• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年12月10日

MINI原人のNew RINDO TREK 番外編: 南留萌林道概説(2)

MINI原人のNew RINDO TREK 番外編: 南留萌林道概説(2) 林道、それは最後のフロンティア。そこには原人の想像を絶する新しい文明、新しい生命が待ち受けているに違いない。これは原人最初の試みとして、調査旅行に飛び出した中古車 ジムニさん号の驚異に満ちた物語である。 

現在留萌地域の林道は雪で覆われ、RINDO TREKは不可能だ。来年の新たなTREKのため、MINI原人は現在留萌南部地域の林道の分布について研究中だ。留萌南部(苫前町・小平町・留萌市・増毛町)の林道について概説するこのシリーズ。第2回目は増毛山道周辺林道について述べる。

南留萌林道概説 第1章 増毛町 第1節 増毛山道周辺

(1) 喞内ぽんない林道



 増毛山道の復旧に関わった人たちが「循環林道」と呼ぶ三角点喞内ぽんないの周囲を巡る環状の林道がある。正式名称は喞内ぽんない林道だろう。ポンナイ(pon-nay)とはアイヌ語で「小さな川」を指し、別苅の小川に由来すると考えられる。難しい当て字は、ポンプ(オランダ語pomp)のことを喞筒しょくとうとよび、喞の字がポンと呼ばれるようになったことによると思われる。この字は難しく、北海道の公文書ではもうすでに誤った字「御内」が当てられており、御内おんない林道と呼称が変化してしまっている。さらに後述する暑寒別川左岸林道を御内林道とする文書もある。
 上図内を斜めに横切る点線で示されている増毛山道と喞内ぽんない(循環)林道は2つの交点を持っており、それぞれ北交点、南交点と呼ばれ、林道から増毛山道への進入路として重要である。喞内(循環)林道へのアプローチは4つのアプローチがある。① 旧国道231号線からつながる別苅林道(3,4林班)から至るルート、② 町道別苅線の途中から右に別れる林業専用道を通るルート、③ 町道別苅線とニナイベツ線(新規林道)の交点付近から西へ向かう林道を通るルート、④ 暑寒別川左岸林道の途中から右に分岐して登林道を通るルートである。

 ポンナイ川
 増毛山道の別苅側起点の近くにあるポンナイ川は文字通り小さな川だ。
 別苅線・ニナイベツ線交点付近
 この部分の林道分岐は複雑なので図示しておく。最も容易な道はルート③であろうか。
 合流地点
 ニナイベツ線から来ると右から来る町道別苅線との合流地点に達する。左は暑寒別川左岸林道に至る道で、すぐにルート③を分岐する。急こう配を下り、川沿いに進むとルート④を右へ分岐する。


(2) 武好ぶよし林道



 次に武好林道へ至る道を解説しよう。道道546号暑寒別公園線の屈曲点から暑寒沢林道が分岐し、暑寒別川沿いに進む。平行して前述の暑寒別川左岸林道(御内林道とするものもある)が川の反対側に伸びる。両道は暑寒別川が留知るうち暑寒別川と別れるところの近くで合流し、留知暑寒別川林道としてさらに奥に進む。川から離れた林道は右に駅逓の沢林道を分岐した後、三角点武好に向かって、等高線沿いに蛇行して進む。最終的には増毛山道が分岐して岩尾温泉へ至る岩尾山道と合流する。
 増毛山道が開通してから、これまで困難であった天狗岳や雄冬山へのアプローチが容易になったと考えられる。すなわち天狗岳では増毛山道の武好駅逓あたりから稜線沿いのアプローチが可能となり、雄冬山では増毛山道が稜線を超えるあたりで稜線沿いにアプローチできるようになったからである。
 旧231号線のゲート付近に車をデポすると、国道を通る盗人に車上荒らしをされる危険がありますが、ニナイベツ線や町道別苅線からできるだけ喞内(循環)林道や武好林道の近くまで行って山中にデポすると人通りもほとんどなく車上狙いの心配はありません。夏季に天狗岳・雄冬山登山をする方の参考になれば幸いです。但し、道有林は基本的にチェーン閉鎖されているので、登山前に確認が必要です。

 暑寒沢林道
 留知るうち暑寒別川と暑寒別川の分岐のところにある暑寒大橋のところにチェーン閉鎖があります。ダルマ錠のため鍵を持っていなければ進入不可能です。
 暑寒別川
 暑寒別川はサケが遡上する清流ですが、途中に砂防ダムがあり、上流までは遡上困難と思われます。


南留萌林道概説
(1) 南留萌林道の分布概観  

new RINDO TREK 2017
(1) 小平 鬼鹿富岡林道 (2) 樽真布 翁居岳林道 (3) 小平蘂川源流
(4) 裏沖内林道:クマ肉球! (5) 裏沖内林道:徒歩クマ探 (6) 裏沖内・熊見沢:熊お留守
(7) 手強し!ポン沖内林道 (8) 緑の回廊:三ノ沢林道  (9) 決壊!鷲ノ巣沢・知布志内
(10) 秋の豊真布・石炭内林道  (11) 暑寒沢線:親子熊捜索  (12) 茶々の沢~南部坂
(13) 今城の沢~タルマップ1号  (14) 苦闘!ポンルル2号支線  (15) 紆余曲折:峠沢林道
(16) 霜枯れの桜庭林道  

RINDO TREK 2017
(1) 小平オトイチ川 三軒屋林道  (2) 三線沢川 知布志内林道  (3) 熊ノ沢・熊見沢林道(下見)
(4) 中記念別沢・富士ノ沢林道  (5) オトイチセコロ川 寧楽林道  (6) オトイチセコロ川 その2

2016年度「緑のトンネル」関連ページ:
(1) 増毛暑寒別公園線(2) 千望台・神威岩公園線(3) 増毛中歌山の神線
(4) 増毛中歌山の神線(5) 増毛箸別線(6) 増毛別刈線
(7) 留萌緑の回廊(8) 増毛信砂林道(9) 留萌藤山林道
(10) 留萌道道613号(11) 留萌ポンルルモッペ市道(12) 留萌大和田線
(13) 留萌 峠沢林道(14)中幌糠川・展望沢・樽真布(15) アイトシナイ新規林道
(16) 増毛アイトシナイ線(17) 増毛信砂線(18) 小平 奔沖内線
(19) 増毛暑寒線(20) 増毛暑寒線(21) 増毛阿分の林道
(22) 増毛笹沼湯の沢線(23) 増毛別苅線(24) 増毛別苅線
(25) 増毛貝沢川林道(26) 増毛暑寒沢林道(27) 増毛暑寒沢線
(28) 増毛暑寒沢林道(29) 増毛箸別線(30) 増毛中歌山の神線・暑寒線
(31)舎熊岳・新信砂林道(32) 小平大椴ダム・新道道(33) 小平鬼泊の林道

ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/12/11 13:23:27

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

この記事へのコメント

2017/12/11 15:01:43
こんにちは✨😃❗️

ポンナイ川って面白いネーミングですねぇ。😀
コメントへの返答
2017/12/11 18:42:25
u-pomさん
コメントありがとうございます。
アイヌ語の地名にはいろいろ面白い響きのものがありますね。今後地名の由来も紹介しますね。
2017/12/11 19:38:46
原人さんこんばんは。
国道231号で岩尾にある「武好覆道、武好トンネル」、いままで「ぶよし」と読むと思ってました。「たけよし」だったのですね。
コメントへの返答
2017/12/11 22:19:37
y34グランツさん、
コメントありがとうございます。
調べてみましたら「ぶよし」が正しいようです。謹んで訂正させていただきます。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「MINI原人のNew RINDO TREK 番外編: 南留萌林道概説(15) http://cvw.jp/b/2607956/40985323/
何シテル?   01/16 20:34
・ 北海道留萌市在住の「MINI原人」です。 ・ 学名 MINIpithecus roadsterus ssp. cooperS。絶滅危惧種です。 ・ いろ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

     原人でもお友達にしてくれますか?
1500 人のお友達がいます
1091aa1091aa * 右曇華院右曇華院 *
フィット fitフィット fit * サンシルM23TサンシルM23T *
ほりよっちほりよっち * ぽにょっちぽにょっち *

ファン

110 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI MINIさん (ミニ MINI)
MINI原人が青天井ドライブを楽しむ車です。いろんなしがらみを風であたまからふっとばすこ ...
スズキ ジムニー ジムニさん (スズキ ジムニー)
2017年8月9日納車されました。
ボルボ V40 ボルボさん (ボルボ V40)
フォーマルな用途や遠出の旅行などに使っています。原人が現代人のフリをするためのクルマです ...
ヤマハ PAS ナチュラL ママチャリ原人号/マダム号 (ヤマハ PAS ナチュラL)
焦げ茶色がMINI原人用、エメラルドグリーンがマダム用です。アシスト性能が進化し、坂道も ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.