• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Caltan@のブログ一覧

2017年07月26日 イイね!

アメリカ(WDW,NY)旅行2017_その7

アメリカ(WDW,NY)旅行2017_その7アメリカ旅行_その7、NY後半戦です。

前日、マンハッタン島南部~ブルックリンを周りましたが、
2日目は、マンハッタン島中央部を回ります。


まず、朝食を食べに地下鉄で移動。
地下鉄「S」線でTimes Sq-42 St駅へ。

タイムズスクエア駅のNQR線ホーム
ラブライブにて穂乃果がメンバーとはぐれて、間違った駅に来てしまったワンシーン
駅番号こそ別デザインになってますが、路線案内板や売店など、この場所です!

「穂乃果:どぉ~しよう!!!」


地下鉄「1」線に乗り換えて「Cathedral Pkwy駅」で下車して
「Clinton Street Baking Co. & Restaurant」の姉妹店「COMMUNITY FOOD & JUICE」へ


パンケーキを2人でシェア、おいしかったですよ♪

食後は、消化もかねてセントラルパーク
セントラルパークは、ラブライブにてキャラクター達が朝のランニングをしていた場所なので、たくさん聖地スポットがあります

セントラルパークの池を回る遊歩道沿い






ベセスダ噴水(Bethesada Fountain)


ちょうど、ここで映画かドラマの撮影するらしく、機材準備やエキストラ達が待機して居ました。

ノームバーグ野外音楽堂(Naumburg Bandshell)






芝生広場シープ・メドウ(Sheep Meadow)
Angelic Angelダンスシーンでタイムズスクエアと交互に登場しました。


ニューヨーカーが寝転んでいる。
なんかイメージ写真でよく見るのんびりした感じ。

セントラルパーク南側の入口(プラザホテル前)







あ!ケータイ傾けるの逆だった(汗)

セントラルパークは、めちゃくちゃ広い( ̄△ ̄;)
このランニングコース、なかなかの距離だわ。運動不足の人間にはきつい!

あと、セントラルパーク内の遊歩道をクネクネ歩いていたら、なぜか方向音痴になってしまい。
「私:次は、こっち」
「嫁:いやいや、こっちじゃない?」
って事で、私の考えてる方位が90度ずれて認知する始末...なぜだ!!(笑)


セントラルパークを後にした我々は、次の場所へ。
血界戦線で御用達になっていたハンバーガーショップ「Johnny Rockets


主人公が毎日のように買いに行っていたハンバーガー屋として描かれていたいました(笑)
食事の予定などがあったので入りませんでしたが、次に来る機会があれば入ってみたいです(^o^)



続いては、今話題の場所「トランプタワー(TRUMP TOWER)

ビルの脇道はバリケードで封鎖されており、正面の入口にはマシンガンを持った警官が警備してます。

厳重な警備ですが、一般の商業ビルなのでスタバ―もあり普通にビルに入れます。
ただし、入口で「荷物X線検査」と「セキュリティーゲート」があります。

入ると、なんだか金ピカ感がハンパない(笑)



トランプタワー内のスタバ


一応商業ビルですが、テナント店舗は少なめですね。
スタバ、GUCCIの他は、TRUMP GRILL、TRUMP Cafeなど、トランプ氏によるトランプ氏の店って感じのテナントになってます(笑)


NYの名所「LOVE」のモニュメント。
同じのが西新宿にもありますね。
真姫ちゃんがドリンクを買ったと思われるワゴンがすぐ横に出店してました。



次に向かったのは「紀伊国屋書店
紀伊国屋は、アメリカに何店舗か展開しており海外では初めて行ってみました。

店内は、もろ日本です(笑)
当然、英語版もありますが、マンガ、雑誌、販促品(一番くじ、フィギアなど)、
店頭で並んでいるほとんどの商品が日本で販売されている物が並んでます。

当然価格は輸入費用分が上乗せされているので少し割高。


まさかのこんな、懐かしいポスターが、まだ貼ってあった!!!
なんか聖地NYで見れるとは、嬉しい(≧▽≦)



その後、NYにあるデザイナーアウトレット「Century21」に行って、またしても嫁がが買い込んでいると。。。

予約していた夕食の時間


アメリカ最後の夕食は、少し豪華にステーキ!!
WOLFGANG'S STEAK HOUSE


NYで人気ステーキ店として検索すると3本指に入る人気店。
日本にも店舗進出しており人気の店です。

店内もおしゃれな感じ


旅行雑誌などでは「フォーマル度が高い店」と書かれていますが、店内に来てる客を見ると、短パン、Tシャツ、サンダルとかでなければラフな感じでも問題無いと思いますよ。

プレミアムNYサーロインステーキを注文
「やわらかい、うますぎる(T〇T)」


日本の霜降り肉の「とける」感じではなく、がっつり「肉!」感があるのですが、
やわらかいしい、ジューシーだし、味付け感も最高!!!


ワインもすすむ、すすむ。
最終日の夕食として最高の肉が食えて大満足でした!


おなかもイイ感じになったあと「ロックフェラービル」へ
屋上の展望台に行きます。


チケットを買って、エレベーターに乗る前にセキュリティチェック。
ここでも荷物X検査&セキュリティーゲートがありました(汗)

高速エレベーターで屋上に。
摩天楼の夜景が一望、綺麗だったよぉ~



ロックフェラービルの入口
「Hello,星を数えて」のスタートシーン



この時点で、23時すぎ
最後にもう一度、タイムズスクエアへ

タイムズスクエアのディズニーストアと、NY土産屋に立ち寄り、
この風景を目に焼き付けました。


あぁー2日間じゃ足りない(´;Д;`)

あっという間だったなぁー
もっと居たいなぁー。゚(゚´Д`゚)゚。

惜しまれつつ、ホテルに戻りました。


ホテルに戻る途中、子供連れの妊婦風の女性が泣き顔で近づいてきて、
「夜遅いし、子供も食事してないし、タクシーで帰るのに$60貸してほしい。明日には返すから」
とか言ってきました。

は?$60!?
マジか!怪しい。

「トラベラーで現金無いよ。」
と言うと、さらに食い下がり
「あそこのATMで下ろせない?プリーズ、プリーズ」
とか言うので、No、No、I don't have cash.
で断り続け後にしました。

もし、財布を出そうものなら、横の子供がかっぱらって行ったんだろうなぁー。

本当は、立ち止まってしまうのもNGかもしれませんね。
立ち止まった所を、3人目が後ろからパクる的な。

おー怖い怖い。


翌朝(7/11) 05:30にホテルをチェックアウトして、NYを後にします。


★その8、最終回「帰国編」に続く
Posted at 2017/07/26 23:14:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月20日 イイね!

アメリカ(WDW,NY)旅行2017_その6

アメリカ(WDW,NY)旅行2017_その6この旅行記も後半戦。
NY編です。

当初、せっかくの長期リフレッシュ休暇、日程的にもう少しよれるよね。
って事で、個人的にも行ってみたい都市NYを推して旅行行程に組み込みました!


NYは、世界有数の都市として観光に行ってみたかったという思いもありますが、
他にアニメ(ラブライブ!、血界戦線)の聖地巡礼の地としても夫婦ともに行ってみたい街でした。

なので、一般的な観光名所とともに、聖地ポイントもめぐります。

NYでのフリータイムは、2日間。
まず初日はマンハッタン島の南部を中心に回ります。


既に宿泊ホテル「The Kitano」が、ラブライブの聖地ポイントだったのが、
まさかの展開で、1つ聖地クリア!

「ホテル」~「グランドセントラル駅」の間にある陸橋部分で、劇場版ラブライブのワンカット。









グランドセントラル駅内、劇場版ラブライブ!のワンカット。
駅構内のApple storeから見た角度がアニメシーンですね。



グランドセントラル駅は、歴史を感じる素晴らしい駅舎でした!
なんか厳かな雰囲気を感じる駅舎です。


朝食を食べに「The SMITH」へ
人気店で有名だったので予約しておいたのですが、ほぼ一番乗りくらいの感じでした。


有名なフレンチトーストを2人でシェア!
シェアしないと食べきれない!けど、おいしかったですよ(^^)

ウェイトレスのお姉さんが美人すぎる!さすがNY(笑)


近くにある「大衆居酒屋ケンカ」
劇場版ラブライブにて、花陽ちゃんが「白米禁断症状」になって、白米を求めて行った日本食店。
キーポイントの「たぬき」は健在です!


朝なので閉まってましたが、レストランというより、まさに居酒屋です。
古い日本の看板とかが店内にあり、レトロ感を出した店内のようでした。



その後、地下鉄に乗り、NYと言ったらコレ!
「自由の女神 (Statue of Liberty)」です!

自由の女神、日本語のバカ直訳だと「Free goddess」になりますが、
英語では「Statue of Liberty」ですよ(笑)

自由の女神のLiberty島」と「アメリカへの移民を受け入れていた入国審査所があるEllis島」は、
遊覧フェリーで結ばれており、チケットが必要ですが、当然人気の観光スポットなのでチケット購入に
並ぶとの話もあったので、公式サイトにて事前購入してきました。

「土台のところにある博物館」と「王冠の展望台」まで登るチケットもありますが、人気で即効売り切れるようです。
まぁ~とりあえず今回は、上陸できればイイかなと。

フェリーに乗る前にセキュリティーチェックがあり、これが時間がかかる...。
持ち物X線検査と金属探知ゲートがあり、空港と同じセキュリティチェックをやってます。
アメリカのシンボル。テロの標的にされかねない場所ですからね...汗。

船は、一応20分間隔に出てますが、混雑具合をみて随時臨時便を出している様でした。


マンハッタンの摩天楼と、真姫ちゃん、凛ちゃん


これを見ると、「NYきたぁーーー!!!!」って感じになります!


Liberty島に上陸してすぐの土産屋で売ってたレモネード。
真夏で暑いし、バカ売れ状態!
自由の女神が持つ「たいまつ」をイメージした容器


自由の女神、定番のアングルで撮影(^^)



本当は、Ellis島も立ち寄りたいのですが...。
他の予定もあり時間がなく今回は下船しないでスルー。次に来たときは見てみたいな。
ヨーロッパからアメリカへ移民するため、Ellis島からNYを見ていたんだな。と思うと感慨深いです。


再びマンハッタンに戻ったら、次に向かったのは「World Trade Center
そうです、アメリカ同時多発テロ「9.11」の現場です。


今は、再開発が進み、当時のツインタワー跡地は「グラウンド・ゼロ」としてビルの形をかたどった慰霊碑になり、
新たに「One World Trade Centerビル」が建ち、その他のビル群も建設が進められてます。

そして、ココには「National September 11 Memorial & Museum」があり、
嫁共々行ってみたい場所でした。

ここも入口にセキュリティ対策で、X線検査機&金属探知ゲートがあります。


展示品として、ツインタワービルの基礎部分


崩れてきた瓦礫、これは屋上のテレビアンテナ塔部分らしい。


つぶれた消防車


その他、撮影できませんが、遺品、テロ当日の状況(肉声や航空機の動向など)、テロ首謀者とその後の対テロについて...などなど

この博物館の展示ボリュームは相当濃いです。
全部を本気で見ていくと1日つぶれます。
でも、NYに行かれる際には、是非1回は行ってみる事をオススメします。

2001/9/11のテロから16年。
今でも、ニュースで見た旅客機がツインタワーに突っ込む瞬間の映像は忘れられません。
あれは衝撃的でした...。

9.11のテロでは3000人以上が犠牲となり、壁に展示された犠牲者一覧には日本人の方の写真とお名前もありました。
ご冥福をお祈りしたいと思います。


その後、ウォール街。NY証券取引所。
日曜って事で観光客くらいしかいませんでしたが、まさに、ここが世界経済の中心ですね!


そのまま向かったのが「トリニティー教会
教会横に墓地があるのですが、ココがTVアニメ「血界戦線」の重要な出会いのシーン描いたモデルの場所なんです。






再度、地下鉄「R」線に乗り、マンハッタン島からブルックリン側の「DeKalb Av駅」へ
この駅の近くに「Junior's本店」があります。

この店は、劇場版ラブライブにて、ことりちゃん大好きチーズケーキの店として、μ's全員で夕食を食べに来た店です。
μ'sの宿泊ホテルからちょっと遠いけど、みんなよく来たなぁ~(笑)



アニメでキャラクター達が座ってた席は窓側で円卓席になってますが、実際にはボックス席でした。



ハンバーグプレートを注文しましたが、
プレートが来る前に、別にお通し的なパン&大量の酢漬け(ピクルスなど)が来ており、
これイツ食べるんだ?まさかこれがハンバーグのバンズか?とか考えていたら、別にバンズも付いたハンバーグプレートが来ました(笑)



クラシックチーズケーキは、前夜タイムズスクエア店で食べているので、
ここではストロベリーチーズタルトを注文


We are full!ゲフっ( ̄△ ̄;)
とか言いつつ、次なる場所へ。

地下鉄F線で「York.st」まで移動
ブルックリンブリッジ近くにある高架下の壁に疾走するシカ群れが描かれてます。
アニメ「血界戦線」のワンシーンになっている場所です。


アニメと向きが逆になってますが、まさにこの場所です!
実際に見ると、芸術性を感じる、かなりの迫力の絵ですよ。


そのまま歩いて、ブルックリンブリッジのブルックリン側にある
Empire Fulton Ferry Park」へ

ブルックリンブリッジとマンハッタンを見渡す事ができるこの公園は、観光スポットです。

「真姫:また来たわね」
「凛:来たにゃー!」

ここで日が沈むまで、フルーツでも食いながら芝生でゴロゴロ。
夏なので20時近くまで空が明るい。
既に1週間以上の旅行してて、「あぁ~もうすぐ終わりだなぁ~」とか、嫁と感慨にシミジミふけりながら、
待ってましたライトアップ。

「劇場版ラブライブ」では、1年生ユニットによる「Hello,星を数えて」の歌とともに流れる名シーンのワンカット


「凛:星空にゃー♪♪」

歴史的なブルックリンブリッジと、近代的なマンハッタンの夜景。
あぁ~奇麗だなぁ~(~▽~)

ブルックリンブリッジは車だけでなく、歩いてわたる事もできます。だいたい30-40分くらいでしょうか。
やはり夜景観光スポットなので、夜でも人通りは多かったです。


一応、橋の歩道部分にも警官が常駐してました。
写真をお願いしたら、にこやかに一緒に撮ってくれました


歩いてマンハッタン島側に戻ってきた私たちは、「Hello,星を数えて」のシーンをもう1箇所。
ブルックリンブリッジたもとのマンハッタン側「South St.× Peck Slip」の一画


「はーろぉ~、応えてみたらぁ~♪」




この一画は、軽くバーなどが並ぶエリアのようです。
軽く一杯やって帰りたくなりますが、ホテルにフロリダで買い込んだビールの残りがあるので(笑)

帰りながら、まだ開いていたドラックストア、地元スーパーがあったので、土産とか物色しつつ、
地下鉄でホテル方面へ。

いやぁ~歩いた。歩いた。足いてぇ~。
ひとまず、NY 1日目はマンハッタン島の南側を周りに周りました。


★その7へ続く
Posted at 2017/07/20 01:39:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月15日 イイね!

アメリカ(WDW,NY)旅行2017_その5

アメリカ(WDW,NY)旅行2017_その5WDWでの5日間の滞在は、あっという間に過ぎ,,,,
いよいよフロリダを離れる時が(T△T)

最終日、宿泊していた「ディズニー コロラドスプリング リゾート」のチェックアウトをしにフロントデスクへ行ったら、
チェックアウトは不要よ。It's magical!
と言われました。

全てマジックバンドを通じて清算管理されているので、カウンターに行ってチェックアウトという処理はいらないようです。
まさに現金(=現実)を排して、夢と魔法の世界が徹底されていると感じました。


チェックアウト後、ショッピングエリアの「Disney Springs」に立ち寄り、
ディズニーストア、ユニクロなどを物色


そしてオーランド国際空港へ、まずレンタカーを返却します。
ユナイテッド航空のターミナルBへ、


「レンタカー返却(Rental Car Return)」の看板に沿って進む


すると立体駐車場へ誘導されるので、借りたレンタカー会社の看板に従って進み、


係員の指示に従って停車


すると係員が近寄ってくるので、借りたときの契約書を見せると、フロントウィンドウのバーコードを携帯端末で読み込み、レンタル時に登録したカードで即時清算。

レンタル時に「返却時の給油不要オプション」を付けていたので、そのままレシートを受け取って終了です。
借りるときにトラブりましたが、返却は超簡単流れ作業で、後ろからどんどん返却の車が続いてきます。

ユナイテッドのアプリで事前チェックインをしていましたが、スーツケースを預けるためユナイテッドの空港カウンターへ。


国際線とは異なりアメリカ国内線ではスーツケースの預け料が必要なようなのと、
自分でチェックイン機を操作してバーコードのバックタグを自分で取り付ける様な仕組みになってました。

オーランド空港には、WDWオフィシャルショップの他、「ユニバーサルスタジオ オーランド」「NASAケネディ宇宙センター」のオフィシャルショップもあるので、行けなくてもココでグッズを買えます。


ヴォルデモートの魔法の杖を買いたくなり、危なかった(笑)
オーランドのユニバーサルも行ってみたいんですよが、やっぱりWDWがメインになっちゃうんだよなぁー


早めにチェックインして飛行機を待っていたのですが...、
オーランドからの出発便がスコール&air traffic混雑とかで1時間40分遅延...


それでも何とか無事離陸。さらばフロリダ!
一路NYへ!


NYの最寄り空港は3つあります。
---------------------
・JFK国際空港
  アメリカでも有数の大きな空港。
  ANA、JALの日本~NY直行便は、この空港を離発着するので、NYの玄関口としては最も有名

・Newark国際空港
  ニューヨーク州の隣、ニュージャージ州にある空港
  ユナイテッドのハブ空港であり、ユナイテッドの日本~NY便はNewarkで離発着している

・LaGuarudia国際空港
  アメリカ国内、近距離カナダ路線を主にしている空港
  このため、あまり日本人には馴染みがないと思われる。
---------------------

今回は、ユナイテッドでNYに行くのでNewarkになります。

オーランド→NY/Newark間は、約3時間弱のフライト
NY/Newark国際空港に到着!(≧▽≦)/
ユナイテッドのハブ空港の1つなので、ユナイテッドの飛行機が多い


無事荷物もピックアップできてNewark→NY市街地(マンハッタン)へ移動するわけですが...
鉄道ルートもあるのですがスーツケース3本を持ってNYの電車&地下鉄は厳しい。
また、NYでお馴染みのイエローキャブも、荷物が多い事と、チップなどを入れると、結構イイ値段。

ってわけで、マンハッタンへの直通バス「Newark Airport Express」で移動することを考えてました。
Newark Airport Expressを使うと、宿泊ホテルの近くまで行けるんです。


事前にネットでNewark Airport Expressを調べていると、
Ground Transportation Centerでチケットを購入して、バス停に移動して乗る
という記事を見ていたので、Ground Transportation Centerなるものを探すが...

無い

「Ground Transportation ↑」的な看板はあるが、「Ground Transportation Centerとは、どこだ?


とりあえず、Newark Airport Expressのバス停は見つけたのですが、


チケットはどこで買う?
空港infomationで買い方を聞いた結果、
バスの中で、運転手にカードか現金で支払う
と言うことが分かりました。

ここ最近システムが変わったようです...。

もう、飛行機も遅延していた上に、さらに時間ロス(泣)

バス停で待ち...なかなか来ない...時刻表もない。
本当に来るのか?とか思っていると、ようやくバスが到着

なんとなく勝手ながら
「運転席に、自動精算機(日本のバスみたいな)」
的なのがあるのかな?と思っていたのですが、そんなモンない。(だよね)

とりあえず荷物を車内の荷物棚において席に座ると、携帯清算端末を持った運転手が1人づつ集金しにきました。
これが、恐ろしく遅い...すさまじく効率悪い...

まぁ~良くも悪くも海外だなぁ~と思いました。

なんとか、Newark空港を離脱!
すでに夜の22時すぎ。


NYは渋滞地獄と聞いているので、こりゃ何時に着くんだか。。。

と心配してましたが、目立った渋滞もなく予定の「グランドセントラル駅前」で下車



バス停から徒歩数分(スーツケース転がしてたから、もっとかかりましたが)

ついたホテルは、「The Kitano New York

呼び名の通り、日系企業が経営しているホテルで、深夜帯を除きフロントに日本人がいることが多いです。
なんでも政府関係者や阿部首相も宿泊したホテルなんだとか。

Expediaで検索していて、立地と、まあまあ安かったのと、
最終日「LaGuarudia国際空港」への移動が早朝なので、その手配の心配もあったので、フロントで相談できれば。
との思いもあり、このホテルにしたのですが...。


今回、NYに来た理由は「劇場版 ラブライブ!The movie」などNYを舞台としたアニメ聖地巡礼が目的だったのですが、
予約した後に「ラブライブでキャラクター達が宿泊したホテルのモデル」になっていた事が分かりビックリしました。
意図せず聖地巡礼を1つクリアしていたわけです(笑)



ホテルにチェックインして、とりあえず部屋に落ち着いたのが23時すぎ。

嫁共々疲れてますが、NYは眠らない街!
とりあえず、タイムズスクエアだけでも行ってみるか!


NYの地下鉄は、磁気フィルム式の「Metro Card」を使って乗り降りします。


このMetro Cardは、1回限りのもと、Suicaの様にチャージできるものがあり、チャージ可能なMetro Cardを購入
とりあえず、20$をチャージしてタイムズスクウェアへ

この磁気フィルム式カード、想像以上にペラペラ。
Suicaやクレジットカードの様な硬さはありません。

また、磁気フィルムの反応が悪く、早すぎても、遅すぎても読み取り失敗することがあるくせ者です...。
私たちも旅行中何度か「あれ?」って事がありました。

ラブライブでも穂乃果が自動改札を通るのにエラーになり、「あれ?残高不足?」的な描写がありましたが、
あれはきっと「単純にエラーになった」のだと思いますね。


NYの地下鉄は、路線によりますが24h運転しており乗れば便利です。

ただ、路線網の構成として、マンハッタン島の横方向への路線接続がしにくい事や、
地下鉄自体が古いこともあり階段が多く(エスカレータが少ない)などの不便さも感じます。

また、NYの地下鉄=危険なイメージがありますが、今はだいぶ改善されているようです。

ただ、深夜に誰もいない車両には乗らない(NYの地下鉄は車両間の移動ができないです)
人気のないホームの場合は「Off-Hour Waiting Area(監視カメラなどで管理されているエリア)」にいる方がよい
など最低限の用心は必要です。

地下鉄「S」線にのって1駅。タイムズスクエアに到着



有名な広告塔を見つつ、嫁共々頭の中では「Angelic Angel」が流れまくってます(笑)

夕食を食べるべく「Junior's タイムズスクエア店」へ
(飛行機の遅延と、空港でのバス探しで時間がかかり、夕食食べてなかったんです...)


あぁ~来ちゃったねぇ~、世界の中心!
とか考えにふけりつつ、肉とチーズケーキを食して。


近くのブロードウェイを散策。

夜のNYはパリピ天国的な感じで、ずっとどこかしらでパトカーか、救急車のサイレンがなってます。
映画で見たような、The NY!の感じです。

ラブライブのワンシーンで出て来た「H&M」の広告塔


また地下鉄「S」線に乗り、ホテルに2時頃戻ってきました。

本格的なNY散策は、翌日から2日間がフリータイム(7/9-10)
フリーと言っても、行き先がびっしり予定されてます!(笑)


★その6へ続く
Posted at 2017/07/15 13:15:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月12日 イイね!

アメリカ(WDW,NY)旅行2017_その4

アメリカ(WDW,NY)旅行2017_その4あぁ~なんか悲しことに日本へ帰ってきてしまいました。
日本への機内でパチパチ打って、羽田でブログ上げてます。

引き続き、アメリカ旅行記、その4です。


・Magic Kingdom
WDWディズニーパークの中で最後に紹介するのがMagic Kingdom
Magic Kingdom=ディズニーランドです。


パーク中央のシンデレラ城、3大マウンテン(スペース、ビックサンダー、スプラッシュ)、ホンテッドマンションなど、
日本のTDLでもお馴染みのアトラクションが多数存在し、日本人ならば入った瞬間から一番馴染みを感じるパークです。

ちなみに、日本人だと
ディズニーランドの城=シンデレラ城
と想像しますが、世界中のディズニーパークでシンデレラ城があるのは、WDWとTDLだけで、
カルフォルニア、パリ、香港は眠れる森の美女、上海はオリジナルの城なんです。

アトラクションは、若干の違いはありますが、基本的にTDLと同じなので割愛して、
今回行ったMagic Kingdomだからこその点を紹介します。


・Be Our Guest Restaurant
ディズニー映画「美女と野獣」のエリアがあり、そこにある人気レストラン


特に夜の予定が取れず、嫁がWDWアプリで時間があるときに繰り返しアクセスし続け、ようやくディナータイムの予約を取ることができました。

レストラン内は、美女と野獣の名シーンをイメージしており、特にダンスホールのつくりは圧巻です。

また、夜のディナータイムに限り、食事後に野獣とのグリーティングをすることができます。



・ミッキーグリーティング(Town Square Theater)
ミッキーとのキャラクタグリーティングですが、ここのミッキーは、まさに生きてます!!(笑)
もともとWDWのショーには「しゃべるミッキー、ミニー」などが出てましたが、グリーティングは初めて行きました。


ゲストと会話して、それに合わせて口、まぶたが動き表情が変わるんです!
しかも、決まり文句的な感じではなく、子供、大人、ゲストに個々に会話してるんですよ。
本当、スゲーな。どうなっているだと思いますよ!


「are you japanese?」って事で日本人だとわかると、
「ニホンゴしってます。シャシン(写真)。シャシントッテクダサイ。チーズ!」
かなりウケましたが、まさに生きているミッキーを見てると幸せな気分になります。



・Mickey's Royal Friendship Faire
1年ほど前から新たに始まったシンデレラ城前での昼間ショーで、もちろんしゃべる
ミッキー、ミニー、ドナなどのメインキャラに加えて、アナとエルサ、ラプンツェルなども出てきます。


WDW全体的に言えますが、結構「アナ雪推し」が多めに感じますが、
やっぱり人気は絶大で「Let's it go!!」が流れると合唱になるですよ。


前回のWDWに行った時も思いましたが、日本では「ミッキー、ミニーなどのキャラクター」が人気ですが、
周りの反応を見ているとアメリカでは「プリンセス」の方が人気だ高く、アナ&エルサも
その流れなんでしょうね。



・Happily Ever After 4th July Ver(Fireworks)
今回の旅行行程では、意図せず「アメリカ独立記念日(7/4)」が入ってました。
アメリカでは、New year並みの一大イベント祝日のようで、夜の花火(Fireworks)も特別仕様になってました。


場内の音楽も「The america」的な曲(だと思う、周りの人々が歌っていたので)で、
赤、青、白とアメリカをイメージした花火がバンバンあがりました。

なお、特別仕様でなくてもWDWパークの花火は日本とは段違いです。
TDRでは5分程度しかやりません(また風向き等で中止の事も多い)が、海外ディズニーでは15~20分程度やります。
さらに、上げる花火の量もハンパないし、玉のサイズがでかい!


これを毎晩やっていると思うと、とんでもないスケールです。

広い空に、音楽とともにバンバン上がる花火を見ると...
「あぁ~来て良かったぁ...」
と終盤は感動で泣けてきますよ。マジで。(T^T)


前々回から書いてきたWDW 4大パークの感想は、ここまで。
皆さんも行かれる事があれば、参考にしてください。


さて、今回はレンタカーも借りたのでWDW以外にも足を延ばしてみます。
オーランドにはいくつかアウトレットがありますが、その中でWDWに近く
プレミアムアウトレット バインランド」に行ってみました。


プレミアムアウトレットは、御殿場、佐野など日本にもある有名アウトレットの系列です。

WDWから車で、20分ほどで行くことが可能です。


北米だと、アメリカ系ブランド(coach、TORY BURCH)などは、日本への輸入関税がかからない事もあり街の新品正規店でも日本で買うより安くなりますが、アウトレットだと本当に目玉飛び出るほど安く買えます。

日本で、¥6〜7万するバックが、2万とか...
日本では信じられない価格です。

もちろんアウトレットなので新作ではないのですが、新作を追い求めるようなこだわりがなければ、十分おすすめです。
この値段を見るとアウトレットですら日本では買えなくなります。
女性には魔性の場所です!(笑)


さらにプレミアムアウトレットには、ディズニーストアもあり、時期がずれたWDWグッズのアウトレット(今では買えない商品)があったりします。
驚きなのが「Disney Cruise Line」のグッズも売っていたこと。

クルーズラインには乗れませんが、ちょっとグッズが買えるだけでも、なんだか行った気分になれます( ̄~ ̄)


フロリダ オーランドには、WDWの他にも
「ユニバーサルスタジオ オーランド」
「NASAケネディ宇宙センター」
など観光名所があるので、皆さん行ってみてはいかがでしょうか?


★その5へ続く
Posted at 2017/07/12 18:29:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月09日 イイね!

アメリカ(WDW,NY)旅行2017_その3

アメリカ(WDW,NY)旅行2017_その3今、アメリカ時間では、7/8(土)PM、オーランド→NYへ向かう前、
オーランド空港でパチパチ打ってます。


Disney's Animal Kingdom
名前の通り、動物と自然をテーマにしたディズニーパーク
パーク内は木々が多く森の中の様な状態になっていたり、サファリパークのようなエリアがあったりします。


・Tusker House Restaurant
Animal Kingdomにあるキャラクターグリーティングができる人気のレストラン
ここには探検隊姿のミッキー、ドナルドなどに会うことができます。


前回Animal Kingdomに来た時には予約が取れず、泣く泣く断念していたレストランでした。
今回、便利なFP+を使って数か月前から予約をチェックしてリベンジを果たすことができました。

ドナルド、Coolだよ♪



・Expedition Everest
Animal Kingdomで1番人気を誇るコースター。
ネパールのエベレスト麓の村をイメージしたステーションから、エベレストに住むイエティを探すというストーリーのコースタ。
探検の中でイエティが登場して、コースターは前へ後ろへ大爆走!

このコースターは、本当に面白い!!
個人的にWDWアトラクションでTop3に入ります!

・Avatar Flight of Passage
2017/5/27に新エリア「パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター」がオープンしました。
2009年に日本でもヒットした映画「アバター」の舞台「惑星パンドラ」の世界観を再現したエリアになっており、浮遊する岩の島、パンドラに生息する植物などが見事に再現されてます。
また夜訪れるとブルーライトに照らされて蛍光塗料がひかり、映画内で描かれていたパンドラの雰囲気で凄いです!


このアバターエリアにあるアトラクション「Avatar Flight of Passage」は、最新アトラクションなので
今WDWで最も人気(スタンバイ時間が長い)アトラクションでFP+もなかなか取れません。
今回、幸運にもアトラクションがOPENする前にFP+をゲットする事ができたので体験することができました。


各ゲスト毎にアバター(映画内に登場したナヴィと人間の混合種)が割り当てられ、
そのアバターを操り翼竜(バンシー)で空を飛ぶ的な体験型4DXアトラクション


3D、風、水しぶきなどを組み合わせた4DXですが、
バンシーの背中に乗っている感じを出すため、バイクスタイルの座席で、太もものあたりはバンシーの呼吸に合わせてゆっくり動く仕組みになってます。


これは、さすが最新アトラクション!
飛翔感がハンパない!私の中で、このアトラクションもWDW TOP3入り決定です!
また乗ってみたいですが、スタンバイ待機時間が200分とか...東京ならいつでも来れる分、
他の予定を度外視して並ぶこともできますが、WDWではさすがにそこまで予定を捨てることは
できないので、しぶしぶ1回で終了でした。


またWDWに来る機会があれば、ぜひとも体験したいです。
なお、結構アトラクションの性質上、酔いやすいと聞くので、乗り物酔いしやすい人は注意です!


Disney's Hollywood Studios
ここは映画や映像作りをテーマにしたパークで、インディージョーンズをベースにした映画作りの舞台裏を見せるスタイルのショーイベントがあったりします。


前回来たときは、カースタントアクションスタントの舞台裏を見せるショーがあったのですが、残念ながら終了してしまいました。

The Twilight Zone Tower of Terror
TDSでもお馴染みタワーオブテラーですが、日本とはストーリーが異なるんです。


エレベーターが落ちる点は変わりませんが、古代の呪いではなく、アメリカのTVドラマ「トワイライトゾーン」がモチーフになってます。
またさらに、ストーリ上の演出のためエレベータが前後に動くんでよ。これにはビックリします!!
落ちる回数がTDS版のLevel13くらいの勢いでUP/downします。


Rock'n'Roller Coaster
個人的にWDW Top3に入る面白いアトラクションです!


室内コースターですが、もう笑うしかない過激さと面白さ!
縦回転、ひねり回転だけでなく、コーナーリングでのひねり込みの鋭さがハンパないんですよ。


A Frozen Sing-Along Celebration
アナ雪のストーリーを体験できるミュージカルステージです。


基本的に、2人のアクターがメインで語る形で進められ、アナ雪の名曲を「みんなで歌おう!!」って感じで
カラオケ(英字幕)映像が出て、会場中から「Let's it go!! Let's it g!!」で合唱ですよ。

終盤には、エルサも出てきて会場内が「これでもか!」ってくらいの吹雪状態になりました(笑)


あと、Hollywood Studiosは完全に「スターウォーズ推し!」です。


TDLでお馴染み「スターツアーズ」だけなく、キャラクターグリーティングもあります。

ライトセイバーもたくさんありますよ(笑)


チューバッカ、BB8、カイロ・レン
カイロ・レンは、ダークサイドのキャラなので絡みにくかったなぁ~この距離感(笑)



ナイトショーとして、スターウォーズ40thを記念して最近開始された「Star Wars: A Galactic Spectacular」
スターウォーズの歴史や名場面をプロジェクションマップにより再現するショーです。
これは、鳥肌もんでした。



映像もさることながら、光と音、炎と演出が最高すぎる!
レーザ光線やライトを使い、戦闘機のレーザやライトセイバーの演出が見事!!


最後に、Fantasmic!(ファンタズミック)
今では、TDSでも行われている人気のショーですが、TDSよりも前からWDWで行われており、
専用のステージで行われてます。

前回訪れた時に、ナイトショーとしては一番感動したショーで、
家に帰ってからもビデオを繰り返し見たものです。
今回、再びWDWのファンタズミックを見れて感無量で、FP入場のチケットもとったのですが...、
雷ゴロゴロスコールに当たってしまい「中止」...これにはかなり残念...。


Hollywood Studiosは、一部エリアを閉鎖して大規模改修しており、
今後新エリア、アトラクションが追加される予定があり、今後も楽しみです。


★その4へつづく
Posted at 2017/07/09 04:42:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「アメリカ(WDW,NY)旅行2017_その7 http://cvw.jp/b/259534/40149622/
何シテル?   07/26 23:14
車好きです。特にMy Car Love! まぁー、みんカラやってる方なら、みんなそうですよね(笑) あとアニオタで、一応ラブライバー(*´∀`*) 真姫ちゃん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ダックスガーデン 
カテゴリ:パーツメーカー関係
2010/07/18 18:14:36
 
フジ・コーポレーション 
カテゴリ:カー用品関係
2010/07/18 18:11:30
 
TRD 
カテゴリ:パーツメーカー関係
2010/07/18 18:07:15
 

お友達

車種を問わず友達歓迎します♪
気軽にクリックしてください(≧∀≦)/
74 人のお友達がいます
AUTOWAYAUTOWAY *みんカラ公認 taiseitaisei *
JETSTROKEJETSTROKE *みんカラ公認 マ 一 太 郎.マ 一 太 郎. *
風見 潤風見 潤 * 蔵豆蔵豆

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ A4 アバント (ワゴン) アウディ A4 アバント (ワゴン)
------------------------------- ◼︎グレード:A4 Av ...
トヨタ カルディナ トヨタ カルディナ
2007年6月9日 V36スカイライン納車により下取りとなりました。 家の車でしたが、 ...
トヨタ カルディナ カルたん (トヨタ カルディナ)
2005年5月に購入! 元々ST24系カルディナの弾丸のような攻めたボディーラインが気に ...
トヨタ ファンカーゴ トヨタ ファンカーゴ
嫁実家車を買い替えました!中古車で購入です。 (一応、義父名義ですが、99%私の嫁が通勤 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.