• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

そらくう2号のブログ一覧

2017年10月14日 イイね!

毛無峠(^^) (長野県高山村と群馬県嬬恋村の県境) 171008

毛無峠(^^) (長野県高山村と群馬県嬬恋村の県境) 171008
前投稿の志賀草津道路では「思いもかけぬ出会い」に感激( ´∀`)
しかし数日後にみん友さんに悲しい出来事があったりして しんみり(._.)

このような悲喜交々を含めてのみんカラなんだな~ と しみじみ しているそらくう2号です(^^)




10/8は三連休の中日もあり予想以上に混雑していた白根山の湯釜でしたが



その周辺も大渋滞(゜ロ゜)



次の目的地は長野と群馬の県境の「毛無峠」
志賀草津道路から万座道路を下ります

これは別日撮影ですが、当日は上がって来たクルマが志賀草津道路になかなか入れず大渋滞でした



万座温泉街から長野側に向かいます



途中の見晴らしの良い場所にて(^^)
正面の山が午前中にいた横手山

山頂から少し下に志賀草津道路が通っているのが視えます


見下ろすと紅葉は紅組が先行




そして毛無峠方面に左折、北アルプスが視えてきました

(注) 舗装はされていますが、すれ違い困難な狭道です。何度も対向車とすれ違いましたが、エイトだったら端に寄せきれなくて難儀したかも(;_;)


正面の奥に視えるのが毛無峠
文字通り 毛(樹木)が無い場所です(^^)

ここで標高は1800mくらい。手前には山林が拡がっているので森林限界に達してないはずなんですが




到着しました
毛無峠を象徴する鉄塔(゜ロ゜)



この鉄塔は何かと言うと、大正時代この近くで硫黄の採掘が始まり、その鉱山への物資運搬に使用したロープウェイの鉄塔です




そして、その硫黄を精練する際の燃料として山林が伐採され、精練時に排出される亜硫酸ガスで周囲の樹木が枯れてしまったそう



ジブリ映画「もののけ姫」を連想させますが



約百年前の環境破壊がこの景色をつくりました

数十年経っても高木が生えてこない場所
でも時間を経て美しく復活する場所
複雑な気持ちになります(;_;)
このような前例が積み重なり現在が成り立っているのですね



既に倒れている塔もあり周辺は立入禁止に



彼もいつまで立っていられるのか

鉱山跡地への道も立入禁止でした



霧が頻繁に発生することでも有名な毛無峠



この破風岳に登るか否か迷ってましたが




雲の隙間から漏れた陽光がスポットライトのようで



その光景に目を奪われているうちに( ´∀`)



破風岳は霧に覆われてきました(^^;



振り返ると・・・ (゜ロ゜)



45分前は快晴だったのに~



「ちっ、登るのやめようぜ」 「しょうがないね」


ワンコのセリフは私の妄想ですが、生意気なのは間違いなし

でも「生意気でいいからいつまでも元気で」
と、このブログを書いてる今夜は特に思います

「来年こそは登ろうね~」と軽い気持ちで毛無峠を離れましたが、冒頭で書いたみん友さんの悲しい出来事を知って、毛無峠の天候のように来年どうなっているか判らない
「一時一瞬を大切にしなければ」と感じます

また、みんカラで多くの方々と知り合いになる事が出来ましたが、オンライン上で知り合えたからこそ、その縁を大切に、そして誠実にお付き合いしなければと思います

何かまとまりの無い内容で失礼しました(^^ゞ

これからもよろしくお願いいたします(^-^)/




Posted at 2017/10/18 21:49:05 | コメント(17) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月11日 イイね!

志賀草津道路 「二日続けての・・ なんて日だ!」 171008

志賀草津道路 「二日続けての・・  なんて日だ!」 171008
前投稿の「志賀草津道路」では、たくさんのイイね!本当にありがとうございましたm(__)m

ただ出勤前だったため、時間が無い駆け足ドライブでモンモンが残ったのも事実(;_;)

そこで、そのモンモンを払しょくすべく、ハニーとチワワズを騙くらかして再び志賀草津道路を訪れました(^-^)



紅葉のピークは未だでしたが、ステキな景色に呼び止められ停車( ´∀`)



陽があたり湿原に靄が立ち込めています(゜ロ゜)



じつはこの日、志賀草津道路で人と会う約束をしていたのでノンビリできません(>_<)

その方は東北のみん友さんの「隼ぽん」さん(^^)

前日、彼が信州に向かっている情報をキャッチ!
ハイドラで彼の動きを監視していると草津方面にノコノコ向かっていたので、即座に連絡してお会いすることになっていたからです(^^)


しかし木戸池で多くのカメラの三脚に導かれ寄り道を(^^ゞ



隼ぽん、スマンm(__)m




そして横手山のPまでやってきましたが~



な、な、なんと!
志賀草津道路のカリスマ「TEC-DB8」さん
私のアイドル「E.S」さんも!(*^▽^)/★*☆♪

昨年みんカラを始めた当初からの憧れの方々で是非ともお会いしたかった(^_^)

本当に「なんて日だ!」 ← イイ意味で


左から、私、隼ぽんさん、TECさん、E.Sさん

(注) 4人とも男性です

この状況を整理すると・・・
→ 隼ぽんさんの動きをTECさんも探知
→ TECさんは早朝から索敵。NoハイドラのTECさんは目視で見事隼ぽん捕獲成功(^^)d
→ 捕獲された隼ぽんさん、私のことをペラペラ漏洩
→ TECさんからE.Sさんに情報共有
→ 皆で待っていてくれました(涙)



波の狭間から海底が顔を覗かせる景色を眺めながらしばし談笑(^^)


「TEC-DB8」さんとお会いしたら「嬉しさ余って抱きつく」と公言していましたが、驚き過ぎて忘れてました(^^ゞ
ただ抱きついても大丈夫そうな方でした ← イイ人

「E.S」さんは思っていたよりお若い(^^)
やはり志賀草津道路のエキスパートで素晴らしい写真を投稿されています(^^)
色々ご教授ありがとうございましたm(__)m


所用があるTECさんとはここでお別れし、皆でTECさんお薦めの横手山に登ることに(リフトで)

このエスカレーターの先にリフトが有ります


チワワズも景色に注目(^^)



頂上に到着しました。笠ヶ岳(?)が低く視えます(^○^)



紅葉はゆっくりと色付き始めてましたが



雲海は瞬く間に成長(゜ロ゜)

上ってくる多くのクルマが視えますが、白霧の世界から一転の快晴&雲海には驚かれたのでは(^^)



行動範囲が広く美食家の「隼ぽん」さん(^^)

前回ビーナスでお会いした時も雲海が発生していました。そしてこの日も(゜ロ゜)

雲海を観たかったら彼を同伴指名すればイイと感じるほどです(笑)

そして隼ぽんさんのおかげで憧れのお二方とも会うことができました。本当にありがとう(^^)/

そしてお二方とはここでお別れました。
またの際はヨロシクお願いしますm(__)m



下りのリフトにて
「(にょき) キレイだったネ♪」 「ぐえっ、アニキ動かないで」

(注)ワンコのセリフはフィクションです


我々は白根山の湯釜に向かいましたが、道端のPはどこも満車のためスルー



湯釜のPも混雑していて満車状態。入るのに少し並びました

Pからゾクゾクと人が登って行きます


私もハニーも久しぶり。チワワズは初めてです(^^)



で、15分程で到着(^^)



自然の色とは思えない不自然な色(゜ロ゜)

他にも上り口はありますが、噴火の影響で封鎖されていました


「ねえ見て」 「渋滞してるゾ」

(注) ワンコのセリフはフィクションです


うおっ! 先程来た道が(゜д゜) ミニチュアみたい(笑)



群馬側も( ☆∀☆)

この白根山のPに入れなくて大渋滞となっています

渋滞を少しでも解消すべく下山

この日は「思わぬ出会い」が待っていた志賀草津道路でした( ´∀`)





「思わぬ出会い」と言えば、もう一つ(^^)

前日、休日出勤の長野からの帰りのハナシ

隼ぽんさんの動向を確認するのにハイドラを使用したんですが、普段使い慣れないので「ハイドラ走行中」のまま「スマホをオフ」にして高速道で帰路に

自宅に一番近いインターは松本ICですが、交通費節約と峠走りを楽しむため、二つ手前の麻績ICで降りコンビニに
そこでハイドラ起動中に気付き切ろうとしたところ、それまでの履歴がバンバン飛び込んできました。すると( ☆∀☆)

「なぬ~!(みん友の)マーベリックSさんとハイタッチしている!しかもすれ違ったのでは無く高速道で抜かしてるし(汗)」
「トンネルの手前で抜いた派手なアクアだ~!」

慌ててマーベリックSさんの位置を確認すると高速道のため遥か彼方に(TT)
「やっちまった。トホホ。後で謝罪メッセだ~(泣)」

と諦めモードになりましたが、マーベリックSさんの同行が気になりハイドラで追尾していると
「あら、松本インターで降りたぞ」
「松本駅前で停まったまま動かんぞ」
「あの方確か広島辺りの人だぞ(山口県でした(^^; )、この期を逃すといつ会えるかわからん」

マーベリックさんが私を捕捉してくれてることを祈りつつ峠をぶっ飛ばして松本駅に向かいます

そして何とかお会いすることが出来ました\(^^)/
マーベリックSさんも私を見ていてくれたんです(嬉)

会って即座に高速道の件を謝罪m(__)m
マーベリックSさんは実にジェントルな方で、今年2回目の信州だそう。遠路はるば長州からお越し頂き嬉しい限りです(^_^)

お土産まで頂きました(涙)


私の勤務先は転勤族が多いですが、長野県から東の人間が多いため、まさか山口県の方とお話できるとは思っていませんでした( ´∀`)

マーベリックSさん、ありがとうございました。
奥様にもよろしくお伝えください(^^)

今度はこちらが行く番です! その際はヨロシクお願いします(^^)/




それにしてもです

「みんカラやってて良かった~」
「ハイドラ凄い!」

と実感した日でした(>_<)



イイ意味で


何故に小峠さん?

志賀草津道路の当日に戻りますが、白根山の湯釜から次に向かったのは・・

「毛無峠」だったからです(笑)

お後がよろしいようで~ しゃんしゃん(^_^)


本投稿はとりあえず以上ですm(__)m

最後までご覧頂きありがとうございました(^-^)





Posted at 2017/10/12 23:34:19 | コメント(16) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月05日 イイね!

志賀草津道路 「出勤前の早朝ドライブ(^^)v」 170930

志賀草津道路 「出勤前の早朝ドライブ(^^)v」 170930
とかく休日出勤はイヤなものですが、この日の勤務地は自宅から1時間ほどかかる長野市(;_;)

いや待てよ、長野市は県北部 → 県北部には・・ (  ̄▽ ̄)
→ 出勤前に志賀草津道路へ行って来ました(←アホ)




仕事に遅刻しないためには7時半には現地離脱が必至!
まだ暗い3時に家を出て何とか日の出前に群馬側に到着しました



国道最高地点は激混みだったので、草津温泉街が視えるPに停車(^^)

いつものビーナスみたく撮影ポイントが判っていません(;_;)


日の出。肉眼で見るともっと紅く染まったのですが



太陽が厚い雲に入りそうなので草津方面に下りながら撮影ポイントの検索です





仕事に遅刻しては本末転倒。「殺生河原」あたりで折り返し長野側に戻ることに



高層には雲がありますが、この日は快晴の予感( ´∀`)
でもあと1時間でここから離れなければならいのがツライ(T_T)



実にワイルドな一面もある志賀草津道路








ほどなくして再び陽光が顔を出してくれました(^-^)



特異な山肌に目を奪われつつ進みます(゜ロ゜)








先ほど日の出を撮ったPまで戻ってきました



同じ高所を通る道路なので、ビーナスラインと比較してしまいますが、こちらの方が標高が高く、また活火山を有しているせいか雰囲気は異なります



山のグラデ。 山の波と言ってもイイでしょうか



ここは高低差、また高い木々が少ないので、道路を見下ろすポイントが多く点在します




規制解除された白根山周辺は次回ゆっくりと散策したかったのでスルー



こちらも美しい道路の線形が(^○^)

視えてる道路は「万座道路」 万座温泉に通じています



山田峠手前のP クルマの向きが逆ですが奥が長野県方面



これは度重なる噴火が創りあげた景色なのかもしれません






まだ暗い時刻、奥に視えている道を通ってきましたが、またあそこを駆け抜けるかと思うとワクワクです(^o^)





山田峠



長野県側も晴れそうです
仕事行きたくないよ~(..)



この奥が有名な「雪の回廊」




その「雪の回廊」を上から



今年の春に撮影 (本当に4月27日の景色です)

比較したらほぼ同じ構図でビックリしました
志賀草津道路に「この半年、全く成長しなかったね~」と言われてるみたい(;_;)


国道最高地点は先客がいたのでパス


対落石・雪崩シュルターを出ると長野市方面には雲海が(^-^)

北アルプス。先日登った山も視えています\(^^)/


横手山ドライブイン



するとDC5のインテRが横に・・、みん友になっちゃいました(^^ゞ

車種は違いますが趣向が似ている彼も青車の集い「impactblue」に入っているそう
また直ぐにお会いできそうですね(^^)/

実はシルバーのDB8インテも探していたのですが発見に至らず。こちらも次回に持ち越しです(;_;)


ここでタイムアップ。仕事に向かいました

ここから長野方面に下りますが、こちらの雰囲気は群馬側とは違い、白樺林を通る美しい景色で何度停車しそうになったか(笑)

近いうちにまた来るしかなさそうですね~


以上です。最後までお付き合い頂きありがとうございました


Posted at 2017/10/05 21:08:45 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月30日 イイね!

蝶ヶ岳に登ってみた(@_@ |||) 170924

蝶ヶ岳に登ってみた(@_@ |||) 170924
昨年からビーナスラインの徘徊に勤しんでいますが、そこで知り合えたみん友さんがいます(^^)
今回そのなかの一人 適当男さん(以下 適当さん)に誘われ山に登ってきました~♪

長野県の学校では「登山」なる行事があって、長野県人なら誰しもが3千m級の山に登った経験あります(^.^)
しかし社会人になると「いつでも登れるよね~」を毎年更新、現在に至ってしまった典型の私(;_;)
もうこの年齢になると「いつでも~」 → 「絶対ムリ」 と強制変換されてます(^^;

で、適当さんがセレクトした山は、北アルプスに属する常念山脈の「蝶ケ岳(2677m)」

※これは冬の写真です

素人相手に2677mを持ってくるとは、かなりドン引き~(((((゜゜;)

今回一緒に登るのは適当さんの他、やはりビーナス友の「オーリー」さん、そしてオーリーさんの「ご子息(以下ジュニア)」


不安を抱えたまま当日を迎えてしまいました

今回は片道で7キロ弱。距離は微妙ですが1300m上がります(不安だ~)


適当さん含め周りの山男のハナシを聞くと、山頂近くになって森林限界となるため、ほぼ林の中を歩く(登る)そうで、景色が変化しないので「よけいに辛い」そうです

※オーリーさん撮影


お隣の「常念岳(2857m)」が、たま~に視えるのが救いです(目的地は全く視えません。急坂の証明になるかと)



常念と蝶の位置関係はこう

※これは冬の写真です


ほんの一部、フラットな林間部もありますが・・・



基本は急坂に次ぐ急坂(TT)

※オーリーさん撮影


登山開始から3時間ほど経過
GOALの蝶ケ岳はあの常念岳と同じ位のクラスですが、全然近づいた感じがしません(;_;)



ですが振り向くと雲の上に♪ (ビーナスは雲の中みたい)



私よりもコアなビーナスマニアで歴も長い適当パイセン
昨年からみんカラ上ではお見かけしていましたが、お会いしたのは今年の春(^.^)

会ったその日に「山に登りませんか?」とお誘いを受け、二度目の時も「登りましょう!」と(^_^)
三度目の時も「登りましょうよ~(泣)」 と勧誘を受け、この時はエイト友の道エイトさんも一緒にいて、二人してホイホイされてしまいました(道さんはイイ人なんです)


ちなみに道エイトさんは登山数日前のソフトボールの試合で足を負傷、今回の蝶ケ岳場所は休場(*_*)
残念でしたが、彼の無念を背負って登ります


登り始めて4時間半
森林限界を越えつつありますが、そらくう限界はとっくに超えていました(´д`|||)


体力的にここ十年間で一番キツかった( ´△`)
そして精神状態も「そらくう腹黒号」になってました

「適当さ~ん、ド素人のオヤジに登らせる山じゃねーぞ!」(本人には言ってません、ナイショです 笑)

「ミッチー(←道エイトさん)、ドタキャンしやがって~ 今度会ったら傷めた足を狙ってアリキックお見舞いしてやる! 舞台は美ヶ原高原美術館の駐車場じゃ~」
(本人には事前にラインで伝えました。道エイトさんの「道」は、アントニオ猪木さんの「道」という詩からきています。なのでアリキックを食らうと逆に喜ぶはずなのだ)

てなことを考えながら登ってました(笑)

そうこうしていると常念岳が同じ目線に。目的地の蝶ケ岳も近し!


景色を撮る振りして休憩の連続ですが、上から降りてくる方に
「こんなの撮ってる場合じゃないよー、上はもっと凄いよー」と声をかけられます(゜ロ゜)

「こんなの」って、この上にどんな絶景が・・・



登り切りました・・・(;´Д`)
タイトル「天空のゾンビ」 オーリー氏撮影




そのゾンビが観た景色です(*^▽^)/★*☆♪

正面に奥穂高連峰(^○^)

今立っている常念山脈に阻まれ、住まいの在る松本市からは視えない山々なんです( ´∀`)
だからこそ観てみたかった光景でした(^.^)

その北側です。広大過ぎてフレームに入らない( ゜o゜)



こちらは南方。活火山の焼岳

視えてませんが手前のV字の谷辺りがあの有名な「上高地」になります


皆して撮る撮る


撮ってやったゼ


撮られたゼ



そして、この場所に腰を下ろして



絶景をおかずに昼食(^○^)






全く飽きない\(^^)/


一応ね(^^)

そして奥に視えてるヒュッテまで行ってみました


壮大な景色のなか違和感を感じたモノ
でも「ここでこそ」必要なモノ



これ400円です(゜ロ゜)

ただ、この場所で、この値段のコーラを、あえて飲む、という行為に錯覚しているのか美味かった(^^)


この右奥に進むと常念岳。いつかあちらにも行ってみたい



常念岳を前にしてジュニアに何か説明している適当さん



オーリーさん親子(^^)

この日最速ラップはこのジュニア(^^)
ただ度々振返って遅れる私のことを気にしてくれた優しいテニス男子なんです
ジュニアありがとう。次回はお荷物にならないよう修行してくるからねm(__)m
オーリーさん、イイ子ですね~ 彼が免許を取ったら一緒にビーナスを走りたいですな~


適当男さん


適当さんと出会ってなかったら、この光景を一生観ることはなかったと言い切れます
お荷物になちゃいましたが、誘って貰えて本当に良かった(*^▽^)/★*☆♪

適当さん、次はどの山へ行きますか~(^^)/



いつにもまして長文、写真多めとなりましたが、最後までご覧頂きありがとうございました(^^)



Posted at 2017/10/01 21:41:13 | コメント(21) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月23日 イイね!

ビーナスライン 夕景 2. 170918

ビーナスライン 夕景 2. 170918台風一過で快晴となった休日
ハニーとチワワズを家に残し、エイトくんと二人きりでビーナスデートですv(^^)v

はじめに美ヶ原美術館周りを徘徊した後、ビーナスラインを南下しました

※前投稿の続きとなります(^^)


既に3時は過ぎていますがこの日は祝日。そっこそこの往来があるので路上停車はNG(;_;)
よって定点観測地点の写真ばかりですが、いつも訪れる早朝とは違った景色と出会えました(^_^)


いつもの場所。 左奥に三峰展望台があります




その三峰展望台にて



同場所から北側を。陽光がだいぶ傾いてきています。急がねば(>_<)




八島湿原を過ぎた辺り。路上停車NGなら車中から(^^)
正面に車山。ドームレーダーが視えます





ここで一気にワープ(^^ゞ

白樺湖が視えるお気に入りの駐車場です(^○^)



この日この時間の主役は発光する穂(^.^)



定点観測地点
ゴーストが酷くこれ以上開けられなかった(;_;)





こちらも定点観測地点。 定点地点が幾つあるんだか(笑)





富士見台下方のPです
山梨方面も見通し良くFJもばっちし(^^)



同Pにて





車山肩Pまで戻ってきました。この日あそこに登った方は最高だったでしょうね~





そして踊場湿原へ向かう途中
夕陽の影響もありますがガボチョ山のグリーンもかなり減退していました





息を飲む光景も( ゜o゜)




そしてグライダー(^^)


霧ヶ峰にはグライダーの滑空場があります

別日に車山中腹から撮ってます。S字の奥、写真中央辺りが滑空場





そして日の入り撮影をするために徘徊していると、何とリア友と遭遇((((;゜Д゜)))


私の趣味は クルマ、ライブ、わんこ、ビーナスライン等々ですが、彼とはこれらのハナシは一切しません。
特にドライブには興味のないはずの彼なんですが(;_;)

YOUは何しにビーナスラインへ?
(注 : 彼は日本人です)




せっかくエイトくんと二人きりでデートをしてたのに・・・
しかも「寒いから~」と助手席から日の入りを撮っている横着な奴め(  ̄▽ ̄)

私とエイトくんの恋路を邪魔するヤツにはお仕置き撮りじゃ~




そして日の入り・・・




さて、飯でも食いに行きますか



何でも仕事に疲弊すると「ココロの洗濯」的に、たま~に訪れるそう
でも彼は朝が弱いので昼頃起きて天気がイイとフラっと来るそうです

こちとら早朝いや未明に家を出て昼前に帰宅が通常
彼がビーナスにやって来る頃には家でチワワズとお昼寝タイムだもんね( ´∀`)
そりゃ会わないよね~

でも、イイ趣味が出来たね(^.^)


以上となりますが、いつも似たような投稿に多くのイイね!を頂き恐縮ですm(__)m

今年はスッキリしない日が多かったビーナスラインですが、もし皆さんがビーナスを訪れる際の好天をお祈りしています(^^)

ありがとうございました(^-^)/




Posted at 2017/09/24 23:03:25 | コメント(21) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@隼ぽんさん
大丈夫ですか?
クルマは修理すれば直るけど、隼ぽんさんは簡単に部品交換ができないので、今は大丈夫と思っても一応病院に行かれた方がいいですよ! 」
何シテル?   10/15 16:14
そらくう2号と申します(^^) クルマとライブとワンコをこよなく愛する「オジサン」です。 最近になりカメラ片手に近場を徘徊しています。なので投稿は写...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

2017紅葉狩り① やっぱり絶景!! 群馬と長野の県境あたり  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/05 05:08:56
やっぱり絶景の志賀草津高原道路と毛無峠+浅間山 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/04 19:19:10
美しい器で頂く美味しい郷土料理と絶品スイーツ(*´ω`*) 会津・喜多方ぶらりお散歩ドライブ(*^^*) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 10:24:12

お友達

みんカラを含めSNS系は初心者🔰の私ですが、お気軽に絡んで下さいm(__)m\(^o^)/
156 人のお友達がいます
ハク嫌いXハク嫌いX * 利根川の天然水利根川の天然水 *
kobo@REVkobo@REV * よぉちゃん@G&ROBOよぉちゃん@G&ROBO *
SHU@8SHU@8 * E.SE.S *

ファン

251 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-8 エイトくん (マツダ RX-8)
マツダ RX-8に乗っています。一度はロータリーに乗りたくてH16年に購入、走行キロが大 ...
トヨタ プリウス プリたん (トヨタ プリウス)
家族も使用するクルマとして2010年に購入。 通勤や旅行を含め一年に3万キロほど走る環 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.