車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月23日 イイね!
ミッションブローからの復活への道【Vol.3】 ~梯子を外される?~さてみなさん

出張期間のちょっとしたマイブームがありまして、それは何かと言うと



社用車でドリフトの真似事



ですw


人気の無い未舗装地を社用車で移動する際にチョコっとサイド引いてドリドリ~っとやってます。

①プロボックス(FF)
②ハイゼット(MR)
③ミニカ(FF)

と社用車ありまして、どれが一番お気に入りかと言うと、






③ミニカです。


①プロボックスはスピードをもっと上げれば良さげですが、40km/hぐらいのスピードだとちょっと失速ぎみで、飛距離が足りません(笑)

②ハイゼットはピーキー(笑)
スライド→即カウンター当てないとすぐ向きが変わってしまい失速。慣れれば楽しそうですけどね(・∀・)


そして③ミニカですが、超扱いやすいw
飛距離も上々w、姿勢制御も割と簡単で狙ったラインをトレースしやすく、すっかりお気に入りw

エンジンは当然ながら非力極まりないですが、軽量ゆえに割とハンドリングに素直にクルマが反応するのが+要素。


愛車ではなかなかできないオーバーステアトレーニングですね(笑)

( ̄∇ ̄)ノシゴトチュウニナニシトンネン!



さて、

出張帰任日の5/28が現場レベルではOKだったのが、よくわからない事情…というか全くの理不尽・不条理な経緯で、辞令通りの6/9になりそうな雰囲気になってきて、完全に梯子を外された観のあるウェランです。

今週末にやっと帰れると思っていたのに…

現在、必死で抵抗中…

下の子の夜泣きが酷くて奥さんが寝不足でだいぶ参ってるので、早く帰ってあげたいのですが…
最初からソレも前面に出して動静の調整をすべきでした(´・ω・`)




さて、 ミッションブローからの復活への道Vol.2からの続き、Vol.3です。


ALL新品パーツ&機械式LSDで、ミッション組み上げを検討。
この仕様にて「Go」出して作業を進めてもらおうとした矢先、これまでの全ての検討を覆す事案が発生しました!




そう、




中古CL7ミッションが見つかりました。



とある経緯でCL7用中古ミッションが手に入ったのです。
FD2ミッションは割とタマが有りますが、CL7用はなかなか無いんですよ。どうやらFD2とはミッションケースの形状が違うようで、CL7のK20AにはFD2のミッションケースは合わないようです。
確認したわけではありませんが、ケースの部品番号が違うようで。
さて、手に入れたミッション、コレをベースにO/Hすれば、信頼性はALL新品に比べれば当然劣りますが、過剰な信頼性で費用増なのも考えモノ。中古ミッションベースでのO/Hは、経済的には非常に助かります。

ただあくまでも、それなりの走行距離の中古ということで、きちんとO/Hするとなると交換パーツはかなりの点数となり、それなりの出費。
ただ、激安とまではいきませんがALL新品構成と比べれば、多少工賃が増えても納得できる金額まで下がることとなりました。

自分が使用していた旧ミッションも「ブロー」の原因にはならない部位で、健全なパーツは流用し、「ニコイチ」ミッション仕様でファイナルアンサーですw

こうして、右往左往していたミッションの仕様がほぼ固まったので、当初よりは浮いた予算を別の「維持り」の方へ振り分けることができ、ミッションだけでなく、他パーツもリフレッシュすることができそうです。



さて、Vol.2の宿題

「機械式LSD」








ですが、最後の最後まで悩みました。


それこそ先日の房総半島ツーリングの翌週まで悩みに悩み、

幾度となく通販サイトの【注文確定】ボタンを押す寸前まで悩んだ結果、





結局は手に入れた中古ミッションの純正ヘリカルをそのまま使用することとしました。

こんだけ煽っておいて結局それかよ( ̄0 ̄)

と、ツッコミ入りそうですねσ(^_^)自分でもそう思いますw


やはり機械式LSDは得られるコーナリングからの立ち上がりの鋭さは魅力的ですが、その後のメンテナンス費用もバカになりませんし、各部へのダメージも心配。
本当に欲しいと思った強化型ヘリカルLSDは今回は納期が間に合わないし。

ということで身の丈に合ったカーライフを続ける為にも、アレもコレもと欲張らず、今の自分のアコードを取り戻すことと維持を優先しました。
弄ることより維持る方が細く長いカーライフの実現に繋がりますね(笑)


LSDは縁が無かったと思って今回は諦めます。


コレは年初にフロントキャンバー付けて、アコードの弄りは一段落。と表明した考えに基づくものであり、図らずも二度目のミッションブローにみまわれた為、大幅な予算計上が必要になった時の一時の気の迷いということで、何卒ご容赦下さい(笑)


さてここまでシリーズでUPしてきました、 「ミッションブローからの復活への道」

起 【Vol.1】
承 【Vol.2】
転 【Vol.3】

ときて、次回の結、

【Vol.4】で最終仕様の概要、及び他リフレッシュパーツを挙げて一旦〆るようにします。


アコードの仕上がりの方ですが、6月初旬が濃厚となり、私の帰任日が辞令通りとなれば、帰任→即受領の運びとなります(笑)
Posted at 2017/05/24 02:21:21 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年05月20日 イイね!
ミッションブローからの復活への道【Vol.2】  ~お好み焼きオフ開催!~さてみなさん

今日は嬉しいことに友人のkad-cl7さんが、ハイドラ旅の合間を縫ってわざわざ会いに来てくれました♪








ハイドラ旅の途中ということで、寮の近所のお好み焼き屋で、おしゃべりしながら腹いっぱい食べて満腹♪満足♪
ウェランは、あとは寝るばかり!


と、その前にJ SPORTオンデマンドでSUPER GT ♯3 オートポリス 決勝を観戦しながら、kad-cl7さんの代わりにグイッと一杯やりましょうかねましょうかね♪





kad-cl7さんは今頃、房総半島を南下中でしょうかね~( ̄∇ ̄)

安全運転で、明日のハイドラ旅ブログ楽しみにしています(^_^)ゞ




さて、
ミッションブローからの復活への道Vol.1からの続きです。

SPOONのリビルドを諦めた後、次に仕方なく検討したのは、

「ALL新品パーツでミッションをディーラーで組む」

でした。

ホンダ技研からは、ミッションASSYとしては購入できないので、ミッションケースからギア、ベアリング、ボルトやワッシャ全ての構成パーツ一品一品を購入し、それらを組むしか手がありません。
良いベースとなるミッションが安価で入手できれば、もっとリーズナブルに組めるのですが、ALL新品部品での見積額は…




53万円…(>_<)

SPOONに出すよりは1万円程度安くなり、付帯の部品以外の諸経費は最低限なので、金額は近くともALL新品部品での構成ですので、信頼性も担保できます。


が、それにしても高い…高すぎます。




が、現状それしか復活の手が無く、仕方ありませんがそれで「Go」を出しました。



ここまでがGWちょっと前の話。




後は座して粛々とミッションを組んでもらうばかり。




しかし、



よくよく見積書を眺めてみると、走りにかなり重要なとあるパーツの純正価格に目が止まる。





純正ヘリカルLSD





お値段9万円!?



おいおいヾ(^^ )
9万あったら機械式買ってお釣り出るがな( ̄0 ̄)


純正新品ヘリカルに9万出すほど純正至上主義者でもなければ、純正ヘリカルで上等な程ヌルい走りをしてるわけでもない自負もある。

こんな機会でもなけりゃ機械式LSD検討することも無いだろうということで、

とりあえず急いで純正ヘリカル新品の手配はストップして、今まで全く検討していなかった機械式LSDの検討を始めました。


まず検討したのが、LSD迷ったらコレ的な

①CUSCO RS
在庫有りで即納OK! keep!

で、
他にも自分のカーライフに合うLSDがあるかな~?と探して見つけたのが、




②プレジャーレーシングサービスのギアドライブLSD
岐阜県大垣市のチューニングショップのオリジナルLSD。

要は強化型ヘリカルLSDで、機械式と純正ヘリカルの中間ぐらいの効き方という、なんとも中途半端な仕様のLSD。

でも、その中途半端さ加減が自分のニーズにもアコードのキャラクターにもマッチしていると思い、善は急げでお店に電凸!

だがしかし、

電凸するも商品在庫が無く、納期も2ヶ月弱かかるとのことで、タイミングが合わず今回は泣く泣く断念。


でもこのLSD、バキバキに効くわけではなく、あくまでもメンテナンス性は純正同等にもかかわらず、純正ヘリカルよりもよく効く。
サーキット一辺倒でないアコード乗りなら気になる商品だと思いませんか?



こうなると、色気が出てチャタリング音の出にくい信頼性のあるLSDがどうしても欲しくなり検討しだしたのが、

③OS技研 スーパーロックLSD
チャタリング音のほぼ無いLSDとのことで、しかも即納可!一気に第一候補に浮上です(笑)






さて、





右往左往して、優柔不断ぶりにVTECがかかりだしたウェラン号のミッション復活、この先どうなるのでしょうか…




Vol.3に続く。
Posted at 2017/05/21 20:56:53 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年05月20日 イイね!
ミッションブローからの復活への道【Vol.1】 ~紆余曲折~さてみなさん

今日は5/20(土)、ワタシのホームサーキット美浜では、恒例のもろまえ走行会。

今回はVTEC中毒者多数参戦とのことで、是非参加したかったのですが、ご存知の通り当方関東出張の身。

そして愛機は去る4/9(日)同美浜にてミッションブローの為、ディーラーの二柱リフトに鎮座して早くも1ヶ月少々経ちました。




ディーラー工場長と何度となく電話で打ち合わせを重ね、紆余曲折ありましたがようやく復活の仕様が決まり、現在作業進行中です(^_^)ゞ
そこで、復活までの道のりを数回のシリーズに分けてアップしたいと思います。



今回ブローしたミッションです。
「THE ファイナルブロー」
なんの必殺技でしょうか(笑)


去年流用で入れたFD2用カウンターシャフト。
5.1ファイナルと噛み合う歯が派手に欠損してるのが見てとれます。


こちらが同じく去年流用で入れたFD2用5.1ファイナル。
コチラもズタズタ。
「THEファイナルブロー」です(笑)


ミッションケース
ファイナルブローしたギアがいくつもの鉄片となり、ケースにこびりついています。
ブローした衝撃でケースも傷付いてしまい、使用不可。


コチラのケースも一見キレイでしたが、傷付いてしまったので使用しません。



ミッションをO/Hするにあたり、
当初SPOONのリビルドミッションを手配する方向で話は進んでいました。

この20万円(税抜)という価格は下取りありきの価格ですので、ブローしてしまって下取り可能なミッションを持ってない場合、下取り無しの追金15万円(税抜)が必要とのこと。


それもやむ無しかと承諾し、貰った見積がコチラ


工賃や諸経費も含めると54万円…

当初は、これで精度の出た信頼性のあるミッションが手に入るなら…

と、このまま話を進めようと思っていたのですが、




話はそうはいきませんでした。

SPOONの方からCL7のベースとなるミッションが無いのでブローしたミッションを送ってくれ。
それを分解して使える物と使えない物を取捨して、O/Hするとのこと。





チョ!マテヨ!( ̄0 ̄)



いやいや、追金15万きっちり耳揃えて払うから、こんなブローしたミッションの部品なんか使わないでブローとは縁の無い部品でミッション組んでよ(´・ω・`)


そうなると次の下取りミッションが入ってくるまで待たなければならず、納期が未定になります( ̄∇ ̄)


とのこと…


う~む…納期が未定なのは困る、かといってこのブローしたミッション部品を大金払って再利用して組み直すのも納得がいかない。でも、ディーラーはいつまでも二柱リフトを間借りされるのは不都合があり、厳しいとのこと。


ということで、SPOONのリビルドミッションは諦めました(笑)

Vol.2に続く。


あ、そうそう

ミッションはまだ組み上がってませんが


先日購入したガンプラは組み上がりました

HG 1/144 Zガンダム












素組でここまで色分けできれば十分楽しめますね!



Posted at 2017/05/20 06:34:45 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年05月18日 イイね!
街乗りタイヤ選び ~帰任日決定~さてみなさん


本日、所属元(愛知県)の上司から、

「忙しくなるから、はよ帰ってこんか~い」

と直電がありましたw

まあ忙しくなるというよりは、他のメンバーも出張に出しまくって、少し纏まった仕事に対して人手が足りないだけらしいんですけども(笑)

そんなこって、出張先の千葉の方の仕事がだいたい来週いっぱいで目処がつきそうなので、5/28あたりで帰任となりそうな運びです。

そうなると気になるのがアコードの復活具合(・∀・)





先ほどディーラーに問い合わせましたが、O/Hの仕様決定も割と遅かった為、正直5月一杯~6月初旬まではかかりそうとのことで、


帰宅→即受領


とはいかなさそうです(*´Д`*)
まあ、まずは家族との再会を喜び、
その後アコードのシェイクダウンに胸を踊らすこととしませうか(○´∀`○)




さて、最近割とよく見かける

「タイヤが一斉値上がりします!」

の文字。

なんだか世の中「デフレ」「デフレ」と言われて久しいですが、どうでもいいゴミみたいな安モンが溢れてるだけで、生活に直結する重要なモノや本当に良いモノは確実に値上がりが続いてますよね……

タイヤもアジアンタイヤが世に溢れて、国産タイヤは益々高嶺の花に…

タイヤもここ数年で一斉値上げっての何度目でしょうか?

と、文句を言っても仕方ないので本題に。


タイトルの通り街乗り用タイヤを以下の条件で物色中です。

サイズは225/45/R17

①リーズナブルな国産か欧州産(重要)
②裏組可能なパターン(必須)
③ほどほどのスポーツ性
④ほどほどの快適性
⑤ほどほどの静粛性

いわゆるコンフォートスポーツ系ですね。もしくはセカンドグレード。

まあ、裏組可能って時点で選択肢が限られてはくるんですが、

パッと思い当たるのは、


DUNLOP DIREZZA DZ102





GOODYEAR REVSPEC RS-02




でしょうか。今のところ、価格的な面からGOODYEAR REVSPEC RS-02優勢。
てかREVSPEC RS-02 ってDZ101相当?
確か住友さんが作ってるんですよね?

DZ101って選択肢もありますが、逆輸入仕様を掴まされるとウンコタイヤとの噂も(笑)


後は他に裏組可能な手頃なタイヤありましたっけ?


どうせ国産新品タイヤ入れたところで、キャンバーによる偏摩耗で裏組一回挟んでもタイヤ使い切る前に交換でしょうから、

アジアンタイヤでも……いいかな?

とは思ったりもするんですが(´・ω・`)

一応、まだ家族全員での帰省も踏まえると、それなりのタイヤは必要かな…と(笑)

とにかくいよいよ愛車との対面も近付き、徐々に気持ちが盛り上がってきているウェランなのでした(○´∀`○)
Posted at 2017/05/18 19:36:00 | コメント(10) | トラックバック(0)
2017年05月17日 イイね!
見よ!東方は赤く燃えている! ~5.14房総半島ツーリング~さてみなさん

本来なら遅くとも5/16にはツーリングレポートをup!したかったのですが、応援出張先の仕事も佳境となり珍しく残業が続きまして、up!が遅れてしまいましたm(__)m

去る5.14(日)房総半島をツーリングしてきました♪

きっかけは友人ノリティさんとの軽い会話から。

レンタカー借りて(自分が)ツーリングでもしますか?
という会話から、ブログで参加者募ってみよう♪

となり、
共通の友人かぁ~すけさんにお声掛けさせてもらったところ、房総半島のルーティングにお詳しい事を知り、それならば広く募集させてもらってもいいのでは…と


そして当日、募り参加頂いた皆様と轡を並べ房総半島へ!

館山自動車道 君津PAで集合し、挨拶もそこそこに出発!


最初の目的地

ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFTのロケ地ともなった鋸山へ






今回、CL7アコード5台とAP2 S2000 Type-Sと計6台のホンダスポーツが集結し、レンタカー86で参戦の空気の読める子ウェラン(自分で言うなw)は隊列では常に殿、駐車時は隅っこ(見切れ上等フレームアウト多しw)

な存在でございますw

でも、殿から見るホンダスポーツ、壮観です♪
そして道中、他ツアラー達や街行く人々の視線もバッチリチェック!

自身の絵面は置いといて(w)、前方を走られてる方々が浴びる注目に勝手に悦に入っていました♪










鋸山のキッツい勾配のワインディングを堪能♪
3.7ファイナル86は鋸山の登り、2速メイン(時々1速w)で軽快?に駆け上がって行きますw
やはりFRは、前後重量バランスが良いからなのか勾配のある道は、登り下り共にクセがなく、水を得た魚の如く元気です!パワーは有りませんが素直に楽しい!


頂上手前のロケーションの良い踊り場チックなスペースに車両を停め写真撮影w
少々の会話で、皆お互いのホンダヲタ加減を確認した後(w)、次の目的地へ

道中は素敵なワインディングルートを素敵なペースで疾走!

特に先導車かぁ~すけ号と、ノリティ号、ガチンコバトルでもしてるかのようにすぐ視界から消えます(笑)

ノリティ号に煽られてたんですかね?(笑)きっとそうに違いない( ̄∇ ̄)

そんなこんなで、予定より大幅に早くランチ予定の道の駅 三芳村に到着。
ここで、途中参加のmiki1029さんと合流、みんなでランチ







ダブルビンゴバーガー×2
かぁ~すけさんともり蔵さんが完食w
他メンバーはビンゴバーガーで十分満足なボリュームでした(^_^;)





ここでも会話が弾んで仕方がありませんが、他利用者も大勢いらっしゃるので、次の目的地へ。

途中、殿の私だけ信号&踏み切りに引っかかり分断されますが、皆さん待ってて下さり無事合流w

CL7女子miki1029が合流したこともあり、安房グリーンラインをジェントルなペースでクルージング♪

途中、グラファイトパールCL7とすれ違い、思わず手を振ったものの、今日自分は86に乗ってたことを思い出し、赤面w


程なく到着したグリーンライン終点?近くのトンネル前の駐車場にて再度フリートークタイム♪



うん、良い見切れ加減だww




ここで、ウェランの悪い虫発動!






CL7乗りが(今日は86w)駆る~( ̄0 ̄)













AP2 FINAL !
Type-S!


あつし@AP2Sさんのご厚意……というよりウェランの厚かましさ全開で、少しばかり運転させていただきました。

シートがRS-Gになっている以外は全くの純正!

距離1.5万kmのヨダレ物の物件www


それではいただきます♪



トンネル内のストレート、最初からハイカム入れさせていただきました(笑)

2.2L化の恩恵か、イメージよりずっとジェントルに回転がノッていく感じ。トルクの谷間もさほど感じることなく、全域トルクフル!
たしかにB型やH型、AP1のような「これぞVTEC!」というようなハイカム切り替わり時のドラマはありません。
CL7のK20Aとキャラクターが似ている感じですが、オープンボディの影響でエンジン音、エグゾースト共により強い個性を主張してきます。

コーナリングもペース早めで突入しますが、AP1で聞くピーキーさは微塵も感じませんでした。

DC2やNA1 Type-Rと似た「乗りこなせるモノなら乗りこなしてみろ!的」思想の下、味付けされたAP1

CL7に似た「誰が乗っても早く、乗りやすく懐の深い」そんな味付けに行き着いたAP2

当時のホンダの思想がよく分かる試乗となりました(○´∀`○)

あつし@AP2Sさん、この場を借りてお礼申し上げます。


さて、次の目的地






ここでも全車並べて駐車することができました。

当日は不思議と観光客が少なく、道中の交通量、立ち寄り地点での駐車、共に不都合を感じることなく、快適に過ごせました!


いや~それにしても、どこの立ち寄り地点でもクルマ談義に花が咲きましたね~(笑)

ツーリング開始してからこの潮風王国まで、昼食時に飲んだコーラのみで、水分不足&喋りすぎで喉がカラカラ(笑)


さて、ここでmiki1029さんとは少し早いお別れ。
あまりお構いもできずマニアックなトークばかりですみませんでした(^_^;)


一路、最後の目的地「酪農のさと」へここまでのルートも、かつて房総半島をバイクで暴走?していた、かぁ~すけさんのルーティングで絶妙なワインディングコースを絶妙なペースで疾走です。
今回のツーリングのMVPは間違いなくかぁ~すけさんでしょう!



絶妙なワインディングを抜け、酪農のさとで〆のソフトクリーム♪

ここではyuki-db8さんとパパトーク♪今回車高調の抜けで、ツーリングペースが上げられず消化不良だったようなので、早くO/Hして復活して下さいね。
そして、お互いチビ達の英才教育(何のw)に努めましょう(笑)



この後、集合場所だった君津PAにて解散となりました。

秋に開催される鈴鹿ツインサーキットでのHAOC走行会での再会を〆の言葉として(笑)



この後、もり蔵さんの後ろに着いて、ちょいと寄り道




パワーハウスamuse

ツーリングの道中、ずっともり蔵号のマフラー、R1チタンの咆哮に聞き惚れていましたがamuseのマフラー、チタンの音色もフィニッシャーの焼き色も素敵過ぎです(笑)




そんなこんなで



出張で赴いた東方の地、千葉で~

ステキなCL7乗りに~

であったぁ~(ウルルン風)







ワタシは程なく愛知へ帰任しますが、

このような機会に集ったCL7乗り、元CL7乗りで灯した小さな火を

関東にお住まいの更に沢山のCL7、CL1始めホンダスポーツ乗りの方々と共有していただき、大きな炎となって今秋に一台でも多く、鈴鹿ツインでお会いできることを楽しみにしています!







見よ!


東方は赤く燃えている!





Posted at 2017/05/17 22:28:07 | コメント(7) | トラックバック(0)
プロフィール
「@しこやん オレンジボール再びww」
何シテル?   05/20 10:14
2015年からサーキットでのスポーツ走行にハマりました。 主に愛知県の美浜サーキットで月一回の走行会参加、たまにフリー走行、年に1・2回ディーラー主催の鈴鹿サ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
ホンダ シビックタイプR  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/24 04:51:15
Pleasure Racing Service PRS SUPERトルセンLSD 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/30 06:20:48
朱に交われば赤くなる~貧乏DIY進行中~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/21 06:59:48
お友達
特にスポーツ走行の情報共有できる方との交友を深めたいと思っています。

あと、ご近所や何かしら接点のある方も(・∀・)

また、家族の白い目を余所に愛車を愛でているパパさんオーナーの方も傷を嘗めあいましょう(爆)
79 人のお友達がいます
nikumarunikumaru * チョコ・゜・(&#39;ω&#39;)ノチョコ・゜・('ω')ノ *
kad-cl7kad-cl7 * naka(=^・^=)naka(=^・^=) *
黒の騎士黒の騎士 * 蒼飛蒼飛
ファン
23 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
高速・街乗りを快適に、サーキットでも程々に楽しめる仕様です。(最近はサーキット指向偏重w ...
ホンダ Nボックス ホンダ Nボックス
我が家のファースト(?)カー 愛すべきGD1フィットの後継車として、奥さんの日々の足と ...
その他 トレック その他 トレック
今は無きゲイリーフィッシャーのWahoo2009モデルです。 数年前は林道走破の楽しさを ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
大きな不満の無い満足度の高い良いヤツでした。 一度はアコード購入にあたり下取りにて手放 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.