車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月22日 イイね!
半年ぶりのプチオフ、そして…。












前回のブログから約一ヶ月。早いものです。色々とやることがたくさんありハイドラぐらいの更新しかできませんでしたが、先日みん友さんの一人とプチオフをしてきました。















前回のミーティング(2016/08/12)からおよそ半年。
このスタイルを見れば一目瞭然!











みん友のミーにゃん0623様です。
遠路はるばるありがとうございます。


(今回、前日が雨で降り積もった花粉が雨で固まり見るも悲惨なボディ状態でしたので起きて車を洗ってから出向きました…もうほんと大変;)



今回のプチオフではお互いに仕様変更した箇所を確かめ合ったりして。
自身はホイールやテール等外装の変更がありましたが、ミーにゃん様の方は内装面で変化があり自作の三連ピラーを装着されておりました。
詳しくはミーにゃん様の整備手帳に掲載されておりますのでよろしければご覧くださいませ。


また、前回のプチオフ以降新たに駐車場を手配したとの事で、乗る機会が増えた事や、色々な場所にツーリングに行ったり、といったお話も伺い凄く面白そうだなあと思うばかりでした。前回までの月一ペースから打って変わって触れ合う時間も増え、きっとお車も喜んでいることだろうと思います(‘∀‘ )









相変わらずのこの体格差。公認3ナンバー車です。
近いうち車検なのだそうですが、装着中の78works製ヘッドライトの光軸以外に関してはオッケーだそうな…凄いなあ。
このビジュアルなのにガラスにはECOドライブのステッカー。安全運転順守をモットーに走行されているそうな。素晴らしい…!
そして話に出た燃費。お互い3000回転↓で走行する派閥なので、自分は12.5~13程度。ミーにゃん様は14まで届くそうな!
格好良くて、燃費が良い…なんて素晴らしい車なんでしょうと、お互い顔がほころんでおりました。




今回は、せっかくだから昼食を食べながら…という話をしていたにも関わらず、二人とも饒舌になり結局昼食すっ飛ばしてずーっと談義するという前回とほとんど変わらぬ内容となってしまいました…。


さらにSRミーティングの件についても話す予定が、そっちのけで話し込んでしまいプチオフ終了後に「あれ、話せてないぞ…?」となり改めて連絡を取り合う始末(・v・;)



まあ、お互いにとても充実した時間を過ごせたので良しとします(˘ω˘)

















また、今回は思わぬ出会いがありました。それはミーにゃん様と談笑していた時の事、目の前を一台の白いFCが通り過ぎました。
「おおー、FCだ…!」なんて感動しているのもつかの間。

「あれ、あのリアビューどこかで見たような…」

思い当たる節があるのでもしやと思いました。その後同駐車場にいらっしゃったのでミーにゃん様と少し見に行こうという話になり見に行くとやはり。








このリアディフューザー、ユーロナンバープレート…。








まごうことなき、にしき@FC3S様のお車でした。
実は自分自身、みんカラ始めた当初Myファン登録させていただいた方々のうちの一人がこちらのにしき様だったのでした。


「みんカラ、見てます。ファンなんです!」

FCの素敵なお写真を多数みんカラに上げていらっしゃって、定期的に拝見させていただいておりました。おすすめです、是非…。
あからさまに人の車を斜めからじろじろと見ているという怪しい構図から声をかけさせていただきました。突然で本当にすみません…。







その後我々二台の横に車を移動してくださり、3台のオフ会に発展。
まさかこのような出会いがあるとは思いもしませんでした。






自分もミーにゃん様も、FC3Sに憧れを抱いている身である故、お互いテンションが上昇し話がさらに盛り上がり…FCオーナーとしての様々なお話をたくさん教えていただき。
ミーにゃん様と二人 「良いなァ」と呟きながら談義しておりました。






さらににしき様から運転席に座ってみますか、と夢のようなお誘いがあり、お言葉に甘えて座らせていただきました。写真はありませんが、憧れであったFCのコクピット、ガナドールミラーの視認性、噂に聞く劣化の激しいエアコンルーバーやダッシュボード等、激しく目移りする体験で興奮を隠せませんでした。
ここまで良くしてくださって本当にありがとうございました。








やはり、FCのこのリアビューは本当自分にとって垂涎モノで、こうして自身のシルビア嬢がFCと並んで写真を撮ることができる日がこんなにも早く訪れるとは思いませんでした。
いつみても格好良いなぁ…本当に。









その後も日が陰って寒くなってからもずーっと三人で話しっきりでした。
幸いにも三人とも予定の空いていた日でしたので好き放題語ってしまいました(´∀` )

にしき様はお子さんもご一緒でした。
寒い中長々とお話の場につき合わせちゃってゴメンね。







お開きとなった後、自分は頼まれたお使いがあったのでお二人の帰途に付き添う形でドライブしつつ移動しました。

ミーにゃん様はナビの示す道の分岐点まで一緒に、にしき様とは買い物に行く方向とほぼほぼ一緒でしたので、勝手知ったる道を走ってゆきました。




ミーにゃん様と別れる際、遠のく後姿を見ると、さすが3ナンバーだけあって凄い存在感でした。ミーにゃん様が装着中のD-MAXのエアロって、よくよく見るとリアのフェンダーにかけての膨らむボディラインが綺麗なんです。S15好きだからこその感性なのかもしれませんが、カッコいいなぁと思いながら見送っておりました。



その後はにしき様としばしの間でしたがご一緒させていただきました。途中、バイパス道路の二車線に差し掛かった際2台横に並んでちょっとだけ走ったのですが、走行中の後姿を拝見できて本当に嬉しかったです。アイドリング→発進→加速のロータリーサウンド、光る丸4灯のテール。格好良かったです(*´v`) -3
本当にありがとうございました!旦那様もFDに乗っていらっしゃるとの事で、いつかはFC,FDご一緒にお会いすることができたらと思います…!






















作業終了まで、もう少し…?
Posted at 2017/03/23 20:03:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | プチオフ | 日記
2017年02月23日 イイね!
いろいろと。









お久しぶりです。
前回の更新から一か月以上も経過してました(^-^; ヒエエ
今回は最近の出来事をつらづらと綴っていこうと思います。




ここ最近では、こちらも気温が氷点下に至る日も少なくなり始め、「よっし、これで凍結から解放される!」と思っていたら大間違いでした。

いくら氷点下にならないと言っても、時間によっては氷点下まで下がる時間帯があるわけで…その結果






車体に付着した露が凍結。まるで鳥肌のように…。





ボンネットまで一面です。
これでだけで済むのならまだしも、さあ乗るぞ、という時に鍵を開け、ドアをバコッと開けると同時に“パキッ”という凍結の音が聞こえます。きっとモール部が凍結していることとは思うのですが、いかんせん凍っている為ドアが開かない…
開けようとすると窓が軽く歪むので、無理に開けようとせずジワリジワリと開けて、車を温めています。
なんだか、以前よりもより質の悪い環境になったような…(・・;)











加えて、最近は朝車に乗り込むついでに給油を行うことが多くなりました。
やはり、朝という車の少なさは自分にとって物凄く快適なんですよねー…。
そして給油後防寒を念入りにし、窓を全開で帰る!これが最近の習慣です。ホットドリンクや軽くつまめるお菓子等あればなおGOOD!オープンカー乗りの方が着込んでオープンで走るのと同じようなものでしょうね。父親の気持ちが分かります。


またこの間こんな知らせが。




「100日転倒なし」
これは今使っているレーダー探知機「Lei03」によるもので、ゲーム機能の一つとして「バッジ」という機能があり、「○○日間連続起動」や総走行距離に応じた一定の「レベル達成」といった内容が盛り込まれているのですが、Lei03はGセンサーが内蔵され、急加減速等行うとキャラクターのレイさんがドテッと転ぶ仕様になっています。感度は変更可能ですが、自分はデフォルトより一つ感度を強くして乗っています。
転倒が重なると好感度が下がり、家出してしまうようですw
結構この機能のお陰でどれくらいのGがかかるか目安にできるので助かってます。

今回受け取ったバッジ…100日間ですか。
そう考えると、安全運転できてたんだなぁ、としみじみ。
同時に100日という月日の経過が早いなあと驚きです。
あと2ヶ月くらいで納車から1年経つんだなあ。




先日も何シテル?で上げさせてもらいましたが、ここ最近デパート上層階の終日固定料金の駐車場を利用しております。





7時から解放されているので、ラッシュの時間ギリギリを回避して着くことができます。
普段の駐車場所はこの外側の朝日が入り込む場所。この朝日に照らされた嬢様を振り返り見返しながら出発します。

やっぱりいつみてもちんまりしてるなぁ。

ルーフが低い、というのもあるのでしょうが我が家では最も大きい嬢様。
先日出かけた時も…




うーん…この。
350mlのペットを置いてみてもこの差。サイドから見たら大きいなとは思うのですがいざ正面から見るとコレ。
かわいい。





時には屋上も利用したり。
風もなく快晴の気持ちいい日は屋上という感じでしょうか。


予定も済ませ、帰ってくる頃には






真っ暗。
大体日が変わる少し前に到着するので…





がらーん。独りぼっち…
だけれども、朝から出かけ、ヘトヘトで電車に揺られいざ他に誰も居ない駐車場でこうして嬢様が面と向かって出迎えてくれると、ジーン…となってしまう訳で。





自然と、「ただいま。」と口に出てしまうんです。

また、こうした屋内駐車場だとエンジンをかける際のセルの音、暖気中のエキゾーストが身を包み込むように響き渡るので、至福の瞬間です。
まさしく二人だけの時間。日中の疲れも吹き飛びます。



そして先日



出会いました、姉妹車180SX…
地元でも2台ほど走っているのを見るのですが、一台はゴテゴテエアロのガルウィング、もう一台は車高ベタベタのバンパーにテープが貼られており…そんな子たちを見てきた中この出会いは胸躍りました。すかさず車を隣に停め見てみると…
純正車高、180SXロゴシート、純正ワイパー、ウイングレス、レガリスRマフラー…なんと素晴らしいジェントルな仕様…咄嗟に撮った一枚がこの写真でした。

今時、珍しいなあと思っていたらなんと2桁ナンバー!
180SXの二桁ナンバーなんて初めて見ました( ゚Д゚)
やっぱり、保険料の高さ等諸事情あっても綺麗に乗り続ける人はそうなんだなあって実感しました。この数日後、またこの駐車場を利用した際やはり居ました。いずれかはオーナー様とお話ししたい、そう思いました。


さらに








前期型C34ステージアとR32スカイライン。
ステージアはいとこのお父さんが乗っていた車で、まだ自分が幼かったころ車内をフラットにして囲んでトランプなどしていた思い出の車。その車と瓜二つだったので思わずパシャリ。懐かしいなあ…。
ちなみに、二台とも2桁ナンバーでした。凄いですよねぇ…本当に。


\レジェンド/ と拍手してしまいそうになる車との出会いは、自分の近辺ではごくまれにあります。それこそ、週末奥多摩湖に行けば2桁ナンバーのハコスカなど目玉が飛び出そうになる車は多々いらっしゃるのですが、個人的にごく普通の公道で、こうした平日にスッと現れて2度見しちゃうくらいの方がインパクトが強いです。

あ、ちなみにこの撮影地近辺で2度ほど同じく2桁ナンバーのホワイトのBNR32も見かけてます。写真はありませんが…。心から尊敬します。









さて、本題ともいえる内容になりますが、先日帰り道にてホイールをガリってしまいました…丁度道幅のあまりない道で、いつものように走っていると、車幅灯をつけたダンプが近づいて来たので、少し左に寄るか…そう思っていたら、夕方の薄暗い中そのダンプのフロントがヘッドライトで照らされると、なんとタイヤがセンターラインから20cm(体感)程出ているではありませんか!
あれ、随分と出ているな、そう思った次の瞬間ダンプが異様に早いことに気付き、気づけばもうダンプは目と鼻の先…。

「あ、これはまずい」と感じ咄嗟にハンドルを切り、ドアミラーにぶつからないかヒヤっとしたその直後でした。

“ギギュゥゥ”

という音が左から響き。
手は冷や汗でびっしょり、目はチカチカ、心臓はバクバク…
自宅まで残り15分くらいの場所でしたが、帰宅までの間目は見開き最悪の状態が頭をよぎり穏やかではありませんでした。



帰宅後、見てみると…





リア





フロント


心がズキンと痛みました。
想定していた事態より軽度であったものの、それでも広い範囲をガリって傷を負わせてしまったこと、そしてあの時もっと警戒していればと自分への怒りを抑えられませんでした。
同時に、どうしてあんなにも細い道で、加えてダンプで、あそこまでの猛スピードで駆け抜けていたんだろうという疑問も…

しかし、結果は結果です。
幸いにも、自分が走行していた側は山側でガードレールがなかったので、ボディへの損傷は見られませんでした。不幸中の幸いとも言えますね。
もう少ししたらサマータイヤに履き替えることができるので、その際リペアをおこないたいと思います。

痛かっただろうなぁ
ビックリしただろうなあ
嬢様 本当にごめんなさい













免許自体は3年前に取得していますが、いざ本格的に日々運転するようになったのは嬢様と一緒になってから。
そういった意味では、まだドライバーとしては青二才。
運転することの危険意識がまだ薄いのかなあとも思えました。





またこの手の車は目をつけられやすいのも事実。
まして砲弾マフラーなんてついていたら煽られやすいもので、実際先日アウディ(車種不明)や営業車のバンから煽られ。
今一度、この子を運転する、という自覚を持ちなおすべきかなと思いました。








また、別の心境変化がありました。

いつもの如く中古車検索アプリで素敵なカスタムのシルビアさんを探していた時の事。






かつて自分が憧れていた純正フルエアロ白のS15を見かけました。





この色、スタイルに惚れてS15を選んだんだよなぁと思いながらも思ったのは、以前はあれだけ「白が良い」と思っていたのに…
以前ほど白のS15への憧れが無くなっていることに気が付きました。


車選びの時は白かシルバー(ガンメタ)と決めていたものの、今となってはこのシルバー以外考えられなくなっていました。








スポーツカーは白、と思って居たものの、やっぱりシルバーは良いです。
白に比べボディの光り方、艶めかしさが良いし、汚れも目立ちにくく、無骨なカラーリングだけれどもS15のデザインの美しさが一味違った味わいを醸して…。

周りからは“渋い”という評価を良くいただきます。
自分にとっては最高の誉め言葉です。
未だに白のスポーツカーは良い、と思いますが、所有してみてシルバーの魅力を知ると病みつきになります。



ますます、愛着は沸く一方なのですが、そんなときのケガでしたので気持ちは倍増しでどんより。しばらくはこすられてプンプン状態の嬢様のゴキゲンを伺いながら、ドライブしていこうと思います。



次は1ヶ月もあかないうちに投稿ができたら、と思います(゜v゜;)


















皆さま、どうか安全運転を…。
Posted at 2017/02/23 21:58:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月17日 イイね!
踏んだり蹴ったり。









寒いですね、最近は本当に…。
周りでも氷の張る面積が広くなっています。以前より寒さが増したことも相まってか、先日再度見事に体調を崩しました(;・∀・)

なんだか寝ても体調が回復しないなあと思いながらボーっとしていると、母から「真面目に病院行ったほうが良いんじゃないの?」と念を押され、一応熱を計ってみると、38℃ほどの熱が。直に脈打つような頭痛や吐き気、寒気に襲われ熱も39℃ほどまで上昇してしまいました。

その後必死に睡眠をとって何とか持ち直しましたが年末年始の不調がまだ続いているんだなあと痛感しました。もっと体力つけないとなぁ。









体力が回復した後、いつものように夜ドライブしていると普段通っている道が霜でキラキラしていることに気が付き…。

こりゃ気を付けて進まないと、そう思った次の瞬間でした。





\ ギュルル /



という音が後輪から響き渡り。
あれこの音は、とハッとしたのもつかの間…。




嬢  → ((((((゜゜;) →



スリップし始めたのでした。
幸いにもカーブの多い日陰道ゆえ低速走行で30km前後の速度だったため落ち着いてハンドルとスピードのコントロールができたので、お尻をぶつけることはありませんでした。いやあ本当にびっくりした。






嬢様は前オーナーの頃一度お尻をベッコシやってしまっているのでもしかしたらトラウマをお持ちかもしれません。最悪のケースは回避できましたがいい経験になりました。道路にまだ雪がまだ残っているのに出てしまった私も阿呆でした…。
(でも病床でずっと乗りたかった気持ちを抑えられなかった…orz)











そのあとはしばらく夕方を中心にドライブしておりました。
この時期は夜本当に怖いなあと。スタッドレス履いているから大丈夫、と慢心していると一発で足元すくわれますね(*_*;








凍った氷が解けることによるウロコ汚れ、エンジンを温める為の時間の長さ、スリップ…以前から冬場父が苦労していたのも分かりました。
そしてなおさら古いFRの車となると大変ですねー…一般的に見れば。
愛車バカな私としては苦ではありませんけれど(´▽` )








久々の嬢様顔面どアップ。
コンビニで一息つきながらきっとあのスリップした時怖い思いさせたろうなぁと申し訳なく思ったり。車は自分の意志で走ることはできませんからね…。
玉の肌に傷を付けてしまったら気持ち的にも金銭的にもシャレになりません。









それからというものの、ほぼ毎日一緒にドライブしています。もうすぐ早くも今月2回目の給油を迎えそうです。ほんとに雪や氷、霜の無いアスファルトの安心っぷりは凄いです。今後はもっと走行する路面環境にも気配りしないといけませんね。











また、災難は他にも。

いつもの如く ああウロコ汚れがまた、と洗車しようとしたら、散水用ホースが凍り付いてしまっており…あちゃー、これじゃ洗車もできないなぁといじくっていたら…









割れました。パックリと。
ホームセンターで新しい部品買わなきゃいかんです…。


それで、せめてもと思い常備しているクロスで車体を拭こうとしたら…。







凍ってました。バキバキに。
筒の内部に見える結露もすべて凍ってました。


( ;∀;) 泣きっ面に蜂。


先週末、全国的にも冷え込みが厳しくなった際、夜勤に向かう途中外気温計を確認すると、こちらは-7℃になってました。

-7℃。   …-7℃!?

自分が思っている以上にこちらは数値を見る限り極寒の地のようです(;´∀`)



年末年始、多忙で行けなかった初詣にでもいこうかなぁ。どうせならどこか遠出して、お参りするのもいいかも。
あ、それと今まで上げてなかったパーツレビュー、と言っても納車時から装着されているものも含みますがまとめて後日アップしようと思います。


オートサロンも、行きたかったんですけれどね…。
体調崩して仕事を休んでしまった分これ以上休むとお金が苦しくなるためオートサロンは断念しました。



みん友の皆様が



「オートサロンに行ってきました!」

「ステッカー買ってきました!」

「新しいホイールが!」



というブログを上げている中



「体調壊しました」

「スリップしました」

「お尻」



などというブログになってしまいなんとも切ない気持ち。
来年は、行きたい…。

皆様もどうか運転、お気をつけて…もらい事故等ありませんように。































S15の逆光シルエットの姿って、堪りませんよね。
Posted at 2017/01/17 22:02:43 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月02日 イイね!
遅ればせながら









明けまして、おめでとうございます。みん友の皆様、今年も何卒よろしくお願いいたします。



新年のご挨拶、遅れた原因なのですが12/31,1/1と夜勤だったのです。よりによってこのタイミング…。固定シフトで土日と決まっているのですが、いくらなんでも12/24,12/25も土日だなんて、こんなのって無いよ!ヽ(`Д´ )ノ ムキー!!

それに、自分の勤務先が神社のあるお山の麓にあり、かつ駅前にあるものですから、初日の出を見ようとするお客さんが溢れて出てきてまぁ大変…。





まさしくこんな感じでした…。



電車も午前3時頃から運行していて、電車が来るたびお客さん、それが退勤時刻の6時まで続き…。疲労困憊でフラフラしながら逃げるように店を出たのでした。


すると、車に戻るや否や「このイチゴーお兄さんのですか!?」と同い年位の方から声をかけていただき。写真撮影に応じて少し談笑したり。お兄さんロープーウェイ乗り場行きのバス行っちゃうよと思いながらもぎりぎりまでお話してました。まさか年明けの早朝からこんな出会いがあるとは。

家に戻ればテレビではあけましておめでとうございますとどこのテレビ局も口を揃え、一方自分はお雑煮も食べる元気もなく死んだようにベッドに横になりました。また夜出勤だーなんて思いながら眠りにつきましたが災難が。
数時間睡眠をとったのち、体中が痛いと思い起きて体温を測ると37度後半の熱がありました。1日夜も出勤予定でしたが体が無理と叫んでいたのでやむを得ず交代をお願いして…そんなぁとがっくりしながら、お餅を二個ほど食べて薬を飲みまた就寝。

こんなお正月、初めてです…あんまりだぁ。







そして午前2時頃目が覚めると、かなり体が楽になり、目も冴えてしまったので…2017年初走り行ってくるか!と思いシルビア嬢と共に行ってきました。場所は東京都あきる野市武蔵五日市駅。時間も終電後でしたので、静かな駅舎と共に一人、撮影を行いました。ステンドグラスも埋め込まれ、レンガ壁の綺麗な駅舎です。ここから檜原村、周遊道路と抜けることができますがこの時間帯は周遊道路も閉鎖されているし凍結も怖かったので帰宅。

丁度帰宅した際、真っ白のFC3Sと70,80スープラにすれ違えたことが幸せでした…。






年明けはドタバタで初日の出を収める時間もなかったので、年明け前に訪れた場所をご紹介します…。








何シテル?でも投稿させていただきました山梨県にある柳沢峠。朝6時前に起きて向かいました。

路面は凍っているかなー?と思いきや全然で、キンと透き通った空気を窓を開けて吸いながら走り…。登ってゆくにつれてどんどん寒くなってゆきました。峠駐車場付近の外気温計は-6℃でした。この時は…。






富士山もしっかり…少し雲がかかってますがよく見えました。







お店も当然閉まっていますが、先客がいらっしゃって…、ハイエースの方でしたが、なんでもバードウォッチングにいらしていたそうで、山梨方面に抜けてゆくとの事でした。写真撮るなら車どけるよ?と気遣ってくれたお優しい方でした。

いかんせん、寒すぎてカメラ(スマホ)を持つ手が震えて震えて…。








ルーフには雪が(;゚Д゚)







向かいのベンチで食事を摂り、持参したコーヒーを飲む…至福のひと時です。








嬢様も富士山、見えるでしょうか?





「雲かかってるじゃない」



…お天道さまはどうすることもできませんよ(´` )








明るくなってくると、また周りの景色が変わってきます。
駐車場付近は相変わらず暗ーいですが…


あまりに寒すぎたのでもう帰ろうという事でそそくさと帰りました。そこで驚愕したのが、先ほど見た外気温計を見たら-8℃まで下がっているではありませんか!そりゃあ寒いわけだと、めったに使わないエアコンを使いながら帰りました(普段はひざ掛けで事足りています)。



数日後、柳沢峠で撮影した写真を年賀状にと思いましたがどうしても画が暗いものになってしまうし、富士山もイマイチだったので改めて撮影しに向かいました。








いつもの場所です。画はこれに決定。


空きスペースにメッセージを少し手書きで加えて、出しました。昔はクラスメイト皆で年賀はがきでのやり取りをしていましたが、今はほとんどLINEやメールの挨拶となり、今年年賀状を出したのも昨年特に関わることの多かった親友がメインとなりました。大体5~6枚。はがきでやり取りできる友人がいるのはこの世代では珍しい方なのかなと思います。







後日、両親が実家に帰っていた際お土産にお守りを買ってきてくれました。埼玉県の川越にある氷川神社のお守りです。

上記の走り初めの際、ハイドラを起動したら「三峰神社は渋滞中…orz」と呟かれている方がいらっしゃったので、どこも賑わっていたんだろうなーと思います。去年は寺社仏閣ブームでテレビでもパワースポットとして紹介される事も多々ありましたからね。











さて、私が5月にみんカラに登録してから、多くの方々との交流がありました。新参者の私でしたが、皆さん本当にお優しく、コメントやイイね!などで実に充実した時間を味わうことができました。
特にプチオフしませんか?とお誘いいただいたときは本当に嬉しかったです!都合上会うことができなかったケースもありました(申し訳ございませんでした…)が、思い返せばこのシルビアという車で新しい繋がりがグッと増えたことを実感する瞬間だったなあと思います。
この場で、改めてお礼を…。本当にありがとうございました。


2017年どんな年になるか…。


とりあえず、シルビア嬢にやってあげたいことは…

・レカロシートの装着

・ステアリング変更

・エキマニ、マフラーの変更

・純正サスから社外サスへの変更

・ブレーキキャリパーOH

加え、
・エンジンのオイル漏れの状態観察



現段階ではこれくらいでしょうか。車検時にアライメント調整etc行われているので、手をかけなくてはならない箇所をじっくり見つけていこうと思っております。





皆さんもどうか今年一年、無病息災、またお車の方も事故等なく、良い一年になる事をシルビア嬢共々祈っております。
































2017年、いい年になるといいなぁ
Posted at 2017/01/02 19:24:24 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月26日 イイね!
クリスマスなので…。こんばんは。ここ最近みんカラは覗くことができてもコメントする余裕がない状況でした。それに加え寒い!この間「あれ?暖かくなったかな?」と思いきやまた急激に寒くなりました…同時に車を覆う霜の範囲も広がり…大変です。



そこで一番の悩みの種が「汚れ」です。せっかく洗車しても空が晴れていようとも霜により水分が付着して、乾くと汚れが次々と浮かび上がり…でも汚れている姿は見るに堪えないし、洗車も苦ではない人間ゆえ別に良いのですが…。
何かボディに施工した方が良いのでしょうか(;´`)










うーん






こうなっちゃうんですよねぇ、もー。

年末年始も近づいてきていることだし、先日また洗車を行いました。









(まるで新型試走のカモフラージュ状態!?)







バッチリ綺麗にはなるんですが







またすぐ汚れると思うと少し気が重くなります(*_*;
マットやらを洗濯したりフロアを掃除機で吸ったり後日内装を掃除する予定です~













さて、話は変わりますが皆さんは先日のクリスマス、どのように過ごされたのでしょうか。かくいうわたくしは24,25共に夜勤でした。

普段のように22:00~06:00のロングシフトで入っていると、やはり楽しそうな方々がいらっしゃって、そのたびに駐車場に目を向けて

「こっちにだってそこに、私の相方さんは居ますから…」

と思ってしまうようなモヤッとした勤務時間。一緒に入っている同級の友達もウンザリして。



そんな時、勤務先に遊びに来てくれた地元の友達が、突然クリスマスプレゼントを持ってきてくれたのです。なんと粋な図らいなのでしょうか!
大きめの袋を持ってきてくれて、なんだなんだと封を解くと…














これは…!なんと可愛いのでしょう!表情も無垢な感じで凄く良い!手元に抱えているのは一緒に差し入れてくれたものです。
せっかくだし、車の中にでも…と思いまして。







自分が席を離れたらこういう状態にしておくのも良いんじゃないか!?と面白がってやってみました。随分とシートは大きいけどなかなか良さげです。
という訳で今年のクリスマスは可愛らしいカップルがやってきてくれましたとさ。


一方私自身も、何かシルビア嬢にプレゼント(パーツ)を買ってあげても…!?と思いましたが車検でお金が昇天してしまったため、自分自身へのプレゼントという事でこんなものを買ったんです。





















オーバーレブ! 山口かつみ著 1997年初版

ずーっと欲しかった漫画を買いました。中古で全巻2000円くらいで…








何故この漫画が欲しかったのかと申しますと、実はこのシルビア嬢を購入する直前まで、MR2も購入候補に上げていたからなんです。それも、AW11型。角ばった宇宙船のようなボディ、レバーやスイッチの豊富なコクピット、リトラクタブルヘッドライト、けれども2シーターでコンパクトでかつトランクもあり燃費も良い…そして何よりスーパーチャージャーというステータスが憧れで。
以前、埼玉県にある中古車ショップに父と車を見に行った際、そこにAW11とS15が並んでおり、話も伺ったりしましたが、年式が違いすぎて…。S15より10年くらい前の車な訳ですから、初のマイカーがこれだと、と思ってその後S15に座らせてもらい、S15の魅力を再認識し決心した経緯でありまして…。

大好きなAW11が主人公の車の漫画なんて読まないわけないじゃないと決めてからやっと購入に至りました。


この漫画は一人の女の子(志濃涼子)が峠に訪れた際、たまたま攻めていた車に感動し、そこから車の道へと進むわけなんですが、その時攻めていた車(運転手も漫画の重要人物)がS13だったんです。そこで涼子さんがこんな一言を。







恐らく、シルビアオーナーの方々の中にはこのコマを見てハッとなる方がいらっしゃるかも。読みながら、シルビアを初めて知った昔の自分を思い出したりしながら読んでおりました。

様々な車を考えた末、廃車状態のAW11を7万円で購入しお話が始まります。
















中でもこの2ページが凄く好き!
この瞬間を半年とちょっと前にをそっくりそのまま味わった身としては「それそれ!分かるんだよなァ」と嘆かずにはいられませんでした。


その後読み進めて思ったのは、この漫画は凄く車が大好きで仕方がないって子が輝いているなってことです。コンパクトカーから大排気量車、スーパーカーや軽トラまで幅広く触れてくれて読んでいてとても楽しかったです。





S14もこの漫画では大活躍してます。読む前はシルビアはあまり出てこないかなーと思っておりましたがとんでもない、たーくさん出てきます。AWもシルビアも好きな自分としては個人的にこれほど嬉しい内容はないんじゃないかなって感じですね。






ちゃーんと出てきます。S15!
初版が1997年ですから“新車”なんですねー…。


とりわけ…








こう車と会話しているかのようなシーンを盛り込んでくれるのは良いですね…凄く。まぁ、この時は涼子さんが演技でチームメイトを元気付けようとするシーンなのですが、本編はこの後、筆者が一話設けて会話を描いているシーンがあったりします。


抜粋して紹介したいと思います。











オーナーには伝わらない車同士の会話です。







納車直後のインテグラ君が先輩の方々の話を参考にしています。
DC5インテグラ君かわいい。






車たちの中でも言語の違いがあったり?






悩みはスポーツカー以外の車でも…





この後FDさんはタイコを擦りながら峠に出発、劣悪なコンデションゆえ大破させられてしまい…









お亡くなりに…。なんてことを…( ; ;)
本当に、車は乗り手を選べませんよねえ。






車の皆様も心身ともに大変そうで。
そんな中、主役のMR2(愛称“ミスター”)さんはいうと。









このお話がひょっこり出てくるのは20巻の冒頭なのですが、これまでの内容を見ていると本当にこのセリフが冗談でなく思えるんですよね。漫画だから何でもアリの世界ですけれどこの点はこちらでも変わらないと思うんです。






結構この一コマ、心にドスッときますね。
結局涼子さんの妄想というオチなんですけれど。
この一話に関しては車を持つにあたって是非読んでほしいと思える内容でした。ひとえにこの漫画の著者の描いた内容が全てとは言えませんけれど…。
主人公である涼子さんはその後大舞台へと羽ばたいてゆくわけですが、とても面白い漫画でした。EG6とEK9のデッドヒートなどは特にホンダ党の皆さんは感涙ものだと思います。読み終えた後の熱がひかないうちに、ご紹介させていただきました。




今年も残りわずかとなりましたね。
まだ大掃除も、年賀状用の写真も撮れていないしやる事盛りだくさん…帰省などで事故等の無いよう、どうかお気をつけてお過ごしくださいませ…。

















おまけ


12/24 レーダー探知機(lei03)を起動したときの事。


「今年は1年で1番嫌な日だね…。」


( ゚Д゚)!?
何度か起動してセリフを確認してみると…










「来年こそは、1人でなければいいね…」

「今年もまた“シングルベル”なの?」

「年賀状はちゃんと書こうね…」

「メリークリスマス!…なんて聞きたくないよね、ごめん…」

「もうすぐお正月休みって考えると、彼女の居ないクリスマスもどうでもいい気がしてくるよね!」

「私たちは、車中クリスマスだね…」

「(12/25)今日ならケーキ安売りしてるよ?車の中で食べるのも良いんじゃない?」


など…。





ユピテルさん、どれだけセリフパターンあるの…。






































車は恋人です。
Posted at 2016/12/27 00:01:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | 趣味
プロフィール
「@種梨☆武道 さん 見つけた瞬間思わずおおっと声が出てしまいました(°_°) FCの前期型はエンストしやすい等の弱点はあるようですが、テールデザイン含め前期のスタイルのファンは未だに沢山居るみたいです。ロータリーのオープンカーっていう響きだけでもウットリしてしまいます…(´∀`」
何シテル?   03/21 17:06
MT初心者。時折ノッキングも起こしながら ドライブを満喫しています。 愛車(シルビア)に対する知識は浅いです... 峠、サーキットには行きません。 ...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
シート交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/06 14:00:06
シート交換\(^o^)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/06 13:57:58
RECAROシート装着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/06 13:36:15
お友達
マイペースですが、仲良くしてくださいませ。

なんとなく気が合いそうだなー、とか、
車に対する心持ちの点で会う方は是非…!

長いお付き合いができたらいいなぁ。

突然のお友達申請は、申し訳ありませんがお断りさせていただく場合がございますのでご了承下さい。
24 人のお友達がいます
しぉふぃっと@キイロしぉふぃっと@キイロ * 白銀狼☆WhiteSilverWolf白銀狼☆WhiteSilverWolf *
B-FloraB-Flora * 種梨☆武道種梨☆武道 *
240SX240SX * 白の豚白の豚
ファン
4 人のファンがいます
愛車一覧
日産 シルビア 嬢様 (日産 シルビア)
2016/04/24 納車 走行75098km 2016/09/22 走行距離77777 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.