• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クレゴンのブログ一覧

2018年01月17日 イイね!

続☆燃料ゲージに終止符を(๑╹ω╹๑ )

以下の内容は現在までのダイジェストも含みます(*'ω'*)
詳しくは過去のブログを参照してください☆☆☆



GX71の先進的で高級感のあるデジタルメーターに憧れて始まったデジタルメーター移植計画。


デジタルメーター本体は無事装着できていますが燃料計の表示の点で課題が残っていました。

燃料計を表示させる為に必要なGX71デジタルメーター装着車用燃料ゲージ(燃料タンクの中の燃料残量を読み取る為のセンサー)が新品は生産中止でネットオークションでもなかなか出てこず。

ネットオークションでやっと出てきたかと思うと想定外の高額取引で全く手が出せない‼︎ (>_<)

そんな時燃料ゲージ問題に一筋の光が・・・

100系ハイエースのデジタルメーター装着車用の燃料ゲージの新品がまだ入手可能である事が判明‼︎
なんとか使うことが出来ないかと・・・


取り寄せてみると本体の大きさ・形状がほぼ同じ‼︎
物的には取り付け可能な事が分かった♬

燃料ゲージ流用にあたりセンサーロッドをハイエース用センサーにマークⅡワゴン用センサーロッドを入れ替えて使用してみた。


しかし燃料計の表示上 満タン給油して中盤まではなかなか燃料計のセグメントが減らないのにね燃料計で1/4くらいからかなりのハイペースでセグメントが減ってしまうことが判明。

これでは使用上問題がある為・・・

センサーロッドの長さを加工したり・・・


燃料ゲージ内部の巻き巻き抵抗のハーネスの間隔をいじってみたりしたのですが効果があまり無く・・・


最終手段。
巻き巻き抵抗をの余分なハーネスをほどいて除去。


最初の状態より大幅に巻き巻き抵抗コイルの間隔を調整。
燃料計セグメントの減っていくペースを機能上違和感のないレベルまで持ってくることが出来ました。

しかしそれと引き換えにふたたび問題発生・・・

それまでちゃんと出来ていた燃料を満タンにした時のフルセグメント表示が満タンにしても2セグメント足りません。

とりあえず通常の使用では支障はなかった為約半年間そのまま使っていました。



本日このフルセグメント問題に終止符を打つ事にしました。

本日はあいにくの雨模様。
作業には不向きかと思いきやガソリンを扱う作業では床が濡れている方が静電気が抑制できる為予期せぬ発火を抑制することができます。

ガソリンスタンドの床によく水が巻かれるのも静電気予防の観点からだと思われます。

できれば消化器も近く準備できるのならそれがベストです(´Д` )

カーゴスペースのカーペットをめくるといつものサービスホール。


タッピングスクリュー2本を外すと燃料ゲージが半年ぶりにこんにちは(・Д・)ノ


燃料ゲージを外す前に給油口を緩めて燃料タンク内の圧力をにがします。

圧が抜ける程度に緩めるだけです。

燃料ゲージを外します。

ネジ5つを均等に何回かに分けて緩めていきます。


外した部品はケースかなんかに入れて無くさないように管理します。

燃料ゲージ摘出。

センサーのロッドを曲げないよう慎重に・・・

燃料ゲージを取っ払った穴にフタをしてガソリンが気化するのを防ぎます。

静電気予防の為水で濡らしたタオルを硬く絞り穴の上に被せます。

外した燃料ゲージを分解します。


燃料ゲージのカバーを外します。

カシメ3箇所を解くとカバー外れます。

ちなみにガソリン満タン時の可動接点の位置が下の写真です。


それを横から見るとこんな感じ。


拡大すると満タンにしたときにストッパーで可動接点が止まる位置よりも多めにコイルが巻かれています。

余分に巻かれたコイルが原因でフルセグメントが点灯しなくなっている訳です。。。(-_-)

修正しやすいよう燃料ゲージ本体から巻き巻き抵抗を外します。



上下カシメられている2箇所のツメを精密ドライバーで起こします。

次に燃料ゲージ本体と巻き巻き抵抗をつなげているハンダを切り離します。


ハンダ吸い取り器でハンダを除去します。


そうするとゲージ本体から巻き巻き抵抗外せます。

巻き巻き抵抗を外す際は知恵の輪状態なので無理に外して可動接点などを破損させないよう注意が必要です( ;´Д`)

巻き巻き抵抗が外れたので余分なコイルをほどいてみた。



ハーネス端部は端子に巻きつけて固定するが接触不良を防止する為紙ヤスリでハーネス表面の被覆コーティングを除去します。


できました(・Д・)ノ修正完了。


除去したハーネスです。


修正前と修正後の比較。

巻き巻き抵抗上部のハーネスを除去したのが分かろうかと思います。
これでバッチリのはず👌

それでは元どおりに復元していきます。

巻き巻き抵抗を本体に取り付けてツメ2箇所を
カシメます。

切り離したハンダも元どおりに溶着させます。


ハンダ付けできました。

ハンダゴテで火傷しないように注意しましょう☆
火災も注意です‼︎

カバーを装着する前に燃料ゲージを仮接続して作動チェックしてみました☆


まずはエンプティー(E)から。


もちろん問題なし(^_^)

問題は満タンにした時だ(-_-)

センサーロッドを上のストッパーに当たるまで上げて疑似満タン状態に・・・

果たして結果は・・・?


これは‼︎ Σ(゚д゚)


フルセグメント点灯成功‼︎ *\(^o^)/*
とりあえずひと安心。。。

作動が確認できたのでカバーを装着します。

ツメは3箇所ありますが何かあった時すぐ脱着できるように下のツメはある程度かしめますが上の2箇所のツメは外れない程度にはめ込むだけだけで良いと思います。


燃料ゲージが組み終わったら車にとりつけます。

車に取り付ける際はパッキンの組み忘れに注意です。
パッキンは基本的に再使用不可の部品です。
一度使用すると写真のようにクセが付き再使用すると密着不良で燃料漏れの危険もあるので交換しましょう‼︎

しかし今回は再使用します‼︎
良い子はマネしないでね(^_^;)

燃料ゲージを慎重にタンクの穴に挿入します。
燃料ゲージのネジ穴は向き間違い防止のためハマるところでしかハマらないようになっています。


外す前に合わせマークを付けておくと組み付けがスムーズになります。

パッキンと燃料ゲージの穴が一致しているのを確認してネジを取り付けます。

ネジ5本を外す時同様に数回に分けて均等に締め込みます。
締め込み過ぎは燃料タンクのネジ穴を破損させるので要注意です。
最後にフタを閉めて完了。

最初に開けた給油口の給油キャップの締め付けも確認しましょう‼︎(´∀`*)

確認のためガソリンスタンドへ給油に・・・

下を覗き込んだが燃料漏れはないみたい。


それでは・・・
緊張の一瞬。


おっ‼︎


問題なく満タン表示しました‼︎ ε-(´∀`; )

とりあえずこれでしばらく走ってみて燃料ゲージ問題に終止符が打てるか判断したいと思います╰(*´︶`*)╯
Posted at 2018/01/20 21:53:57 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年01月16日 イイね!

大寒波☃️も過ぎ去り・・・(´Д` )

日本全国に猛威をふるった大寒波もようやく抜けました。


だいぶ雪も溶けましたがまだ芝生は雪で覆われてます。




思い返せば先週の木曜日の朝目覚めるとすでに外は一面雪に覆われていました。



カーポートの下の相棒ですらこんなあり様でした。

必死に雪を払ってワイパーを冬バージョンに・・・



マークⅡワゴンのワイパーはちょこっと手を加えるとフルコン(通常モード)とセミコン(冬季モード)を切り替えることができます。




なぜ切替が必要かというと積雪時に雪の重みでワイパーが動かずモーターが破損するのを防止する目的と取扱い説明書に書かれていますが・・・

個人的にはワイパー停止位置が高くなるためフロントガラスを温めるためのヒーター風(デフロスター)の吹き出し口とワイパーの停止位置が合いワイパーに付着した雪が効率よく溶け、払拭性をも高める効果もあると思います。

まず最初にワイパーモーター横のゴムキャップのけます。


次にワイパーを動かしてワイパーアームが一番上に来た時に素早くキースイッチをオフにしてゴムキャップを外した穴から切替リンクが見える位置で止めるとあるんですが・・・

結構シビアでワイパーアームを見ながらキースイッチをオフにしてもリンクがなかなか規定の位置にきてくれません‼︎

机上の空論並みに難しいです。


スライダーのくぼみにマイナスドライバーを差し込みスライドさせるのですが・・・

ちゃんとした位置で止めないとリンクのスライダーがガイドにきっちり入ってくれません。




なので私はワイパーモーターのカプラーを抜きキースイッチをオンしてワイパースイッチをLOに。


ワイパーモーターのカプラーをワイパーが動く程度に加減しながら差し込みワイパーアームとリンクの位置を目視で確認しながら動かします。
その後ワイパーリンクを正規の切り替え位置に持ってくることに成功。

マイナスドライバーを使用してスライダーをガイドにはめ込むことができました。


写真はセミコン(冬季モード)に切替後のワイパーの状態ですが通常の位置より高い位置で停止します。
これで大雪が降っても大丈夫ですね☆
積雪のためいつもより早めに家を出ます。

団地の中。かなりのドカ雪。


県道25号八幡浜-宇和線も真っ白。


滅多に雪が積もらない宇和島も雪化粧。



翌日金曜日。
昨日の雪の上にさらに積雪☃️






ウッドデッキに積もった雪を測ってみた。


ほぼ25センチ‼︎

ウッドデッキで25センチならば芝生の上はもっと積もってそうな気はするが かき分けて行くのに勇気がいるので断念(^_^;)


隣の家の車は車種不明に(笑)


カーポートがなかったら今ごろうちの車も・・・((((;゚Д゚)))))))








翌日土曜日。

雪は峠を超えましたが気温は相変わらず低いです。

おやっ‼︎

ツララが出来てました(^_^;)


わらマンモスも雪化粧。かなり似合います。


昨日とは打って変わって県道は踏み固められた雪が凍結してバリバリでした。


今回の寒波で雪道や凍結路を走行し先日履き替えたスタッドレスタイヤ「GOOD YEAR ICE NAVI 7 」の効き目が気になるところですが感想は◎です╰(*´︶`*)╯

通常の雪道で問題なくグリップしてくれるし、凍結路でも通常の雪道よりも勿論スリップ率は高くはなりますが雪道で一番弱いとされるFRの私の車でさえもしっかり走ってくれるし止まってくれました(´∀`*)

初めてGOOD YEARさんのスタッドレスタイヤを装着しましたがあなどれませんね(´∀`=)



日曜日飛ばして月曜日。

だいぶ雪も浅くなりやっと裏の水道のとこまで行けるようになりました。

やはり水道は蛇口以降で凍結していて水がほとんど出ませんでしたが20分くらい粘って通常通り水が出るようにε-(´∀`; )

これでやっと凍結防止剤を水で洗い流せるようになりました。




そして本日火曜日は会社の定休日ですが松山で保険の試験があるので午前中から松山へ


近くの県道の雪も走行に支障がないくらいに溶けました。


トンネルを抜けて八幡浜方面へ下って行くと霧も晴れてドライブ日和。


八幡浜市内 国道197号線を保内町方面へ


今日は気温もグングン上がり暖かいです。


国道197号から国道378号線へ
今日は天候も安定しているので海岸線から松山を目指します。

途中 長浜町のパン屋さん「まことや」さんに寄り道。

長浜高校の真ん前にありお昼休みにはたくさんの高校生がパンを買いに来るとか。


手作りパンがいっぱいです。


どのパンも美味しそうですが・・・


メロンパンが美味しいです。

パンを3つ購入。

バタークリームメロンパンと生クリームメロンパン、ハンバーグパン。

どのパンもとても美味しいかったですが生クリームメロンパンは甘さ控え目のミルキーな生クリームがたっぷり入っていて病みつきになりそうです✨
次も海岸線通るときは買いに来よっと(*⁰▿⁰*)


その後順調に進み市街地に


松山に到着であります。

松山城もしっかり見えました(*^o^*)

試験会場到着しました。

試験受けましたがほとんど勉強してなかったので出来栄えは・・・

結果を待つことにします(−_−;)

帰りも行きと同じく海岸線で。



道の駅 ふたみシーサイドパークで休憩


その後運転再開。

なんだか天気が悪くなってきた。
雨男だからしょうがない(T-T)

自宅の近くまで帰ってきました。

朝まであった雪も日中のポカポカ陽気でほとんど溶けてしまったようです。

自宅に到着です‼︎

自宅の雪も明日には無くなるかな・・・?
なんだか寂しいです。。。(´Д` )

だいぶ長いブログになってしまいましたが最後までお付き合いしていただいてありがとうございました‼️


それではまた☆☆☆♪( ´θ`)ノ
Posted at 2018/01/17 00:32:13 | コメント(7) | トラックバック(0)
2018年01月09日 イイね!

上のお姉ちゃんの表彰式(*´∀`*)

先日1月6日の事になりますが・・・



上のお姉ちゃん(小学校2年生)の描いた絵が県主催の「えひめこども美術展」に入選したらしく表彰式に行ってきました。


高速道路を使い松山へ・・・

そして到着したひめぎんホール。

会場のロビーは受付待ちの方々でごった返してます。

今回の美術展で入選された方は約1300人ほどいらっしゃるらしいです。
そりゃ混雑しますね(´Д` )

ここで上のお姉ちゃんとはしばしお別れです。

残った家族3人は3階へ

娘の晴れ姿を肉眼で拝みたかったのですが受賞者1名につき1人しか観覧席には入れないため嫁が会場入り。



下の子と2人っきりでお留守番です。

約1時間後・・・

表彰式が終わってロビーは再び大混雑。

人混みを抜けて正面入り口で記念撮影。

「また入選するように頑張る‼︎」と早くも次回に向けて意気込む上のお姉ちゃん。

今後もいろんな事にチャレンジして立派な人に成長してもらいです(*´ω`*)



その後松前町の某ショッピングモール移動。

昼食とショッピングのため2、3時間ほど滞在しました。

そして帰りには公園へ







公園では太陽が陰り気味で肌寒かったですが娘達は大はしゃぎで遊んでました♬

健康で優しい子に育ってくれれば・・・(*´꒳`*)

高速道路で凍結防止剤を浴びたので相棒も洗車。


今日もお疲れ様でした☆☆☆ ♪( ´θ`)ノ
Posted at 2018/01/09 05:09:41 | コメント(8) | トラックバック(0)
2018年01月06日 イイね!

連休最終日(1月3日)小旅行♪(´ε` )

少し遅くなりましたが1月3日連休最終日の事。
今回の年末年始の連休はどこにも行ってない。

このまま連休が終わってしまうのは名残惜しすぎるのでどこかに生きたい‼️
時間的にも制約があるため近場で遊ぶところを探すことに(●´ω`●)



動物園は何回も行ったし、ショッピングモールも近々行く予定があるし・・・

嫁と相談した結果ここ最近行っていない新居浜の
愛媛県総合科学博物館に行くことに。

自然・環境・生物・天文・産業・技術などなどあらゆる科学の知識を体験を通して学べる施設になっています。

そうと決まれば早速出発だ‼️

愛車を丸2日間動かしてませんでした。
ことし初のドライブ♬

途中コンビニでおやつなど購入。
国道56号線を下って行きます。


大洲から高速道路に乗ります。

やはりUターンラッシュの影響でいつもより混んでます。

松山自動車道の南予方面からのアクセスは途中追い越し車線が何箇所かありますが松山までは基本片側1車線の対面通行で窮屈です。

途中伊予灘パーキングエリアでトイレ休憩。
窮屈な松山自動車道の運転、休憩も大切です。


さすがUターンラッシュ‼︎
サービスエリア内も混雑です。


おやっ⁉︎ 高速機動隊のパトカーが・・・
事故でしょうか?

クラウンパトカーかっこいいです。🚔
最近見かけなくなりましたがセドリックの覆面パトカーも好きでした。

新居浜インターチェンジで高速を降り国道11号線を西条方面に。
途中左折して進んで行くと見えました⤴︎⤴︎

パーキングに駐車♬


徒歩で本館を目指します。


横断歩道を渡ったとこにある橋を歩いてて気付いた💡

この橋さっき高速から見えてたやつだ‼︎ (^_^;)

愛媛県総合科学博物館は所在地的には新居浜市ですがだいぶお隣の西条市寄りのようです。

新居浜インターより西条インターで降りた方が早かったかも。。。

今回は無事たどり着いたので良しとします👌

案内図。

結構広いです(*⁰▿⁰*)
レストランもあるらしい✨

巨塔が姿を現しました。

結構な迫力‼︎

入館してみると・・・

結構な人混み。
年末年始の特別イベントが多数催されていた。

はじめに目に入ってきたのは・・・

アクセサリーのお店。


ステキなアクセサリーがいっぱい。

でもお目当は・・・

手作り体験アクセサリー♬

お店の人から作り方を聞いて・・・

一生懸命作ります。

ステキな手作りブレスレットが出来上がりましたヽ(^o^)



2人とも満足な仕上がり♬

続いては手作りキャンドルのお店。

好きな色や形のロウの塊を芯に通して自分だけのキャンドルを作ります。

同じ店ではこんな物も

色とりどりのハーバリウムです✨


すごく綺麗ですけど金額も・・・



ハーバリウムに見とれてる間に出来上がりました‼︎

とてもかわいい作品💕
いい体験ですね (*´꒳`*)

体験コーナーを終えて本来の順路へ・・・

いろいろな教材があります。
運動エネルギーと位置エネルギーの実験教材。










生物の不思議。。。



うちの娘はジンメンカメムシになりました(~_~;)

こちらは昔の望遠鏡。

こんな装置でどうやって見ていたんだろう・・・?

途中1日数回定期的に上映しているプラネタリウムも鑑賞するために移動。


地下通路を歩いて行くと

プラネタリウムに到着

世界最大級のプラネタリウムです。
(厳密には現在名古屋市科学館に次いで世界で2番目らしいです)

今の時期に見られる星や星座を大迫力の大プラネタリウムで鑑賞できました(≧∇≦)

その後恐竜をテーマにした映画もプラネタリウムのドームで上映してました。
大迫力の映像にアトラクション酔いしそうでした💦

三半規管をやられましたが気を取り直して再び順路に戻ります。

天然鉱物の展示。

どうなったらこんな不思議な鉱物ができるんでしょう❓地球の神秘です。


動く実物大の恐竜恐竜も登場‼️

かなりの大迫力‼️

多分小ちゃい子は泣いちゃいます(^_^;)
ご注意を👍

いろんな生物の剥製も

なぜかカニ🦀


今にも動き出しそうです。

ニホンカワウソの毛皮です

痛そうです。

昔は愛媛県の西部にもたくさん生息していたようですが・・・

乱獲や開発で激減。1979年高知県須崎市で目撃されて以後は見つかっておらず2012年には絶滅種に指定されました。
つい最近長崎県の対馬でも生きたカワウソが発見されニホンカワウソの生き残りかと大騒ぎになっていましたが糞から検出したDNAからニホンカワウソとは別のユーラシアカワウソだったようです。非常に残念です。

海の生物の模型もあります。


無人島生活でもお馴染みのエイさん。

年末の特番でよゐこの濱口さんに捕まってましたね(^_^;)


続いて螺旋ループの通路を下って行くと・・・

科学館に突入です。

こちら台の上に特大ダイヤとぬいぐるみ・模型があるんですが触れないんです。


バーチャル映像というか俗にいうホログラムって言うんですかねぇ❓

とても不思議です。

光のトンネル✨


感電しそうな放電ボール。

感電はしません。触れるとボウルの中の放電パターンが変化します。

レーシングカーも展示されてます。

あまりレーシングカー詳しくないです。

このエンジンは空冷式なのか❓
冷却水の通路らしきものが見当たらない。

このレーシングカーのエンジンは愛媛県の会社で製作されたようです。
愛媛県にそんな高い技術を持った企業があるなんて初めて知りました。
とても誇らしいことですね♬

坊ちゃん列車も展示されてます。



まさかこんなところで坊ちゃん列車に遭遇できるなんて(๑˃̵ᴗ˂̵)

最後にミニハウスの手作り体験。


お姉ちゃんは工作が大好きです。


下の娘も負けじと頑張ります。


完成品です。

2人ともとても上手にできました*\(^o^)/*

最後に立ち寄った売店でこんな物も見つけました。

昭和マニアにはたまらないですね(=´∀`)

久しぶりに来館しましたが思いのほか楽しめました‼️

いろんな体験ができて2人の娘にとっても思い出に残る1日になったことでしょう(*´ω`*)

興味があればぜひ行って見てはいかがでしょう❓
いい暇つぶしにはなりますよ☆

それではまた☆ ♪( ´θ`)ノ✨
Posted at 2018/01/06 23:31:00 | コメント(5) | トラックバック(0)
2017年12月31日 イイね!

今年も1年ありがとうございましたm(_ _)m

早いものでもう今年もおしまいであります。

振り返れば・・・


GX71デジタルメーター移植。
厳密にはフルセグメント表示の件でまだ調整が必要ですが燃料ゲージ問題に明け暮れました。

3回目のタイミングベルト交換。

消耗品や弱いところをごっそり交換してやりました。


ほぼ同時期に燃料ポンプも交換。

現在31万キロ超えましたがエンジン快調そのものです。
やっぱ1Gエンジンは丈夫だなぁ(笑)


フロントブレーキからオイルが漏れて緊急手術‼︎

なんとフロントブレーキ左右とも漏れてました(汗)


ピストン、シールキット、ディスクローター、ブレーキパッドを交換してリフレッシュしました☆

昭和感を損なっていたルーフレールを撤去。


男前に磨きがかかりました。洗車もしやすくなりました(≧∇≦)


総走行距離30万キロ超えたのでオルタネータのブラシも交換しました。

長距離ドライブも安心して走れます。

今年一番の大イベント「 ナナマルミーティング」



すでにみん友さんだった方、ナナマルミーティングで初めてお会いするナナマル乗りの方、たくさんの方々と親睦を深めることができました。




初対面にもかかわら気軽に絡んでいただきナナマル乗りの方々に感謝ですm(_ _)m


旧車の醍醐味サビ補修。前回補修した箇所にサビ再発です。



今回はバッチリサビを落としてパテ盛りまでしたので今のところ再発の予兆なしです。

GX71ワゴンを目指して71クレスタ ツインカムのフロントシートとドア内張移植。


間も無く・・・

久しく使っていないミシンを導入してGX71リヤシート加工移植。大変だった。。。


他にもいろいろありましたが今年1年これといって大きなトラブルもなく良く頑張ってくれました。

感謝の気持ちを込めて今年最後の洗車です。


エンジンルームも軽く拭いてやりました。


今年も1年ありがとう♬
来年もノントラブルでよろしくな(*^_^*)



皆様も今年1年お付き合いいただきありがとうございました‼️
平穏無事に年越しをお迎えできることを祈ってます(=´∀`)人(´∀`=)

来年も変わりなくよろしくお願いいたします✨m(_ _)m✨
Posted at 2017/12/31 23:08:08 | コメント(7) | トラックバック(0)

プロフィール

「@マンちゃん お疲れ様です‼︎事故は怖いですねぇ〜(´Д` )対向車同士の事故ということはそこそこダメージも大きかったのでは?安否が気になるところではありますが自分たちも気を付けないと。もし自分が事故に遭遇したらマンちゃんのように迅速に救援できるかな?とりあえずお疲れ様です‼︎

何シテル?   01/17 15:06
みんカラ初心者ですがよろしくお願いします?? *\(^o^)/*
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

電動カーテン Rポジション 非連動化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/20 12:05:37
THE CENTURY ! その③ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/19 23:16:25
戦車 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/23 23:33:36

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ マークIIワゴン トヨタ マークIIワゴン
元々はGX61クレスタに乗っておりましたが結婚を機に今の車に乗り換えました。 購入当初 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.