車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

YujikunDOTcomの愛車 [トヨタ アルファード]

アルパインオーディオプロセッサ H800の調整。
カテゴリ : オーディオビジュアル > カーオーディオ、ビジュアル > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間12時間以内
作業日 : 2016年10月15日
1
アルパインのオーディオプロセッサーH800の特徴ある機能の一つ、ImprintEQの音響測定をします。

これは測定マイクを使い各座席につき6ポイントの場所にて残響音を測定、スピーカーと距離を測るとともに、各音(周波数)ごとの音響効果を整え、データとして自動計算してくれるスグレモノ機能です。

コレ以外にも様々な数え切れない機能があるのですが、まずは音場つくりをやってみます。
2
とは言え、、オートでやってくれる機能よりも自分で距離を測りタイムアライメントをやってみてアルパインの機能と単純比較したく。

まずは距離計を使って各スピーカーの距離を測って入力、作った音場で音を聴いてみました。

コレは安物ですがレーザーを照射し、当たったとこまでの距離を正確に測ってくれる距離計です。
3
こういった感じで各スピーカを照射、ミリコンマ単位で正確に測ることができて便利。

今のアルは7.1chなので各スピーカごとにコレを使います。

んで、セッティングして音を聴いてみました。

もちろんコレは距離だけ、音響を作るものではありません。

でも単純に各スピーカの距離を正確にしたこと、クロスオーバーを調整したことで音場、定位は良くなりました。

ココまでは昨日の作業。
4
はい、本題のImprintEQ設定です。

抜粋すると、「車室内の音響を自動測定したデータをもとに、どの座席においても最適な音響効果を得ることができるシステムです。」だそうです。

準備としてPCとプロセッサをUSBでつなぎ、プロセッサ自身にも測定マイクを繋いでいます。

今日は運転席の音響効果を整える計測、反映を行います。

画像は運転席のマイクでの測定中画面、6か所中の4番目の場所での測定画面です。

三脚を用いて色んな場所でインパルスレスポンス(短い測定用の音源)をマイクで測定して音響効果を整えるためのデータを収集しているところです。
5
各ポイントでの測定が終わって複雑な計算を自動でパラメータとして表示してくれます。
6
測定結果と補正後のデータ。

この画面はほんの一部です。。

簡単に言うと、各周波数ごとの音をそれぞれのスピーカーごとに要らない響きを補正する働きをしています。

コレにより不快な残響音を極力なくし透明感のある音を作ってくれます。

7
コレをH800に転送します。

コレで音響効果の高い車室内空間ができあがりました。

といっても音響空間が整っただけで、人間の耳に聞こえる周波数の下から上まで、各周波数ごとに音作りを行う膨大な作業がこれから待ち構えています。。

8
というわけで、音響空間を作り比べた結果、ボクの手作業よりもアルパインのセミオートの音響セッティングレベルのほうがはるか雲の上ほど良い音でしたww

あたりまえといえば、当たり前。

ボクがやったのは各距離を正確に測っただけ。コレに関しては測定マイクには負けません。

ただこの測定も含め、各スピーカーから出される周波数ごとの音の成分を演算処理して素晴らしい音響空間として作ってくれるプロセッサって、やはりスバラシイですね(*^^*)

ボクのはもう4年近く前のシロモノですが、最新式の非圧縮音源を想定して作られた、(いわゆるハイレゾですね)最新のプロセッサならモットすごいのでしょう。。

ボクの駄耳では、このアルパインで十分ですけど。

ちなみに音源はロスレスの音楽をアイポッドに入れて使っています。

なんだかとっても面倒くさい作業ですが、とっても楽しい時間でもあります。

これから時間をかけて良い音を作って行きたいと思います。


おしまい。

イイね!0件




入札多数の人気商品!

 

もうすぐ掲載終了!

 
関連整備ピックアップ

Rexat AT-RX30 キャパシタ 取付

難易度:

ラゲッジスペースオーディオ移設、リケーブル完了。

難易度: ★★★

スライドドア埋め込み式ツイーター

難易度:

BIG Xでスマホ動画を綺麗にみれる方法 ①

難易度:

リヤスピーカー交換・デッドニング作業②

難易度: ★★

埋め込みツイーター取り付け

難易度:

関連リンク
この記事へのコメント
2016/10/16 00:44:36
むむむむ難しい。
僕にはレベルが高すぎです。
コメントへの返答
2016/10/16 08:09:50
おはようです(^^)

kisakuraさんなら大丈夫です。

てか向いてると思います、大変ですけど(^^;)

BIGエックス、実は車種専用のセッティングはこれを工場出荷状態でやってくれてます。

ただ、どんなスピーカーを使うのかまではわからないので甘くやってます。

それを突き詰める感じです〜
2016/10/16 06:36:57
わチャー

二回読んでも意味が分かんない(;ω;)
コメントへの返答
2016/10/16 08:02:19
おはようです〜

実は基本作業をやっただけなんで、今のところ誰がやっても同じ作業です(^^;)

少し大変そうに書き過ぎました(°▽°)

アップガレージで、H701っていう少しこれより古いタイプのプロセッサー、お手頃で売ってますよ。
これで空間をつくる楽しさを試して見るのも良いかも(^^)
基本的なツボ、出来るコトは同じです。

ガラッとかわりますよ〜
2016/10/16 06:59:12
いや、僕は分かるんですけど。。。

それ、ショップの社長がやってるのを横目で見てたやつなんで、できるできないのレベルじゃないっす(笑)

おそらく、その作業が終わって、ようやく高、中、低の役割をするスピーカーを用意して、角度決め、低域部とか周波数の定位、後は音場、音像、音感を耳で感じないといけないですから。

これは私でもさすがに尊敬しちゃいますm(__)m
コメントへの返答
2016/10/16 07:47:59
おはようございます(^^)

さすがベェルさん。 その通りです。
てか、実は、良く知ってる方からすればボクのこの作業はセオリー通りなんです、基本のベース作業が終わっただけ。

塗装で言えば下地処理が終わった感じです。

これでやっと、色を塗れますって感じ。

その色をどう調色するか。。同じ赤色でも五万とありますから(^^;)

そのあと、磨き。
ちょっと違いがあるとすれば、塗る前から少しだけ塗ったと仮定して磨きを入れてます、不思議な話ですが。

ツルツルにして指を滑らす感じか、マットにして少し引っかかりを持たすか。。

塗装工程とよく似てます。

ここからが、ショップさんのプロたる所以。
ウデと耳の違いでガラクタになるか、素晴らしい空間になるか。

ボクは知識としては知ってますが、ショップさんのマネをしてヤケドするタイプです。

なので、あまり深追いせず、楽しむレベでチョコチョコやりまぁす(°▽°)


2016/10/16 08:42:41
いえは敷地も狭く、壁も薄い。
なので、音楽を聴くのはもっぱらクルマの中、朝イチの気分の盛り上げ、帰りの疲れを癒す空間。
いい音で.…

いかんいかん!
この道に引き込まれるとこだった。
コメントへの返答
2016/10/16 10:54:20
ヨコさんの書き込み消えちゃった(^^;)

kisakuraさん、いらっしゃい(o^^o)

てかたぶん、片足入ってますよ(°▽°)
プロフィール
「ショップ開くの10時やと思ったら11時やったんでコンビニ時間調整ちぅ(°_°)ヒマヒマ。」
何シテル?   12/08 10:29
YujikunDotcomです。 車と自転車が大好きです。 チビ2人のパパやってます。 ノーマルで乗るつもりでしたが、チョコチョコやってますw...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
リンク・クリップ
今日はいい日でした(^_^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/11 06:16:33
お友達

アルヴェルはもちろん、いろいろな皆さんの愛車を通じて楽しい時間を過ごせればと思います。

どうぞぜひぜひお友達なって下さい、よろしくお願いします(〃∇〃)
88 人のお友達がいます
いっちー@AGH30いっちー@AGH30 * デルくぅ~デルくぅ~ *
§-クオン-§§-クオン-§ * とっちゃマンとっちゃマン *
imakiimaki * F-22らぷたぁF-22らぷたぁ *
ファン
27 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ アルファード トヨタ アルファード
トヨタ アルファードに乗っています。 10,20、30系、、次は40系になるのかなぁ。
フランスその他 LOOK フランスその他 LOOK
LOOKのフラッグシップ、695です。 メインで乗ってるのはコイツです(^ ^) カ ...
イタリアその他 PINARELLO  DOGMAF8 イタリアその他 PINARELLO DOGMAF8
ピナレロのロードバイク F8です。 カッティングシートでスカイカラーにして楽しんでます ...
トヨタ アルファードV トヨタ アルファードV
HKS車高調と19インチ。けっこう気に入ってました。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.