• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hookchangのブログ一覧

2017年11月13日 イイね!

念願の秋キャンプへ

休日出勤の続いた9月、10月の土日( ; ; )。たまに休みがあると思ったら台風に直撃されたりと踏んだり蹴ったり…。8月お盆の青森以来、実に3か月もの間キャンプに行くことが出来ていませんでした。





天候が荒れるとも言われていたこの週末ですが、なんとか大丈夫そうなカンジ。久しぶりにキャリアに荷物を積んで出動であります。




家をすぐ出たところでオドメーターが40000キロに到達!これまでドコが壊れるかビクビクだった初フランス車でしたが、今のところ大きなトラブルはナシ。このままあと5年は頑張ってくれるとよいのですが^ ^。

寒くなってきたし、一緒に行く友達家族が用事があるので翌日早めに帰るとのコトで、今回の目的地は都心からアクセスのよい袖ヶ浦にある「森のまきばオートキャンプ場」に決定。

10時チェックインを目指して8時に自宅を出発、都心環状線〜アクアラインラインで東京湾を渡りましたが、首都高が空いていたので9時半には着いてしまいました。




ココのキャンプ場に来るの、4年ぶりかな?以前は簡易水洗みたいなトイレでしたが、キレイなトイレになってました。動物もいるし、遊び場もちゃんのあって、子連れには最適カモ。





日中は半袖でいいくらい暖かかったので、シェルターを半分だけオープンにして設営。マイナーチェンジ版のNEMOヘキサライト6P、GWの大分キャンプ以来の登場ですが、なかなか使い勝手が良いです。








お昼はネットで探していて見つけた最寄りのラーメン屋さん、幽谷ラーメンへ。かわいい茶屋みたいな建物のお店で、タマネギのみじん切りの入ったシンプルなラーメン、とても美味しかったです。写真は豚チャーシュー麺。

その後買い物へ行き、昼からビールで乾杯。




場内を散策したりして、ゆっくりと夕飯の準備に取り掛かります。しかし、テントもクルマもサイトもオシャレなキャンパーが多いですね。ウチは生活感丸出しですが…。





ちなみに格安で手に入れたCB缶ツーバーナーのジェラールファミリエ。ヒートエクスチェンジャーがないので、火力がすぐにダウン…。ンー、こやつは夏場専用ですかね。




さすがに夜は冷え込むのでシェルターをフルクローズにしてストーブを点火、ガソリンランタンも2基投入!スキマ風は入りますが、快適な宴となりました。



ココのキャンプ場、チェックアウトは午後5時なのですが、朝食後は早めに撤収作業を開始。今回はテントを張らずに車中泊だったため、かなりゆっくりとやっても11時には終わりました。

お風呂のあと、お昼は魚を食べに木更津市内の和食屋さんへ。





1時40分にはお店を出て、自宅に3時過ぎには戻ってくることが出来ました。

9月と10月に行けなかったぶん、今年中にもう一度キャンプへ行きたいなぁと思ってるんですが、来週末、再来週末はまたまた出張(涙)。

次に行けそうなのは、ほぼクリスマスの頃みたいです^_^;。
Posted at 2017/11/13 09:51:04 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年11月05日 イイね!

入間基地航空祭

日中は半袖でいいくらいの陽気に恵まれた晴れの特異日、11月3日。入間基地の航空祭へ行ってきました。

初めてブルーインパルスを見たのは79年くらい。使用機で言うとハチロクの頃で、その後のT2は見た覚えがないのですが、現在も使用中のT4はいまから約20年前の1998年の入間基地航空祭で見て以来。

実は昨年の11月3日、東京の端にある実家の上空付近からブルーインパルスの展示飛行が見えたのがキッカケで、「来年こそ入間基地へ行くぞ!」と決め、息子もなんとか連れて行っても大丈夫なくらい大きくなったので、行ってみるコトにしました。

自宅最寄駅から電車に乗って30分チョイ。10時ちょっと過ぎに稲荷山公園駅に到着。売店のグッズが気になる父同様、息子もオモチャが気になる模様^_^;。




とりあえず、T4のヒコーキのオモチャとフラッグ、昨年百里に帰ってきた301飛行隊のTシャツを買い与え、「ヨシ、今度は自分の番!」と意気込みますが、とにかくドコも超混雑。

結局自分用に買えたのはキーホルダーとステッカーだけ。。。

地上展示を見ようとエプロン方面へ行こうとするも、とにかく人の波がすごく、身長1メートルそこそこの子ども連れではあきらめざるを得ませんでした(><)。

目玉のブルーインパルスの展示飛行自体は帰りのコトも考慮して、駅の最寄りの通路で見たのですが、建物や木々がジャマしてソロの区分はほとんど見えず。しかも空があまり開けていないエリアなので、どの方角からやってくるのか、直前にならないとわからないレベルw。

カメラのレンズも200ミリしかついてないので、こんな写真しか撮れず。








とはいえ、やはり生で見る迫力は違いますね。ブルーインパルスが松島基地に帰投するのが本日4日の午前らしく、ソレも見に行こうと思ったのですが、今日は前々から予定していた横須賀美術館で行われている絵本作家「tupera tupera」展を家族で見に行くコトになっていたので、朝から久々にカングーでドライブ。

行き、帰りの高速道路、駐車場など、今日は黄色いデカングーにやたら遭遇。帰りに横須賀に寄って、ドブ板通りを散策。「TSUNAMI」というお店でハンバーガーを食べてきました(写真ナシw)。

ってか、今日の行動は写真ナシw。

帰りは環八の大渋滞を避けるべく、横横→保土ヶ谷バイパス→東名→東名川崎で降りて一般道で帰ってきましたが、横須賀から2時間チョイで自宅へ到着。

フツーに第三京浜、環八で帰って来るより走る距離は長くなるんでしょうけど、横浜、横須賀方面からストレスなく帰ってくるルートをようやく見つけたカンジです。



Posted at 2017/11/05 03:34:54 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年11月05日 イイね!

東京モーターショー

11月1日午前、なんとか時間が作れたので東京モーターショーに行ってきました。午後からシゴトの打ち合わせがあるので、実質3時間で全館を回る必要があるのですがソコは気合でなんとかw。

新型センチュリー、クラウンコンセプト、JPN TAXIの3台が今回の自分的目玉車。ほぼソレを見れば目的完遂なのですが^_^;、それだとモータショーに行ったコトにはならないので、いちおう全メーカーのブースを回ります。

とりあえず気になったクルマだけいくつか写真をアップします。






事前公開された写真を見るとCピラーがややリア寄りになってしまい、ロールスロイスっぽくなってしまった印象を受けたセンチュリーですが、実車ではそれほど気になりませんでした。それより、トヨタブースのド真ん中に展示されていたことのほうがビックリ。数年前のモーターショーにコンセプトモデルが展示されていたときは、これほどの扱いではなかったような^_^;。






センチュリーの何倍も数を売るハズのクルマなのに、なぜか扱いが小さいカンジの気がしたクラウンコンセプト。ホント、ブースの端っこのほうで展示されてました。クラウン初の6ライトのキャビンはドコかBE系レガシィセダンのようなカンジ? 事前の写真には装着されていたCピラーのエンブレムが展示車にはなかったのですが、コレは市販時には付くのかなぁ。







そしてすでに実車が都内を走り始めているJPN TAXI。値段を見てビックリ。現行のクラウンセダンGパッケージの新車価格よりも全然高い!その代わりといってはなんですが、それなりにコストがかかっているカンジで、とてもいいクルマになってました。昔ながらの3ボックスセダンのタクシーがこちらにとって代わられるのは少し寂しい気もしますが、日産NV200セレナのTAXIより全然ステキです。そもそもあちらは貨物車をTAXIに転用したクルマですから…。


ほかにもいろいろ見てきましたが、「いいな」と思ったクルマがあったのはトヨタとスズキ、ダイハツくらいで、日産ブースのナニもないカンジはちょっとヒドかったかも。

スバルはファンが好きな傾向を知ってて「コレ好きでしょ?」ってモデルを揃えているカンジ。よくわかっている。




マツダもどっちかというとそういう傾向なんですが、ロングノーズの族車みたいな逆スラント顔も、そろそろ食傷気味ですw。あ、でもCX-8はいいクルマでした^_^。




ワーゲンのバスは可愛さというか愛嬌がチト足りないカンジ?


さて、新しいカングーは再来年の東京モーターショーには出てくるんですかね???
Posted at 2017/11/05 03:21:44 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年09月11日 イイね!

山梨ブドウ狩りドライブ

9月末に休日出勤が2週連続で決まってしまったので、天気のいい週末だからこそドコかへ出かけたいと思い、「金曜夜からの車中泊〜ブドウ狩り」というプランを思いつきました。

この時期の中央道は秋の行楽シーズンの中でもかなり混むハズ。夜中のウチに談合坂サービスエリア、もしくは山梨市のフルーツ公園の駐車場まで走って、ソコで寝ようと思ったのですが、金曜のシゴトがなかなか終わらず、帰宅したのが22時(°_°)。夕飯を食べたら急にテンションが下がってしまい、オマケに眠くなる始末。翌朝出発するコトにしました(^^;。

というワケで、6時半に自宅を出発。今回は奥多摩〜柳沢峠を抜けるルートを選択しました。久しぶりにカングーで山道を走りたいのと、目的地が塩山エリアなのでこのほうがいいかなと思ったのが間違い…。

青梅まで約1時間。そこそこのペースで走れ、奥多摩〜丹波山まで順調だったのですが、柳沢峠を越えて塩山を目の前にしたところで子どもが車酔いして吐いてしまいました…(スマン)。

カングーでこの道を走るのは2回目かな。青梅〜奥多摩〜道の駅丹波山まではほぼ2速主体でタイトコーナーも多く、あまり気持ち良く走れないんですよね(言い訳)。



上の写真は柳沢峠手前で見つけた古いバスの廃車体。ってか、昔からココにあったっけ?この手の珍しいクルマはいくらサビていても廃車体ではなく「保存車両」というのも多いので言葉づかいには注意しないと(^^;。

道の駅丹波山を過ぎると中低速コーナーが増えて楽しくなってくるのですが、「山のきのこ」の看板のお店のところ、少し変わっていて、新しいトンネルも増えてました。

たしか、免許を取ってココを初めて走ったのが19歳の時。クルマはたしか、母と一緒に乗っていたEF7・CR-Xだったハズ。やはり中でも落合のあたりが楽しいルートでした。

さてさて、今回、後半の山道はかなり抑えたペースで走りましたが、無事に目的地へ到着。母の実家の墓参を済ませ、近くにある親戚の家へと移動します。

観光農園ではないブドウ農家を営んでいるお宅なのですが、お願いしてブドウ狩りをさせてもらいました。





近所のお土産用のブドウも買い込んで、もう一軒の親戚にご挨拶(ココもブドウ農家なので忙しそうでした…)。アポなしで訪れたので、挨拶を済ませて早々と退散。

夕飯用の馬刺しを購入し、塩山市内で昼食後、ウチのそばにあまりない100円ショップseriaを発見。雑誌で紹介していたファイアーキング風のプラスチック皿の現物があったので思わず3枚購入しました。写真ではしっかり再現出来てないですが、実にホンモノっぽい色なのです。





高速道路が混む前に勝沼インターから中央道に乗り、山梨を離脱。滞在時間は3時間半くらいだったかな(←短い…)。混み始め寸前の中央道を通って東京へ向かいました。




↑写真は笹子トンネル。

久しぶりに上りの中央道を通りましたが、やはり渋滞する要素が満載ですよね。猿橋バス停から延々と続く坂道。関東のほかの高速でここまでずっと長い勾配が続く道ってほかにないカモ。もちろん手前で3車線→2車線になり、その後出口まで上り勾配が続く渋滞の名所、小仏トンネルも…。

リニア新幹線じゃないけど、八王子手前から甲府あたりまで、一直線ルートの新しい道を通さないことには中央道の慢性的な渋滞は解消されないんでしょうね。


Posted at 2017/09/11 19:13:16 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年08月28日 イイね!

フランスブランドのツーバーナー

フランスブランドのツーバーナークルマと全然関係ないキャンプのハナシ(道具)です。

子どもが出来てキャンプに出かけるようになり、以前にも増して「お手軽」を意識し始めるようになりました。

ホントは昔ながらのキャンプが好きなので、ガソリンランタン、ガソリンバーナーでクラシックなサイトにしたいのですが、それらの道具は最近ちょっとお休みしてもらってます。

代わりにココ4年ほど風防つきのカセットコンロを使ってみたのですが、一口だとやはり不便。朝、コーヒーを沸かしながら目玉焼きやソーセージを炒めたいし(^^;。





そこで探し始めたのがCB缶のツーバーナー。有名なところではユニフレーム、イワタニ、新富士バーナーあたりが製品化しています。

最新モデルはヒートエクスチェンジャーが付いて何処のヤツも機能は良さそうだけど、デザインがイマイチ。筐体にロゴがドーンと入ってるのがどうも気に入らないのです。

そこでふと思い出したのがキャンピングガスのツーバーナー。その昔、たしかCB缶のツーバーナーを作っていたハズ…。

キャンピングガスといえば、ガスカートリッジの特殊な口金のせいで他社製品と一切互換性のない孤高の規格で有名なフランスブランド。昔からアウトドアに親しまれて来た40代より上の方には青いガスカートリッジでお馴染みですよね(^^;。

カングーでキャンプに行くのにこれほどお似合いなツーバーナーはないハズ!

そんなワケで、ウチにあった1999年のコールマンのカタログを引っ張り出してみると、やはりCB缶仕様のツーバーナーがラインナップされていました。しかもネーミングが「ジェラールファミリエ」と恐ろしくオシャレ^_^。




ネットオークションを徘徊するも、2000年頃には生産中止になっていたようで、検索してもまず出てきません。出てくるのはだいたい特殊OD缶のジェラール8000のほう。

東京、埼玉のリサイクル店を30店近く回りましたが、やはりないんですよね(涙)。

ネットオークションに月に1〜2度出てくるも、ココ2回は予算の都合で落札できず。

半ば諦めかけていたときに2000円スタートで良さげな物件が出てきて、最終的に誰とも競らずに2000円で落札し、そのブツが一昨日届きました。

さっそく開梱すると外観の状態は良さげ。しかし、 中はサビている部分がチラホラ(出品時の画像の解像度が低くてよくわからなかったのです…)。




しかも片側の点火装置が壊れているという…(上の写真は点火装置修理のためにすでにバラし始めた状態)。サビはまだしも点火装置の不具合については商品説明に一切書かれておらず、クレームをつけたくなりましたが、まあ2000円じゃしょうがないですね(^^;。チャッカマンを使えば点くワケだし。

ってんで、ホームセンターでアルミテープを買ってきて受け皿部分をアルミテープ敷きに。これで汚れても拭くだけでキレイに保てるハズ。ま、キレイに仕上がってなくてもしょうがないか。サビてるよりマシだし。





ちなみに特殊OD缶仕様のジェラール8000は質感の高いホーローっぽい仕上げなのですが、このCB缶仕様は塗装の仕上げがそれほどよくありません(^^;。

そもそもフランス本国に「カセットガス」なる規格があるか不明だし(笑)、親会社のコールマンの製品にもCB缶仕様のツーバーナーって過去製品を見ても一切ラインナップがないんだよね。

ンー、いったいどういう経緯で誕生した製品なんだろうか??完全日本国内向けなのかな?でも、そのために非OEMでイチから作るとは思えないし…。そもそもフランス製なのか(笑)?←たぶん国内産か中国産??


ますますナゾなキャンピングガスのツーバーナーですが、カセットガスでイケる季節のあいだは頑張ってもらおうと思います。
Posted at 2017/08/28 11:12:02 | コメント(2) | トラックバック(0)

プロフィール

「[整備] #カングー 純正スチールホイール再塗装 http://minkara.carview.co.jp/userid/2610953/car/2173777/4484173/note.aspx
何シテル?   10/27 09:59
今のクルマ(カングークルール・ベージュカマルグ・MT)を買ってからずっとROMっているだけでしたが、とりあえず登録してみました。 フランス車は初めてで、イ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

車検整備終わりました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/07 01:13:28
ルノー(純正) マルチルーフレール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/30 23:25:45
num ngai hong/ナンガイホンガン カラーコンテナ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/03 10:15:54

お友達

よろしくお願いいたします。まだまだ勝手がわかっておりません。ご無礼あればご容赦くださいませm(_ _)m
14 人のお友達がいます
cc_buttercc_butter * kakikukenkenpakakikukenkenpa *
Cruisin&#39;Cruisin' * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
練馬のジョー練馬のジョー ボルサリーノ・トゥボルサリーノ・トゥ

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー カングー ルノー カングー
2012年7月からカングーⅡクルール(ベージュカマルグ・MT)に乗っています。当初、あま ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
04M発表の3か月近く前に予約して、多分都内では1、2番に納車された個体のハズです。 ...
トヨタ クラウンバン トヨタ クラウンバン
4ナンバー登録のバンを譲り受け、都内で乗るために陸事に持ち込んで自力でワゴン登録。6人乗 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
レアなリアドラムの後期GTです。 当時、周りの友達のほとんどが2ドアのハチロクに乗って ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.