車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月12日 イイね!
コペンの試乗と新型ミライース今回は父のたっての希望で現行コペン(LA400K)を試乗してきました。
ついでに新型ミライースも見てきましたので、写真は最後に貼っておきます。
あと先に書きますが、S660を乗り換えるという話ではありません(^_^;)


切っ掛けはS660に父を乗せてドライブをしている最中に先代コペン(L880K)を見掛けたこと。
コペンは電動メタルトップですしトランクも必要最低限はあり、車内居住性もそこそこあります。
一方S660は全部ありませんが、自分にとってはとにかく運転していて愉しい車です。(笑)

が、父にとっては
・MTである(最大の難敵)
・リラックスできない居住性
・ソフトトップ(開閉作業最低2分)
・着座位置低い上に乗降しづらい
と厄介な車らしく、全く運転したがりません。(´・ω・`) 隣に乗せているとそこそこ楽しそうなんですけどね。

さて改めて比較するうちに何かが父の琴線へ触れたらしく、「コペンなら気楽にオープンドライブを楽しめそうだから乗ってみたい」とまさかの一言があり、今回の試乗が決定しました。




さて今日は休みだったので、まずは洗車。




黄砂に埃に鳥糞まで食らい、御覧の通りの汚さだったので徹底的にやりました。




やはり綺麗になると眺めていて気持ちいいですね(^_^ゞ


S660に乗っていくと流石にアレなので自粛(笑)し、カリーナさんでダイハツ店へ。


今回はブリティッシュグリーンのセロの試乗車です。(*´ー`*)







セロには今回が初試乗。
ただ自分がS660を購入する以前はコペンを本気で購入検討していたので、実はローブには4回も試乗したことがあります(笑)

改めて乗ってみて、まず難点から。
ブレーキの遊びが大きく、かなり踏み込まないと効いてくれないように感じました。
以前も多少は気になったのですが、今回は軽いタッチで制動力をそれなりに効かせられるS660との比較ということもあり、余計に気にかかりました。

美点としては、やはりLA400Kは低~中回転の排気音チューニングが巧みで、官能性のある重厚な低音がよく響いて聴こえてきます。
CVTながらSレンジに入れておけばレスポンスも早く、ほどほどに回し気味で走ってくれるため、街中でのパワー不足は一切感じません。
剛性もガッチリしていて、安定して走ってくれます。
特に気張らず楽に乗っていられますし、流してオープンドライブを楽しむのがコペンの性格的にもピッタリです。



父も同じく全体的に好感触で、親父殿の一存に掛かってはいますが、現在のところ何かが早急に進む話ではありません。
コペンとS660の2台体勢とかユニーク過ぎるので多少の憧れもありますが、他車を代償にするのは現状大変に気が引けるので…。




さてはて最後にミライース。
展示されていたのはベーシックグレードの黒。
パキパキ感があり、黒なので余計に引き締まったデザインに見えますが、フロントパンパーが唇に見えなくもない(^_^;)
若干アルトっぽい?







試乗車は水色の上級グレード。
LEDヘッドライトがなかなか格好いいです。
テールランプ上面のカーボン調シボフィルムはやや浮いている感もあるかな。
様は樹脂パネル隠しです。






室内は撮り忘れたので公式サイトから引用(^_^;)



フロントシートがどのグレードでもバックレスト一体型なのが個人的に嫌ではありますが、他はすっきり纏まっていて好印象でした。



さてここらで締め〆。
今回も拙ブログをお読み頂きありがとうございました!
Posted at 2017/05/12 23:25:12 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年04月04日 イイね!
(簡略版)S660二周年鈴鹿生誕祭&数多の寄り道タイトルにも書きましたが簡略版です。
後程詳細版も書きますが、ひとまず勢いに任せてスマホから手短に。



4月2日に鈴鹿サーキットでS660 2nd Anniversaryのイベントが行われ、自分も遠路はるばる参加してきました!











実は今回の行動スケジュール、
「4月2日の9時半までに鈴鹿サーキットへ辿り着く」
ということしか決めていませんでした。
幸いにも4月1日から三連休を取っておいたので、じゃあ下道で行けるところまで行ってみようと見切り発車したのが1日の14時。




以下時系列順ダイジェスト

初日
・箱根経由を思いつく
・-BON-さんの襲撃(?)を受けてプチオフin西湘PA
・雪の箱根新道でガクブル
・えりりんたんさんの待ち伏せハイタッチin愛知
名阪国道、流れが速すぎて迷ってるうちにハイタッチしてました。


二日目
・インパクトブルーのメンバー、とれどさんと鈴鹿サーキットでまさかの遭遇、和気藹々
・抽選会で野菜S六六丸さん(たぶん)の自作品フットレストをゲット→即取付
見映えもさることながらフットレストとしての実用性も素晴らしい逸品。左足の踏ん張りがより一層安定。
・生誕祭終了後、大阪のナナガンで夜景撮影を思い付いて即実行(片道二時間)
三重まで来たんだからいっとけの精神で行きましたが、普通に遠い…。


三日目
・神戸大橋へ行くことを思い付いて(以下略)
まあ三重から大阪へ行くよりは近かったです。ここまで97%下道
・亀山JCTでとれどさん引率の北関東S660御一行と紙一重のハイタッチ!
お互い違う方面だったので、一分でも遅かったらアウトでした。
・伊勢道でS210クラウンアスリートの覆面(現行後期)が取締しているのを目撃
・お伊勢参りののち一目散に帰宅
これだけはちゃんと当初からの願望でしたよ(笑)






















三日間の全行程、ハイドラのログを足してみると1418.42kmでした。Σ(゜Д゜)
特に最終日は756.1kmの走行。お前はどこの長距離トラックドライバーなんだよ!(笑)


という訳で滅茶苦茶に疲れましたがその分思い切り楽しんできました!
お会いした皆様方、とりわけ絡んで頂いた皆様方、本当にありがとうございました(^_^ゞ
Posted at 2017/04/04 04:04:47 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年03月29日 イイね!
祝・みんカラ歴1年!バタバタしていたのでなかなか書けませんでしたが、3月24日でみんカラを始めてから一年が経過してました。







約1年で愛車にこれだけのイイね!を皆様方から頂くことが出来ました。(≧▽≦)


S660


カリーナ


あくまで一つの指標とはいえ、これほどの数のイイね!を頂けるのはやはり有り難いことです。



ツーリングやオフ会を主に通して、みん友さんも沢山増えました。
その数、業者関係を除いても83名!
積極的に数を増やそうとしたわけでもないのにこれだけの方々とみん友になれた事は純粋に驚きです。

みんカラ活動を継続できているのもみん友さんを初めとした皆様方との繋がりのお陰だと思っていますので、つくづくありがとうございます(*´ー`*)



ハイドラの方は4月末開始でしたがついでにメモメモ。




さりげなくテリトリーを一ヶ所だけ確保してたりします。
私ハイドラガチ勢ではないのですが、このトータルスコアはそれなりに頑張った部類に入るのでしょうかね…?






この1年のみんカラ活動を振り返ると、沢山のオフ会やツーリングに参加させて頂きました。


























とりわけ自分のみんカラ活動と切っても切り離せないのが、青い車限定グループのインパクトブルー。

昨年5月末にツーリング初参加して以来妙に馴染んでしまい、ツーリング計6回・オフ会計3回とドップリ首まで浸かっています(笑)



目下の悩みは不定休の身の故もあってS660のツーリングやオフ会に殆ど参加出来ていないことですが、
4月2日のS660 2nd Anniversary in Suzuca Circuitには無理を押して参加致します!
よって片道650km程度掛けて三重県鈴鹿遠征となりますΣ(゜Д゜)
その為だけに行程が終わるのも勿体無いので、どこか適当に観光しつつ放浪したいと思います。が未だなにも決めていない(笑)




最後になりますが、今後もみんカラを通して皆様方とより一層交流を深めていければと思っております。
次の一年もどうぞよろしくお願いします! (既に約一週間過ぎてますがご愛嬌)
Posted at 2017/03/30 03:35:19 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年03月13日 イイね!
S660と出会って1年!月日が経つのは早いもので、今日3/13をもって納車からちょうど一年が経ちました。




S660を買わなければ、恐らくみんカラも始めていなかったであろう自分。
S660を通じて、更に多くの出会いと経験と仲間を得る事が出来ました。
また日常の足としてカリーナがあるにも関わらず、年間累計で16000km近くも走り回りました。
これもひとえに、S660が運転していて非常に楽しい車であるからこそ。
S660を世に送り出してくれたホンダに感謝、感謝です。





■この1年でこんなパーツを付けました!
・ホンダアクセス ドアライニングパネル(赤)・サイドブレーキカバー(本革赤ステッチ)・LEDフットライト・スピーカー&ツイーターセット
以上納車時装着
・ルームミラーカバー(青)
・シートベルトパッド(赤)
・コムテック ZERO 600V

■この1年でこんな整備をしました!
・エンジンオイル交換×4
・ミッションオイル交換
・パンク修理×2

■愛車のイイね!数(2017年03月13日時点)
1282イイね!

■これからいじりたいところは・・・
・SEEKER ROMチューン Ver. 2.0
・SEEKER トライデントマフラー
・NOBLESSE リアウイング(納品マダァ-?
(・∀・ )っ/凵⌒☆)
・ホンダアクセス スカイサウンドスピーカー(リア)

■愛車に一言
一年間お疲れ様。これからもよろしく!

>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2017/03/13 19:02:38 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年02月28日 イイね!
170226 OCCK・北関東組大洗ツーリングへのお邪魔最近大洗へ行っていないなあ、そろそろ行きたいなあと思っていた矢先、どうやら大洗にオープンカー乗りの方々が来集すると言うことをlucky@320さんのブログ経由で前日に知りました。
となれば顔出し程度でも良いからちょっくら行ってこよう、と思い立ったのが切っ掛けだったので、完全な突発参加です(笑)







ほぼ快晴の空模様・微風・2月にしては高めの気温。
最高のオープン日和に、道中が既に楽しくて心地よく、ニヤつきながら
のオープンドライブを満喫して大洗へ到着。
大洗海岸への集合が10時でしたが、少し時間に余裕が有ったのでアウトレット、マリンタワーを背景に撮影しました。












頃合いになったので海岸へ移動すると、11台のオープンカーが集合していました。






そこで初めて、今回の主企画がオープンカー倶楽部の北関東組によるものと知りました。
突然来襲したにも関わらず、暖かく受け入れてくださった皆様に感謝です!


自己紹介を済ませた後、昼食を大洗海鮮市場で取りました。




海鮮丼(大盛り)美味しゅうございました。



ここで自由時間が1時間ほど出来たので、単身でアウトレットのガルパンギャラリーへと足を運びました。











あらら、しばらく来なかった間にまた改装して拡大されてる。
2月頭に改装したみたいです。

蝶野正洋の展示スペースまで増えてました(・∀・)





ちょこちょことステッカー類を購入。来る度に新商品が出ているのがいけない(笑)

真下にあるまいわい市場にて干し芋ソフトクリームを賞味。





ソフトクリーム自体に芋が混ざっているところに干し芋をグサリ。
でも干し芋とクリームの相性は最高で、あっという間に平らげました。


この後市内の商店街を軽く一回りし、大久保酒店で吟醸を購入してから、めんたいパークで皆さんと再合流。
美味しいと評判だっためんたいパークのおにぎりは、タイミングと空腹具合が合わずに断念。次回大洗へ来たら忘れず食べに行くとしましょう。
ここで第一部が終了し、5台が帰路へ着きました。
一方残留組の7台はlucky@320さん一押しのツーリングコースを通って常陸太田の金砂郷食品を目指す、第二部のツーリングへ。






途中経由地の浜の宮ロードパーク。





ここは思わず速攻でφ(..)メモメモするほど、見晴らしの良くて広い駐車場。
海上に突きだす勢いで設置されているため、180度近くの広角度で海を見渡す事ができます。







しかも目の前には螺旋状のループが!
別名「茨城の大黒PA」(笑)








経由地その2、奥日立きららの里。
山を切り開いて造られたテーマパークみたいですが、場内施設を移動するのに車前提の造りなのが面白い。アップダウンを伴ったくねくね道まで楽しめます。





オープンカー倶楽部的には珍しい屋根閉めの写真。
自分のだけは開け閉めが面倒だったので開きっぱなしでしたが。

ここではワクワクスライダーなるものを体験。長さ日本一の滑り台のようです。





目の前にある車輪とブレーキ付きの板に座って滑り降りていくのですが、ノンブレーキだと結構な速度が出ます。
体感速度は余計に速く、随所にある急カーブでは流石に減速掛けないと恐怖が…。
景色を眺めつつ爽快感を楽しみました!




さて峠道を下り、グリーンふるさとラインをちょっと走ると、里川という小川が有ります。
その脇道もツーリングコースだったため軽く眺めることが出来ましたが、これまた綺麗な自然の残った川で思わず見惚れそうに。


海・山・川の三種が一度に、しかも手軽に堪能出来てワインディングまで楽しめる、最高のツーリングコースでした(*´ω`*)



目的地の金砂郷食品は納豆の製造会社ですが、直売所も併設されています。
自分は土産用に「粢」というちょっとお高い納豆の、更に上級品を2P×2購入。
しかしこれを箱買いする猛者?もお二方ほど!
かつて工場ではくめ納豆を製造していたそうですが、経営不振からくめ納豆ブランドはミツカンへ吸収。
残った工場で生き残りを掛けて立ち上げたのが「粢」なのですが、臭みが少ないので納豆食わず嫌いの人でも食べられるかも?



最後に道の駅常陸太田 黄門の里へ移動し、そこで解散の運びとなりました。
ツーリングを通しての交流も楽しかったです、またどこかの機会でお会いしましょう!








夕飯は水戸南インターチェンジ直ぐ側のクックファンにて。
4度目の来訪ですがいつ行っても、脂身と肉のバランスの良く、サックリとした食感にカラッと揚がっている美味しいとんかつを食せるお気に入りの店です。
まあそれだけ気に入っているから4回も足を運ぶわけですが。










最後につくば牛久ICまで下道で行き、圏央道でわざと迂回して帰りました。
無論新規開通部にいち早く乗ってみたかったからです。
深夜になっていたので渋滞はありませんでしたが、それでも対向車線の車はそれなりに走っていました。
新規開通区間は片側一車線が殆どで
追越車線もまばらにある程度なので、流入台数が多いとスローペースは免れられませんね…。
走っていて気がついたことがもう一点で、こちらはいい部分。
丸い壁面リフレクターが等間隔で設置されていましたが、光を非常に良く下向きに反射しているため、最初は間接照明が設置されているかと思うほどでした。
従来区間に戻ると反射テープが壁面にぼんやりと見えるだけになってしまったので、その差は歴然。
お陰で夜でも走りやすかったです。










さてさて今回のOCCK北関東組大洗ツーリングでしたが、なぜかやたらとインパクトブルーに縁がある一日でございました。


まずは元メンバーの325☆さんと栃木ツーリング以来にお会いし、ツーリングを最後までご一緒させて頂きました。







買い換えられて一ヶ月とのことでまだ慣らしの最中、ステッカー類もまだありませんが、そのうちに派手なデカールが貼られそうな予感も…?
個人的にはやはり青ラッピングをちょっと願ってしまうのですが、まあ自分の戯言と思って横に置いてもらいましょう。




続いてシシィさんとの山中リアルハイタッチ未遂事件(笑)。
お互いに「なんでこんなところに居るんだ?!」となったことでしょう。
すれ違うまでの時間がもうちょっとあれば合図くらいは出来たのですが、惜しかった。





更に、山を降りたところで青い車さんとのニアミス。こちらは本当に惜しかった。








最後にさーはるさんとのリアルハイタッチプチオフ。







道の駅を後にする前にハイドラを見ていると、さーはるさんが滞留していることが確認できたのでとりあえず何処かでハイタッチだけでもできれば良いな。
と思い近付くと、寧ろ自分を捕食…もとい出迎える為に留まって頂けていました!
短時間ながら色々と話は弾み、あっという間に時間が過ぎました。
どうもありがとうございました(*´ω`*)




かなり長々としたブログになってしまいましたが、最後まで読んで頂いた皆様、ありがとうございました!
そして当日お会いした皆様方、本当にどうもありがとうございました。またお目にかかる機会が有りましたらよろしくお願いします。(・∀・)
Posted at 2017/02/28 06:22:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
プロフィール
「オープンカー倶楽部の定例会で那須どうぶつ王国へ。
カピバラが可愛い(*´﹃`*)」
何シテル?   05/28 12:29
螢りん(ほたる りん)と申します。 主に運転好きの部類です。車なら大概何にでも好奇心が湧いて、まず乗ってみたくなります。 初車のカリーナGTによってNA高回...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
Nitto エプトシーラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/06 21:46:53
レフィナード レザーデラックス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/02 23:45:59
ミラリード スマートツインホルダー DK-1714 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/29 02:26:49
お友達
人見知りなので突然のお誘いだと考え込みます(;・∀・)
とはいえ袖すり合うも多生の縁とも言います。
来る者拒まず、去る者追わず、をモットーに、車種に関わらず色々と交流を持てれば幸いです。

私からのお誘いはティン!と来た極少数の方と、折に連れ交流が深まった方にのみしております。
94 人のお友達がいます
碧papa碧papa * ナイトセイバーナイトセイバー *
ai☆papaai☆papa * 飛鳥P飛鳥P *
シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認 スカランですスカランです *
ファン
15 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ S660 ホンダ S660
S660の青です。 納車11ヶ月待ちの末、2016年の3月半ばに納車されました。 運転し ...
トヨタ カリーナ カリーナさん (トヨタ カリーナ)
平成9年式、AT210カリーナGTの5MT。 エンジンは8000回転まで気持ち良く吹け上 ...
トヨタ クラウンロイヤル トヨタ クラウンロイヤル
たまの遠出の際に運転するため、ハイドラ用に登録。 フルノーマル状態につき覆面ごっこもでき ...
フィアット プント (ハッチバック) フィアット プント (ハッチバック)
フィアットの2代目プントくん。 縁あって譲り受け、近場への足車として活用していました。 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.