• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月04日

満足度は高い

満足度は高い
レビュー情報
乗車形式仕事用
メーカー/モデル名ホンダ / ヴェゼルハイブリッド ハイブリッド Z・ホンダセンシング(DCT_1.5) (2016年)
乗車人数1人
使用目的仕事
おすすめ度★★★★
走行性能
低燃費に振ったハイブリッドというよりも、積極的にパワーを出してゆく設定で走るのが楽しい。
サスセッティングも初期はマイルドで、奥がしっかりしているので、結構な速度で進入したコーナーでも安心感が高い。また4輪の接地感をしっかりと感じます。
ステア特性も変な癖がなくニュートラルです。
乗り心地
納車直後「なんか当たりが固いな」と思ったら、空気圧が2.8kg/c㎡も入ってました。基準値まで戻したところ丁度良い感じで、ロードノイズも皆無になりました。
一般的には堅めの部類に入る車だと思いますが、非常によくセッティングされてると思います。
燃費
まだまだ色々試しての走行なので正確にはわかりませんが、メーター読みで15~17㎞/L前後です。
積載性
意外なほど大きなスペースで、さらに後席を倒した場合に段差ができないのが良いです。
満足している点
全幅1.8m以下で最小回転半径5.3mというのは、日本の道路事情や駐車場事情に良くマッチしていますので、運転しやすく取り回しも良いです。
内外装とも妥協が見えず、よくできています。
不満な点
今のところなし。
総評
Golf7からの買い換えで、寸法が近く、Golfの1.4L+ターボに対して1.5L+モーター、そして7速DCTなど機構が似ていたのでヴェゼルを選んでみました。
CVTを採用しなかったという点が、この車が運転の楽しさを味わえる魅力で、すべての競合車に勝る点です。それ以外はすべて普通プラスアルファといった印象で、不満点の少なさが特徴かもしれません。
よく「出足がイマイチ」といった声を聞きますが、頭の中で、オートブレーキを解除、モーター動力をクラッチ接続、エンジン始動、ミッションをクラッチ接続、という動作が車が行っていると描いていれば、さほど違和感もなく、これが普通だと思います。
低速時のギクシャク感は、マニュアル車と全く同じで、普段マニュアルを運転している人なら「なるほど」と感じる部分です。良し悪しではなく、トルコンやCVTのような滑らかさとは違う、機構を体感できる面でもあります。
しかしながらGolf7の7速DCT制御とサスセッティングと比較すると、今一歩の印象がぬぐえない点で☆一つだけ減点です。
ブログ一覧 | クルマレビュー
Posted at 2017/10/09 11:17:23

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

DCTのクラッチと、進化の系統樹
フィー.さん

欧州・中国でDCTが伸び、日本とア ...
ディーゼルオート店さん

レヴォーグ CVTへの考察 ~逆に~
あぽろん5さん

ゴルフ(Ⅶ)GTIクラブスポーツ、 ...
たく@独車一番!48・46二番!さん

いま、マニュアルに乗る。
やまけさん

メルセデス・ベンツGLA180 試乗
moto('91)さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「満足度は高い http://cvw.jp/b/2615964/40550665/
何シテル?   10/09 11:17
Reloadです、皆様のお知恵をお借りします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
コペン、買ってみました。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.