車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月23日 イイね!
 (※効果が疑問視されるエアロパーツや機能に悪影響があるようなシャコタン、ハミダシタイア、規定違反のGTウィングなどの不正改造行為を施したクルマをコスプレ車両と呼ぶことにします。)

 下らない独り言🎵その754 酒気帯び運転、痴漢行為、不正改造行為の扱いの差は何なんでしょう?不正改造は犯罪です!という割りには、あまりに対応が甘くはないですか? もっと厳しく取り締まるべきです! という記事を記していく中で、気づいたことは同じ犯罪行為でも警察の取り締まり姿勢には大きな違いがあるのではないか、ということでした。

 法律を違反していることは同じでも、それを取り締まる側の姿勢に大きな差異がある場合、当然ながら検挙される数も大きく異なるような気がします。勿論、全体の総数の違いにもよるとは思われますが、日常的に目にする度合いからすると、むしろ、酒気帯び運転や痴漢行為よりも不正改造行為の総数は多いのではないでしょうか。

 公的な駐車場で酒盛りをしているグループが、そのままクルマで帰路につこうとしている、または、駐車場内でもクルマを運転し、公道に出る恐れがあるというような場合、通報されることもなく、警察も何ら手を打つことも無い、ということが起こり得るのでしょうか。

 電車内で集団で痴漢行為をしているグループが目撃された場合、被害者からの申し出や告発が無ければ、警察が一切の捜査をしない、というようなことが起こり得るのでしょうか。

 大きな全国的なクルマのイヴェントでは、参加したことは無いので分からない部分もありますが、他の方の記事によると、事前申込制で、当日案内のチケットには不正改造車の入場は不可との文言が明記されているようです。

 飲食店では、クルマを運転する者に酒類を提供した場合は、店側も罰せられるようです。

 不正改造車が大きな事故を起こし、社会問題化すれば、その事故後に重い腰を上げ、そういうクルマが出入りするイヴェントを主催し、そういうクルマの入退場を見逃した側にも責任の一端があると考えられるように社会通念が変わるのでしょうか。

 主催者側がイヴェントの健全化を図る意思がある場合には、兵庫県警に協力を要請し、違反車両や疑わしい車両には入場手続きをする前にチェックするような態勢を取ることはできないのでしょうか。

 主催者側の意識の高まりが見られない場合でも、協賛参加する企業側が、そういった不正改造車両の参加を一切認めないという強い姿勢を示し、主催者側や兵庫県警側に何らかの働きかけをするということは考えられないのでしょうか。

 偶々参加した善意の参加者の中にも、そういう不正改造車の存在を許容しない方々が、会場内から通報し、主催者や兵庫県警の協力を要請するということはできないのでしょうか。

 不正改造行為が本当に憎むべき犯罪行為で、一般市民、主催者、参加者、兵庫県警関係者など全ての人が、その犯罪行為を無くしたい、無くなって欲しいと本気で思っているのでしょうか。

 不正改造車両が公道を走行するということは、何かのアニメや映画が大好きで、そのコスプレで街を歩くような行為とは全く違い、他者に危害を及ぼす可能性が有るから法で規制されているのではないでしょうか。競技車両や漫画や映画のクルマに似せていても、単なるコスプレとは質が違うことから、取り締まりの対象になっているのではないのでしょうか。

 色々な疑問点が湧き起こって来ます。
Posted at 2017/05/23 06:43:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年05月23日 イイね!
 歩いて行ける距離なのですが、出掛けに寄りましたので、近隣の駐車場に入れて伺いました。

 流石は人気店、11時半前でも、もう、行列ができています。どうやら、11時開店で、常連さんは開店を目指して来るようです。でも、みなさん、長居をする客はいません。商店街にはお茶するところもありますし、寧ろ態々訪れる喫茶店もあるぐらいですから、其れ程待たされずにしばらくして案内されました。

 周りは名物のオムライスと何かを注文する客が多いようですが、それでは量が多過ぎます。妻は周りの客を見て、皆が注文しているスパゲッティではなく、敢えてマカロニで注文しましたが、私は周りがあまり注文していないチキンカツを。


 でも、お腹いっぱい。運転するのが厭になるぐらいです。一応、出掛ける前にランチをしたつもりでしたので、帰らずに、ちゃんと用事に行きました。

 ただ、用事が終わる頃には少し疲れましたので、帰り掛けにも近くの有名和菓子屋さんでお茶。ハーブティーとワッフル。和菓子屋さんのワッフルも珍しいのですが、柔らか瓦煎餅も売っているお店ですので、材料は同じかも知れません。


 こちらは和菓子屋さんらしいメニュ、でも、甘さ控えめで上品な味。


Posted at 2017/05/23 06:42:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年05月21日 イイね!
 3代目NCモデルは、NC1、NC1.5、NC2、NC3と4つのモデルがあるそうですが、そんなことはどうでもいいことです。中には、NC1にNC2やNC3の部品を着けたり、猿人をNC1.5なのにNC2に換えたりするヒトがいるそうですが、それぞれのモデルにベストなバランスで企画されたものを変に弄ってもバランスを崩すことになるだけで、オリジナルのバランスが一番優れたモデルで、一部を替えるのだったら、全てそのモデルに買い替えたらイイのにと思ってしまいます。こう思うところが標準純正仕様派の性(サガ)なのかも知れませんが、開発者の志を評価するのだったら、似たようなスタンスに落ち着くようにも思えます。ただし、開発者以上にクルマの知識や経験に長けている場合はその限りではありませんが、、、。

 4代目がデビューして暫くの期間が経ちましたし、他にこの話題を上げている記事を目にしませんので、私が最初に記事にしたいと思いますが、日本人は4という数字よりも5という数字を好むようです。4は死に通じるとか言われ忌み嫌われることもある数字、5は安定感を示す数字でもあるようですし、Roadsterを語呂合わせでRoad+Starと考えると5の数字の方が星形に近いようにも思えます。

 で、ホイルの話ですが、3代目NCモデルだけが5穴、後の初代、2代目、4代目は全て4穴のようです。勿論、ホイルの固定ボルト数は車両重量から決められている部分も多く、その分、3代目は重量が嵩むような印象を与えていますが、4代目電動屋根モデルRFと3代目電動屋根モデルの重量差は50キロしかありません。50キロの差なら剛性が高い方が安心なような気がしますが、北米仕様でも4穴でしたので、変更は無かったようですね。国産車では4穴は大衆車、5穴はそれ以上という感じの設定のようにも思えます。

 勿論、4穴よりも5穴の方が剛性感も高いでしょうし、高級感も高いでしょうし、デザイン的なバランスもいいように思えます。この写真の10本スポークのホイルデザインも5穴で初めて完結されるもので、4穴だとこのデザインは有り得ないでしょう。

 私は標準純正仕様派ですので、NC2RSモデルに標準装備されているこのアルミホイルのデザインのさり気無さが気に入っていますが、ホイルセンターキャップだけが気に入らず、他に適当なものがありませんので、mazdaspeedのセンターホイルキャップを使っています。ただ、このパーツ、きっと海賊版なのか、粗悪品なのか、劣化が早く、早くも3つ目のものになります。特にホイルを磨いたり、不必要に神経質にはケアしていないのですが、2年持たないようなタイミングで劣化します。そろそろ飽きてきましたので、RSエンブレムを施したオリジナルセンターキャップも作ったりはしてありますが、このmsキャップがデザイン的に一番収まりがイイようで、先日、3つ目に交換しました。純正だけにメンテナンスが楽で、真円性も高いところが気に入っていますが、センターキャップは元々がプラスティック製ですので、消耗品扱いなのでしょうね。

 そろそろ買い替えも視野に入れながらのクルマ生活、最後の交換になるか、RSヴァージョンに替えるか、気分次第ですが、できたら、次のクルマも5穴にしたいとは思っています。

Posted at 2017/05/21 07:07:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年05月21日 イイね!
 以前にも一度行きましたが、並んでいると目当てのメニュが品切れで断念しました。二度目の正直です。この日も店の前には行列ができていました。

 初めて中に入りましたが、満席で12席。席数が少ないので行列ができる、ちょうど但熊と同じような感じです。ただし、この店は麺屋さんというだけで、但熊のように並んでいる間、待っている間に他の物を買ってくださいというスタンスではなく、純然たる地元の食事処という感じです。

 家族経営なのか、待っている間にも店の人が優しく丁寧に応対をしてくださる感じで、地元に愛される小さな麺屋さんという風情です。こういうお店は、あまり一見さんに荒らされて欲しくはないというかんじなのでしょうが、私たちのように徒歩圏に住んでいても、最初は一見です。

 人気のメニュは海老フライカレー丼。海老は2匹と3匹が選べます。食べ盛りではありませんし、量を欲しい年代でもありませんので、2匹にしましたが、お隣りのお独り様は、3匹にした上に付いている饂飩を普通サイズにしていました。若い人は食べますね。

 海老は衣薄目でサクサク、食感も味もイイ、尻尾も美味しい。カレーは家庭的な味のお子様仕様で、辛さは全く無い子ども連れでも大丈夫な辛さというか味。

 これにミニ饂飩やミニ蕎麦が付きます。ちょっと女性には多いぐらいの量、男性でもお腹いっぱい。牛肉も脂身が無く美味しくいただけますが、例によって肉は妻に譲り、代わりに妻のお蕎麦も半分くらいは食べたでしょうか、食べ過ぎです。

 残念ながら、麺に特徴があまり無いのが玉に瑕ですが、近隣のお年寄りにはこれぐらいの歯応えの方が合っているのかも知れません。本格的な讃岐饂飩を食したければ、近くにそういう麵屋さんもありますので、上手に棲み分けているのかも知れませんね。
Posted at 2017/05/21 10:19:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年05月20日 イイね!
 何故か分かりませんが、人気のある取り合わせで、寒い季節には更に美味しさが増すカレー蕎麦。

 でも、季節が移ろい汗ばむ頃には段々と避けたい気分になるもの、という訳で、今年前半最後のつもりでやって来ました。

 これでは、カレー饂飩かカレー蕎麦か、分かりませんよね。少し一味を振ってから、底から混ぜて麺に汁を絡ませます。シルではなく、ツユと読みますが。脂身のない牛肉が入っているのですが、麺に肉は合わないと感じますので、いつも妻の丼に入れてしまいます。が、妻は黙って食します。基本的に肉食は、鶏肉以外は頑張って食べないと食べられない食習慣なものですので。因みに馬肉は頑張っても食べられません。馬刺しなどを目の当たりにすると、馬の円らな瞳が目に映ってしまいます。鶏、豚、牛以外に食べたことがあるのは、羊や猪ぐらいでしょうか。ひょっとすると、仏蘭西料理が苦手なのは、そのままで食べれば美味しい食材に無理やり中途半端に熱を加えて、更にソースなどと称して素材の味を殺すようなものをからめるからではなく、鳩や鹿や蝸牛などの食材が受け入れられないからかも知れません。

Posted at 2017/05/20 05:04:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
「狗を飼いたいと考え始めて、彼是十年。未だ現実とできていない。健康だから狗が飼えるのか、飼うから健康になれるのか。鶏が先か、卵が先か。失敗も後悔も許されない世界、悩む。」
何シテル?   02/24 10:57
 単なるクルマ好きですが、細かなコダワリを共有できると嬉しく思います。家族と同じく少しずつ長く愛情を注いでゆくものがクルマと考えています。流れ重視安全運転派で...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
第3回富士山れんげまつり 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/17 13:00:40
( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧ マニュアルシフトに乗ってます♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/19 06:57:30
BRIDGESTONE POTENZA POTENZA RE-71R 205/45R17 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/01 05:05:05
お友達
自己紹介の拙文をお読みいただき、御縁のある方とはコメントやメッセージで交流させていただいた後、御申請いただければ精査の上ご承認させていただく場合がございます。どうぞ宜しくお願い致します。
24 人のお友達がいます
H-SADAH-SADA * たまにゃんたまにゃん
あひりんあひりん bezombiebezombie
kent@rokent@ro エルダリーエルダリー
ファン
118 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ロードスター MiataRSDropHeadCoupe (マツダ ロードスター)
購入時は、ほぼ、受注生産状態でオーダーが溜まるとラインに流すようで製造日が分かりました ...
ミニ MINI YellowCooperR (ミニ MINI)
伝統的倶楽部Club305時代からのOriginalMini好き、体格的な問題から購入で ...
その他 その他 VauxhallFronteraRS (その他 その他)
1998VauxhallFronteraSportRS3.0DOHCTurbo4x4です ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.