• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年11月28日

土地の分筆や分割について

土地を分けることを分筆や分割と表現されます。
売るときや建築物を建てるときには、道路に面していることが求められます。
この規定が民法213条1項と2項に定められています。

一般的に分筆する場合、接道長さを確保して分割します。
ですが、たまにそうではないことが実務で発生します。
しかも、常識的には問題ないはずなのに、各法律ごとの判断で
無道路扱いになることがあります。

先日の案件では、4mよりも幅員が狭い道に面した土地があり、
建築基準法上は2項道路と呼ばれる道路に面していました。

狭いのでゴミ収集車や救急車両が困っていました。そこで役所が丁度よい空き地の2項道路に面している部分から約6mほどの奥行で間口全部を買い取り、切り替えし等が
できる転回場にしました。

ただし、まだ舗装はされていませんでした。一般的には道路の一部分の幅員が広がっただけで、道路に変わりはない、と考えると思います。
しかし、ここからが厄介でした。市道の認定は舗装してからでないとできない、認定の予定もない、という役所の対応があったからです。

間口全部を買い取られているので、無道路扱いの土地が役所によって発生しました。
担当部署に民法213条の規定を説明しましたが、理解してもらえませんでした。

幸い、舗装を予定よりも早く行ってくれたこと、一部を占用許可という方法が使えたことで建築は可能になりました。
民法上は費用は必要ないのですが、優先すべき内容が建築できること、にしたので相手の言い分を受け入れました。

一般人が単に知らずに土地を分けた時に生じる問題ではなく、役所によって生じたことに非常に驚きと疑問と労力が必要になった事を知ることになりました。

http://www.e-2103.com
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/11/28 11:02:15

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

知らず知らず違反してしまい捕まりや ...
ゼク塩.さん

地鎮祭をしてきました。 & 地籍調査
青赤さるるさん

下準備
TOMO@GDBCさん

無過失責任とコペン
からけんさん

夜間信号待ちでヘッドライトを消して ...
サンクラさん

【ガレージハウス自宅紹介】土地選び ...
hama-taroさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「地盤について http://cvw.jp/b/2614746/40846037/
何シテル?   12/13 16:04
daijuwakeです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

愛車一覧

ダイハツ ウェイク ダイハツ ウェイク
毎日、何らかの改良を考えながら乗っています。 実用性をその都度、工夫して向上しています。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる