車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月21日 イイね!
最長不倒距離・・・前車VENTOを11年13万キロ乗って現在のパサートW8に乗り換えましたが・・・

11年14万キロとなり歴代のクルマの中で最長距離を乗ったクルマになりました(^○^)/
心地よいエンジン音と怒濤のトルクのままレッドまで一気に吹け上がるW8エンジンはまだ健在で、家族と荷物を余裕で飲み込むワゴンボディは錆び一つありません。

街中5㎞の燃費と毎年の自動車税にさえ目をつぶればまだまだ乗り続けられそうですが・・・今はメーカーのバックアップがないのが寂しいですね(^▽^;)

前車VENTO/GOLFⅢの時は、オーナーに大事に長く乗ってもらえるように「後付けエアバッグ」の提供や、足回りのブッシュやエンジンマウント等の交換を安価で提供する「リフレッシュプログラム」をメーカーが用意していました。(実際にVENTOは10万キロの時にリフレッシュプログラムやりました15万くらいだったかな?)

フォルクスワーゲンさん、まだ終わりの見えない燃費偽装で失った名誉挽回のために「リフレッシュプログラム」復活しませんか?!








Posted at 2017/01/22 00:46:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | パサート | クルマ
2017年01月20日 イイね!
パオロ・スタンツァーニ氏逝く・・・ランボルギーニを救った男と言われた私が最も尊敬するエンジニア“パオロ・スタンツァーニ”氏が先日お亡くなりになったそうです。ご冥福をお祈りいたします・・・

スタンツァーニ氏といえば、エンジンとミッションを逆にレイアウトし2450㎜というショートホイールベースにV12をタテ置きに搭載したカウンタックを設計した天才ですが、彼の手腕がもっとも現れたのはウラッコだと思っています。

911のマーケットを崩す使命を帯びて、V8ミッドシップで2+2のレイアウトをカウンタックと同じ2450㎜のホイールベース内に実現したのはまさに奇才のなせる技です♪


エンジンはヨコ置きですが8気筒に最適な90°を維持するためシングルカムとしそのVバンクの中の片方にオルタネーターをもう片方にウォーターポンプとエアコンコンプレッサーを落とし込むことで超コンパクトなエンジンユニットを実現し限られたスペースにまったくムダの無いレイアウトを造り出しています♪


残念ながら彼は天国に召されてしまいましたが彼の素晴らしい作品はこれから100年経っても歴史に残り続けるでしょう。ランボルギーニ・ウラッコ乗ってみたかったなぁ。
パオロ・スタンツァーニ永遠なれ・・・


※この記事は、僕の敬愛するパオロ・スタンツァーニさんが昨日亡くなりました...について書いています。
※この記事は、「ウラッコ馬鹿一代」宣言について書いています。
※エンジン写真はお友達のTIMEKEEPERさんのブログから拝借いたしました。
Posted at 2017/01/20 22:48:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月19日 イイね!
真四角なヤツがやってきた・・・クルマの話ではないんですが、家のリビングのエアコンが壊れたのでコイツに買い替えました・・・

三菱 霧ヶ峰 FZ

いやぁ本当に真四角ですね(笑)

選んだ理由は、ツインファン(=ヨーロッパ)とW型熱交換器(=パサートW8)みたいだから(笑)デザインも気に入りましたが普通はラインフローファンという筒型のファンを使ってますが業界初のプロペラツインファンで左右別々の風を出せるという謳い文句です♪


面白いのは360°ムーブアイっていうのが付いてて人のいる方向を追い掛けて垂直フィンと水平フィンが左右別々に動いて風を送ってきます!可愛いヤツです(爆)
Posted at 2017/01/19 20:36:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 生活 | 日記
2017年01月18日 イイね!
ホイールボックス交換・・・先日割れてしまったホイールボックスの交換に主治医さんに行ってきました・・・

交換にはワイパーごと脱着する必要がありますが、だぶはち号はクーラーを無理言って助手席に装着してもらったので一式外さないといけないんですよね(^▽^;) メカニックのTさんお手間をお掛けしました(汗)

割れてしまったホイールボックス(^▽^;)   交換した新品のホイールボックス(^○^)/


こんなところが壊れたのは初めて見たとTさんは言ってましたがこれであと40年は大丈夫でしょう(笑)梅雨でも真夏でもツーリングOKですのでどんどん行きましょうね(爆)

それにしても、自分の実家がわかるのか柴又に近づくとエンジンの吹け上がりが一段と軽やかになる気がします。また連れてきてあげるからこれからも元気に走ってね〜(^○^)/
Posted at 2017/01/18 21:52:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | ヨーロッパ | クルマ
2017年01月17日 イイね!
YOKOHAMA G.T.SPECIAL STEEL・・・私のヨーロッパが製造された1973年のカーグラ誌にYOKOHAMAタイヤの広告が載っていました・・・

頼れる男おお!ミスタースチール
G.T.SPESIAL STEEL♪

それまでカーカスを斜めに巻き付けていたバイアスタイヤに対し、放射線状に巻き付けた上にスチールベルトでぐるっと巻いたラジアルタイヤはトレッド面の変化の少ない高性能なタイヤとして普及してきた時代です。“頼れる”“GT”“スペシャル”といったキャッチコピーやネーミングがそれを物語ってますね♪

ラジアルタイヤの一番の特徴はトレッド面とサイドウォールの役割が明確になったことで「多彩なトレッドパターン」が生まれたことだと思います。コンパウンドやブロックパータン/サイプに特徴を持たせたスポーツタイヤはクルマ好きを常に魅了してきました(^○^)/


73年当時はラジアルタイヤでも82扁平が標準で低扁平率の70はスポーツタイヤの位置づけだったんですよ!(今やその半分の35なんてのまでありますが 笑)上記広告の右端のSUPER70STEELがそうですが、トレッドのディンプルがTypeDを彷彿とさせますね!

ということで、ヨコハマタイヤさん復刻するADVAN TypeDにロータスヨーロッパの純正サイズ「175/70-13」「185/70-13」造って下さいね〜♪
Posted at 2017/01/18 00:27:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | タイヤ | クルマ
プロフィール
「最長不倒距離・・・ http://cvw.jp/b/260677/39208512/
何シテル?   01/22 00:46
車オタクです。スーパーカー世代でどっぷり車好きになりました。VWは94年式VENTOから。まだ乗るつもりでしたが、最後のW8エンジン+クワトロシステムに惹かれて...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
VWのサウンドチューニング道 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/22 15:34:51
校閲「ロータスヨーロッパ」・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/29 20:44:05
クーラーの効きをよりよくするために・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/20 09:10:22
お友達
みなさん友達になって下さい。宜しくお願いします。
232 人のお友達がいます
酒兎酒兎 * illust.clubillust.club *みんカラ公認
-kazu--kazu- * naruunaruu *
-justice--justice- * さとくん@係長さとくん@係長 *
ファン
47 人のファンがいます
愛車一覧
フォルクスワーゲン パサート ワゴン フォルクスワーゲン パサート ワゴン
2005年式で、最後のW8エンジンとクワトロシステムの組合せに惹かれて購入しました。18 ...
ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
1973年式の、もう1台の愛車ロータス・ヨーロッパです。1999年にハッピーさんにてフル ...
アルファロメオ 156スポーツワゴン アルファロメオ 156スポーツワゴン
2002年式で、2010年に単身生活とともに我が家にやってきました。昔から「何に乗ってる ...
フォルクスワーゲン ヴェント フォルクスワーゲン ヴェント
1994年式で、11年/13万㌔元気に乗ってました。子供が生まれたのを機にBNR32から ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.