• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クリンビューのブログ一覧

2017年07月19日 イイね!

車内温度を一気に下げる裏ワザ!


こんにちは! クリンビューオフィシャルブログ担当の山路です!


暑い、熱い、厚い、篤い、アツイ・・・・・。

わかっているのですが、夏は暑いです。

エアコンの有難みをしみじみ感じます





という事で、早速今日の本題・・・。




車内温度を一気に下げる裏ワザ!




夏場の屋外に駐車した車内温度・・・。

環境にもよりますが、屋外駐車した車内温度は50℃超なんてこともザラにあります。


汗ビチョビチョで状態で車内に入るとさらに暑い!!

これはもう罰ゲームレベルです。


ACをフルパワーでスイッチオン! 

・・・・・・まさかの熱風がお出迎え。


車内が涼しくなるまで、時間が掛かります。



こんな経験ありませんか・・・?




しかし、ある事をするだけで

一気に車内の温度が下げられる裏ワザがあります。


しかも簡単です





① 助手席側の窓のみ全開にします。

      

② 運転席側のドアを開け、一気に閉めます。
(車内の熱気を外に押出します。この時、周りの状況に気をつけて下さいね)

      

③ ドアの開閉を5回ほどパタパタ繰り返してください。



すると・・・・・

何という事でしょう~~~♪




約50℃あった車内温度が外気温と同じ約35℃位にまであっという間に下がります。
(環境により異なりますが)

(※10年ほど前のTV番組「伊藤家の食卓」で紹介してました)


ご存じない方は

騙されたと思って試してみてください。

本当に効果的です。




エアコンの効率も格段に良くなります♪


ぜひ快適な状態をキープして、安全運転を心がけてくださいね。


*******************************************
その他のクリンビュー商品の情報や、実施中のキャンペーンの詳細などは
クリンビューオフィシャルHPからご覧ください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.ichinen-chem.co.jp/business/consumer/cleanview/

今後ともクリンビューをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。
*******************************************

Posted at 2017/07/19 09:23:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月05日 イイね!

雨の日でもガラスコーティングできます!


こんにちは! クリンビューオフィシャルブログ担当の山路です!


7月に入りました。

東京地方、まだ梅雨明け宣言までは少しあります。

天候晴れ、気温30℃オーバーの日が続いており・・・・・

・・・と油断してたら、いきなりの台風。


東京地方は直撃ではありませんでしたが、

台風が近づいてくるにつれ、雨、風共に強くなり、

十分、台風の威力を感じさせられました。



という事で、早速今日の本題・・・。



雨の日でもガラスコーティングできます!


一般的にフロントガラスの撥水コーティングの施工は、

「洗車」 → 「塗り込み作業」 → 「乾燥」 → 「拭取り」

の作業工程となります。



屋根付きガレージでもあれば別ですが、

基本的に雨の日でのコーティング作業は難しいですよね・・・。





でも、でも、でも、でも・・・・・・

雨の日でも簡単に水玉コロコロできる商品があります。


商品名:「瞬速撥水パワフルスプレー」


シュッ~とスプレーするだけの簡単コーティング。


スプレー噴射力が1.5倍にパワーアップ!! 
※当社従来品比較

なんと運転席からフロントガラスに向けてスプレーして助手席側まで届く強力噴射!

雨が降っていても使用できるスグレモノ。

特に台風の時の大雨には瞬間に視界を確保できるのでもってこいのアイテムです。

(詳しい動画はこちらから)


これからの時期は台風も増えてきます。

強力噴射の「瞬速撥水パワフルスプレー」
パワフルと名のついたこの商品。

「台風の威力」と、一体どちら強いでしょうか・・・??




ガラスの汚れは事故の元です。

梅雨時期の今、そして台風、ゲリラ豪雨に備えるために1本いかがですか?



まだ使った事のない方は是非一度お試しください。
*******************************************
その他のクリンビュー商品の情報や、実施中のキャンペーンの詳細などは
クリンビューオフィシャルHPからご覧ください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.ichinen-chem.co.jp/business/consumer/cleanview/

今後ともクリンビューをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。
*******************************************



Posted at 2017/07/05 18:43:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月27日 イイね!

渋滞について



こんにちは! クリンビューオフィシャルブログ担当の山路です!


東京地方、梅雨のど真ん中です。

風が吹けば桶屋が儲かる。

といった「ことわざ」がありますが

雨が降ったら一体、誰が儲かるのでしょう・・・・?


梅雨が明ければ「熱ーい夏」が来ます。




という事で、早速今日の本題・・・。

渋滞について


  
連休などに、車で出かけた時に気になるのが「渋滞」・・・。

Uターンラッシュ等の高速道路では気が遠くなる距離の渋滞も珍しくないですよね。

今日は渋滞についての豆知識をいくつか書こうと思います。



そもそも渋滞の原因は?

→事故の場合もありますが、大概は合流か、ブレーキの連鎖が原因です。

前の車がブレーキを踏むと、後続車がブレーキしてスピードが落ちますね。

その後ろも同じよう・・・・連鎖してくると流れがどんどん悪くなる事が渋滞の原因とされています。





渋滞した高速道路はどこの車線が一番早いの?

→地元のトラックや高速バス等が走っているレーンです。(たぶん)

プロドライバーを侮ってはいけない。車線の流れを熟知しています。
(上の画像もそんな感じがしませんか?)

頻繁にチョコチョコ動いても実際は大差ないと思われます・・・。





渋滞と断続渋滞の違いは?

→【渋滞】は途切れる事なくずっと続いている状態。

ビタ止まり、又は1km進むのに約15分以上かかる状態です。

成人の時速は4kmと言われているので、1km=15分の渋滞は、ほぼ歩いているのと同じです。


→【断続渋滞】は、「途中、部分的に渋滞していない区間が含まれている」渋滞の事。

 部分的にスムーズに流れている部分もあるので、イライラ度は低くて済みます。

よって断続渋滞の方が精神的に、まだ楽です。




渋滞5km 通過に何分?


→高速道路の場合、渋滞の定義を時速40㎞以下としています。

この場合は5kmの渋滞通過に約7分。(イライラは比較的少レベルと感じます)

道路標示で、【渋滞5km  35分】とあれば上記の様な状態です。

これは私の主観ですが、
1kmあたり5分以内の渋滞であれば、普通に突っ込みます(笑)
渋滞距離にもよりますが・・・・。



【渋滞5km  50分】とあれば、相当な覚悟が必要なレベルだと思ってます。
(イライラMAX)



ドライブに渋滞はつきものです。
イライラしないで安全運転を心がけてくださいね。




*******************************************
その他のクリンビュー商品の情報や、実施中のキャンペーンの詳細などは
クリンビューオフィシャルHPからご覧ください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.ichinen-chem.co.jp/business/consumer/cleanview/

今後ともクリンビューをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。
*******************************************

Posted at 2017/06/27 10:41:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月13日 イイね!

タイヤワックスについて


こんにちは! クリンビューオフィシャルブログ担当の山路です!

雨らしい雨は降っていない気がするのですが、

どうやら気象庁の発表で関東地方は梅雨入りした(していた)模様です・・・。

毎年思うのですが、

ぼんやりした状態でいつの間にか梅雨入り発表といった感じですかね。



さて、

前回のブログでタイヤクリーナー(ノータッチ)の話をしましたが続編を・・・。

という事で、早速今日の本題・・・。


タイヤワックスについて


タイヤクリーナーワックスには水性と油性の商品があるのはご存知でしたか?

「えっ何それ?初めて聞いた~」

という方の為に、すご~く簡単に説明します。


まずは「水性」の特徴。

自然なツヤ感に仕上がる

・ツヤ出し保護成分によって防汚効果を発揮

・界面活性剤が含まれているので汚れも落ちる




次に「油性」の特徴。

・テカリが黒々したツヤに仕上がる。 (水性と比べ濡れた感じ)

・黒ツヤの持続性が水性に比べ長持ちする。 

・水性タイプと比べて液だれがしにくい。(タイヤに付着が良く塗りやすい



などが、水性と油性の違いとして一般的に謳われているところです。

ちなみにクリンビューではどちらのタイプもご用意してます。



<ノータッチ・ブラッククリスタ(油性)>       <ノータッチ・マイクロバブル(水性)>
とにかく艶と耐久力こだわったタイプ。     洗浄力強化。ツヤ耐久力が従来品より2倍長持ち



どちらも

「紫外線吸収剤」を配合しているので、オゾン・UVからタイヤを守ります!!

自分の好みに合わせて使い分けてみてはいかがですか?



*******************************************
その他のクリンビュー商品の情報や、実施中のキャンペーンの詳細などは
クリンビューオフィシャルHPからご覧ください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.ichinen-chem.co.jp/business/consumer/cleanview/

今後ともクリンビューをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。
*******************************************



Posted at 2017/06/13 09:24:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月06日 イイね!

タイヤのメンテナンスについて・・・



こんにちは! クリンビューオフィシャルブログ担当の山路です!

6月に入りました。そう、まもなく雨の季節がやってきます。

雨上がりの後に出来た大きな水たまり。

どうしてもその水溜り(ドロ水)を避けては通れない・・・・。
意を決して・・・「ジャバジャバ・・・・」   


この様な経験、皆様はございませんか?

という事で、早速今日の本題・・・。



タイヤメンテナンスについて
  
 
先にお話ししましたように、タイヤに泥水が浸かってしまうと

タイヤはがっかりするほど汚れてしまいますよね・・・・。



そこで簡単手間いらずの商品をご紹介



商品名「ノータッチUV」

その名の通り(ノータッチ) 拭き取り・水洗いが不要。
タイヤに触れることなくキレイしてくれる優れモノでございます。

使い方は簡単♪

汚れたタイヤの側面を覆うように「プシュー」と吹き付けます。


泡が汚れを浮かせ、20〜30秒で浮いた汚れが泡のといっしょに流れ落ちていきます。


何という事でしょう~♪


汚れが消え、見違えるような美しい艶に仕上がりました。

紫外線吸収剤が配合されていますので

オゾン・UVによるタイヤの老化・劣化防止効果も◎。


前回紹介しました「クリンビューEX」に負けず劣らずな商品でございます。

元祖ノータッチの発売は、なんと今から20年以上も前! 

いわばタイヤクリーナー界のレジェンド級の商品です。


愛され続ける理由は使えば解ります。

まだ使った事のない方は是非一度お試しください。


*******************************************
その他のクリンビュー商品の情報や、実施中のキャンペーンの詳細などは
クリンビューオフィシャルHPからご覧ください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.ichinen-chem.co.jp/business/consumer/cleanview/

今後ともクリンビューをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。
*******************************************



Posted at 2017/06/06 11:31:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

こんにちは! クリンビューのオフィシャルページです! 新製品やイベント・キャンペーン情報などをドンドンUPしていければと思います! またユーザーの皆...

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ハスラー スズキ ハスラー
スズキ ハスラーに乗っています。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.