• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年09月16日

MINI原人のNew RINDO TREK 2017 (4) 裏沖内林道:クマ肉球!

MINI原人のNew RINDO TREK 2017 (4) 裏沖内林道:クマ肉球! 林道、それは最後のフロンティア。そこには原人の想像を絶する新しい文明、新しい生命が待ち受けているに違いない。これは原人最初の試みとして、調査旅行に飛び出した中古車 ジムニさん号の驚異に満ちた物語である。 

昨日まで長雨が続き、本日は快晴!MINI原人は鉄砲玉のようにジムニさんに乗って飛び出した。もう9月も中旬、クマさんがエサを求めて野山をうろつく季節だ。本日は住吉炭鉱という露天掘りの炭鉱がある裏沖内林道を探索だ。


 地理院地図
地理院地図では地形の様子はよくわかるが、林道は現実を反映していないことがおおい。
 Google Map
本日の行程図である。Google Map(航空写真)のほうが現実の林道の様子がわかるのでこちらで示す。
 8時09分①
裏沖内林道の入り口は炭鉱の入り口と共通なので広く立派だ。
 8時13分②
まず炭鉱のほうに上ってみた。この後、多くの重機で作業する採掘現場に到達。すみませんお邪魔しました。
 8時19分③
本来の裏沖内林道に向かう分岐である。
 8時22分④
こちらの林道も立派である。立派すぎるなあ。
 8時24分⑤
立派な林道が終り、いつものような狭い林道分岐部に来た。
 8時24分⑤
ふと下をみると、ちゃべさんの肉球のような跡が。ちゃべさんにしてはすごく大きい。おお、顔の黒い爪がのびた人の足跡だ。肉球の前にはくっきりと長い爪の痕がついている。
 8時24分⑤
良く見るとたくさんあるぞ。昨日の雨の後、今朝ついた足跡だ。近くにいるぞ。
 8時26分⑤
着剣した槍をスペアタイヤブラケットに挿す。スコップホルダーなどつけているジムニー愛好家が居るが、そんなものはこの状況では役に立たない(本当はつけたいんですけど(笑))。はずしているうちにどこか咬まれるだろう。
 8時28分⑥
クマさんの足跡にひるんで引き返すほどヤワな原人ではない。クマさんに逢いに来たのだから前進あるのみだ。裏沖内左股林道へ進む。しかし、ここでチェーン閉鎖。残念。
 8時31分⑦
今度は裏沖内林道(右股)だ。しかし、あえなくチェーン閉鎖。シャックルを使ってあるが、ネジがハンマーでつぶされており、ペンチとプライヤーでかなり頑張ったがはずせない。残念、クマさんの居る森へは入れない。
 8時37分⑤
現場にもどり、そういえば大きさを測っていなかったのでメジャーで測る。前足だな。うむ縦20cmほどあるなあ。原人の足より小さいぞ。横幅は大きいけどね(笑)。
 8時39分⑤
横幅はゆうに25cmほどあるぞ。ふーむ、これでビンタされるとほっぺたどころか頭半分がなくなるなあ(笑)。推定体重350kg以上のオスだ(足跡8インチ以上のヒグマは800ポンド=350kg)。原人はいままで、クマさんのフンを発見して当局に報告してきたが、この辺では珍しいことではないらしく、無視され続けてきたので今回は報告しないことにしよう。
 8時48分⑧
ここであきらめる原人ではない。裏から回ろう。裏沖内左股へ裏からつながる林道へ。この急こう配の坂を登る。
 8時51分⑨
うーむこの林道もけっこう広くて立派だ。開けた草原がある。
 8時52分⑩
あれ、つながっているはずの林道がなくなった。草ボウボウで林道途絶である。残念、ではエホルカブッコロナイ沢へ向かう左の道へ行ってみよう。
 8時57分⑪
ふむ、この林道も下草がなく、広く整備された林道だ。
 8時59分⑪
だんだん狭くなり、ここでついに終了。仕方がない、帰りましょう。
 9時08分
帰る途中、熊見沢のあたりで子ぎつねを発見。ジムニさんには関心がない様子。
 9時08分
ネズミでもいるのでしょうか、草むらに注目しています。
 9時08分
やっとこちらに気づいたようです。それでも逃げようとせず車に近寄ります。母親からはぐれた子ぎつねでしょうか。まだ原人の怖さをしりません。
 9時39分
花岡で記念撮影。お気に入りの風景です。
 15時04分
昼に温泉に行った後、ジャッキアップして底面をきれいに洗いました。タイヤワックスも塗り、きれいになりました。明日もクマさんを探しにいきましょう。


本日の遭遇危険度 クマ4つ

(1つ: ほぼ安全、2つ: やや危険、3つ: かなり危険、4つ: やばい、 5つ: そこにいます)

new RINDO TREK 2017
(1) 小平町鬼鹿富岡林道
(2) 樽真布 翁居岳林道
(3) 小平蘂川源流

RINDO TREK 2017
(1) 小平オトイチ川 三軒屋林道
(2) 三線沢川 知布志内林道
(3) 熊ノ沢・熊見沢林道(下見)
(4) 中記念別沢・富士ノ沢林道
(5) オトイチセコロ川 寧楽林道
(6) オトイチセコロ川 その2

2016年度「緑のトンネル」関連ページ:
MINI原人緑のトンネルへ 1MINI原人緑のトンネルへ 2MINI原人緑のトンネルへ 3
MINI原人緑のトンネルへ 4MINI原人緑のトンネルへ 5MINI原人緑のトンネルへ 6
MINI原人緑のトンネルへ 7MINI原人緑のトンネルへ 8MINI原人緑のトンネルへ 9
MINI原人緑のトンネルへ 10MINI原人緑のトンネルへ 11MINI原人緑のトンネルへ 12
MINI原人緑のトンネルへ 13MINI原人まんまと嵌る(14)MINI原人新規林道発見(15)
MINI原人の慟哭(16)MINI原人の安堵(17)MINI原人のおくのほそ道(18)
MINI原人の暮れゆく夏(19)MINI原人緑のトンネルへ 20MINI原人緑のトンネルへ 21
MINI原人の岐路 (22) MINI原人新規林道発見2A (23) MINI原人新規林道発見2B (24)
MINI原人奇怪林道へ (25) MINI原人の挑戦 (26) MINI原人緑のトンネルへ 27
MINI原人禁断の森へ (28)MINI原人紅葉偵察 (29)MINI原人羆探索行 (30)
MINI原人今年最後の林道 1 (31)MINI原人今年最後の林道 2 (32)MINI原人今年最後の林道 3 (33)
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/09/16 18:07:12

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

MINI原人戦友FITさんに召集令 ...
MINI原人さん

MINI原人今年最後の林道 201 ...
MINI原人さん

MINI原人緑のトンネルへ à t ...
MINI原人さん

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

MINI原人のRINDO TREK ...
MINI原人さん

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

この記事へのコメント

2017/09/16 20:13:04
こんばんわ~😃🌃

熊の痕跡が出ましたねぇ❗️❗️😮

今後に期待が持てます。🤣

でも、気をつけて下さいね❗️❗️😮
コメントへの返答
2017/09/16 20:28:36
u-pomさん、
コメントありがとうございます。クマさんは早朝まだ暗いうちに活動するので、原人の林道探索時間にはなかなか逢えません。でも、秋には日中にも活動しますので、逢えるかもしれません。
2017/09/16 21:04:21
秋だから、クマさんは精力的に活動していますねぇ。札幌でも滝野が大変なことに…。(ーー;
クマパンチ受けないように、気をつけてくださいね。
コメントへの返答
2017/09/16 23:26:23
ruru-Mさん
コメントありがとうございます。
ネコパンチならぬクマパンチですね。ネコパンチならいくらでも受けるのですが。。。はい、気をつけます。
2017/09/16 21:42:07
原人さんこんばんは。
遂に発見しましたね。足跡から歩いている姿を想像すると結構な迫力ですね。くれぐれもお気を付けください。
コメントへの返答
2017/09/16 23:27:50
y34グランツさん、
コメントありがとうございます。
はい、十分気を付けて明日も同じ所ともっと奥地へいってきます♪
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「原人閑居為不善、無所不至的改造(2)引立轅(ながえ)の工夫 http://cvw.jp/b/2607956/40591670/
何シテル?   10/18 21:32
・ 北海道留萌市在住の「MINI原人」です。 ・ 学名 MINIpithecus roadsterus ssp. cooperS。絶滅危惧種です。 ・ いろ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

     原人でもお友達にしてくれますか?
1500 人のお友達がいます
あるからえくあるからえく * つるべじんつるべじん *
nikuyasannikuyasan * Zen_VABZen_VAB *
三毛猫ちゃん三毛猫ちゃん * アンバーは琥珀色アンバーは琥珀色 *

ファン

104 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI MINIさん (ミニ MINI)
MINI原人が青天井ドライブを楽しむ車です。いろんなしがらみを風であたまからふっとばすこ ...
スズキ ジムニー ジムニさん (スズキ ジムニー)
2017年8月9日納車されました。
ボルボ V40 ボルボさん (ボルボ V40)
フォーマルな用途や遠出の旅行などに使っています。原人が現代人のフリをするためのクルマです ...
ヤマハ PAS ナチュラL ママチャリ原人号/マダム号 (ヤマハ PAS ナチュラL)
焦げ茶色がMINI原人用、エメラルドグリーンがマダム用です。アシスト性能が進化し、坂道も ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.