• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

えびてるのブログ一覧

2017年09月24日 イイね!

制御系動かした

制御系動かした制御系の配線終わらせて、車体に取り付けました。
電源はリヤワイパー撤去しているので、そのヒューズから取りました。
制御系を収めた箱は、グローブボックスのあった位置に付けました。
で、PLCにプログラム書き込んで動かしてみたら・・・一応動きました。
電磁クラッチ繋ぐとスーパーチャージャーが回されるのですが、結構やかましい音がします。
スーパーチャージャーらしい音ですが、いかにも負荷かかってますという音です。
実際、バイパスバルブ開いてみると音がしなくなるので、ルーツブロワが空気を送る音なのでしょう。
ウマの上で空転させているだけだと正圧までは行きませんが、バイパスバルブを開くと圧が落ちるので、いくらかは過給されている模様。
最初3500回転までバイパスバルブ全閉という制御で回してみたら、途中からキューっというけたたましい音が鳴りだしました。
アクセル踏んでいるとエンジンルームが見れないので出所は良く分かりませんが、ベルトが滑っているわけではなさそう。
ターボ側の過給か、エンジン側の吸気がスーパーチャージャーで送り出す量より勝ってどこかに影響が出ているのかと思い、バイパスバルブを2500回転まで全閉、2500~3500まで半開という制御に変更してみたところ、音は収まりました。
半開になったときに過給圧が落ちる量が少し目立ったので、1/3開くらいにしてみたら、落ち込みも少なく音もしないようになったので、一応この制御でやってみることにしました。
空回しで出来ることはだいたい済ませたので、あとは実走してみないとなんとも・・・。
バイパスバルブで吸気量が制御できるので、今回の制御系にはレブリミッターも組んでみました。
7000回転超えたらバイパスバルブを少し絞るようにしてあるので、これでECU側レブリミッターでの燃料カットでエンジン破損という悪循環を断ち切ろうという算段です。
Posted at 2017/09/24 20:37:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | コルトVer.R | 日記

プロフィール

「[整備] #コルトラリーアートバージョンR ツインチャージャーへの道3 吸気配管変更 http://minkara.carview.co.jp/userid/262472/car/1562775/4480146/note.aspx
何シテル?   10/22 23:10
2000年から関東でジムカーナやってます。 もともと4駆のヴィヴィオでジムカーナを始めたものの・・・ 1台目は関越スポーツランドに向かう移動中、ガードレール...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ヘッドオーバーホール①(分解) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/06 20:49:15

お友達

生活がほぼジムカーナ一色です。
76 人のお友達がいます
クロウサギ(元クロビビオ)クロウサギ(元クロビビオ) * 了さん了さん *
smv@7bsmv@7b アラクレアラクレ
いぃいぃ 〓のりっく〓〓のりっく〓

ファン

101 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
舞洲の痛車ジムカーナに参加したとき、練習会なので当然ながら無差別級での競争になり、ZC3 ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
新車は高いし、中古も新車とほとんど変わらない値段だったので見送っていたのですが、発売から ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
PN1車両として気になったので試乗してみたら・・・デミオでこれには勝てないと痛感。 その ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
H20年式デミオスポルト(MT)。 15Cではサイドターンが難しいので、ブレーキが大きく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.