車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月15日
フォルクスワーゲンも実質制裁が確定、後はタカタで手こずっている・・・。
フォルクスワーゲンも実質制裁が確定、後はタカタで手こずっている・・・。 http://www.reuters.com/article/us-volkswagen-emissions-idUSKBN12E2AH
問題は本田の今後だろう。



http://www.wsj.com/articles/volkswagen-agrees-to-pay-
175-million-to-plaintiffs-lawyers-in-diesel-case-1476484112

Software-Update: Warum Sie nicht auf die VW-Drohung reinfallen sollten
http://www.focus.de/auto/news/abgas-skandal/kein-tuev-fuer-
schummel-diesel-juristen-raten-von-abgas-rueckruf-ab_id_6066849.html

なぜスズキはトヨタを選んだか? 両社の「このままじゃダメだ」
http://news.livedoor.com/article/detail/12145949/


参考資料1
参考資料2
参考資料3

日本の「為替監視」維持 米報告書、円相場は「円滑」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM15H18_V11C16A0MM0000/
オバマ政権が日本を「監視対象」に 米財務省、為替報告書を発表 円高阻止の介入を牽制
https://www.treasury.gov/press-center/press-releases/Pages/jl0584.aspx
https://www.treasury.gov/resource-center/international/exchange-rate-policies/Pages/index.aspx

<ギャラクシーノート7生産中止>サムスン電子、損失6440億円…iPhone7は一日10万台予約
http://japanese.joins.com/article/674/221674.html
トヨタを買えない理由 円高修正も世界変調を懸念
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO08398140U6A011C1EN1000/

中国人を東大・京大に多数送る「驚異の学校」
京都にある日本語学校の凄まじい合格率
http://toyokeizai.net/articles/-/139993


http://longshortreport.com/2016/10/14/global-microcars-market-2016-to-2021/

Global Microcars Market 2016 by Manufacturers, Regions, Type and Application, Forecast to 2021
http://www.fiormarkets.com/report-detail/10904/request-sample

【第366回】 国立大学研究者が北朝鮮核開発に協力
https://jinf.jp/weekly/archives/18303


平成19年1月28日日曜日晴れ ○
 今日の産経新聞で「科協顧問逮捕へ」という記事が掲載されていた。
 以下引用
 無許可で人材派遣業を営んでいたとして、神奈川県警外事課などは二七日、労働者派遣法違反容疑で、人材派遣会社「大宝産業」(川崎市)の前社長(七四)と、妻の現社長(七二)を週明けにも逮捕する方針を固めた。
 前社長は朝鮮総連の関連会社「在日本朝鮮人科学技術協会」(科協)の顧問を務めており、ロケットエンジン開発の権威とされる。東大工学部卒業後、自動車技術やエンジンの専門研究機関を経て、北の「金剛原動機合併会社」の経営にも携った。独自のロケット推進技術で国内外のメーカーからも注目されていたという。県警は人材派遣の背景にモーターなどの製造技術を北朝鮮に伝える目的があった可能性があるとみている。
 調べでは、大宝産業は厚生省に無届けのまま、平成一六年六月、群馬県の機会製造会社に労働者を派遣していた疑いがもたれている。
 大宝産業は前社長の辞任後、妻が社長に就任し、一八年一〇月に人材派遣業の届けを出していた。県警は一八年一一月、前社長の自宅など四ケ所を同容疑で家宅捜査していた。
 引用終わり
 産経新聞平成一九年一月二八日

 この在日朝鮮人はこの記事に出てきたように、昨年の一一月に家宅捜査され「ロケットエンジン権威、科協の元副会長宅を捜索 違法に人材派遣か 」という記事が産経新聞に掲載されました、
以下引用
 ロケットエンジン開発の権威で在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の在日本朝鮮人科学技術協会(科協)の元副会長が、無許可で人材派遣業を営んでいたとして、神奈川県警外事課は29日、労働者派遣法違反の疑いで元副会長の自宅などを家宅捜索した。同課は元副会長から詳しく事情を聴き、押収資料の分析を進める。
 捜索を受けたのは、人材派遣会社(川崎市)元科協副会長の元同社社長(七四)の自宅、社長(七二)の自宅、派遣先の電気機械製造会社(群馬県太田市)
 調べでは、人材派遣会社は昭和三六年に設立以降、厚生労働相の許可を得ずに人材派遣業を営み、モーターや発電機を製造する電気機械メーカーなどに人材を派遣していた疑いがもたれている。同課は容疑が固まり次第、元社長らを書類送検する方針。
 元社長は科協の元副会長で現顧問。東大工学部卒後、自動車技術やエンジンの専門研究機関勤務を経て、北朝鮮の「金剛原動機合弁会社」の経営にも携わった。ロケットエンジンの世界的な権威とされる。独自のロケット推進技術を持ち、国内外の自動車メーカーなどから注目された。
 今年六月、神奈川県警が摘発した薬事法違反事件で、医薬品商社からアミノ酸点滴薬などの医薬品を購入、北朝鮮に輸出した北朝鮮系商社の経営にも関与しており、同県警は科協の運営や北朝鮮からの指示などについて詳しい人物とみていた。
 警察当局などによると、科協は大学や企業の研究者や医師ら約一二〇〇人で組織され、朝鮮労働党の工作機関「対外連絡部」の直轄下にあり、北朝鮮の国家科学院との共同研究を指示されるなど北朝鮮の核開発などとの関係が指摘されている。昨年一〇月、警視庁が薬事法違反容疑で科協の副会長らを逮捕。家宅捜索で、陸上自衛隊の地対空ミサイル(SAM)の資料が防衛庁から科協に流出していたことが分かった。
 科協幹部の妻が不正に入手した点滴薬を北朝鮮に大量輸出しようとした疑いで警視庁公安部が二七日、薬事法違反容疑で朝鮮総連東京都本部などを家宅捜索したばかり。
引用終わり
産経新聞平成一八年一一月二九日

 「在日本朝鮮人科学技術協会」(科協)とは朝鮮総連の傘下の関連会社であり、科協は大学や企業の研究者や医師ら約一二〇〇人で組織され、朝鮮労働党の工作機関「対外連絡部」の直轄下にあり、北朝鮮の国家科学院との共同研究を指示されるなど北朝鮮の核開発などとの関係が指摘されている。(産経新聞平成一八年一一月二九日)
 兵器産業をはじめとする北朝鮮の科学技術分野との関連が深い。事実、警視庁が過去に摘発した精密機器の不正輸出事件などにも「科協」が関連しており、北朝鮮の日本における「産業スパイ集団」的な役割を果たしている。(正論 平成一八年二月号p一〇五より) 
 このような組織なのです。そのスパイ組織の科協の名前が新聞記事として注目を集めたのは平成一七年一〇月に関連企業二社が摘発され、その余波として科協本体にも強制捜査が入ったときです。
 平成一七年一〇月一四日、無許可で医薬品を製造販売したとして、医薬品会社「エムジー製薬」社長、玄丞培(六九歳)、インターネット関連会社「メディア・コマース・リボリューション」社長・鄭明洙(五三歳)の両容疑者が薬事法違反で逮捕された。医薬品の無許可販売、未承認医薬品の広告宣伝を行っていたとしてです。
 警視庁公安部の科協本部など一一ケ所の強制捜査のその結果、自衛隊のミサイルシステムに関する情報などをスパイし北朝鮮に送っていたことが判明しています。
 以下引用
 「在日朝鮮連合会(朝鮮総連)傘下の『在日本朝鮮人科学技術協会(科協)』(東京文京区)が、陸上自衛隊の最新型地対空ミサイル・システムに関する研究開発段階のデーターなどが記載された資料を入手していたことが二三日、警察当局の調べでわかった。データーはすでに北朝鮮に送られているとみられ、警察当局は資料の流出経路などについて捜査を進めている」
引用終わり
産経新聞平成一八年一月二四日

 この記事にある最新型地対空ミサイル・システムとは、陸上自衛隊が二〇〇三年(平成一五年)から配備を進めている「〇三式中距離地対空誘導システム」(略称=中SAM)を指すそうで、三菱総合研究所が戦術弾道弾(TBM)への対処能力の性能などを検討するために作成していたシュミレーション・ソフトに関するもの。自衛隊法上では「秘」案件に相当し、中SAMの展開・運用構想、要撃高度、要撃距離、援護範囲などに関する数値、戦闘爆撃機に対する性能数値なども記載されていたとされている。
 このシステム開発には、三菱電機、三菱重工業、東芝などが関わっていたが、三菱電機はこの研究開発を関連会社の三菱総合研究所に委託。そして同研究所がその報告書作成業務をソフトウエア会社に委託していた。この会社が間の抜けた事に在日朝鮮人スパイの経営する科協関連企業で平成一七年一〇月に逮捕された科協幹部二名が役員を努める会社だったのです。
 この二つは我国にはスパイ防止法などがありませんので、このような「労働者派遣法違反」「薬事法違反」などという法律で逮捕するしかないのでしょう。普通の国となるためには一刻も早くスパイ防止法が制定されることが必要です。

 私は今、手元に四冊の雑誌を置き書いている。それは「正論 平成一八年二月号(北に狙われる日本の先端技術) ウラジミール氏論文」「軍事研究 平成一八年一一月号別冊 北朝鮮&中国の対日工作(核技術もミサイル技術も日本から流出した 朝鮮総連傘下組織科協の正体 野村旗守氏論文」「暗躍 平成日本タブー大全?(在日朝鮮人の産業スパイ集団 科協と北朝鮮のミサイル開発 野村旗守氏&ウラジミール氏論文」「週刊現代 平成一八年一二月一六日号 朝鮮総連一斉捜査の標的は核ミサイル人脈」の四冊です。
 そしてインターネット上にあるウラジミール氏のホームページにある氏の正論に掲載された論文には伏せられていた在日朝鮮人の氏名、企業名などが明らかにされています。スパイ防止法のない我国においては労働者派遣法違反という微罪のために産経新聞でさえ氏名が明らかにしていない大宝産業元社長の名前は住友清太郎という旧財閥系の通名という偽名を名乗る在日朝鮮人徐錫洪氏です。
 以下はそのプロフィールです。
 徐錫洪 (住友清太郎)
 昭和七年生まれ東大工学部卒。
 東京大学生産技術研究所勤務の昭和三九年、「予燃焼室付きディーゼル機関の燃焼に関する研究」で工学博士号を取得。
 八〇年代半ばアメリカ動力機械学会賞を受賞したこともある、2サイクルエンジンの世界的権威
 人材派遣会社「大宝産業」(川崎市)の前社長 
 妻が現社長 
http://specificasia2.blog12.fc2.com/blog-entry-2149.html?sp
http://www5a.biglobe.ne.jp/~side-7/honda.htm
富塚清
徐錫洪  SAE


朝鮮総連の関連会社「在日本朝鮮人科学技術協会」(科協)の顧問 元副会長
 株式会社ダイヤスターの前身の「大栄機械」の代表取締役
 進栄商事株式会社(九九年に倒産した朝鮮総連直営企業・東海商事の業務引き継ぎ会社)監査役
 科協関東支部副会長兼常任理事、科協中央副会長を歴任
 財団法人・日本自動車研究所(旧財団法人・自動車高速試験場)を副部長まで勤め、また石川県金沢市に所在する民間のエンジン研究所にも籍を置いた。この企業は低公害エンジンの開発大手自動車メーカーから依頼を受け、実験データの提供なども請け負っていた。

 ウラジミール氏が日産自動車が徐錫洪氏の招聘に失敗したという話を複数から聞いたと書いています。ちなみに日産とは大手自動車メーカーであると同時に、短距離ミサイル技術で世界一の水準とも言われているそうです。その日産が徐錫洪氏をほしがったほどの優れた独自の技術を持っていたのだという。
 そのれほどの技術者である徐錫洪氏は世に言う技術者としての陽の当たる道ではなく、違った道をあるいた。
 これはどういうことでしょう。 

 徐錫洪氏は現在、北朝鮮の元山に本社と工場を構える北朝鮮との合併会社「金剛原動機合弁会社」の社長であり、また「科協」が所在する朝鮮出版会館内にある一九九九年に倒産した朝鮮総連直営企業・東海商事の業務引き継ぎ会社である商事会社の進栄商事株式会社監査役を勤めると同時に、都内の高級住宅街に構える自宅で小さな中古自動車貿易会社を運営している。
 その徐錫洪氏が神奈川県川崎市川崎区に人材派遣会社「大宝産業」の元代表者として通名である住友清太郎を名乗っている。一九六一年(昭和三六年)五月に設立されたこの会社は鉄鋼鋳造を専門とする企業、自動車試験装置やエネルギー機器の開発メーカーなどに人材派遣をしている。
 我国ののロケット産業を支えている企業のひとつである日産自動車が本拠地としている神奈川県には、その下請け工場も多く存在する。
 偶然でしょうか。

 昨年七月五日に犯罪国家の北朝鮮がスカッド、ノドン、テポドン二号の乱射をやり、それに対する制裁処置として、万景峰号の入港禁止処置を直ちに決定したために、修学旅行に北朝鮮を選んだという物好きな大阪朝鮮高校二〇〇人などを乗せたまま新潟港沖合い三キロで入港できなくなった。
 結果的には、やさしい我国政府の「人道的処置」とかにより着岸が許され、乗客は全員入国できたのだが、この時の乗客の中に内燃機関(二サイクルエンジン)の専門家で北朝鮮のミサイル開発に大きく貢献しているのではないかといわれている在日朝鮮人科学者徐某氏が乗船していた。
 入管記録によると五月三一日に北朝鮮に出国、七月五日に帰国している。
 これは何を指しているか。当然、今回の発射実験に関係している。徐某氏は東京大学生産技術研究所勤務を経て民間のエンジン関係研究機関に籍をおく。その後、金剛原動機合併会社副社長を努め、九三年に北朝鮮から工学博士の共和国博士号を授与されている。現在は我国にある進栄商事株式会社役員も務めている。


 この在日朝鮮人科学者徐某氏と先の徐錫洪氏は年齢こそ一回りも離れているが、東京大学生産技術研究所の先輩後輩の関係だけだではなく、一時期は一緒に同じ民間研究所に勤務し、連名でアメリカの動力機械学会賞を受賞する、現在は同じ金剛原動機合併会社副社長と社長、進栄商事株式会社役員と監査役などの数々の接点がある。
 そして、一九九八年八月三一日のテポドン一号発射実験の前後には、新潟より万景号で何度も往復しているのである。
以下引用
 前社長はエンジン工学の専門家で、北朝鮮が弾道ミサイルを発射した時期に北朝鮮への渡航を繰り返していた。また朝鮮労働党の工作機関が科協に対し、先端技術を本国に提供するよう指示していた文書も、警察当局が押収しており、同課は、北朝鮮のミサイル開発で科協が果たした役割についても調べている。
略)
 警察当局によると、前社長は以前、東京大学の研究機関に在籍、ミサイルの推進装置にくわしい。テポドン1号が発射された1998年8月の前後には、「万景峰(マンギョンボン)92」号で、北朝鮮との行き来を繰り返していたことが確認されており、今年7月のテポドン2号発射の直前にも、同号で北朝鮮から日本に戻ってきていた。
 略)
 輸出先の企業は、経済産業省が、大量破壊兵器を開発する恐れのある「懸念先企業」としている朝鮮人民軍の関連企業だった。
 警察当局は、朝鮮労働党の工作機関「対外連絡部」が、科協に、先端技術に関する技術提供を求める指示文書などが押収されていることから、科協が、こうした物資調達のほか、ミサイル関連の技術流出にも関与していたとみて調べている。
(2006年11月29日14時35分��読売新聞)
引用終わり
http://www.tamanegiya.com/kako/kakyou19.2.10.html

【清水草一コラム】デイズとeKは好調なのか?
http://protosouken.com/topics/2173/
(値引と下取りが良いって事でしょう・・。言い換えるとお行儀が悪い売り方をしているともいえるけど)
http://map2.nissan.co.jp/c/dealerinfo/
(ディーラーが出している広告を見ていると分かる)
http://kakaku.com/kuruma/used/maker/%93%FA%8EY/%83f%83C%83Y/
http://kakaku.com/kuruma/used/maker/%93%FA%8EY/%83f%83C%83Y%83%8B%81%5B%83N%83X/
http://kakaku.com/kuruma/used/maker/%83z%83%93%83_/NBOX/
https://www.zenkeijikyo.or.jp/statistics/
https://www.zenkeijikyo.or.jp/topics/index_henkou.html
https://www.zenkeijikyo.or.jp/topics/index.html
http://www.jada.or.jp/
http://www.jaia-jp.org/stat/?c=stat1
http://www.jaia-jp.org/stat/?c=stat2
http://www.jaia-jp.org/stat/?c=stat3
https://www.jaia-stats.jp/jaia/general/UID1020/init?LNG=JP

代替フロン製造に許可制導入へ
http://jp.reuters.com/article/idJP2016101501001572?il=0

ゴーン日産CEOがメイ英首相と面会、競争的な環境保証確信
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/10/ceo-3.php
https://www.ft.com/content/e1f4c680-8722-11e6-a75a-0c4dce033ade
https://techcrunch.com/2016/10/13/renault-nissan-ceo-
carlos-ghosn-on-the-future-of-cars/?ncid=mobilenavtrend
https://www.ft.com/content/68c12fbe-920e-11e6-8df8-d3778b55a923
http://www.telegraph.co.uk/business/2016/10/14/this-is-the-right-way-to-help-carmakers-after-brexit/



https://www.c-span.org/video/?416893-1/british-foreign-minister-boris-johnson-testifies-brexit


Judge: Chinese nuclear espionage suspect hiding cash
http://www.knoxnews.com/story/news/crime/2016/10/12/
judge-chinese-nuclear-espionage-suspect-hiding-cash/91938754/



Two Chinese nationals were each sentenced to more than two years in prison for defrauding Goodyear Tire & Rubber Company out of $1.5 million, said U.S. Attorney Carole S. Rendon and Stephen D. Anthony, Special Agent in Charge of the FBI's Cleveland office.

Xin Franco Fan and Rex Xu Yu both pleaded guilty earlier this year to conspiracy to commit wire fraud and honest services wire fraud. Both were sentenced to 27 months in prison and ordered to pay $1.5 million in restitution.

Fan and Yu will be deported upon their release.

Both men were employees of Goodyear Orient Company (Private) Limited, or GOCPL, a subsidiary of Goodyear, located in Singapore and with offices in China. GOCPL manages all of the natural rubber purchasing, delivery, financing and quality certifications for Goodyear’s global operations. Goodyear, through GOCPL, spends approximately $1 billion annually to acquire natural rubber for its operations. Fan was Yu’s manager, according to court documents.

Fan, Yu and others incorporated or caused to be incorporated overseas shell companies in which they held a financial interest. Fan, Yu and others caused Goodyear to purchase natural rubber from these shell companies. They also required Goodyear suppliers to use loading companies in which they had a financial interest. This took place between 2013 and 2016, according to court documents

“These two defendants deserve their prison sentences after stealing $1.5 million,” Rendon said. “Goodyear is to be commended for promptly reaching out to law enforcement when they uncovered this scheme. Because of the company’s quick action, these men were brought to justice.”

“The FBI is responsible for protecting the public’s interest in American companies by aggressively pursuing and bringing to justice those who unjustly profit from American ingenuity by stealing secrets,” said Stephen D. Anthony, Special Agent in Charge, FBI, Northern District of Ohio.

As a condition of their employment, Fan and Yu were obligated to act in the best interests of Goodyear when purchasing natural rubber. In 2015, Goodyear received an anonymous tip that Fan and Yu were receiving kickback payments in connection with GOCPL’s raw materials purchases. With the cooperation of Goodyear executives, an investigation into the matter led to Fan and Yu being arrested earlier this year and criminal charges being filed in federal court.

This case was prosecuted by Assistant U.S. Attorneys Rebecca Lutzko, Henry F. DeBaggis and James Morford following an investigation by the FBI.

https://www.justice.gov/usao-ndoh/pr/chinese-nationals-sent-prison-two-years-stealing-15-million-goodyear

SEC: Deutsche Bank Failed to Properly Safeguard Research Information
FOR IMMEDIATE RELEASE
2016-213
https://www.sec.gov/news/pressrelease/2016-213.html
Credit Suisse Paying $90 Million Penalty for Misrepresenting Performance Metric
FOR IMMEDIATE RELEASE
2016-210
https://www.sec.gov/news/pressrelease/2016-210.html
SEC Charges UBS With Supervisory Failures in Sale of Complex Products to Retail Investors
FOR IMMEDIATE RELEASE
2016-197
https://www.sec.gov/news/pressrelease/2016-197.html


【産経抄】
ホンダとヤマハの因縁 10月7日
http://www.sankei.com/column/news/161007/clm1610070003-n1.html
HY戦争
http://www.honda.co.jp/news/2016/c161005b.html
http://global.yamaha-motor.com/jp/news/2016/1005/collaboration.html

トヨタとしては出来れば本田を入れて呉越同舟をしたいはずだ・・。

スズキとしてもインドのNEXAブランド(スズキも日本市場でもう少し収益率の高い車(スポーツカーやホットハッチバックや二輪部門の再生とイグニスサイズで走り特化した物)といずれ厳しくなる軽自動車の側面衝突問題と環境とITS技術での規格や技術供与で既存のやり方では無理な事は分かっている
(消費税増税と軽自動車税増税は二輪車の市場を壊滅的状況に追い込んだ
 麻生太郎と高市早苗は売国奴である)

【読み】 ごえつどうしゅう
【意味】 呉越同舟とは、敵対する者同士や、仲の悪い者同士が同じ場所に居合わせることの
       たとえ。また、そのような者同士でも、同じ困難や利害のために協力することのたとえ

http://kotowaza-allguide.com/ko/goetsudousyuu.html
では敵は誰なのか?
デトロイトなのか?
いや、ドイツ車メーカー(現代自動車)であり、
フォルクスワーゲンとダイムラー・BMW(グーグルやアップル)だろう。

フィアット(FCA)はマツダとスズキ、 スズキは過去にGMとも関係があり、いすゞ、富士重工(スバル)
もGMとの関係が有った時の仲間だ(今は双方とも独立した

そこで考えるのはトヨタはGMのやり方で纏める(取り込む)か
それともフイアットの様に各ブランドごとに独立性を担保させて、切磋琢磨と
共存共栄なのか

私はフイアット型になるんじゃないだろうか?
GMの破たん、フォルクスワーゲンの自滅を見ているとその方が良いと思う
となるとこういう事(あくまで個人的意見なので・・。)だ

マツダとスバル(アルファロメオ(三次ロメオ)、群馬ランチャ
スズキとダイハツ 浜松フイアットと池田アバルト(ミニ)。という事であり、
トヨタは拳母FCA(フイアットクライスラー)になる。

じゃFCAから独立性を担保しているフェラーリは?
飛行機も作った本田の問題はアキュラブランドの整合性である
アメリカでピックアップトラックを作っている本田は横置きFF(AWD)で作らざるを得ない
FR用の変速機は外から買うしかない。
じゃアイシンやジャトコ、ZF、そして燃料電池技術で提携しているGMのハイドラマチックを
買う事になるか?
次のレジェンドがFRか、それとも横置きFFのままなのか?
NSXを見ているとそろそろFRセダンでも良いだろう。

そうなるとGMとの関係を深めるかあるいはGMを巻き込んで、独立性を担保して、ダイムラー(ルノー)とフォルクスワーゲンを徹底的に殲滅するためにFCAも入れて
ドイツ車殲滅の為に連合軍となるか?
やはり更なる大きな呉越同舟が出来るのではないだろうか。
(フォードPSAもおそらく何かしらの動きはあると思う) 
サムスンギャラクシーノート7の電池爆発でフイアットは混迷しつつある。
(他のドイツ車メーカーもPHEV(EV)戦略にも影響が出るはずだ)
もしそうなれば苦しかった日米伊の自動車業界に新たな希望と夢が実現するかもしれない。
ブログ一覧 | VW不正プログラム | モブログ
Posted at 2016/10/15 14:38:57

イイね!0件



この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「ロータリーエンジン http://cvw.jp/b/2587122/38144560/
何シテル?   07/01 08:25
悪い事をしていると お天道様は見ている 必ず粛清をやるから。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
ファン
14 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ デミオ マツダ デミオ
馬鹿左翼達へ 何様でしょうか?
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.