• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ウイングバーのブログ一覧

2016年12月02日 イイね!

タクト 早速イジる

タクト 早速イジる新しいオモチャが手に入ると、しばらくはそれをいじってニコニコしている…。男っちゅうもんは何歳になっても赤ちゃん時分から変わらんもんですなぁ。かくいう私もその一人です。

という訳で、タクトを入手した次の日に早速イジってしまいました。といっても、前後のバスケットを取っ払ってワックス掛けをしただけなんですけど…。バスケットを装備していると便利なんですが、やっぱり見栄えが気になります。バスケット取り外し後の画像がタイトル画像になるんですけど、AF51って同時代のリード(AF48、JF06)と全体的な雰囲気が似ています。ヘッドライトなどは共通パーツでは?と思うほどです。リアコンビランプもそこはかとなく雰囲気がありますしね。

とりあえずタクちゃん、小物ですが外装カスタムパーツをすでに手配しつつあるのでボチボチとupしていこうと考えています。

次回ブログはビーノ君との比較インプレでも上げましょうかね…。
Posted at 2016/12/03 01:15:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイクネタ(タクト) | クルマ
2016年12月01日 イイね!

次期候補車 決定!

次期候補車 決定!今日は12月1日。ついに2016年も最終の月になりました。なんか今年もあっという間に過ぎ去っていこうとしていますね。

さてそんな中、次期候補車が決定しました。車種は意外や意外のとんでもない伏兵です。それがタイトル画像の2サイクル時代の最終型タクト(AF51)です。しかも今回入手した個体はスタンドアップ機能付き。スクーターの中でもタクトの5代目からこの7代目までしか装備されていなかった機能で、スイッチ一つでメインスタンドが掛けられるものです。ちなみに動作状況はこんな感じです。


しかし二輪・四輪共にホンダ車が好きではない私が、なぜこんな選択をしたのかというと…。

2サイクルエンジンとディスクブレーキにこだわっていた私はGooバイクやバイクブロス等の情報をほぼ毎日検索(だいたいはスズキZZで)していましたが、そうそう新しいバイクが出るわけでもなく、また興味を惹く個体が出て問い合わせしてみても販売証明書だけで5千円もふんだくられるようなショップばかりで少々嫌気がさしていました。そこで検索方法を変更し「京都市 バイク 中古」などというキーワードでググると意外と出てくるんですね、地元密着の情報が。そこで目を付けたのがこのタクトだったんです。理由は、
1.外装がキレイ
AF51は無塗装樹脂部分が紫外線に弱いようで屋外に駐輪して手入れもまともに行っていないようだと間違いなく劣化が進行してガサガサになります。これ、新・旧ビーノも同様ですね。でもこの個体はキレイなままです。少しコケ傷はありますが立ちゴケレベルのものでした。
2.変に改造していない
この頃のタクトはデザインがオッサン臭いこともあり、若い世代は同じホンダのディオやヤマハ ジョグなどに流れてしまい不人気でした。勢い年配の方が乗ることが多かったため普通に乗っていた個体が多く、やれチャンバーだのやれプーリーだのといった改造をされることが少なかったと思います。この個体もほぼ無改造のようです。
3.エンジンが丈夫
ライブディオ系に搭載されている横型エンジンに比べ、縦型エンジンは丈夫に出来ています。横型はクランクサイドベアリングが弱いので有名ですよね。
4.わりとまともにメンテナンスされていた
年配の方が足代わりに使用している車両は乗りっ放しで金を掛けない、というのが多いのですが、この車両はタイヤが前後共セットで交換されており、銘柄もダンロップのD307でした。安物のアジアンメーカー製ではなく一応ジャパンブランドですし、前後ともセットで交換という事はそこそこ銭を掛けられています。バイク屋の言いなりにきちんとメンテナンスを受けていた可能性が高いと思います。
5.保管状況が非常に良い
1.とも関連するのですが実車を見て驚きました。雨曝しになっていた形跡どころか雨天未使用だったのでは?と思うようなコンディションです。錆びやすいフロントバスケットのネジやリアバスケットの取り付けステーの近辺にも曇り一つありません。多分、完全室内保管だったのでしょう。フロントバスケットのネジの状態ですが…。

ね、錆びやすいクロメートめっきがピカピカのままでしょう?この型式の車両は最終型で2002年です。最低でも14年も経過した車両の物には見えません。


以上、5つのポイントと前後バスケット付きという形態から見て、年配の女性が買い物や近所へのちょっとした用足しにのみ使用し、雨天時は乗らずに保管は完全に外界から区切られた場所で保管していた車両だ、と読みました。さらに、内容の割に非常に魅力的な価格だったこと、担当者さんがとても感じの良い方だったという事も含めて購入を決めたのです。
ここでそのお店の紹介をしておきますね。
高中商店さん
です。

こうして私はMB50以来のホンダ車オーナーとなりました。アテンザの時もそうでしたが中古車って縁モノですし、車種を絞り過ぎてしまうとオイシイ出物をみすみす逃してしまいます。今回も非常にラッキーだったと思います。
ちなみに高中商店さん、私が購入した個体以外にもジョグZRとかスマートディオZ4などがありました。他にも価格の割にお値打ちな個体が多いと思いましたよ、私は。また、バイクの中古車店では珍しくキッチリ試乗させてもらえるところもありがたいですね。

そんなこんなで実はもうすでに11月21日に購入契約し11月28日には手に入れて乗り回しているんですが、調子はとても良いです。しばらくはこの個体で話題が出来そうです。
Posted at 2016/12/02 02:06:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイクネタ(タクト) | クルマ
2016年11月28日 イイね!

次期候補車選び アレコレ

以前のブログでイントルーダークラシックを売却してしまったことを書き込みましたが、やはりビーノ君一台体制では無理があり、もう一台何かを購入しようという事になり、次期ウェポンを検討中です。

当初はギア付きの125cc2サイクル車を考えていました。というのも、原付クラスでないと維持費がしんどいですし、また2サイクル車が絶版になってそこそこ時間が経っているので程度の良い個体に乗れる機会は今のタイミングしかないでしょう、と考えたわけです。それに嫁にも2サイクル車の加速感やスポーツ車の本格的な乗り味を知ってほしいと考えたからです。そこで
125Γ(NF13A)や

TZR125(3TY)、

果てはアプリリアRS125

まで考えていました。しかし、嫁の「やっぱり50ccクラスの方が良いと思うな…。」の一言で終わりです(涙。

次に考えたのは原付一種のレプリカ達です。これは実際に京都南IC近くの某バイク屋に行ったとき、ほぼ新車状態のYSR50(なんと走行102km!)と

これも新車状態のGAG(こちらは走行2km!!)

に嫁が目を輝かせて「なぁ、これ私にピッタリやろ?」という発言をしたことに端を発しているのですが、実際に中古車を探していると価格が高い高い。それでもNSR50の3~4型や

TZR50R、

NS-1

などを実際に見たりして検討していました。でも、これも嫁の「実用性の低い遊び車はやめよ。それにこの間、生で排気音を聞いたらダサくて話にならん!」とのお言葉を頂き終了。

結局、原付一種のスクーターしか選択肢がなくなったわけですが、そこはそれ、ヤンチャ系の車両にしようと密かに企て車種の絞り込みをしてみました。というか私の希望が「2サイクルエンジでディスクブレーキの車両」というのが最低条件だったので、そうなるとヤンチャ系以外ではホンダ リードぐらいしか選択肢が思いつかなかったわけです。すると出てきたのはホンダではライブディオZX、ヤマハはジョグZⅡ、ジョグZR、スズキならZZです。ライブディオやジョグは盗難率が高いし、いかにもヤンキー系に見られてしまいます。ZZなら前記二車と比べればレアですし、何より原付一種スクーター唯一の12インチの乗り味を試してみたかったという事もありZZの出物を毎日探していました。で、西大路四条にある某バイク屋で黒の初期モノを発見したのですが、価格は税込み102600円。しかも整備費用別で保証無し!さらには登録などは全部バイク屋任せにしないとダメ、とのこと。「アホか!ナメとんのかい!!」ということであえなくボツになりました。車両自体はキレイだったんですけどねぇ。その後もGooバイク等でZZを探していたのですが、諸費用が異常に高いとか質問メールのやり取りをしているうちに売れてしまったりとか色々ありまして、次期候補車選びは振出しに戻ってしまいました。

何かイイモノがありませんかねぇ…。
Posted at 2016/11/29 00:40:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイクネタ(その他) | クルマ
2016年11月22日 イイね!

ホンダ ダンクに試乗(次期候補車選び)

ホンダ ダンクに試乗(次期候補車選び)本当に久しぶりのブログ更新です。辺りはすっかり紅葉で、晩秋の装いになっています。

さて表題の件、「ホンダ ダンク」に試乗してきました。ダンクといっても四輪のライフ ダンクではなく、原付スクーターのダンクです。ホンダ車って二輪四輪問わず、車名の使い回し(セイバー、ライフ、Z、インテグラなどなど)が非常に多いのでこういう時に不便ですね。で、なぜダンクなのかといいますと…。

まず、ビーノ君一台体制ではしんどい、という事に尽きます。そのために嫁が写真を見て結構気に入ったダンクに乗ってみよう、という事になったわけです。さらに私は元々スクーターは不得手であまり乗った経験が無かったことに加え、最新の現行4サイクル車がどれくらいの走行性能があるのかを知りたかったからです。巷の噂では「2サイクルと比べると4サイクル車はカスみたいに走らん」みたいな評価をよく聞きますし、実際に私もRZR(3HM)からカタナ(GJ76A)に乗り換えた時、その走行性能の差(というかパワー感ですかね)に愕然としましたから、ね。ただ、最新型の現行車種では水冷だのFIだのアイドリングストップだの秘密兵器を使っていますし乗ってみたいな、と…。


そこで、試乗車のあった「ホンダドリーム京都右京」さんに出向き早速試乗となりました。幸いにもダンクの試乗車は二台あったので嫁と二人で発進!です。
まず、エンジンを掛けるときの静かさに驚きです。ACGスターターなのでほぼ無音、且つ瞬時にエンジンが目覚めます。発進時は2サイクル車と比べればスムーズで柔らかい(言い方を変えれば鈍い)感じです。しかしその後はもたつきもせずスーッと速度が乗っていきます。気が付けばメーター上限値まで速度が出ているという感じ。その時もびりびりした振動などは無いですし、路面のうねりなどにフラつくことなども無く安定して走行できます。そして赤信号で止まればアイドリングストップが働きエンジン停止。信号緑でスロットルを捻った瞬間にエンジンが掛かり発進していくという、なんとも芸が細かいところを見せてくれます。この機能、本当に意識せず絶妙のタイミングでエンジンが掛かりスタートで出来ます。出遅れたり、とか、もたついたりとかいうことは一切ありませんでした。素晴らしい制御を行っていると思います。そして、直進性の高さから懸念していたコーナーリングです。10インチという小径ホイールなので曲がるきっかけを作るのは簡単なのですが、その後はオンザレール感覚で曲がっていきます。バンク角を決めると車体の方で勝手に曲がっていくという感じです。逆に言えば、自由度がメッチャ低いんです。しかもアクセルを開けても起き上がってこようとせず、そのまんまのバンク角で速度だけ乗っていくというちょっと気色悪い仕様でした。

私自身はこういう乗り味に慣れていないし慣れたいとも思わないので、この時点でダンクは✖となりました。エンジンフィーリングの点からも4サイクルより2サイクルの方が私には合っている気がします。嫁も、「実車を見たら意外と普通やね。」ということで興味を失った様子。またやはり私と同様に旋回時の乗り味に違和感を覚えていたようです。


いや、しかし現行の4サイクル車って良く出来ているのは間違いないと思います。4サイクル車は走らん、という頭があったから余計なのだと思いますが、意外と軽快に走りますし速度の伸びもいいです。さらに多機能なメーターやイグニッションスイッチ横にあるシートオープナーなどいろいろと便利なモノも付いています。惜しむらくは旋回時の違和感とエンジンフィーリングだけだったのですが…。、

というわけで残念ながらダンクは次期車両候補落ちとなりました。とりあえず早急に次の車両を探さなくては…。
Posted at 2016/11/23 01:26:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイクネタ(その他) | クルマ
2016年09月24日 イイね!

さよなら イントルーダークラシック

さよなら イントルーダークラシックいやいや、ご無沙汰しております。すっかり月日は流れてしまい、もう秋になってしまいました。

そんな中、お知らせというか忘備録というか…。イントルーダークラシックを手放しました。理由は維持費もありますが、何と言うか愛着が持てなかったんです。いや、出来のいいバイクなんですよ、インクラは。インジェクションなんでいつでもセル一発で始動して、すぐにスタートしてもグズることも無く普通に走りますし、60km/hから80km/hぐらいでのんびりクルージングしているときなんかすごくラクです。それにコーナーリングも意外と素直で結構小回りも効きますし燃費もそこそこ良いです。

しかし!

私には楽しくなかったんです。800ベースの重い車体に盛り上がりの無いフラットな特性のエンジン、あまり効かないブレーキにすぐにステップボードを擦ってしまうバンク角の無さ。他の方はどう感じているのか分かりませんし車両自体の完成度は高いのでしょうが、レプリカ育ちの私にとっては面白みを感じられなかったんです。そこで値段が付くうちに売却してしまおう、という事になり、何件か買い取り専門店に連絡して査定してもらい、結果、レッドバロン京都南店が最高値(購入価格のほぼ半額近く)だったので売却を決定。9月14日に手続きを終え、ドナドナされていきました。愛着が持てなかったとはいえ三年間を共に過ごしたバイクです。季節のせいもありますがセンチメンタルな気分になってしまい積載車が見えなくなるまで見送ってしまいました。是非次はインクラに合った使い方をしてくれるオーナーさんの元で新しい人生(車生!?)を送ってほしいものです。

そして、私が今考えているのは…。

そう、新しい鉄馬の購入です。軽量・コンパクトで楽しくてピリッとしたやつを考えているというか、すでにほぼ決定しています。よって次回ブロクをupするときはその話になると思います。

乞うご期待!!

プロフィール

「[整備] #タクト タクちゃん ブレーキフルード交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/262013/car/2307141/4378248/note.aspx
何シテル?   08/12 21:48
音楽大好きです。音楽全般好きですが、特に70年代80年代のHR/HMはタマリません。でも最近はチャイニーズポップスや、ヒーリング系(伍芳や東儀秀樹)等も良く聴き...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

スズキ純正 レッツⅡ純正トランクBOXランプ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/23 22:40:42
ENKEI all one 
カテゴリ:ハスラー関連
2016/07/28 04:44:41
ENKEI all four 
カテゴリ:ハスラー関連
2016/07/28 04:43:32

お友達

普通のオッサンですが、お気軽にお立ち寄りを。
11 人のお友達がいます
FROGMAN_GFROGMAN_G リノシーヨリノシーヨ
ボス@茶弁当ボス@茶弁当 ゆずみつゆずみつ
6甲6甲 まーくんまーくん

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ハスラー Pinky (スズキ ハスラー)
2015年3月26日(偶然にも長女の誕生日!)に我が家にやってきました。 メーカーop ...
ホンダ タクト タクちゃん (ホンダ タクト)
イントルーダークラシック400の代替えで2016年11月28日に我が家にやってきた、2サ ...
ヤマハ ビーノ ヤマハ ビーノ
2012年3月21日に購入した久しぶりの二輪車、且つ初のスクーター自己所有となります。私 ...
スズキ GSX250S KATANA (カタナ) スズキ GSX250S KATANA (カタナ)
1991年11月26日に新車で購入した車両です。 RZR(3HM)は良いバイクでした。ず ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.