• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

釣りキチGT7のブログ一覧

2017年07月10日 イイね!

真夏のイサキ釣り

真夏のイサキ釣り島根半島でもイサキの釣果が聞こえ、松江から車で20分程度の加賀でも産卵前の大型イサキが釣れ始めたようです。
隠岐の島や大社まで遠征しなくともお手軽に行けることから相棒に声かけしてイサキ釣りに出かけてきました。


自宅を朝4時過ぎに出発し港に着くと丁度船頭さんが渡船に燃料補給をしているところでした。挨拶を済ませて最近の状況を聞くと潮位が高いため低い磯には渡れないとのこと。


一番船は我々3名だけで岸壁の空きスペースに駐車させてもらい急いで荷物を渡船に積み込みます。
今回はいつもの86乗りの相棒と、昔の86乗りさんの3名です。


4時50分に加賀漁港を出船し渡船エリアの最東端となる小波の「オグリ島」へ向かうことになりました。


途中、一番乗りたかった「馬島」を通過し


「賽の河原」がある加賀の潜戸鼻も通過し


太古の昔、神さんが矢を放って開いたとされる洞窟のある「的島」も通過します。


前方に今回の渡礁地の「オグリ島」が見えてきました。ここの渡船は船首で操船するので磯渡しのときに安心ですね!(^^)!


釣り場に着いて真っ先に行うのはエサの解凍です。網にエサを入れて海水に漬けておけば仕掛けが出来上がる頃には使える状態になっています。この時にも海にドボンしないように万一に備えて必ず救命胴衣を着用しましょう。


今回の仕掛けです。釣り場で仕掛けを作るのも面倒なので、底カゴ仕掛をカゴまで浮き下10ヒロ(15m)にセットしてきました。
船頭さんの話では魚が浮いているらしく5ヒロ程度の浮き下で良いとのこと。


相棒二人も底カゴ仕掛けで釣りはじめ、しばらくすると立て続けで当たりが・・・竿の曲がりからして良型イサキのようです。
40cm近い大型イサキをこちらでは「ババイサキ」と呼んでいます。
この呼び名が標準語なのかは判りません?


相棒に浮き下を聞くとカゴまで5ヒロと言うので深さをセットし直し直ぐに当たりが、しかし3人で1本づつ釣り上げたとこでパタリと当たりがなくなります。
ふっと沖に目をやるとゴムボートで釣りしている人が・・・・
陸から海に向かって吹く風が強くなると必死こいて漕いでも陸に帰れなくなるので風向きには十分注意しましょうね。


浮き下5ヒロであれば底カゴ釣りよりも手返しが早く、体への負担も少ないタルカゴ仕掛けに86乗りさんがチェンジします。
それが的中しイサキがまた釣れ始めました。底カゴ仕掛けしか持ってきてない小生は釣り人の変なプライドが邪魔して「タルカゴ貸してちょーだい!」と中々言えないでいると、心優しい86乗りさんが「タルカゴ使ってください」と言われるのでお言葉に甘えることにしました!(^^)!
ここからラストスパートをかけて12時の迎えが来るまで一心不乱に釣り続けた結果がこれ!!
ババイサキが7本と尾長グレが1枚


昔の86乗りさん(40cm近い尾長グレ混じりにババイサキ)


86乗りの相棒もババイサキの数釣り


自宅でスケールにて測定すると大きいもので40cmくらいです。


早速、その晩は刺身と炙りに、次の日は塩焼きに、本日は煮魚の予定でしたが魚は食べ飽きたと贅沢な発言で明日に延期となりました。
熱中症になりそうでしたがコストパフォーマンスの高い釣りが出来て久々に満足度の高い釣りが出来たと思います(#^.^#)
次回は夜釣りにしよう!!

Posted at 2017/07/12 21:55:37 | コメント(3) | トラックバック(0) | 磯釣り | 趣味
2017年05月21日 イイね!

2017 大山、蒜山TRG

天気も良く大山、蒜山で開催されているオフ会にお邪魔させていただくことに。
まず最初は鏡ヶ成のオープンカーの集まりに行ってきましたが、みん友の因幡屋さんのロータスがどう変身したかを見るのも楽しみです!(^^)!


鏡ヶ成に到着するとコペンや


青のカウンタックと赤のロードスター


S800やポルシェ、手前の車はなんだろう?


多摩ナンバーのZ4。多摩から?っとビックリしましたが境港の方でした!(^^)!


Z4のM製S54エンジン 10年選手とは思えないきれいなエンジンルーム


懐かしいフェアレディ240G L型改3100ccエンジンにソレ、タコ、デュアル。
エンジンかけてもらい30年ぶりくらいに迫力のある吸気音を聞かせていだだきありがとうございました!(^^)!


変身前のロータス。去年初めてお会いした時の桝水原駐車場でのワンショット。
この時はゴレンジャーカラーで特に子供達に大人気でした!(^^)!


注目の変身後。以前よりもゴージャスな雰囲気に!!
ドアのない車でホテルや旅館に乗り付けたら係りの人は困るだろうなぁ~

まだまだ興味のある車や話したいことありましたが岡山のみん友さんと蒜山高原センターで待ち合わせしているため、後ろ髪引かれる思いで先を急ぐことに。
主催された方、来られていた皆さんありがとうございました!月一開催?なのでまたお邪魔させていただきます。

お次は昼食に蒜山高原センターへ。
岡山のみん友さんのグループに入れてもらって団体専用の場所でジンジスカンをいただくことに。一般客用の食堂は食券売り場に行列ができていたので待つこともなく助かりました♪~(´ε` )


駐車場で皆さんの車を隠し撮り~。
最初は釣り友86乗り相棒の後ろ姿。


主催者のみん友さんも乗られてる鉄仮面3連発


去年もご一緒したみん友さんの黄色いボクスター 半年振りくらいですかね。


滅多に見ることないアルファロメオとランチャー、その向こうはルパン三世も乗っているフィアット?


ボディペイントが格好いいアウディにチェイサー、ランエボ


R33に40年くらい前のセリカGTVやB210サニー

旧車と思って侮ってはいけません。この後再び鏡ヶ成に移動しましたが結構なハイペースで思わずコンフォートモードからスポーツモードに切り替えざるを得なくなりました(泣)

鏡ヶ成に到着するとフルニスモ仕様のR34 VⅡSpecです。

エンジンルームも新車のよう、雨天未使用車だそうです。(*_*)


何気なく遠くに目をやるとどこかで見たような赤旗が・・・・
会社の組合がシニアかなんかの集いをやっているようで見つからないうちに帰宅することにしました( ^ω^)・・・

いろんな人や車にふれあえて楽しい一日でした!(^^)!
お付き合いいただいた皆様ありがとうございました!

Posted at 2017/05/21 19:33:40 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年05月08日 イイね!

またもや湯田温泉へ

またもや湯田温泉へ

1泊2日でまたもや湯田温泉へ。
我社は世の中のGWが終わる7日から12日までが休みとなっているので、混雑もないし料金も安いし旅行するには持って来いの休日設定です!(^^)!


10時に自宅を出発し宍道湖SAに立ち寄ると西の強風で遠くの山並みが黄砂で霞んで見える状況。


吉和SAまで来ると黄砂もだいぶ少なくなってきました♪~(´ε` )


本日のお宿はいつもの常宿でなく口コミランキング?で一位に輝いたお宿をネット予約していました。
2011年に新しくオープンした旅館で外観は和風旅館ですが中に入るとホテルのロビーのような感じが・・・


受付のカウンターはなくてロビーのソファーに座って受付を済ませます。
ここで係りの人がやってきて「お客様の車がパーキングレンジに入りません!」とのヘルプ。よっぽどMのパーキング方法は珍しいようで、他の旅館でも部屋に案内されてからTELが掛かってきたことがありました(苦笑)


受付を済ませて部屋に案内されます。
ベッドにバルコニー付きの部屋で二人で泊まるには十分な広さですね。


ソファーとホームバーカウンター


ソファーの正面には暖炉のような物が・・・
リモコンスイッチでガス着火、消火がワンタッチでできるようになっています。


洗面所からシャワールーム、その先が半露天風呂となっています。


夜はこんな感じです。


14時にチェックインしたこともあって取り合えずは宿の大浴場へ


明るくきれいな脱衣ルーム


リビングルームのような豪華さです。


風呂はそんなに広くはありませんが外には露天風呂も。


ビックリしたのは浴場と洗い場が完全に分離されていました。


洗面台も独立しており思わずお化粧したくなるような気分になります。


更にビックリしたのは脱衣ルームに冷蔵庫があって中には料理長手作りのアイスクリームが!!「お風呂の中でも召し上がれます。」と注意書きありましたが流石に風呂の中ではと思いその場で1個食べてもう1個はかみさんにと思い部屋に持ち帰りました!(^^)!(当然かみさんも風呂で食べたようです。)


風呂から出たところに涼み処がありソファーに座ってかみさんを待ってると、
んん・・・


ここにも冷蔵庫が、扉を開けると缶ジュースや炭酸飲料が無料で飲み放題になっていました(*_*)
そういえば部屋の冷蔵庫の飲み物もアルコール以外は無料ですって案内の人が言っていたので、ここは大人対応でそのまま扉を閉めてアイスクリーム片手に部屋に帰ることにしました( ^)o(^ )


18時からの夕食は部屋食でなく食事処に準備されます。


個室の食事処からの眺め。ビールコップ空いてるし・・・


酔っぱらって部屋に帰る途中にロビーの机上になにやら面白そうな物が。


何かと思ったら真空管を使った時計でした。
独身時代に会社を休んで誕生日に間に合わせるよう必死こいて徹夜で組立式デジタル置時計を作ってプレゼントしたこと思い出しました。
もちろん今のかみさんですよ!(^^)!
急いで作ったので名前のスペルを間違えて(誤TUS⇒正TSU)渡してしまってローマ字でなく英語で書いたけんって言い訳したのも若気の至りですなぁ~(笑)


途中に書籍があって自由に部屋に持ち帰って読めるようになっています。
結構車関係(それも外車)の本も多かったのでここのオーナーは外車好きなのかもしれませんね。


翌日の朝食です。夕食同様に食事処でいただきますが、従来の部屋食で仲居さんべったりでなくホテル形式の和風旅館ってのもプライベート空間を邪魔されずこれはこれでありかなぁって感じです。
また帰る時にスタッフの方が2名も島根大学卒業生で松江(出雲)弁のイントネーションをとても懐かしがっていらっしゃいました。
他所では標準語を話しているつもりですが「なしてばれただぁーか?」「やっぱいいとこには出せんと思わっシャイ!!」

Posted at 2017/05/12 22:55:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2017年04月24日 イイね!

2017 初ラウンド

東京から帰ってきた妹と一緒にゴルフへ♪~(´ε` )
M2のシートを倒せばゴルフバック2個は楽勝です!(^^)!



試しにトランクルームに横にして入るか確認すると何とかギリギリ入れることが出来ました!!
先にゴルフバックの底側を左側へ入れてからでないと無理みたいです。だけどドライバーの長さが45インチまでが限界って感じですねー。



天気が良くて絶好のゴルフ日和です!(^^)!
肝心の結果の方は妹は100切りを目指すも105、私は初の110台を目指すも124とベストスコアタイ止まりでした
(T_T)

あまりに暑かったので帰りに喫茶店に立ち寄って「コーヒーフロート」を注文。
還暦前に始めたゴルフが何処まで上手くなれるのか自分でも楽しみです!(^^)!


Posted at 2017/04/24 22:24:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | ゴルフ | 日記
2017年04月16日 イイね!

湯田温泉へ

年末から体調を崩していたかみさんの退院祝いで山口湯田温泉まで。
中国道を山口方面に進むとまだ桜の残っている箇所もチラホラと。



走ること3時間半で山口市内に到着です。


本日のお宿となる旅館は湯田温泉の中で一番の老舗旅館で、こんもりとした林の中にあります。


畳敷き客室にベットです。


今回はちょっと贅沢して露天風呂付き客室をチョイス。


サンデッキには籐のイスや足湯まで付いています。
明るいうちに入るのは逮捕されそうなので暗くなってから入ることにします。



とりあえず大浴場の岩風呂(男湯)へ


到着が早かったせいか他にお客さんいなかったので、夕食を美味しくいただくため犬掻きで浴槽内を3往復しました。


夕食まで時間があるので庭園内にある足湯へ向かうことに。
この時期は蚊もまだいないので快適でしたが、無茶苦茶湯が熱かった(*_*)



ここの庭園の一部は文化財に登録されているそうです。
これだけのもの維持してゆくのは大変ですよねぇー
池には高そうな錦鯉が沢山泳いでいました。



そうこうしているうちに夕食の時間に。
いつもは部屋食なんですが今回はネット予約で1階ダイニングにて
他のお客さんは部屋食らしく広いダイニングを二人で貸し切り状態でした!(^^)!



献立表です。肉類がダメなかみさんはメインの「和牛ステーキ」を「アワビ」に変えてもらっています。


品々に出ましたが一番好きなのがこれ「瓦そば」です。
そばを油で揚げてつゆに少しつけて食べるのですが香ばしさが口いっぱいに広がって何杯でも食べれそうな味です。



食卓の直ぐ横には「錦の御旗」が!!(複製品)


ショーケースの中には坂本竜馬が使ったとされる短銃(レプリカ)が・・・。
思いのほか小さく22口径くらいかなぁ~?



奥には7、8名くらいは座れるバーカウンターもあります。
高そうなお酒がズラリと並んでいます。



酔っぱらって部屋に帰ると露天風呂がこんな感じに。
最近はエロEDが普及したため水中を照らすライトが怪しげな雰囲気を醸し出しますねぇ~。



その晩、当然何かある訳がなく爆睡して翌朝6時に起床。
家族風呂の「維新の湯」へ
幕末に維新の志士たちが入ったとされる湯につかると、志だけは高く持って生きていかなければと思う。(たぶん思うだけで実行が伴わない)
浴槽の御影石?は当時のものだそうで文化財にもなっているようです。



朝食を食べにダイニングに行くと「端午の節句飾り」が、よく見ると下の幟に何か書いてある・・・


渥美清さんのサインが横っ腹に書いてありました。トラに寅さんか(笑)


帰りに山口市内の和菓子屋さんへ。
店内には中原中也の詩が、確か若くして亡くなった詩人だと思うけど「お前は何をしてきたのだ?」と自分を顧みているとこがすごいよなぁ~。



車の写真を全然撮っていないことに気が付いて、この和菓子屋さんの駐車場で1枚。片道300Kmの道のりだけど、どうもM2のシートは自分の体形に合ってないのか腰が結構疲れます。シートセンターが25mmもずれるのであきらめていたレカロシート復活を本気で考えようかなぁ~


Posted at 2017/04/17 23:27:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域

プロフィール

「真夏のイサキ釣り http://cvw.jp/b/2594639/40076349/
何シテル?   07/12 21:55
釣りキチGT7です。よろしくお願いします。 磯釣りと車が大好きなおやじです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

直6、V6の好きな方、走ることの好きな方、お友達になってください。
46 人のお友達がいます
tamerachiptamerachip * HITOSHIHITOSHI *
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム 因幡屋ガレージ因幡屋ガレージ
zero!zero! 親G親G

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M2 クーペ BMW M2 クーペ
初外車です。 不安はありますが末永く付き合っていきたいと思います。
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
大昔、おやじが乗っていたNコロの復刻版ということでデザインが気にいって購入しました。 タ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
ノーマルでの乗るつもりがスーパーチャジャーまで装着しちゃって気分はマッドマックスです。 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.