• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mm414のブログ一覧

2017年07月15日 イイね!

Wellcom Borussia Dortmund !!

Wellcom Borussia Dortmund !!Jリーグは7月9日の第18節を区切りに3週間の中断期間に入る。
その間で十分な休養を取ることができるが、あるチームは欧州遠征するらしい。

しかし、我浦和レッズは休みが無い。

7月15日はドイツのドルトムントと親善戦、7月21日はアジアチャンピオンシップの影響で22節を繰り上げ実施する。

レッズのチーム状態は最悪、監督辞任問題まで発生している。

のんびりと親善試合している場合じゃないが、チケット買ったので参戦してきた。

ドルトムントは日本代表の香川真司が所属している、ドイツ・ブンデスリーガの強豪チームである。
サッカーに詳しくない方々でも香川の影響で知名度は高い。

開催地は浦和のホームである埼玉スタジアム2002。
いつもはバックスタンド前から2列目の観戦だが、この親善試合はバカ高い。
いつもの席では10,000円を超える・・・・

で、最安席である、ゴール裏(3,000円)を確保。

さすがに望遠レンズ(420mm)でもこれがやっと・・・
試合前の練習なのでゴール裏中段から

ブンデスリーガの得点王もいる!!



今日は彼に期待したが・・・



さて、自分の席は、先週のロケハンからホームゴール裏最後方と決めていた。
夕闇のスタジアム全体と満員の席を広角で狙う。

困ったことに、親善試合のためか、いつもの熱狂的な赤い悪魔たちは前方にかたまっている。
後方は普段着のいつもは来ない客がちらほら・・・



できるだけ普段着を入れないように・・・苦労・・・



おまけで試合もショットするが、遠い・・・・ノートリミング・・・









で、最終のベストショットはこれ!!


白シャツは不満だが、サポーターの熱気と満席のスタジアム、赤と黄色のコントラストは表現できたかな・・・




肝心の結果は、残り数分までは引き分けかと期待したが、2-3の逆転負け。

欧州リーグの開幕準備中とは言え、ブンデスリーガの強豪、十分な健闘結果でしょう。

親善試合などやっっている場合じゃないから、大きな自信が産まれ、来週のセレッソ戦が楽しみになった。



Posted at 2017/07/16 22:35:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | サッカー | スポーツ
2017年07月09日 イイね!

浦和レッズ 赤い悪魔

浦和レッズのサポーターは、いえ、熱狂的なゴール裏に陣取るサポータ達は『 赤い悪魔 』と言われている。


過去のサポータが起こした最近の騒動・・・・・

2008年 相手サポーターを閉じ込め

ガンバサポーターがレッズサポーターを挑発したとして険悪な雰囲気となり、試合終了後に両サポーターがものを投げ合うなどに発展。

その後、レッズサポーターはスタジアム周辺に居座る形で取り囲み、ガンバサポーターをスタジアムから出られなくした。

この取り囲みは2時間にも及び、ガンバサポーターはユニフォームを脱ぎ、埼玉県警の機動隊にガードされる形でスタジアムを後にし帰路へ付くことに。

浦和レッズに対して史上最高金額の制裁金2000万円、ガンバ大阪に対して1000万円の制裁金。


2010年 罵声と器物破損

宮城スタジアムにてベガルタ仙台との一戦。レッズは28本のシュートを放ちながら1-1の引き分けに終わっため、サポーターの怒りが選手へと向い、レッズの選手が乗るバスを取り囲む。

それだけではなく、仙台の選手が乗ったバスに向かって外国人選手に対して差別的表現の罵声も浴びせた。

更に宮城スタジアムのレッズサポーターがいた座席も破損され修繕費用の請求も浦和レッズに対して行い浦和レッズは謝罪と修繕費用の負担を行った。

2014年 横断幕事件

さいたまスタジアムで行われたサガン鳥栖との試合で、スタジアム入口にグランドに背を向ける形で「JAPANESE ONLY」という横断幕を一部のサポーターが貼り付けた。

この横断幕を貼ったサポーターは「ゴール裏は自分たちの『聖地』であり、部外者に入ってきてほしくなかった」などと語ったが、この事態を重く見たJリーグは次戦を無観客試合とする制裁を課す。

これは記憶に新しいね。


我が家も熱狂的なサポーターであるが、2014年の事件以来、ゴール裏での応援はパスし、サイドの年間シートへの応援に切り替えた。


その禁断の地へ・・・・・・

7月9日 Jリーグ折り返し18節 新潟戦は・・・・

川崎戦での大敗後に監督ペトロヴィッチは次の新潟戦から連勝できなければ、辞任するとサポーターに約束した。

結果は勝利したが、後味の悪い試合内容であった。

前半はシーズンチケット席で観戦したが、勝たねば監督辞任が待っているのも関わらず、先制される。

そんな状況の中、ゴール裏へ忍びこむ(指定席があれば自由席へはOK)



異様な雰囲気の中・・・阿部ちゃんの同点ゴール!!


熱気が表現できたと自己満足・・・



その数分後、ラファエルの決勝ゴール!!


もし、負けていたら、もっと決定的なシーンが撮れたかもと思うと、寒気がする・・・

サポーターは勝利後に全員で 『 We are Reds 』 を熱唱するのがお決まりだが・・・

この日は、待ってもスタートしない。
ゴール裏の赤い悪魔達が 『 今日は止め! 』 と騒いでいる。

ゴール裏以外からは『 お前たちのだけのレッズじゃないぞ! 』と罵声が・・・・

レッズサポは本当に危険です(笑)



Posted at 2017/07/10 21:18:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | サッカー | スポーツ
2017年07月09日 イイね!

六本木ヒルズ 東京シティービュー

豪雨に猛暑と天候不安な時期、入梅中にも拘わらず、暑気払いを兼ねて夕暮れ撮影に・・・・
さらに七夕と重なった。

ターゲットは六本木ヒルズ森タワーの屋上からの夜景。

東京シティービュー


屋上はヘリポートのようで、周りに歩道スペースを配置しているだけ。
そのためか、持参できる物はカメラとスマートフォンのみで、荷物は52階の屋内展望台のコインロッカーに預けるルール。



荷物制限もあり、三脚も使えないので、7-14mmのズームとポケットに入る9mmフィッシュアイのみを選択した。つまり超広角レンズ。

これが失敗・・・・夜景でも望遠が必要であった。



日没前に間に合ったが、夕日は小さい・・・・この場所に立つまでに2,300円が消える・・・価値があるかは??







9mm フィッシュアイだとこんな感じ・・




誰でも撮れるシーン・・・東京タワーと満月(多分)・・・つまらない写真しか撮れない・・・




2か所の展望台があり、東京タワー側の方が人が高い。
七夕のせいかもしれない・・・





新宿側はメリハリのある建造物が無いこともあるが・・・空いている




52階の屋内展望台がメイン会場ではあるが、カメラマンにはガラス越しは辛い。




関西弁のおばはん3人組・・・絶景・・・



夕日に望遠レンズは必需アイテムを痛感した七夕であった。

さらに夜景はフォーザーズよりはフルサイズが欲しいところ。
しかし、後戻りはできないし・・・・









Posted at 2017/07/09 22:28:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | カメラ | 趣味
2017年07月02日 イイね!

Meet Genki!

Meet Genki!原口元気・・・浦和レッズユース出身の浦和レッズからブンデスリーガリーガのヘルタ・ベルリンへ移籍した、サッカー選手である。サッカー日本代表のレギュラーも確保した、浦和サポ誇りの選手でもある。

ヨーロッパリーグはオフシーズンに入り、多くの欧州組が帰国し、イベントに引っ張りだこのようである。結婚式を挙げるアモーレさんの話題もあったね。

で、7/1(土)サンフレッチェ広島戦において、REX CLUB会員限定「原口元気選手 スペシャルファンサービス」に50名限定の確率(抽選)を乗り越え、参加してきた。当選したのは妻の方、1名の同伴がOKなのでカメラマンとして付いて行った。

サービス内容は写真撮影とサイン。
さすがに現役選手は体が細い・・・



浦和での最終年で、福田選手から引き継がれるMr.Redsの No.9を数か月だが背負っていた。

妻:『背番号は24でお願いします。』

元気『このユニホームの時は9番だったけど・・・』

妻:『元気は24番が最高!』




当初、サインは1組にひとつだったが、元気のサービスで同伴者にもOKとなった。





今日のキックオフは7時だが、サイン会は4時半からスタート。
早めに並んだので、5時前にはフリーになった。

年間シートを持っているので、いつもはキックオフ30分前にしかスタジアムへ行かない。

さて、2時間どうしようかと・・・

こんなイベントやっていました。



過去の引退試合は福田、山田に続いて3人目。
それなりの偉業だが、我が夫婦にはちょっと距離があり、引退試合はTV観戦の予定。

阿部ちゃんの引退試合ならば・・・・





リーグ戦の試合方は前半2点先制し、やっと連敗から脱却と思いきや、磐田戦と同様に3点連続での失点。いつもの浦和に逆もどり・・・・

しかしながら、85分に同点、90+2に元気から24を受け継いだ関根が5人抜きで劇的勝利!
浦和サポしては勝ったのは良かったが、相変わらずに失点にはがっかり・・・





入場者は3万人を超えたが、ゴール裏は空席が目立つ。

夜景撮影のロケハンも兼ねてゴール裏の最後方からのショット。




本番は、さいたまダービー・・・・・真っ赤に染まる満席のスタジアムを超広角で・・・・・



Posted at 2017/07/02 15:08:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | サッカー | スポーツ
2017年06月18日 イイね!

信州・松本 懐古の出張

仕事がら出張は多いが、松本へは過去1回しか行っていない。(プライベートでは多いが)
それも、随分前の事になる。

プライベートとの違いは、1人であること。自由行動ができること。
ただし、仕事の進み具合だが・・・

今や松本は関東からは日帰り圏内と便利になった。
今回は朝一番のアポイントなので、強制的に宿泊とした。

松本は大学時代を過ごした、第二の故郷でもある。
新宿発のあずさ号で松本駅に降り立つ。

 ♪8時ちょうどのあずさ2号で、私は私はあなたから旅立ちま~す♪

古~!!

プライベートでは車なので、駅を利用したのはいつの日だっただろうか?
想い出せないくらい昔だ・・・


夕飯は学生時代からのとんかつ屋に、



当時の学生身分では敷居が高かったが、値段はリーズナブルだった。
しかし、今はNetでも有名店になり、学生にはさらに敷居は高い。



ロースかつ定だけでも1,750円




食事後は夜の散策・・・

松本市街を流れる梓川に沿って、小さな商店街がある。

数年前にプライベートで来たので、大きく変貌したことは知っているが、一人だと当時の思い出が蘇る。




当時は映画館もあり、良く通ったものである。



この交番にはお世話になったこともある・・・





白のワンボックスカーの通りは、当時、アーケード街だった。
残っていれば、昭和の香りを強く残したものになっていただろう。




締めは、松本城・・・




さて、翌日の朝一番の仕事をかたずけ、後は帰るだけ。
帰りの列車を少し遅くし、母校に寄り道・・・



この前に来たのは7-8年前だった記憶がある。
当時と比べ大きく変わることは無いが、来るたびに整理整頓されたと感じる。
色々なものが綺麗になった。



ハードディスクを探して、1992年に訪れた時の写真を見つけた。

まだ長野オリンピック前で開催抗議のポスターなどが、大学らしい。
今はこのような弾劾ポスターなど無い・・・だから景色が綺麗と感じるのだろう。




生協の前の公園は大きく整備されたようだ。



角度が違うので比較が難しいが、現在の方が広々と感じる。




当時は学生寮に住んでいた。

キャンパスと寮の通学路にある、雑貨屋は廃墟になっているが、まだ形を残していることが不思議だ。



25年前でも古さを感じる。ポストだけが生き生きとしている・・・




久々に学生寮に行ったが、綺麗・・・・




学生寮と言えば、貧乏学生の救いの施設でもあり、バンカラな学生も多かった。
当時は2人部屋だったが、年々、寮生が減少し、衰退したが、大規模改修で1人部屋を作ったらしい。

25年前は・・・



個人的には当時の面影が残っていた方が安心する。
学生の価値観も変化しているので、生き残りのための工夫は仕方ないね。

僕の同級生もこのブログを見ているようなので、訪問レポートとしておきます。



Posted at 2017/06/18 15:20:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | | 旅行/地域

プロフィール

「Char 40th Anniversary Special Live 2016 Bunkamura Final http://cvw.jp/b/260926/38149824/
何シテル?   07/02 11:35
子供の頃から車好きで、結婚前にMR-2に買い換える予定が、頓挫し、その内、子供ができ、好きな車種をあきらめ、ファミリーパパに徹して20余年。途中に旧車にはまりま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

ドイツ仕様 512BB(1976) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/05 07:31:35
Einbahnstraße(アインバーンシュトラーセ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/20 09:31:52
ダメージジーンズは,駄目爺々ズ? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/22 19:55:41

お友達

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
R56クーパーを娘に略奪され、車の無い生活が半年。 買物用の妻の軽はあるのだが、心に孔が ...
ミニ MINI ミニ MINI
オープンからコンパクトに乗り換えて、自分なりのMini に仕上げたけれど、娘に略奪されま ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
妻の買物用にキューブからの入れ替え。 今時の軽の性能・品質には驚愕! 売れる理由が分かっ ...
日産 キューブ 日産 キューブ
ノート・ライダーからの乗り換えです。 主に妻の買物と家族の移動用。 だったのですが、最 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.