• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

rallycのブログ一覧

2017年11月14日 イイね!

リチウムイオンバッテリーチャージャー





リチウムイオンバッテリーに替えたので チャージャーを替えました

LiFePo4の正極なので 1セルあたり 3.3V 4セルでしょうから13.2V 保護回路を鑑みても
普通の鉛バッテリーより電圧は高いでしょうから
充電器も本来は 電圧高いはずなので 買い換えました
専用品です

乗ってみてわかるのだけど あまりセルスタートして アクセルワークで 照明が明暗しないんですね
割と明るいまま。
鉛バッテリーの時は アクセルワークで 明るくなったり 停止時でアイドルしてる時は 暗くなったり


電池は軽いし

最近のバイク用は ハーネスだけ出しておけば 取り付けたまま充電できます いいですね






実は2種類買っていて いつものように 優れた方を付けようかと思っていました
両方とも 充電電圧も 電流も変わりないのですが ハーネスだけ 違う

Posted at 2017/11/14 14:15:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月12日 イイね!

スタットボルト 折れ 交換作業

 先週 マフラー取り付け部分のスタッドボルトが、折れたと言ったが、病気で1週間入院していたので 部品と工具(スタットボルトリムバー、ネジザウルス)だけネットで 注文して、おとなしくしていた。
ちょっと折れたボルトの長さが、摘まめる長さか? 諦めて穴加工?
ギリギリだったので 工具だけ注文して 小休止していた。



この長さなんで残っていれば 摘まめるかなと思っていた。





92900-060160E 6mm×16 mm スタット ¥67
90304-GW0-000 ナット 6mm ¥288



マフラー外したら 残った ネジ部分2山 中間部分 が5mm程のこっていた。
丸々前日に ラスペネを吹いて 液体で ヒタヒタにしておき放置。
一晩置いてから 昼過ぎから作業。








やはりスタットボルトリムーバーは、フルサイズ 残って無いと引っ掛からない。
差し込んでも スカスカで 廻りもしない

ネジザウルスでつまんで見ると さすがに一晩 ラスペネで 染み込んでスルスルと緩んだ。
さすがに使える。ほんと使える

フルに残ってる方は、スタットボルトリムーバーで廻すと簡単に緩んだ。








一番手こずったのはマフラーをつけ直す事。
パッキンも 5回位使ったので端が、千切れて来たので交換ちょっと厚いパッキンだったのか、マフラーのボルトが、閉まらないしギリギリ。
調整しながらかつネジ壊さないよう気を付けて作業。
結局30分もかけてしまいました。

スタットボルトリムーバーは、安めのを買ったので 3000円程で 4種類セット。




ボルト類は2個で 2-300円。
以外と高かったのがネジザウルス 2000円位かな。
まあ他でもつかいまづけどね。

バイク屋持っていこうと思ったけど 行かなくて済みました。

今回のポイントは 
ラスペネを 吹いて十分時間を 置いてから
作業する




ある程度残っていればスタットボルトリムーバー最強。
5mm程度残っていればネジザウルスで摘まんで廻せる
それ以下なら 要加工でしょう。



あと 普通なら 底面のアクセスに作業性が悪く 二の足を踏んでいたが
手元にあるのが パンタジャッキだけで 前輪くらいしか交換できなかったけで
いろんなところをジャッキアップしてみたが 一番具合がいいのが寝かすのがいいのだが さすがに冷却液やオイル上りが気になったので二の足。

良かったのが 近所にあった 編みフェンス(弾力があって具合がいい)
そこに ハンドルから 車両を もたせ掛けて 45度くらいに倒すこと




さすがに全部倒すと そこらじゅう擦り傷入ってしまうし あらゆる液体が漏れだすので 一番具合が良かった。

Posted at 2017/11/12 16:09:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月04日 イイね!

ブレーキシュー交換

ブレーキシューを交換、
今まで ヒロチーのセミメタルシューを使っていたが、踏みしろがなくて ボルトを半分近く絞め込まない使えない。
制動は問題無いけど使いにくいので交換しようと考える。


候補はもう少なく 残るは、KN企画のスポーツパッド


なんかノーマルに赤スプレー吹いたような感じでしたが 取り付けたら軽く面取りしただけでも 鳴かず そんなに深くまで絞め込まなくても使える 制動は差ほどかわらず。

とりあえず交換作業は30分ほど 終わったが
マフラーを取り付ける ボルトが 廻してる間にネジ切れてしまう。
とりあえず数十円の部品だが裏面なので手が入り憎く 作業に難がある。
うまく外すときは、バイクを倒すかリフトUpの必要がある。
取り合えず作業に手慣れた リフトのあるバイク屋に作業してもらうか。




Posted at 2017/11/04 19:20:51 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年10月28日 イイね!

バッテリー入れ替え



バッテリーを 鉛バッテリーから リチウムイオンバッテリーに交換。
スぺーサーをいれるよう記載があったが、入れずにそのまま填まってしまいました。
コンピューターのリセットを行い乗りましたら、まあまあ。

データーのリセット

1 メインスイッチをOffにする。

2 ジャンパーコードを使用してスロットルセンサ用2Pカプラの2Pの青/黄色コード端子とバッテリー(+)を接続

3 メインスイッチをONにして ヘッドライトの点灯を確認

4 1秒以上経過後ジャンパーコードをはずし ヘッドライトの消灯を確認する(エンジンコントロールユニットがデータを書き込み中)

5 ヘッドライトの再点灯を確認する(エンジンコントロールユニットが正常に書き込みを終了)

6 メインスイッチをOffにする。

Posted at 2017/10/28 17:59:34 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年09月03日 イイね!

峠越えしてきました

久しぶりに 法論堂林道いってきました 。
もっと早い時間なら ヤビツまでいくのですが、日も登るともっと速い二輪や乗用車が上ってくるので おいてけぼりで危険なので 5時も過ぎたら 手前の林道で帰ってきます。




あんまり人気ないのか たまに ハイカーやチャリンカーが登ってきますが、空いてます。







馬力の無い原チャなので休みながら登ってきます。












水汲みも兼ねてますが、汲み場にいったら
2リットルボトルを10ダース、本じゃないよ
ずらーっと並べてる人がいたんだけど、こんにちわって言って無視して入れて来ちゃいました。
みたところ他府県ナンバーなので 飲食店かもしれないですね
個人じゃ、どれくらい消費にかかるんだろ、聞いてみたい。

ヤビツ方面に行くと 有名な護磨屋敷の湧水がありますが 管理されてるとはいえ 名水にのって紹介されまくってるので 休みの日は多量にペットボトルを持ってくる人で 行列できてる。
あんまりこっちたくさん来てほしくないけど 行列作ってまでも水汲みたくないよね。
Posted at 2017/09/03 08:14:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「3セットともベアリング入れ替える http://cvw.jp/b/2604661/39311013/
何シテル?   02/13 06:55
rallycです。よろしくお願いします。 神奈川県丹沢(矢櫃峠)海抜761m 山登り仕様
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

エアクリーナコネクティング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/25 20:36:52
ブレーキ鳴き 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/07 10:00:31
純正 テール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/15 19:26:24

お友達

愛車一覧

ホンダ ズーマー ホンダ ズーマー
ホンダ ズーマーに乗っています。
ホンダ プレリュード Prelude Fan Club (ホンダ プレリュード)
過去所有 Prelude Fan Club No.298
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
過去所有
ホンダ シティ ホンダ シティ
過去所有

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.