車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月30日 イイね!
連休 初日は朝一番で💈散髪してスッキリ!で 帰りにコメダ珈琲店に寄ってモーニング。モーニングメニューは ゆで玉子をチョイス。シロノワールの新バージョン キャラノワールが出てたのでミニを同時注文。9時半迄 まったりして夜勤明けの妻を迎えに🚙➰。自宅へ届けるや タイヤガーデンさんへエンジンオイル交換へ。連休中 特に長距離ドライブは行きませんが 前回のオイル交換から 3000km以上走行しているので。エンジンオイルは いつものコレを自動車用のレプソルオイルは 4リッター缶しかありませんが タイヤガーデンさんでは量り売りなので エンジンオイル 3リッターと今回フィルターも同時交換して¥3240です。自宅に戻って 今日は妻は夜勤明けで お眠りなので邪魔できないため普段やらないエンジンルームの清掃をしました。皆さん車のボディの洗車はしてもエンジンルームの洗浄は あまりしませんよね? と言う私も半年ぶりですが エブリイのエンジンはシート下にあるためシートを上げてエンジンルームを見ると想像通り 運転席側、助手席側共にホコリまるけ(愛知県は三河地方の方言で ホコリだらけの意味です。笑わないでね( ̄O ̄)) 使ったクリーナーはコレでまずホコリを払い金属部分、ゴム、プラスチック部分に吹き付けて拭くだけ 時間にして 30分くらいですかね。運転席側、助手席側 これだけ綺麗になりました。エンジンルーム洗浄 本格的にやるならスチームを使うと完璧でしょうけど パーツクリーナー及びブレーキクリーナーを使う手もありますよ。今日は1日充実してました。基本 私は 休みに家でゴロゴロ嫌いなので何かしら動いてる感じかな〜… 明日は妻が お休みなので日帰り温泉へハイドラを兼ねて行ってきます。またブログアップしますね。
Posted at 2017/04/30 22:29:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月09日 イイね!
今日は弟の 86に便乗し お山にドライブ。標識に注目!
Posted at 2017/04/09 16:36:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年04月08日 イイね!
思いでの車(5台目) オートキャンプ仕様タイトル画像は 長野県にあるオートキャンプ場 ミヤシタヒルズの入口 看板前で撮影。ネットで調べてみると現在の入口 看板はリニューアルされてました。上の画像は富士裾野にあるオートキャンプ場にて撮影。ここは目の前に富士山!お風呂も あるキャンプ場でした。富士サファリパークが 直ぐソコに。いきなりのオートキャンプ フル仕様画像ですが(笑) パーツ紹介です。外観: アイバワークス製 ルーフキャリア(ノセルダーⅡだったかと?)。愛車にルーフキャリアの取り付けを検討している人へ。ルーフキャリア付けると車高が変わるので車検に通りません!そのため車検の度にルーフキャリアを外さなければ なりません。なので付けたまま車検に通るように改造申請したほうが良いですよ(自分で やるのが不安ならショップに頼めば まず やってもらえます)。あと アイバワークス製のルーフキャリアは固定するのに蝶ネジを採用しているのですが
この蝶ネジも手で緩めてしまうってことで車検に通りません!なのでボルトで固定する必要が有ります。タイトル画像のルーフキャリアサイドに付いてる細長いのが Fiamma(フィアマ)の サイドオーニング。サイドオーニングと言えば Fiammaと言うほど有名なメーカーです(画像はネットから お借りしたマツダのボンゴ ブレンディのものです)。コレ 付属のクランク ハンドルで画像の手前のワッカに引っ掛けて手動でクルクル回すとタープが出て来て内部に格納された足を両側に設置すれば完成。日除け、雨よけになります。下にテーブルと椅子を置いて 3人〜4人は食事することが出来ます。キャンプ用品は当時 コールマンで全て揃えました。キャンプには関係ないですが ルーフキャリアの上に(見えないですが)新幹線ホーンをコンプレッサー、エアタンク共に設置してあります。新幹線ホーンはトラック用品店で購入。プァワ〜〜〜ンってエコーが響く音のホーンです。画像は無いですが リア中央にアイバワークス製のリアラダーも設置。アイバワークスのHPで探して見ましたが 私の付けていたリアラダーは ありませんでした。デリカスターワゴン用のステンレス製の形のカッコいいやつです!余談ですが 当時は よくワンBOX車でルーフキャリアだけ付けてリアラダーを付けてない車両を見かけたものですが アレ飾りですかね? どうやって荷物を積むんだろう? と思っていました… ルーフの前方に付けているステーは補助ランプ用のステンレス製ステー。これもアイバワークス製。ここにはIPFのサーチライト(スポットライト)を鉄板を噛ませて溶接にて設置。コレ リモコンが付いてて ライトの向きを360度回転出来るんです。普段は前向きに。キャンプ場に暗くなってから着いたなんて時に 180度回転させてルーフキャリアを照らし荷物降ろしと活躍してくれました。デリカスターワゴンのヘッドランプはプロジェクターの割りに暗いため(たぶん原因は車高の高さにあるかと?) ノーマル車両時に付けていた IPFのオフローダー イエロー フォッグランプを外し スーパーオフローダーのドライビングランプ 900シリーズを設置。コレ めっちゃ明るくて(画像はネットからですが) 照射はこんな感じ。競技用なので公道では点灯できません。山道の暗闇で威力発揮です!他にはバックランプに同じく IPFの楕円形のやつ。これも IPFのHPを調べましたが現在は無いようです😂。足まわりですがショックアブソーバに ビルシュタイン(画像無し)。タイヤはBF-Goodrichの All-terrain。サイズは覚えてません。ホイールはメーカー不明。スタッドレスタイヤをホイールとセットで買ったときに付いてたやつで デリカスターワゴンに似合っているので 案外 気に入っていてオールシーズンタイヤで履かせてました。ブレーキ系はパットに日清紡。ブレーキホースはアールズのステンメッシュを。あとアイバワークスのマッドガード。これも画像はありませんが レッドカラーでワイヤーで吊るすタイプのやつです。排気系 マフラーはガナドールのステンレス製(画像無し)。出口サイズは覚えてません。エンジンは 私には珍しくノーマルで。インテリアはカロッツェリアのカーナビ(CD ROM)にアルパイン のフルコンポ。ヘッドユニットは ¥10万クラス。7スピーカー、サブウーハー、CDチェンジャー搭載(画像無し)。あとは当時 アマチュア無線の資格を取っていて 車内に ケンウッドの固定局用の HF 高級機を助手席側 コンソールBOX下に吊り下げ固定してました。この HF機 愛知県に居ながら九州まで電波が届く優れものでした! 最後に私はラリアートピット会員でしたが アレ有効期限あったのかな? デリカスターワゴン 4WD… 車高が高いので見た目はデカク感じますが 全長は確かトヨタのコロナと同サイズで 案外 小回りが利くんですよ。あと車高が高いので視界も良く運転が楽です。オートキャンプ場は 山や海の いろんなとこに行きましたので お薦めのオートキャンプ場も紹介出来ますよ!この車は 18万km乗り手離しました。乗ろうと思えば まだまだ乗れたのですが アホな政治家のお陰で ディーゼル車は都会への乗り入れが禁止になり泣き泣き手離した辛い想いが有ります‼
Posted at 2017/04/08 22:37:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年04月08日 イイね!
思いでの車(5台目) ノーマル編思いでの愛車 5台目は三菱デリカスターワゴン
4WDです。この車は新古車をオプションのフルカーテンセットを付けて購入。新古車はディーラー展示車だったりするので お買い得だったりします。確か走行距離 2000km位だったと記憶してます。当時の新車車体価格は ¥260万。この車を買ったときは友達や周りから 韋駄天 どうしちゃったんだ? なんで ワンBOXなんかにと冷やかされましたが 時代の流れでしょうか… ノーマル車両時、パーツ取り付け時の車両の写真をホント撮ってないのでネットから お借りした写真を交えながらの紹介です。現在もデリカスターワゴンに お乗りの人、現行デリカ(D5)に お乗りの人 参考になれば光栄です。先ずは愛車 デリカスターワゴンのノーマル車の基本スペックです。ボディカラー: ピレネーブラックパール/ラガーシルバーメタリックの 2トンカラー。グレード: エクシード ハイルーフ。寒冷地仕様(寒冷地仕様はダブルバッテリーでした)。ボディタイプ: ミニバン・ワンBOX(3ナンバー)。ドア数: 4ドア。タイトル画像と この画像はノーマル時に連休を利用して北海道 1周したときのものです。北海道在住の皆さんは何処だか わかりますかね? タイトル画像は 宗谷岬に行く途中、この画像は大雪山だったと記憶してますが… で、ノーマル車両のホイールは白の鉄ちんホイール、タイヤは東洋だったと?(サイズは FR供 215 SR 15)… この画像だと IPFのオフローダー イエローフォッグランプが付いてますが 買って直ぐに自分で取り付けたと思うのですが あまり記憶がありません😅。乗車定員: 7人。8人乗りも有りましたがセカンドシートが キャプテンシートの 7人乗りを選択。サードシートは 3人掛け。セカンドシートは横のレバーで椅子がクルリと回転して対座シートにも なりフル乗車でのドライブ 後ろ席は楽しいの一言。インパネまわり。グレード エクシード、スーパーエクシード標準の 3連メーター。向かって右から室内 室外気温計、傾斜計、高度計です。エクシード以上 Wエアコン標準。サイドドアにエアコン切り替えスイッチが付いてました。吹き出し口はセカンドシートの天上に。 駆動方式: パートタイム 4WD。LSD: 標準。 ミッション: 4速 AT。右が 4速 ATレバー、左が 2駆→4駆ヘの切り替えレバーです。エンジン型式: 4D-56 直4 OHCディーゼルターボ。最高出力: 85kg/4200rpm。最大トルク: 20kg/2000rpm。総排気量: 2500cc。仕様燃料: 軽油。足まわり系: サスペンション形式(前)ダブルウィッシュボーン式トーションバースプリング。(後)半楕円リーフスプリング。ブレーキ形式: (前)ベンチレーテッドディスク (後)ドラム。エンジンはターボが付いているとはいえディーゼルなので出足は悪く 高速道路でも 120kmが限界でした。でも この手のワンBOXには珍しく本格オフロード 4駆で悪路、雪道の走破性は群を抜いてました。さて デリカスターワゴンは どのように改造しようかな… ??? 改造後に続く。
Posted at 2017/04/08 13:46:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年04月02日 イイね!
思いでの車(4台目)思いでの車 4台目は日本初のミッドシップ。 トヨタの初代MR-2(AW-11型)です。中古で買ったのですが 丁度 新型のMR-2が発表された頃で 新型の MR-2をCMで見てカッコいいと思ったのですが 新型は NA(自然吸気)とターボ仕様しかなく… この頃は まだ峠を走っていたのでスーパーチャージャーが有利ということで 初代MR-2(AW-11型) スーパーチャージャーを選択(グレードは Gリミテッド。ボディカラーはブラキッシュ ブルーマイカ)。3台目の愛車 AE-86が弄りすぎて普段乗りが出来なくなったのを きっかけにエンジンはノーマルでも速い車を探していました。購入時 ブリジストンタイヤのポテンザ RE 71(185-60-14)に RSワタナベのエイトスポークのホイール(ガンメタカラー)が付いていたので足回りは とりあえずコレで いいやってことで購入に踏み切りました。初代 MR-2のノーマル スペックです。乗車定員: 2人。ボディタイプ: 2ドア クーペ。エンジン: 4A-GZE型 1600cc 直4 インタークーラー付 スーパーチャージャー(プラグコードのみULTRAのシリコンコードに変更)。最高出力: 145PS/6400rpm。最大トルク: 19kg-m/4400rpm。因みに NAは 130PSです。駆動方式: MR。変速機: 5速MT。サスペンション: ストラット式。使用燃料: ハイオクガソリン。リミッターカット。全長:3950mm。全幅: 1655mm。全高: 1250mm。かなり低いです。ホイールベース: 2320mm。車両重量: 1120kg。ステアリングは モモの本皮巻きに変更。マフラーは HKSに変更して乗ってました。今 振り返っても新型を買わなくて良かったと思っています。初代 MR-2 楽しい車でした…
Posted at 2017/04/02 22:14:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
「@道路屋 さん 3台も1度にですか!そりゃ〜 疲れますわな〜。ご苦労様です。でも車たち喜んでますね✨」
何シテル?   04/30 11:59
韋駄天 takaです。若い頃から車いじりが好きで現在のエブリィワゴンで7台目ですが、一台目を除きノーマルで乗ったことがありません。車歴は(トヨタ)コロナGT→(...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
トヨタAE86トレノ 峠仕様。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/09 16:17:37
グレイス フロアマット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/16 21:37:18
お友達
エブリイ乗りの人は もちろん GTスポーツ系 四駆乗りの人 。車いじりが好きな人。 洗車好きな人。 ゆずファンの人(ここには いないだろうけど?) この指止まれ!✌
25 人のお友達がいます
ねすてぃ~(^^)ねすてぃ~(^^) * たぁーーたぁーー *
kaz兄kaz兄 * ゆうたろマンゆうたろマン *
himepa&#215;2himepa×2 * いさちゃん660いさちゃん660
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ エブリイワゴン エブリイちゃん (スズキ エブリイワゴン)
スズキ エブリイワゴン(DA64W)の4型に新車から乗っています。最初から弄ることを目的 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.