車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月20日 イイね!

久しぶりの遠征オフ会「しぞ〜かオフ 富士山と焼きそばとフォレスターと...」に参加してまいりました!


前回の東北オフの時は夜出発したにもかかわらず、うさぎとかめよろしく仮眠中に追い越されて負けるみたいな展開がありましたが今回は違います!



そうです、今回はうさぎじゃなくてカルガモです!
しかも子ガモ(笑



朝の5時半くらいに出発して目指すはチェックポイントの「道の駅どうし」

さすがに朝早いだけあって道はスイスイ。
途中でどうやらまきさんのおうちの近くを通ってたらしいですが(笑



それにしても相模湖方面からのどうちみちルートって道の駅までキッチリ30キロなんですね。
どうりで長いわけですよ道のり。
そりゃあ夜に鹿もでるし明け方に猿も横断するわけだ(え





道の駅どうしで集った下道カルガモ隊のみなさん
(neigeさんのネーミングセンス最高)


個人的に「チーム」とか「○○隊」とかっていうの大好きなんすよー!


みんなが合流したところで解錠までの残り60キロをカルガモカルガモ!

途中で順番が変わったり隊列からはぐれたり結局合流したりシカに阻まれたり道間違えたりしながらも無事に到着です!もちやさん!





10時にぎりぎり間に合...わなかったけどこうですよ!





そんでこうですよ!





壮観でした。
ただ一言。「すげぇー」


neigeさん取り仕切りで各々自己紹介コーナー。
台数多くて自分の番だと気付かぬ森の姿はお楽しみいただけましたか?(すいませんでした笑



さすがに30台超えだったのでEASTのみなさんを別としても覚えきれませんでしたが、いろいろ車を見たり雑談したりしました。





お昼はneigeさんの車に相乗りさせていただきkuwaさんのフォレと2台でこちらへ








富士宮焼きそばの「むめさん」






neige号のミラー越しにkuwa号が...!!





ちょうど混み合ってる時間だったようで結構待ち時間がありましたが待った甲斐がありましたよ。
だってほら





ミックスやきそば大盛






みぞれ(モダン焼きみたいなイメージ)





ね?
もう美味しそうでしょ?
だって美味しかったもん笑


別の富士宮焼きそばのお店に行ったぷーさんたちの方は早かったみたいですね。
こちらの帰りは途中で寄り道して戻りました。写真は...まぁいいや単にデザートだし笑



最後は全車全員整列して記念撮影で解散。

渋滞回避で温泉でのんびりしてから帰宅しました!


また次回よろしくです!






全行程
走行距離:330.5km
AVG. 15.4km/l(MFD)
Posted at 2017/03/20 23:50:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月20日 イイね!



きょうは突然思い立って横須賀ドライブへ!

目的地はおおよそで横須賀周辺にして出発。
目的地での散策時間が惜しかったので行きは第3京浜→新道→横横の高速ルートで向かいました。

横横乗ったのは初めてだったので、想像以上に山の中でなんか得した気分でした笑



ちょっと寄り道して写真を1枚!





普段から気を抜くと車の写真撮り忘れるので忘れぬうちに笑
あぁーかっこいい。


奥に写っているのが無人島猿島でごぜーます。
行ったことはないっす行きたいっす。ちょー行きたいっす。
友ヶ島と並んで行きたい島ツートップっす。


でもきょうは行かずにその手前。



ここですよここ!






記念艦三笠!


艦首側から




艦尾側から




左舷側を







あぁーかっこいい。(2度目)




でも眺めるだけじゃもったいないので入館料500円(JAF割って初めて使ったよ)でチケットを買って探検スタート!


中は記念艦の名に違わずいろいろな歴史資料展示や復元艤装を見ることができます。



艦橋から望む艦首方面の風景にも30センチ2門の主砲がチラ見え笑







艦尾側にももう2門。






艦尾から艦橋を。






60センチ探照灯。(艦これで見たことあるやつやーん!と思ってたけどちょっとデザイン違った)





中甲板から上甲板へあがる階段。
司令長官専用木製階段を登る。





両舷14門の15センチ副砲





模型も沢山!!

これ三笠





これヴィクトリー号(イギリス)





これコンスティテューション号(アメリカ)





また三笠




豪華な長官公室。応接間みたいなものだそうで。





戦う駆逐艦の図。(正面で撮れないとこなんす...)








他にも超長期特別展で艦隊(模型)コレクションというものがありまして戦時中から現在に至るまで数多の艦船模型が一列にズラーっと展示されていたりと、本当に感動的でした。(写真はナイヨ...撮り忘れたからネ...)

艦これでよく使うあの艦も本当はこんな感じなのねーとか、サイズ感がわかったりとか、やっぱ空母でけーなーとか思ったりしました笑



なお、艦隊模型コレクションは特別展パンフレットとして冊子化されていて売店で買えます。
これ。












なかなかおもしろいっすこれ。
展示模型自体もまだ完全に完成しきっていないものも継続作成中で、随時公開されていくそうなのでこれも楽しみでっす!




最後は近くにあった横須賀ポートマーケットというところでー、





ソフトクリーム(でかっ)をいただきー、近くにあったトイザらスでー、







戦利品。






ハツカネズミがすげーかわいいのもうね。
シュライヒいいわー。



来週は大学時代の後輩となんかどっかにツーリング行きます。どこだっけ...



走行距離:100キロちょい
平均燃費:13.4だったような
Posted at 2016/11/20 21:58:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月30日 イイね!

噂の新型インプレッサ(スポーツ)に試乗してきました!

世に数多出ている諸元やらインプレやらはどうでもええんじゃ。乗らんとわからんぜよ。
ってことでDへ。


点検なんかでDへ行く度に担当営業さんから「今回のはすごいんですよ〜!」と自信満々に言われていたので、新車6か月点検したばっかりの身としては120%買うわけないにも関わらず気になってしまいました笑


グレードは最上級i-Sでしたがターボ設定はないようなので加速なんかは1.6との差がどれくらいかってなもんですかね。

夜試乗だったので運転中は内装見えませんでしたので走行性能の話になりますが、結構いいなと思いました!
Sモードベタ踏みでもなかなかいい加速してましたし、静粛性もあがってましたね。
(XT?S#?知らない子ですね)


なにより良かったのはアイドリングストップからの復帰振動が抑えられていた...!



基本的に各所満足している愛車フォレスターですが、アイドリングストップからの復帰振動は荒があると思っていたのです。
まだまだ他社の方が低振動の車もあると思いますが、「結構気になる」から「すこし気になる」くらいには進化してるように思いました。




内装はまた今度明るい時に見たいなぁ。

Posted at 2016/10/30 19:58:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月11日 イイね!

行ってまいりましたよーFSEの東北オフ会!

いつもみんカラへのアクセスがiPhoneからなぼくは、アプリからイベントカレンダーが見られないという技術的な壁によって先月のレイクタウンオフまで知らなかったわけですが...



しかーし。
知った時点で参加期限はまだギリギリセーフ。
即座に参加を決めました笑



というわけで今回の3連休後半は東北遠征してまいりました。
関係ないですが連休初日の8日は友達と東京の「日原鍾乳洞」という関東一とかなんかそんな感じのスケールの鍾乳洞に行っておりまして、写真も撮ったは撮ったのですが三脚を持っていないぼくが手持ちで撮った写真はそれはもうブレにブレておりまして...
かといってフラッシュ焚いてしまうと画の雰囲気がなんか違うなぁなんてことを思っていたら自然と手がレンズキャップをつけておりました笑

実際にはその後はiPhoneで撮ったのですが、これがまぁキレイに撮れるんですねー。
暗いところで雰囲気は残して素早く撮りたいときにはiPhoneのカメラも優秀だと気付いたのでした。



で。



その行き帰り(と寄り道)で340キロ。(ここ大事)




先週は東北オフを楽しみに仕事してたといっても全く過言ではないくらいの気持ちでいたにも関わらず、なんなら宿まで取って楽しむ気満々だったにも関わらず、荷物やらなんやら諸々の準備は一切していなかったぼくは土曜の夜に慌てて準備。
そうこうしているうちにみんカラを覗いてみたら続々と上がる出発報告。



「えぇい!忘れ物もやむなし!出発じゃ出発ー!」

そんな雑な感じで出発したのでした。
(案の定もっていこうと思っていた寒さ対策の冬物の服を家に忘れました...)←これで痛い目見るんだよなぁ。





夜の21時くらいに出発したのかな?
それから途中のPAでなぜかウルトラマンに見守られたり起こされたりしながら仮眠を取りつつ集合場所の「道の駅 天童温泉」にたどり着いたのが翌朝の7時過ぎのことでした。

道中の高速では霧がかった中をひたすら走り(主に頑張ったのはEyeSight)
明け方に景色がうっすら見え始めると自然の雄大さに「すげー!すげー!」と驚き(やっぱり頑張ったのはEyeSight)
山形に入って最初のコンビニを見て「うおー!めしじゃー!」と歓喜し(ここでも頑張ったのはEyeSight)
400キロちょっとの道のりを乗り越えて到着したのでした。(いつも頑張ってたのはEyeSight)




たくさんのフォレスターが並び、感動的に美味しい食をいただき、激レアな天気に遭遇し、すべてにハズレがないとても楽しいオフ会でした!
写真もいろいろ撮らせていただきましたが、みなさん同じところに行ったのに写真は様々でそれもおもしろさの1つだなぁと思いながら自分のを編集していたのでいくつか。
(他の人の車のアップとか撮ってんのに自分の車のアップが1枚も無くて笑っちゃいましたね)



天童温泉での集合写真








道の駅 寒河江で。









蔵王の御釜で。





















(画像補正したら合成じゃないのに合成っぽくなってしまった...じぇいじさんごめんなさい!)




と、あれ?

夜会の写真が無いですねぇ。
まぁいっか。


東北よいとこまた行きたい!
また次回のオフ会が楽しみですね。
おーしまい。






全行程
走行距離:932.4km
AVG.16.1km/l(MFD)

連休走行距離:1272km(こんなに走ってたのか)
Posted at 2016/10/11 23:59:25 | コメント(4) | 日記
2016年08月15日 イイね!



車を手に入れて初めての夏!
お盆休み!
どこにでも行けるぞどこに行こう!


そう思って普段は行けないちょっと遠くに行って参りました。



そう、軽井沢。(の手前)

峠の釜めしで有名な横川駅の周辺散策です。

信越線の廃線区間の一部(横川駅〜熊ノ平駅間)がアプトの道として遊歩道整備されているんですねぇー。


遊歩道整備された廃線区間を歩くのは過去に1度経験があるのですが、興味を持ってしまったら行くしかないという事で…





起点はこんな案内板もあってわかりやすかったですね。



少し歩くと





碓氷関所跡というところがありました、その門です。
実際の場所からは少し移設してるそうですが。


さて、遊歩道は序盤は緩やかな勾配が続きます。





上信越道と交差してました。







レンガ造りの旧丸山変電所。







遊歩道も線路の上を歩きますが、向かいの橋の上の線路は遊覧トロッコ線が走ります。






途中に温泉施設があり、そこから先はトンネルも結構出てきます。
トンネルや橋を通って辿り着く先に有名なメガネ橋も!






遊歩道をひたすら歩いていると橋の上に出るので、すぐ下を通る旧18号線に降りないと構造がわかりません笑




さらにずいずい進むと遊歩道の終着ポイント、熊ノ平駅に到着します。













歩ける遊歩道は旧線なのですが、ここでは平成9年まで営業運行に使われていた新線と合流します。
新線の姿はわかった範囲だと、この熊ノ平駅とメガネ橋から上流側に見える鉄橋の2つのみでした。





この遊歩道、ぼくが歩いた全行程を往復すると12kmあるそうなんですね。
…帰ってきてから知りました。(どうりで翌日筋肉痛なわけだ)



途中には碓氷湖とその周囲をめぐる遊歩道があったり、










ダムがあったり、






庭園風な公園があったり、







なかなか楽しいところでした。


朝出発して、渋滞やらなんやかんやで昼過ぎから開始した散策の最後にと思って遊歩道の途中にある温泉に寄って行きました。





やっぱり旅先の温泉というのはなんといいものなんでしょうね、それこそ帰るのが面倒になるくらいには心地よかったです笑






ところで温泉上がりに飲むものといえば、やはり牛乳が定番なのでしょうか?


ぼくは瓶ラムネを選びましたが!





いやー、いいですねぇ、雄大な山々を望みながら冷えたラムネをいただく。
至福の時間でした。


でも。

その前にお決まりの儀式がありまして…










はい、こうなりますよね、知ってましたとも。
でもそんな儀式もまるでこの充実した旅をより一層楽しませてくれるスパイスだ、くらいの驚きの広い心で楽しんでしまいました、恐ろしい。




そんなこんなの夏の遠征を楽しんだフォレスターライフの1ページなのでした。
一人旅もいいけれど、たまには人と行きたいもんですね…笑



あぁ、帰りはお察しの大渋滞でしたよ?
上と下の時間差が1時間無いくらいでしたから…






ちなみにアプトの道の「アプト」とは。





こういう構造の線路(と専用の特殊車両)で運用する方式のことだそうです。
レール中央にある溝付きレールが車両側にある歯車に噛み合わさって急勾配を登るんだそうです。
すごいですね。
Posted at 2016/08/15 19:09:23 | コメント(1) | トラックバック(0)
プロフィール
「フォレスターで繋がってない人からも遠征レポのブログにいいねもらえて嬉しい。今度チャンスがあったらninjaの方で書きたいね。」
何シテル?   03/23 22:57
車に乗り始めたのをキッカケに始めました。 車とバイクで目的地だけ決めた日帰りツーリングに行ったりしています。 車は2016年式フォレスターでバイクは2014...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
ふらっとデイトリップしてます。
33 人のお友達がいます
ninja 1/4ninja 1/4 * ミスラルミスラル
kuwa88kuwa88 kiyoshi.forceoutkiyoshi.forceout
ハイランドHFハイランドHF NyantoNyanto
愛車一覧
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.