車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月04日 イイね!
先週の12ヵ月点検で注文していた「タッチペン」が届いたとの電話がありました。

iPhoneをBluetooth接続していたので、
センターディスプレーに相手先が表示され、電話音が車内に響きます。
初めての体験です。便利になりました。

Dラーで無料でぬりぬりしてもらいました。
その場では確認せずに、しばらくドライブしてから
どんな状態かを見ます。

「塗り方がたりない」
結局、自分でやることに。
自分でやれば、失敗しても、納得できます。

とりあえず、山盛りにならないように、
右手が震えないように、左手で右手の手首をつかんで
丁寧にベースのペイントを重ね塗ります。
周りとフラットになるように整形します。
しっかり乾いたら状況確認して次の作業に。

みんカラ先輩方の整備手帳を読むと
トップのペイントを塗るほうが難しいとのこと。

さて、うまくいくでしょうか。
明日挑戦です。
Posted at 2017/03/04 18:46:44 | コメント(0) | 日記
2017年02月25日 イイね!
早いもので、エスくんが相棒になって1年になります。

今日、12ヵ月点検のため、Dラーへ行ってきました。

ヘッドライトの焦げ付きを確認してもらいました。
「メーカーからの発信を待たせて頂きます。」とのこと。
ホンダが、ヘッドライト交換を言い出すまで、交換しないと解釈しました。
なんで?(怒

タイヤをはずすので、サスペンションの錆の状況を確認させてもらいました。
錆び始めていたので、サスペンションの錆止め塗装をしてもらいました。

オイルは、モービルにしてみました。
オイルフィルターも交換です。

跳ね石の傷2か所をなおすため、タッチペンを注文しました。
(補修のタッチペンをもっていないとは、どういうこと?)
ただ、工賃無料でしてくれるとのことです。

ワイパーは、消耗品として交換してもらいました。

撥水フロントガラスコートとタイヤコートをしてもらいました。


結局、ドライブせずに帰宅します。
その分、明日は遠出しょう。
Posted at 2017/02/25 17:01:57 | コメント(0) | 日記
2017年02月11日 イイね!
みんカラ先輩方のブログを拝見していたら、
Result JapanさんのS660「ガルウィング」取り付けの写真を見ました。

S660に羽根がつくのか!

軽のスポーツカーが
軽のスーパーカーになるのか!

スーパーカー世代にとって
ミッドシップと同じぐらい
ガルウィングは憧れです。
カウンタックのバタフライウィングの衝撃は忘れられません。

ガルウィングにしてみたい。
ガルウィングの車を所有してみたい。

でもどのくらいの金額になるのでしょう。
今からコツコツと貯めたら、何年先になるのでしょうか。

Result Japanさん、どうかお安くお願いします。

<追記>
みんカラ先輩の北野晶夫さんのブログからの情報です。
そのコメントで、SD次元さんの
「シザーズドア」との言葉がありググってみました。
私も、上に開くドアは「ガルウィング」と呼ぶのだと思っていました。
「ガル」は、カモメの意味で、AZ-1のようなドアのことだったのか。
カウンタックは、何かで「バタフライ」といっていた記憶がありました。正しいのかなぁ?
S660は「シザーズドア」なんですね。
SD次元さんは、Result Japanさんにメールされたそうです。
小心者の私は、金額を見てからでないと…やっぱり怖いです。
4月2日の鈴鹿での生誕祭にお披露目予定とか。
待ち遠しいです。



Posted at 2017/02/11 16:35:15 | コメント(0) | 日記
2017年02月04日 イイね!
パドルシフトをロングパドルシフトにしてから
スポーツモードで運転するようになりましたが、
街中は、シフトチェンジがめんどくさいので「D」です。

スポーツモードで+のレバーを長押しすると
「D」になります。

通常モードの「D」は、
停止時にアイドリングストップになります。

このことがすっかり当たりまえになっていたので
スポーツモードの「D」も
停止時にアイドリングストップになると思い込んでいました。

「なんで?」になり、
さらにエンジン回転数もゼロにならず、
ブレーキの踏み方が足りないのかと思ったり、
壊れたのかと思ったりしました。

冷静に考えれば
スポーツモード時は、アイドリングストップになりません。

S660のCVTだけのあるあるでした。

Posted at 2017/02/04 16:42:46 | コメント(0) | 日記
2017年01月29日 イイね!
サイドブレーキブーツの赤ステッチ
シートカバーの赤ステッチ
ハンドルのステッチの赤化
そしてついに「セレクトレバーの赤ステッチ」にのぞみます。

赤ステッチのセレクトレバーを購入して取り替えるもありですが、
熟慮の末、初めてのレザークラフトにしました。

針穴が大き目の針、耐久性が高い蝋引き糸(レッド)を購入します。
昨日、セレクトレバーを外して、家に持ってきました。

2本の針を使ったベースボールステッチの縫い方を
インターネットで熟読しました。

黒糸をはさみと千枚どおしで抜き取ります。
後は縫い合わせるだけ。
すでに穴が開いているので、そんなに難しくはありません。
ただ、蝋引きなので、針がつるつると滑ることと、
糸の太さが約1ミリなので、うまく穴から通りません。
その場合は、ラジオペンチで引っ張ります。
力技をしたので、針を2本ダメにしました。

片方ずつ赤の糸で縫い直し、完成です。
そして、取り付けます。

すごくいいです。
達成感があります。
自己満足。

コイン洗車場で洗車して、ドライブです。
Posted at 2017/01/29 16:26:14 | コメント(0) | 日記
プロフィール
Sロックです。よろしくお願いします。 平成28年2月27日にたぶん最後の相棒になる車が私のもとに来ました。 記念の日です。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
3 人のお友達がいます
NT2011NT2011 * SPARTACUSSPARTACUS *
FJ CRAFTFJ CRAFT *みんカラ公認
ファン
1 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ S660 Sロックくん (ホンダ S660)
ホンダ S660に乗っています。 センターディスプレイ シティブレーキアクティブシステ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.