車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月23日 イイね!
ビートのドアが閉まりにくくなっていたのだがビートの運転席側ドアを閉めても、
跳ね返って開いてしまう現象が頻発するようになった。
強く押し付けるように閉めると、かろうじてロックされる。

まあ四半世紀経った車体なのでゆがみが出て噛みあわせが
悪くなったのだろう・・・立て付け調整しなきゃな・・・

と楽観視したまま定例の買出しドライブに奈良へ出かけたところ、
量販店の駐車場でドアが完全に閉まらなくなりますたOTL...

車から離れられないので仕方なくドアの立て付けの緊急点検。
チリ幅を追って見ても歪んだ所は見受けられません。
幌がずれてないかも確認しましたが正常でした。

もしやと思ってドアのキャッチを指で押してみたけどちゃんとロックします。
ところがキャッチがつかむ車体側のコの字金具をチェックしてみると、ぐらついてました^^;

つまり、留めネジが2本とも緩んでいて、
ドアを閉めると金具が逃げるという状態だったのです。



車載工具のプラスドライバーで締め付けたら普通に閉まるようになりました。
めでたしめでたし。
Posted at 2017/04/24 00:34:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | ビート | クルマ
2017年03月25日 イイね!
針オフ夜、ハイドラでビート乗りt-shinさんを捕捉。
しかしアイコンはS2K。
方向的にこっちに向かって来てたので
どこ行くんだろ~と思い調べてみると
20時から針でHMTGの告知発見。

針か・・・ひやかしに行かねば(笑)

と思いつつものんびり晩飯タイムを過ごして21時を過ぎてやっと出撃w
2月、3月とスラりんは冬眠整備してるので1ヶ月ぶりの出庫なり。

寝かしたビートは何が起きても不思議ではないので警戒しながら
登坂車線を最大限に活用し低回転キープのドン亀走行。
それでも30分かからずに針に到着。



ブレてますが、なんと今夜に限って先客の銀ビーが2台も!

t-shinさんがハイドラのアイコンを出し間違えてたのかと思ったら、
姫路からお越しのたんぱつ単気筒さんと、
たまたま別グループのオフミで立ち寄った奈良のビート乗りさんでした。
t-shinさん今夜はやはりS2Kでした^^;

そんな中、さらに後から到着したガルパン仕様のFITが凄かったのです!!


一見ありふれた痛車ではありますが、
オーナーと話して驚愕の真実を知りました^^;;


この車は仕上がったばかりで、すべてのデカールが職人技!

『人の手』による切り出しなのであります。

想像するだけでも気が遠くなりそうです(@@;
カッティングにかける情熱から
ガルパン愛の深さも自ずと伝わってきますね。


リア下部の明朝体のセリフの切り出しに注目。
カッティングマシンなら容易い物ですが、あえて手切りなんですよ!
凡人ならやるとしてもゴシック体に逃げるところですなw


カッティング技術もさることながら
これらを貼り付けるには相当高度な技術が必要かと思います。

ところがどっこい、思い立ってわずか半年だとのこと・・・マジですか?
このオーナーはデザインセンスも良く
天性の才能を持ち合わせているのだと思います。

ちなみにこの人、t-shinさんの知り合いであり当方の地元民というオマケ付w



最後に居残り2台でトークが弾み記念撮影。
この夜の針は寒かった~><
Posted at 2017/03/26 11:43:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | オフミ | クルマ
2017年01月02日 イイね!
ヴィンテージカーMTGを覗いてきました。奈良県宇陀市で新年はじめに毎年行われている、
「ヴィンテージカー・ニューイヤー・ミーティング」に行ってきました。
イベント名称が長すぎるのですが、もっとスマートな呼び方にならないものですかねぇw

10時から開場でしたが、都合で午後からの参戦となりました。
名阪国道の針インターを経由して会場までは40分で到着^^

開場2時間以上が経過していたので早々と会場を後にした車も多く、
針インターから会場までの道中で続々と現れる対向車の
約半数が昭和車という信じられない光景!!!
こんなゴールデンロードと化した楽しい下道は初めてでした。

旧車マニア垂涎のクルマたちが一生懸命走ってる姿を楽しむという至福の極み。
スカGやゼットの軍団や名前もわからん珍車旧車が国産、外車入り乱れて走ってきてカオスw
遅れて行って嬉しい誤算で、会場まで神ドライブでした^^;

すれ違った旧車たちは撮れませんでしたが他の誰かがUPされるでしょうから無問題w



会場に到着して見学者駐車場を見て唖然。
ここが本会場と言ってもおかしくないほどレア車がそこかしこにw
しかも駐車場はまだ別に1ヶ所あるし・・・そちらをチラ見したらやはりレア車がいっぱい!

もう見学者駐車場だけでお腹いっぱいどころか破裂しそうでしたw
ある意味、昭和63年縛りのある本会場より面白かった気がします^^;;

天候気候に恵まれた今年の参加車は過去最高150台とのことで、
午前中は見学者があふれるほどだったとか。

入場も駐車場も無料でこれほど内容の濃いイベントは素晴らしいです、
はやくも来年が待ち遠しいです(笑)


■適当に捕獲してきた参加車輌をフォトアルバムにUPしましたのでご覧くださいませ。

ヴィンテージカー・ニューイヤー・ミーティング2017.1.2の参加車輌抜粋
Posted at 2017/01/02 23:33:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | レア車 | クルマ
2016年12月11日 イイね!
大賞発表前のお約束で、まずは次点授賞車からw

準大賞はマツダ『ミレーニア』


授賞理由はそのコンディションの良さと
milleniaロゴの高級車らしからぬポップなフォントw
個人的にツボりました^^

ボディーに高齢者マークを貼ってることから
コンクール目的で保存してるような車輌でないことが推察できます。
マニアのようにこの車の貴重さを分かった上でこだわりを持って
メンテしてる車輌とも違います。



実は、この車輌は捕獲以降、何度か見かけています。
高齢のご夫妻が日常の足として丁寧に乗っておられます。
この車を大事にされてるのは一目見ただけでわかります。
それはミレーニアだからではなく
物を大切にする世代だからに他ならないと思います。

このてのオーナーは他車に目移りすることはないので
この先もこのミレーニアは安泰と思われます。
=======================================================

さて、お次は特別賞の発表です。

【本日の捕獲車】企画を始める前に
恐ろしくレアな1台を目撃していました。

特別賞はヤナセ(いすゞ)『PAネロ・ハッチバック』


赤い○で記したところに正方形に近いロゴエンブレムで
【PA NERO】と記されていたと記憶しています。

スタイルの良いクーペタイプのPAネロなら
まだ大事に乗ってるマニアが居ないことはないでしょうが、
追加でラインナップされて存在をほぼ知られていなかった
ハッチバックとなるとウルトラレアでしょう。

これ、もう少し鮮明な捕獲状態で、捕獲車企画の開始後だったら
文句なしで大賞確定でした。
んん~ざんねん><;

これ以降この車輌を目撃することはなく
パッセンジャーだったのかジモ車なのか不明です。
こんな貴重な車の生存確認がとれただけでも特別賞に値するかとw
=======================================================

引っ張りまくりましたが、
いよいよ第1回、本日の捕獲車オブザイヤー、大賞の発表です!

大賞はメルセデス・ベンツ『W212/E250』でありまーす!ヽ(~~~ )ノ ハテ?


掟破りの隠し球、ノーエントリー車w
変態ダブルミラー仕様のベンツどぇ~す。

(-_-;)/(+_+;)\(-_-;) オイオイ

これ12月9日に捕獲していたのですが、素性調査に手間が掛かり
UPしないまま寝落ちしちゃったんですよね・・・
この画像は撮れ具合が最高でお気に入りの一枚なので
温存しながらも何処で公開すべきか思案してたんです。

で、今出さずしていつ出すのかとw

基本的には輸入車にフェンダーミラーオプションは無いらしいので
これは何かしらのミラーを流用してカスタム装備したと思われます。
それを加味しても大賞に十分値します。

まずはリセールバリューを気にせず
Eクラスにフェンダーミラーを取り付けられる余裕に拍手です。

そしてそのミラーのマッチングも申し分なく大きすぎず、
ドアミラーとの対比も自然でいい仕事してますね~

フェンダーミラーの付け根に注目してください。
何と、フロントフードからミラーが生えていますw
これはホンダ・ビートのフェンダーミラー仕様と同じで
フェンダーミラーと呼んでいいのかどうかマニア心をくすぐるポイントですね^^

あとですね、この車輌の濃緑色もなかなかレアかもしれません。
見つけた瞬間、色のせいもあって遠目にホンダ車かと思いましたが、
停車してる所に後ろから近づいてフェンダーミラーに気付きテンション上昇↑↑
振り向きざまにスリーポインテッドスターを確認して速攻Uターンでしたわw

低年式ベンツでフェンダーミラーはググッても
画像が1枚も出てこないので確実にレアです。

そしてこの車輌も次点のミレーニア同様に美しく、
オーナーに恵まれてると伺える事が授賞理由の一端であります。
=======================================================

第2回があるかどうかは微妙ですが今後も【本日の捕獲車】は続ける所存です。

ちなみに【本日の捕獲車】のレギュレーションとしては
捕獲が難しいからこそのレア車なんですよね。
オフ会とかでレア車が自ら寄ってくる場所での捕獲は参考捕獲としてます。


最後に。
イイね!は付けていただかなくて全然構わないです。
これは押さざるを得ないと思う車輌がありましたらポチっとイイね!しといて下しあ。
当方がイイね!付ける基準も同じです。
最後まで目を通して内容を理解した上で共感できるものにだけ
責任持ってイイね!を付けさせていただいております。

というわけで駄文にお付き合いくださいましてありがとうございました。
今後も暇な時に気軽に覗いていただければ幸いでござりまする。
Posted at 2016/12/12 01:00:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | レア車 | クルマ
2016年12月11日 イイね!
今回の日本カーオブザイヤー大賞はちょっと首をかしげる車でした。
てゆうか、近年の受賞車はどこかしらから圧力を受け曲げられてる気がしてなりません。

今年はプリウスイヤーで、どう考えても他を寄せ付けぬ圧倒的な攻撃力だったのに・・・
個人的には好みの車ではありませんが、出来のよさは認めざるを得ない^^;


さて本題。
街角でその日に撮れた画像を「何シテル?」にて発信している【本日の捕獲車シリーズ】

このようなちょっと気になる車、珍しい車、面白い車を掲載してます。


まだ始めて浅いというのに
第1回捕獲車オブザイヤーを決定しようと思います(笑)

まずは個人的偏見でチョイスしたノミネート車の発表です!
捕獲時の苦労や各車種に対する思い入れが加味されての選考ですのでご了承ください。
m(_ _)m


100系スプリンター(触覚仕様)


ひげキャロル(ミレディ)


230(セドリック)


初代セドリック前期型(30型の縦目)


タクシーと思いきや(コンフォート教習車)


カペラにそっくりなやつ(テルスターワゴン)


マツダ最後の高級車(ミレーニア)


日産ドラゴン(クエスト)


クイックデリバリー初号機(デバ初号機)


車っくす(タンドラ)


さ~て、大賞はどの車になるのか・・・
発表は今夜、乞うご期待!
( ´∀`)
Posted at 2016/12/11 15:08:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | レア車 | クルマ
プロフィール
「@E-BP12 プチオフありがとうございました。ホンダリアンとナナガンを見学してハイドラCP狩ってたら朝帰りになりましたw」
何シテル?   04/30 05:30
ビートスライムは アクセルを ふみこんだ!       しかし ガソリンが たりない!
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
2017/04/09(日) 9:30- 愛知県 BMA-M10 in トヨタ博物館 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/08 04:41:45
 
お友達
ビートスライムは なかまに なりたそーに 
そちらをみている!
14 人のお友達がいます
タイプCタイプC * 車道舞人車道舞人 *
しばとらしばとら * plain71plain71 *
こんぷれっさーこんぷれっさー * まぁ~ぶるまぁ~ぶる
ファン
11 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ビート スラりん (ホンダ ビート)
ビートスライムは うれしそうに  くるまに かけこんだ!
フォード その他 フォード その他
Coming Soon!
スバル プレオ 626 (スバル プレオ)
もっぱらハイドラのCPハントに使用。 主要オプションフル装備の最上グレードRM。(フラ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.