車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月20日 イイね!
ノーマルからノーマルへ先日はマーチミーティングに際したくさんの方にお世話になりました。ありがとうございました。

さて、皆さんもミーティング参加の時 「初めてならともかく、二回目以降はクルマに変化がないと今ひとつインパクトが…。」なーんて経験ありません? たぶん見る方より、見られる人間の方が気にしているだけと思うのですが...。(笑) そんなわけで今回はちょこっとだけクルマをいじって参加してみました。これまでもノーマルだったのですが、今回はさらに「ノーマルからノーマルへ」。ちょっとヤバい域に入っています。

クルマだけでなく機械ものには年次改良が付き物ですが、K11マーチも10年間作られてだけあって全部で8期に分類されます。このうち前期型と呼ばれるものがⅤ型まで。私のクルマはこの前期型最終に属します。言い換えれば完成型とも取れますが、もちろんこのあと中期・後期と続くので、まだまだ進化は止まりません。でもこの前期顔が好きだった私はMCを2か月後に控えた20年前の3月に購入。この時すでに‘変態‘の兆しが見えていたのかもしれません。

そんなわけで、今回は簡単に交換のできるフロントグリル、ドアミラー、そして今では滅多にお目にかかれないテッチンフルキャップで武装(?)してみました。(一応、アウトストラーダ登場時のⅢ型のカタログ仕様で)



あまり変化が見られませんか?  ではノーマル状態を。



いかがでしょうか。ホイールキャップは少々反則のような気もしますが、ずいぶん印象が違うと思うのですが...。いくらマーチ好きの集まりでも、一目でこれを見抜く変態は少ないと思います。(笑)

タイヤサイズはアウトストラーダが175/60 13。でも今回は一般車ノーマルサイズの155/70 13。以前にも書きましたが結構粘ってくれて悪くはありません。でも、家に帰って175に履き替えると圧倒的に乗り心地が改善しました。このグレードの狙いが表現されている最もいい例かもしれません。

そして今回新たに気づいたのがドアミラー。旧型は電格のないタイプのもので長さが40ミリほど短くなっています。鏡面が短く少し違和感を覚えたのですが、慣れてしまえばそれほどでもありません。それよりもミラーtoミラーで60ミリほど車幅が狭くなったわけでこの効果が絶大です。小さなマーチがさらに小さく感じられ、とても運転しやすいんです。もちろん重量も軽いわけで、快適装備と車の重量増、このバランスをとるのが難しいことを考えさせられました。


でも、クルマはあまりイジらない方がいいかもしれません。プラスチック製のクリップは簡単に割れてしまうし、今回は不注意でグリルも破損してしまいました。(お恥ずかしい(/ω\)

修理が出来上がったようなので、明日は取りに行かなくっちゃ。
Posted at 2017/03/20 10:51:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | マーチ | クルマ
2017年03月14日 イイね!
3月(MARCH)のミーティング少し前までマフラーを巻いて出かけていたのが嘘のよう。今日は上着も要らないぐらいの温かさで、窓を開けてクルマを走らせていました。

早いものでもう3月。先日、マーチのミーティングに参加させてもらいました。
場所は浜名湖ガーデンパーク。色々な車種のミーティングが行われているので、みなさんの中にも訪れたことのある方もおられるかもしれません。当日は朝から快晴のドライブ日和。少し余裕を持って出かけたはずでしたが、不覚にも少し遅刻してしまいました。(ごめんなさい🙇)。

それでも主催者(Mさん)はいつもの笑顔で迎えてくれます。その後も続々と集まり総勢40数台のマーチがいつもの場所に揃いました。数こそ去年並みでしたが、今年はK10(初代マッチのマーチ)からK13(現行型)まで歴代のマーチが勢ぞろい。これまでで最も賑やかなミーティングになったようです。

いつものように自己紹介から始まり、その後フリータイム。去年はアクシデント発生で急遽、パンク修理が始まったのですが、今年は平穏に時間が流れていきます。お昼になるといつもなら開店する‘麺や‘(珍しいカップ麺を仕入れてきて提供してくれます)も今年はお休み。温泉さん来年はお待ちしております。

今年は記念すべき第10回。クルマも代替わりが進んでいるようでK11(丸っこい二代目です)も初めの頃に比べると減ってきたようです。写真はその並び。一口にマーチといっても千差万別。同じ車は二台とありません。そして始まるのは、クルマの維持の話。最近は部品が手に入りにくくなってきたとか、こんな症状に見舞われたとか。まるで病院の待合室のような状態です。

先日ブログで書きましたが、ドアノブの破損の件。「もう新品が手に入らないので大変ですよね」なんて話してる矢先に、ドアノブ破損。 「そ、そんな...」 でもネットワークってすごいですね。すぐさま伝手を頼りに部品の手配をしておられました。もう車齢20年前後のクルマなので、これからは部品の確保に苦労しそうです。

そんなこんなで無事一日が終了。夕食は静岡名物「さわやか」で2時間待ち。

「来年も絶対参加したい」 そう思いつつベットに横になりました。
Posted at 2017/03/14 21:16:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | MARCH | クルマ
2017年03月06日 イイね!
久しぶりの温泉(その3)今回は温泉を楽しもうと、あえてカメラを持ち歩かなかったんです。でも夜、湯畑に行ってみるとライトアップされてとてもきれい。そんなわけで二日目の夜、我慢できずに雨の降るなか、カメラを持ってブラブラしてみました。この日は寒いこともあり、人影もまばら。ついに雨が雪に変わり、雰囲気は違いますが、山下達郎の世界です。私も寒さの限界、カメラを置いてお風呂に直行です。

今回は二泊の予定で家を出てきたため、明日は帰らなければなりません。「もう一泊したいな~」 そんな気持ちで布団に入ると、いつの間にやら眠りについていました。

翌朝。今日も朝風呂を楽しもうと玄関を開けたらびっくり。宿から車道へと続く細い道が昨日からの雪で見事に埋まっています。そして車の走る通りは凍り付いてツルッつる。滑らないように慎重に歩きます。チェックアウトは10時。今日も一寝入りして、もうひと風呂浴びてから帰ろうと思ったのですが、クルマを見に行ってビックリ。雪で完全に埋もれてしまい、それどころではありません。
宿のスコップを借りて掘り出すこと1時間。窓の氷も溶かして、やっとの事で動かせる状態になりました。雪も多いし少し余裕をもって帰ろうと国道に向かうと今度はクルマの長い列...。

とりあえず近くのスーパーでコーヒーを買って情報収集。どうやらこの雪で14台の玉突き事故があったようです。バスターミナルには大勢の人。JRバスももちろん止まっているようで、いつ解除になるかもわかりません。地元の人に聞いても今年一番の大雪らしく、この日は帰るのをあきらめて、仕方がないので(笑)もう一泊することにしました。

こんな形でもう一泊することになるなんて思ってもいませんでしたが、せっかくなので、のんびりしたのは言うまでもありません。(結局13時まで通行止めだったそうです)

雪道は用心した方がイイですね。冬は雪に対する装備と心がけは万全でないととんでもないことになります。もう、痛い思いをするのはこりごりですから。(苦笑)

Posted at 2017/03/06 22:04:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年02月28日 イイね!
久しぶりの温泉(その2)ふと、目が覚めると4時。温泉の温かさにヤラれて、すっかり熟睡してしまいましたがまだ外は真っ暗。今日の予定は一切ないので、まずは目覚めのひと風呂です。
今朝はみなさんご存知の‘湯畑‘の前にある白幡の湯へ。こんな時間でも地元の方がひとり入っておられました。そそくさと服を脱ぎ、私は左側の浴槽へ。程よい熱さで体の芯から温まります。この時は気づかなかったのですが、もう一つの湯舟はメチャクチャ熱いんです。地元の方は何気ない顔をして入っていましたが、私にはちょっと無理です。(入りましたけど、長湯はできません)

ここは朝5時半から掃除をするので、とりあえず宿へ帰って朝ご飯。といっても朝食が用意されているわけでもないので、前日買っておいたサンドイッチとバナナで軽く済ませます。お腹がいっぱいになるとまた眠くなるわけで...、そのまま布団に入り二度寝を楽しみます。

今度は気が付くと外が明るくなっていました。目覚めのコーヒーを飲んで、少しはずれにある外湯へ。先程より大きめの湯舟には、なみなみとお湯が注がれています。誰もいないのをいいことに、湯舟のへりに横になって天井を見上げると、立ち上がった湯気が朝日に照らされて、輝いています。

草津には18もの外湯があるのですが、全て地元の方の管理で運営されているようです。どの湯も一般の方にも解放されているのですが、地図には一部のものしか載っていません。
残念なことですがマナーの悪い方もおられるようで、このような措置が取られているそうです。でも私のような暇人には一つのお楽しみ。宝探し感覚で外湯巡りを楽しみました。

草津は町全体が温泉のテーマパークのようなもの。お湯に入って、お土産を見て、お饅頭を食って、街中をブラブラするだけで結構楽しめます。湯畑を中心に結構アップダウンもあるので、いい運動にもなるんです。だから自然とお腹も減る。ご飯も美味しいし、おやつも食べて、お風呂に入って、また横になる。コレの繰り返しです。
でもいいんです。これがしたくてココにやって来たのですから...。

「歩み入る者にやすらぎを 去りゆく人にしあわせを」

これは草津町民憲章です。湯量の豊富な草津だからこそ、おおらかな気持ちで大勢の人にお湯を分けくれているんですね。

他人のお宅でお風呂をいただく。そんな気持ちで‘お湯‘を楽しむことが出来たら、草津の町はきっと受け入れてくれること間違いありません。

Posted at 2017/02/28 22:16:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年02月24日 イイね!
久しぶりの温泉(その1)2月も半ば。久しぶりにお休みを貰ったので、去年から念願だった温泉に出かけてみることにしました。

休みも長くはないし、遠くへ行くのも億劫だったので、気軽に行ける草津温泉に決定。さっそくネットで安いお宿を予約し、よく晴れた日曜日、少し早めに家を出てみました。いつもの国道をスキー場へ出かける車に混じって、のんびり流します。雪もたいした事ははないのですが、日が昇りはじめると路面はシャビシャビの状態に。路上に撒かれた塩カルと共にソルティシャワーになってフロントガラスに降り注ぎます。

峠を越えても思ったより雪はありません。遠くに浅間山を見ながら、気持ちの良い道をのんびりドライブです。お昼には早いですが、お腹もすいてきたのでそろそろ腹ごしらえ。某有名蕎麦店なのですが、わたしはココのそばが大好物。本当のそば好きからしたら少し物足りないのかもしれませんが、のど越しの良いソバはいくらでも入っていきます。野口さん一枚でお腹いっぱいにしてくれるので、私のような食いしん坊でも大満足です。
食事が終わり目の前の自分のクルマを見てガッカリ。さきほどのシャワーの水分が飛んで、ボディには白い点々がこびりついています。でもまだ先はあるので、ここは目をつぶって歩を進めます。

先程まで左に見ていた浅間山を、今度は右手に見るようになると、そこは一面の銀世界。
北海道を思い起こさせる景色に誘われて脇道へ...。
夏は一面キャベツ畑の広がる高原も、この時期は真っ白です。

 「 青い空と一面の雪景色。 噴煙を上げる浅間山と丘につらなる白樺並木 」
                              
                        そんな景観にしばし見とれてしまいました。

ここまで来ればあとわずか。メロディラインに出迎えられ、街の入り口にある道の駅へ。
クルマの汚れをひと拭きしようと思ったのですが、その汚れにまったく歯が立ちません。今日はここまで頑張ってくれたのでGSで水洗い。今まで一度も洗車機にかけた事はなかったのですが、このまま放っておくのは忍びなく、おかげできれいサッパリです。
そのままお宿に直行し、自分もひとっ風呂浴びたのは言うまでもありません。

久しぶりの草津の湯に大満足。(#^^#)
外湯も巡り、ホッコリ温まった身体で、そのまま朝まで深い眠りにつきました。

つづく...
Posted at 2017/02/24 17:10:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
プロフィール
「ノーマルからノーマルへ http://cvw.jp/b/2609000/39483674/
何シテル?   03/20 10:51
車は好きですが、あまり詳しくはありません。できることは自分でやるようにしていますが、難しいことはディーラーまかせです。 ノーマルを維持していきたいと思っていま...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
*富士のふもとから*  ~年末のあいさつにかえて~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/27 22:29:06
ファン
34 人のファンがいます
愛車一覧
日産 マーチ 日産 マーチ
前期型最終のアウトストラーダです。ABS(リアディスク)LSD付(CVT)寒冷地仕様とい ...
三菱 ミニカ 三菱 ミニカ
9年落ちの中古で買いました。今でもエンジン一発始動、まだまだ元気いっぱいです。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.