• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

えびてるのブログ一覧

2017年09月23日 イイね!

制御系取付中

制御系取付中スーパーチャージャーの制御系を取り付け始めました。
箱に基盤とPLCを収めて、一部配線のハンダ付けまでは室内で作っておいたのですが、車体への配線取付は車載でやるしかないので、配線引き回して配線繋げました。
この箱を固定するネジ穴は開けたのですが、ちょうどいい長さのネジがなかったので夕方に買い出ししてきました。
明日には取り付けます。
あとは電源をどこから取るか・・・アクセサリかイグニッションなんですが、何アンペア食うのかがわからないので悩み中。
Posted at 2017/09/23 22:12:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | コルトVer.R | 日記
2017年09月22日 イイね!

千葉東京フェスティバル受付開始

ずいぶん早い気はしますが、12/3の千葉東京フェスティバルの受付が始まりました。
去年は1か月前に満員で締め切りという状態だったので、出ることが決まっているのであれば早めの申込みを。

さて今回、グループクラスで「ろーりんぐ」クラスを設立したいという話をもらったので、主催側には伝えてあります。
規則書には書いてないですが、ローリング関係者はそれで申し込んでもらえればちゃんと話は通りますので。
このクラス、2WDであればSC車両すらも一緒で、ハンデも一切設けないというものです。
発起人からはこのクラスに参加するように誘われたので、エントリーしておくつもりです。
コルトはまだ完成してないけど、さすがにフェスには間に合うと思うので・・・。
となるとアルトワークスのLSDはしばらくお預けかなぁ・・・。
Posted at 2017/09/22 22:56:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年09月20日 イイね!

はぢめてのユーザー車検

今日は有休取ってミニキャブのユーザー車検やってきました。
初めてなので書類準備の時間もわからないし、ラインの見学をして要領を掴みたかったので、第2ラウンドで予約したのに8時半には陸運局に着いてました。
書類もらって記入して、検査手数料1400円、重量税6600円、自賠責25070円と支払ってから、ラインの見学してました。
軽自動車用には2ラインあったのですが、1ラインは入れ替え工事中で、そのせいで見学通路も立ち入り禁止になってました・・・。
代わりに仮設ラインが1本ありました。
とりあえず外から見える範囲で見学してみたのですが、奥のほうの状況は良く分からず。
第2ラウンドの受付までには時間も余っていたので、普通車用のラインのほうも見学してました。
こっちは見学通路が使えたので、状況が良く分かりました。
トラックの車検はこっちを使うので、その時の参考にはなりました。
で、時間になったので受付してレーンに並び、やってみたら・・・割とあっさり終わりました。
やってみると簡単だとは良く聞くものの、本当に簡単でした。
事前に点検していたので特にトラブルもなく、サイドスリップと光軸は落ちたらテスター屋に行こうと思っていたものの、すんなり合格したので余計な費用はかからずに済みました。
なので、今回の費用は33070円で済みました。
時間的には書類と支払で15分程度、車検ラインで20分程度だったので、要領がわかっていれば1時間あれば終わりそうです。
Posted at 2017/09/20 22:50:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年09月19日 イイね!

確認ついでに

昨日コルトの動作確認の後、アルトワークスの車高調の確認をしてました。
もてぎまで往復で200キロほど走らせたので、フロントの車高調ブラケットを増し締めしてみました。
特に緩んではいなかったのですが、取説で指定されるほどには強く締めてなかったので念のためです。
タイヤ外したついでに、175/60R14と5.5J14+38の組み合わせがどうなのかを確認してみたのですが・・・ちょうどタイヤ側面のふくらみが車高調ブラケットのナット合わせ部(車高調で一番太い場所)に来るので、クリアランスはほとんどナシ。
紙ウエス1枚でちょっと抵抗を感じるレベルでした。
走行中にタイヤがたわんだら干渉するなぁ・・・orz
キャンバーを最大に寝かせているので、起こせばクリアランスは作れますが、それだと競技用途的にはイマイチ。
試しに5mmのスペーサーを入れてみたら、ちょうどよさげにははなりましたが、ハブボルト短いので不安があります。
で、思ったのは15インチホイール付けたら一番太い部分にホイールが来ないかな、という点。
もしそうなら、もう少し内側に追い込めるので195/50R15が履ける・・・?
今度試してみよう。
Posted at 2017/09/19 20:01:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | アルトワークス | 日記
2017年09月18日 イイね!

ハード的作業完了

ハード的作業完了今日はコルトのトランスファーオイル、ミッションオイル、エンジンオイル、クーラントを入れてエンジンかけました。
トランスファーオイルを上から入れられるように注入口を作ってあるのですが、以前は上から手が入ったものの、今はスーパーチャージャーが邪魔になるので、下から手を突っ込まないと注入口のボルトに手が届きませんでした。
クロスメンバーより奥に潜らないといけないので、今後のオイル交換は結構面倒になりそうです・・・。
液体の補充が済んだ後は、バッテリー繋いでエンジンかけてみたところ、すんなりとかかりました。
中古エンジンは特に問題なさそうです。
エンジンとミッションを空回ししながらクーラントのエア抜きで水を補充しつつ、新しく作った部分をチェックしてました。
要はベルト周りがちゃんと動くかという話なんですが、オルタネータもSC用電磁クラッチ付プーリーもちゃんと回ってました。
ウォーターポンププーリーに対するベルトの接触面積が少なくなったので、そこは少し気にしていたのですが、とりあえずちゃんと水は回っているようで、クーラントのエア抜きも無事終わりました。
今のところ制御系を何も付けていないので、電磁クラッチもOFFのままだし、バイパスバルブも開きっぱなしの状態です。
これだとSCがないのと同じ状態なので、一応今まで通りに走ることは出来ます。
ただバイパスバルブの口径が小さいので、リストリクターが付いたような状態にはなりますが・・・。
そういう意味ではツインチャージャー仕様にしたことで、ピークパワーは落ちる予定だったりします。
で、肝心の制御系は・・・これから作ります。
ちゃんと基盤をレイアウトして、ちゃんとした配線にして、MOSFET放熱用の冷却ファンも付けるつもりです。
Posted at 2017/09/18 20:58:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | コルトVer.R | 日記

プロフィール

「制御系取付中 http://cvw.jp/b/262472/40461363/
何シテル?   09/23 22:12
2000年から関東でジムカーナやってます。 もともと4駆のヴィヴィオでジムカーナを始めたものの・・・ 1台目は関越スポーツランドに向かう移動中、ガードレール...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ヘッドオーバーホール①(分解) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/06 20:49:15

お友達

生活がほぼジムカーナ一色です。
75 人のお友達がいます
大型Gタイプ大型Gタイプ * いぃいぃ *
kit@zc6kit@zc6 * yohei nishinoyohei nishino *
了さん了さん おっは~おっは~

ファン

99 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
舞洲の痛車ジムカーナに参加したとき、練習会なので当然ながら無差別級での競争になり、ZC3 ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
新車は高いし、中古も新車とほとんど変わらない値段だったので見送っていたのですが、発売から ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
PN1車両として気になったので試乗してみたら・・・デミオでこれには勝てないと痛感。 その ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
H20年式デミオスポルト(MT)。 15Cではサイドターンが難しいので、ブレーキが大きく ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.