• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mm414のブログ一覧

2017年03月21日 イイね!

ふらり激写 一人旅 南の島 ③

備忘録、続く・・・

昨日の18時に鹿児島新港を出港し、ようやくタイトルの南の島へ向かう。
乗船したフェリーは那覇行き。

今回の南の島は沖縄までの途中下船。
2島を2日間ずつ、4日間の予定。




最初の下船は和泊港・沖永良部島。
2日後に和泊港から与論港へ。

一挙に沖永良部島での写真(2日分)をアップする。
枚数は多いが、文章は最少・・・・

昨日、広島での睡眠時間が短く、フェリー内ではすることも無く、9時頃に就寝。
爆睡もあり、気が付けば朝・・・・

鹿児島の天気に比べ、奄美地方は晴れ模様。
しかし、天気予報では曇り雨の予報。




昼頃に和泊港に到着。
早々にレンタカー。



晴れてはいるが、空には雲が多い。

今回の撮影目的は・・・

東シナ海に沈む夕日、昇る朝日がメインである。天候はかなり怪しいが・・・
事前調査で夕日が落ちるエリアを確認し、まずはロケハンがてらチェックインまで軽く流す。

南の島ならこんなシーンは腐るほど撮れるが・・・・



今夜の宿は古民家を改装した、最近流行りの旅館である。

母屋が宿泊スペース、離れが家主夫婦のスーペースになっており、1日1組の客しか取らない。




オンシーズンは2名以上からの予約だが、オフシーズンは1名からOK。
3月はオフシーズンのため、今日の客は僕1人・・・・

http://shimayado-atari.com/

チェックインを済ませ、ロケハンした夕日スポットへ。

やはり今日の空は雲が多い。
太陽が雲に隠れたり、現れたりを繰り返す。



逆に雲が良いアクセントのなったかな・・・



この後、水平線への日没シーンは厚い雲で出現せず。
目的は達成できず(悲)

レタッチでかなり盛ってみた。



さて、古民家の夕食(奄美料理)も楽しみのひとつ。



1人なのが寂しい・・・・星の撮影も期待したが、雲が厚く覆われ断念・・・

さらに、部屋にはTVが無い。
余計寂しいが、このTVが無いことが現実から回避でき、最高の時間を過ごせることに気が付いた。(初日は戸惑いもあり、寂しかった)

家にいても、TVを点けない時間が重要であることを気づかせられた。

さて、翌日の早朝、日の出スポットに向かうも、雲が多い。



今回も水平線から昇る太陽は出現せず、しかし、雲とのコントラストは良しとしよう。



撮影を終え、朝食。
おしゃれな朝食に感動、しかし、無言で完食がわびしい・・・



観光写真も残すために、朝食後に再度、出かける。
昼間の光、特にお昼のトップライトは風景写真には向かない。
ただし、今日は雲も多く、それほど悪くない。



フィーチャ(潮吹き洞窟)



小学校の校庭にある、日本一のガジュマル



観光撮影は午前で終了。



初めての伊勢海老一匹食い・・・



何回か書いたが、昼間は撮影に向かない。
そこで、午後はのんびりと読書。

今回持参した本は・・・



上は最新作、下は1979年発刊の話題作(笑)

日が落ちるまで、古民家で・・・



徐々に天気が下り坂へ。
空は全面が雲で覆われている。

それでも雲の隙間から太陽が顔を出すかと期待して、海岸へ向かうが・・・・
雲の隙間など皆無。

2日目の夕食だが、家主の都合で夕食無し。
予約時に確認済なので、近所のスーパーで夕食を購入。

昨日から豪華続きのため、夕食は軽く・・・・



夜も読書三昧。

一夜空けると、外は雨・・・・・・朝日撮影は中止。



かなりの土砂降りで気分も土砂降り。

朝からまったりと読書、これもなかなか味わえない体験か。
ただし、平日でもあり、仕事の電話とメールを処理しながらのハイブリッド感がせわしなかった。

2泊の沖永良部島に別れを告げ、和泊港から与論島へ
2日分のブログは長かった。






続く・・・・

Posted at 2017/05/07 12:37:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2017年03月20日 イイね!

ふらり激写 一人旅 南の島 ②

昨夜の原爆ドームの撮影が終わって、ベッドに入ったのは2時ごろだった。
風景写真は朝か夕方以降がベストである。(光は斜めから)

6時に起床し、再び原爆ドームへ・・・



2月に購入した、アルフィー坂崎氏の写真と同じフレームを狙ったが、記憶が曖昧で少しずれた。





一度、ホテルに戻り、朝食を取り、チェックアウト後に再度、平和公園へ・・・





30年前に叔父に案内してもらったことが蘇った。



館内は撮影OKだったが、悲惨なシーンはシャッターを押す気分ではなかった。
来館者の3割ぐらいが外人だった。





北朝鮮がこれを更新したら、戦争になるかと思うとぞっとする。



この後、叔父宅に寄って、名物を食し、新幹線で鹿児島に向かう。




生憎、鹿児島は雨模様・・・櫻島も雲に隠れる。
さすが、雨男!!



自宅を出発し、3日が経過したが、まだ南の島へはたどり着かない。

続く・・・・
Posted at 2017/05/05 17:30:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2017年03月18日 イイね!

ふらり激写 一人旅 南の島 ①

もう5月、今更だが、3月に写真撮影で南の島に行ってきた。
完全な備忘録になってしまった。

さて、今回のツアーは鹿児島からフェリーを利用する。
時間が無ければ、羽田から鹿児島へ飛ぶのだが、今回は鉄道を使うことに・・・・

まず、大宮駅で大宮‐鹿児島中央の乗車券を買う。
生涯で買った最も長い乗車券。

初日は滋賀県在住の友人のところへ。
琵琶湖一周に御付き合い頂けるとのこと。

琵琶湖は大津近辺には行ったことがあるが、北側の琵琶湖は未開拓である。

新幹線を米原で下車(さすがに鈍行列車での乗り継ぎは年齢的にも無理)

3月下旬とは言え、北琵琶湖の山には残雪があり、信州を思い起こさせる。





琵琶湖一周の乗り物は・・・・





・・・てなわけないでしょう・・・

発売されたばかりのメタルトップ、過去の自車を思い出す。
もう一度、乗りたい候補でもある。







改めて、琵琶湖一周の乗り物は・・・

同じ色だけど・・




4人乗車で荷台付、田舎では重宝するらしい。


宿はマキノ温泉、琵琶湖の北西部に位置する。

メタセコイア並木が有名らしい。
新緑の季節だと綺麗だろうな。




日が変わり、佐川美術館を訪問





初めて平山郁夫氏の作品を見た・・・作品の大きさにびっくり・・・・
(HPより抜粋)



午後は友と別れ、一路大阪へ・・
友よ暇人にお付き合い、ありがとう!!








そして、別の友と合流。

目的は・・・・




年に一度の浦和レッズ‐ガンバ大阪のアウエイ戦。
チケットは友が予約。
昨年は宇佐美の1点に泣いたが、今年も苦戦。




ロスタイムで追いついたが、2年連続で吹田スタジアムでは勝てない。

試合終了後、大阪で友と交流もありだが、その友を見捨てて新幹線で広島へ。
半日だが、お付き合い頂いた友に感謝!!








広島駅を降りたのは22時を回っていた。
今回の広島訪問は原爆ドームの撮影とおじさん(広島在住)のお見舞い。

急いでホテルにチェックインし、原爆ドームへ。
ライトアップの時間が気になったが、タクシーの運ちゃんに聞いたら、終日ライトアップされており、昼間は見えないだけらしい。

それを聞いて安心したのか、撮影が終わったのは日が変わっていた。
















これで2日終日、まだ南の島には行きつけない。

続く・・・・・


Posted at 2017/05/04 10:31:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2017年03月06日 イイね!

坂崎幸之助 書写真展 / ふらり夢中激写の旅

坂崎幸之助 書写真展 / ふらり夢中激写の旅
昨年末の事だが、坂崎幸之助氏の写真展に行ってきた。

http://islandgallery.jp/13769





なんで、今頃?
実は、その写真展で氏の写真を予約購入し、その写真が先日、届いたと言う事・・・

写真展では無く、書・写真展である。

つまり、作品の題名やコメントを毛筆で添えている。

書写真集より

中々、いい味だしてる・・・





で、購入したのは・・・・展示場での写真



右のあかマークは予約された数、6枚・・・

届いた現物は

坂崎さんのサインと限定ナンバー
7番目なので会場の予約マークと一致



想の木がちょっとにじんでいますね。

平和記念公園からのシーン、機材はiPhonとか・・・


僕も原爆ドームの写真を撮りに行かねば・・・・



芸能人には美術に長けた方が大ぜいいます。
油絵が多いようだが、写真は珍しい。

残念ながら、氏の本職である音楽グループには、まったく興味が無い・・・・

ただし、60年代、70年代のロックに関する豊富な知識には賛同できる。
氏のラジオ番組 K’S Transmission(FM Nack 5)は毎週録音して楽しんでいる。

http://www.nack5.co.jp/program_77.shtml?date=2017-03-03


そういえば、近々に坂崎氏の写真展があるようだ。

http://islandgallery.jp/14117
Posted at 2017/03/06 20:40:08 | コメント(5) | トラックバック(0) | カメラ | 趣味
2017年03月02日 イイね!

ACL 浦和レッズ 2連勝!!



FUJI XEROX SUPER CUPは鹿島に敗れ、先週のJ開幕戦はマリノスに敗れ、どちらも守備の崩壊で課題の残る敗戦だった。

攻撃は良いのだけど・・・

どちらもスタジアムには行かず、TV観戦(XEROXは録画)だった。


で、今年、初のスタジアム応援。

ACL第2戦、ホームでのFCソウルとの対戦
平日の19時半からなので、仕事は定時で終わらせ、一人、地下鉄で埼玉スタジアムに向かう。

車で来た妻とゲートで集合、何故か長男も仕事を終えて集合・・・気合いが入る


結果



前半と後半は別のチームかと思うほど・・・・
守備崩壊の課題は引きずってますね。

カメラは持参せず。スマホのみ・・・
しかし、寒かった~

駒井くん、移籍初ゴール、初インタビュ~



しかし、守備陣! 反省だな!!




これで、ACLは2連勝、週末はJホーム開幕戦だが、今年のレッズは強いのか弱いのか不明なところがある。
Posted at 2017/03/02 20:37:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | サッカー | スポーツ

プロフィール

「Char 40th Anniversary Special Live 2016 Bunkamura Final http://cvw.jp/b/260926/38149824/
何シテル?   07/02 11:35
子供の頃から車好きで、結婚前にMR-2に買い換える予定が、頓挫し、その内、子供ができ、好きな車種をあきらめ、ファミリーパパに徹して20余年。途中に旧車にはまりま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ダメージジーンズは,駄目爺々ズ? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/22 19:55:41
浦和レッズJホーム開幕戦 OM-D処女航海 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/02 21:36:22

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
R56クーパーを娘に略奪され、車の無い生活が半年。 買物用の妻の軽はあるのだが、心に孔が ...
ミニ MINI ミニ MINI
オープンからコンパクトに乗り換えて、自分なりのMini に仕上げたけれど、娘に略奪されま ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
妻の買物用にキューブからの入れ替え。 今時の軽の性能・品質には驚愕! 売れる理由が分かっ ...
日産 キューブ 日産 キューブ
ノート・ライダーからの乗り換えです。 主に妻の買物と家族の移動用。 だったのですが、最 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.