車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月17日
【4輪遍歴】4輪遍歴 第5弾 トヨタ カローラ号
【4輪遍歴】4輪遍歴    第5弾 トヨタ カローラ号 トヨタが世界に誇る『カローラ』号。

シンガポールで勤務していた6年2ヶ月の間、
会社から貸与を受けていたクルマです。


最初の2年は前任者から引き継いだ
7代目のE100系。
4ATの5人乗り4ドアサルーンでありんす。

ご存知の方も多いかと思いますが、
シンガポールではカローラクラスといえども
新車の乗り出し価格は
日本円換算で600万円を超えます。

関税と自動車関連税が高いことに加えて、
クルマを登録する権利(min10年間)が
概ね200万円ほどするので、
クルマの購入・維持に掛かる費用は
ざっくり計算すると日本の約3倍。

公共の交通の便がよいCityで勤務する
銀行や商社、コンサル等の駐在員は、
市街地に居住できる代わりに
クルマの貸与がないというのが一般的。

一方、
バスや地下鉄も通らないような
僻地に勤務地があるケースが多い
メーカー系の駐在員は
市街地から遠く離れた不便な場所に
居住する代わりに、
通勤用のクルマが貸与されるというパターン。

 ボクが出向していた現地法人の
 社長車として購入した
 2代目セルシオ(F20型)は
 2000年当時の為替レート換算で
 2000万円くらいしてました。

 ちな、
MBのSクラスやBMWの7シリーズで
 3000万円前後。

 アジア通貨危機の直後にも係わらず、
この価格帯でMBやBMWが
 アホほど売れていたのですから
 シンガポールというのは
 恐ろしい国です(苦笑)
  

話を戻して、
貸与を受けていたカローラ号。

日中は、会社のスタッフが
シンガポール島内の銀行等を回る
業務用車両として使用していたので
オドメーターが年間4万kmペースで
伸びていくという凄まじさ(苦笑)

だって、 基本的にはシンガポール島内限定だよ?


東京23区或いは淡路島と同じ大きさの島を走り回って
年間4万kmを稼ぐのは並大抵のことではないと思いません?

もっとも、
業務用車両扱いだったので
ガソリン代から
日常のメンテ費用まで
全ては会社負担。

とは言え、
通勤を含む個人使用に掛かる
相応分の費用は
個人所得に算入されて、
税金を払わされてました(爆)

このクルマ、
20万kmを走行したところで
ミッションとショックが逝ってしまい、
リビルト品に交換をしてしのいだものの、
最後にはトルコンが壊れてご臨終。

この時のオドメーターは
25万kmを越えていました・・・



で、赴任から2年後に
9代目のカローラ:E120系に乗り換え。

納車された直後はサスの動きもしぶく
突き上げ感が強かったものの、
走行が500kmを超えた辺りから
次第に違和感がなくなり、
乗り心地も随分と改善されました。

タイヤ交換に際しては
総務部長に頼んで
GRID-IIを入れてもらうことに成功。

このタイヤはコントロールがしやすかったので、
S字の切り返しでタイヤを滑らせる
なんてことをして遊んでいました。

このカローラには
2001~2005年まで
4年を超える期間を乗りましたが、
飽くまでも社有車として
接してきたので、 最後まで愛着を覚えることは
なかったように記憶しています。


残念(苦笑)
ブログ一覧 | 4輪遍歴 | 日記
Posted at 2016/10/17 20:42:39

イイね!0件



この記事へのコメント
コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「【2輪遍歴】2輪遍歴 第7弾 R1-Z(3XC2)   http://cvw.jp/b/2594760/38963647/
何シテル?   12/06 00:12
出戻り太郎 748にバージョンアップしました(嘘)
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ファン
3 人のファンがいます
愛車一覧
ポルシェ 911 (クーペ) 参代目 白いの (ポルシェ 911 (クーペ))
2008年式ポルシェ911(Type997) GT3 Club Sports。    ...
ドゥカティ 748R 弐代目 黄色いの (ドゥカティ 748R)
現在の主力マシンは、 2015年末に手に入れた2002年式の748R。 通称;弐代目黄色 ...
フォルクスワーゲン ポロ 白いコ (フォルクスワーゲン ポロ)
足クルマ 兼 オーナー様の通勤クルマ。 全長4m以下、 輸入車 MT 乗り出し価格10 ...
BMW R1200GS 黒いの (BMW R1200GS)
まさかの衝動買い。 自分にとっての上がりバイク候補の1台だったマシンなのに こんなに早く ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.