) | トラックバック(0)
2016年10月15日 イイね!
本日は常磐線の各駅停車。いわゆる「どんこー」で出張先の取手から帰る途中にエイト乗りのみんともさん「シュワッチ」さんと密会することに。

ゆっくりとまったりと「どんこー」の旅を味わいながら帰ってきました。土曜日の午前中という事もあり、ガラガラの車内には色々な方と遭遇しました。

スマホを弄る学生さんたち、ゴルフバックを抱えてるおじさん、ハイキングに行くであろう風のファミリー、休日出勤であろうかかなりお疲れのサラリーマン、なんか視線が怪しいニヤけ顏のお兄さん。ブツブツ独り言を言うおじさん…。周りをキョロキョロと人の観察をしてるおっさん(私)

普段ココまで色々な人をいっぺんに見ることはありません。楽しかった♫
流石にこの方達の画像はありません(笑)

みなさんもたまには鉄道に乗ろう⤴︎;^_^A


途中北茨城の駅で下車。愛車を秘密基地に隠してあるのでそこまで徒歩です。最近は健康のために結構歩いています。




無事に帰って早速2週間分の汚れを落とし野暮用を済ませていざ出陣!!

待ち合わせ場所でシュワッチさんと合流。おっさん2人でご飯食べにGO!!



シュワッチさんのエイトで港の食堂へ。


エイトさんといざ!いやシュワッチさんといざ!(笑)



2人仲良く?ネギトロど〜〜ん♫思いの外美味しかったV(^_^)V





久しぶりの再会!インパクトブルーのエイト
輝いてます。V(^_^)V



今週はずっと曇り空だったのに2人を歓迎してか本日は少し残念な事に?ぴーかんです。逆光(°_°)


久しぶりの再会をいわきの空も歓迎しているようです。



今回も色々と角度や配置を変えながら撮影


知る人ぞ知る夕陽の絶景ポイントです。まだぴーかん……。;^_^A



日が沈む頃にはとても綺麗な夕焼けになるでしょう……。ただしまだぴーかん……。

……と?そこへ一台のスポーツカーがこちらへ向かっているという。


その2☆「伝説のシルバーアロー現る」
へつづく。











Posted at 2016/10/15 23:06:23 | コメント(1) | トラックバック(1)
2016年10月15日 イイね!
何十年も電車に乗ることがなかったのに今年はコレで何度目かな。四国徳島への出張と今回の茨城への出張と厳密には四国は電車ではなく汽車ですが。;^_^A
地元徳島の方に電車の時刻を尋ねたところ四国は電車は走っていません。と!?
あ?なるほどディーゼルなんでね。

私のあくまでも個人的主観ですが、ディーゼル列車は北海道の極寒の無人駅みたいな所で1両だけ走っている様なイメージでしたので、あの
高倉健さん主演の映画「鉄道員(ぽっぽや)」の様な感じかな。

四国みたいな穏やかな気候の地でもディーゼル列車なのには驚きました。ま、確かに真冬は剣山から吹き下ろされる風はとても冷たくむちゃくちゃ寒いです。

多分20年以上鉄道を利用する機会がなかったがこうして1年間で何度も利用すると改めて鉄道の旅の良さを実感します。


普段はドアtoドアで行きたい所まで車で行きますが、この駅から駅、更には駅から目的地までマイカー以外の移動手段も周りを観察するとか景色をゆっくりと観れるなど良いこともありますね。




ホームに貼ってあったポスターも味がある。



そう言えばココも近くなので何度か行ったことがある。袋田の滝。駅のポスターで改めてじっくりと見るとまた行きたくなります。;^_^A




今週からぐっと秋めいてきて紅葉もそろそろかなと…綺麗だろうな。

そうだ袋田へ、行こう。JR東日本



Posted at 2016/10/15 09:43:54 | コメント(3) | トラックバック(0)
プロフィール
「@機械オンチ さん♫凄い(((o(*゚▽゚*)o)))♡
30万!!こんなに走るんですね。僕も頑張ろう♪( ´θ`)ノ」
何シテル?   11/21 21:13
A-specです。よろしくお願いします。 2013/4にCX-7のオーナーになり2015/3にみんから登録しました。 東洋工業の車が好きです。ロータリーエン...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
第100回 夜友会 de スローシャッターの巻 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/28 19:44:52
水たまりで… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/04 21:07:04
マツダ CX-5  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/14 01:15:44
お友達
基本MAZDA党ですが、スタリオン、スバルSVX、みたいなスパルタンなクルマ好きなかたお友達になって下さい。

カメラに詳しい方も是非。お待ちしてます。
68 人のお友達がいます
ウィーンエメラルドウィーンエメラルド * SaeXaSaeXa *
ジョージメイソンジョージメイソン * seven+seven+ *
たこ焼き十兵衛たこ焼き十兵衛 * のん☆しーまるのん☆しーまる *
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ CX-7 マツダ CX-7
マツダ CX-7に乗っています。以前のアカウントが何故か使えなくなってしまった為新たに登 ...
いすゞ ギガ 小名浜号 (いすゞ ギガ)
過去の愛車。平成20年〜 直6インタークーラーターボ370ps 3年落ち28万kmのギ ...
マツダ コスモ マツダ コスモ
2代目愛車 HBコスモGT 12Aターボ 小学生の頃に車の雑誌によく最速国産車ランキング ...
三菱 スタリオン 三菱 スタリオン
初代の愛車 名車!スタリオンGSR-Vです。 今でも大好きな車です。また乗りたいな。今 ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.