• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ya.ma.za.kiのブログ一覧

2017年09月21日 イイね!

ホイール個人輸入ひとりでできるもん その③


ホイール個人輸入ひとりでできるもん その②」のつづき

CERCHISHOP」から購入することにしたので、
アンドレア(仮)に買う意思を伝え、どうしたらいい?と尋ねると、
普通にHPから購入してくれという。

しかし、送り先住所の国を選択する箇所に「日本」がない。
「その他」もない。しかも選択しなければ次にも進めない。
アンドレアめ。
仕方ないので、またメールをする。

じゃあメールでやり取りしようということになったのはいいのだけど、
振込先をペイパルで頼むと、これアンドレア個人のペイパルじゃね?
という振込先を教えられた。
いま考えればちょっと怪しんでもいいはずなのだけれど、
アンドレアはそこまでしてくれるのか!と感謝しかなかった。

その後、ペイパルが10万円以上の決済には、
支払限度額解除の手続きをしなければならないという
壁に阻まれたりして、久しぶりに個人輸入に手こずった。
(※現在は支払限度額解除の手続きはしなくても良いらしい)

なので今回は航空会社の追跡履歴を確認するまで、
ちょっと不安だった。




航空会社はルフトハンザカーゴ。
どうやらルフトハンザは安いらしい。
無事、ジェノバ→フランクフルト→羽田→成田と、
順調に荷物が運ばれる。
羽田を経由するのは、たまたま。

もう、これで安心だ。
鼻歌まじりで毎晩、追跡履歴をチェックしていたら、
ある日、見知らぬ電話番号から着信があった。
市外局番が成田市なのでピンときて、
電話をかけると荷物届いてますよという電話だった。

立て続けに、業者使いますか?自分で引き取られますか?
と聞かれる。
え?家まで届けてくれないの!?住所聞かれたのに?
どうやら安い理由はここにあったよう。

素人でも引き取れるのか確認すると、
なんでこんなに丁寧なのってくらい丁寧に教えてくれる。
「まず成田空港の医薬棟に来てください」
「医薬棟?」
「そうです医薬棟に来ていただいて・・・」
「荷物は薬じゃなくてホイールなんですが・・・」
「医薬棟じゃなくてIACTです。イアクトです。」
このやり取り後は、
まるで子供に諭すように、さらに丁寧さが増す。




国際空港上屋株式会社でIACT。
この会社が荷物を受け取って保管してくれているらしい。
電話の主もIACT。

というわけで、話を聞くと、なんとか自分で引き取れそうなので、
ドライブがてら成田空港まで引き取りに行くことにした。
ちなみに業者使うと数万かかるらしい。


その④につづく。
Posted at 2017/09/21 18:23:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月12日 イイね!

富士詣

すでにfra-noeさんが書かれていますが、
富士山にお供させていただいた。

AM6時台の道志みちは、さすがに自転車は少なかったけれど、
オートバイはけっこう走っていた。
そして約束の20分前に着いたのに、すでにいらっしゃる…

あいさつもほどほどにfra-noeさん先導で早速展望台へ。
しかし駐車場はすでに満車状態…まだ7時すぎなのに。




ススキの季節。仙石原もそろそろか。


その後、自衛隊の北富士演習場へ。
ここは立入日が決められていて、その日なら入ることができる。

http://www.vill.oshino.lg.jp/calendar/cal-kitafuji/

北富士演習場は山菜採りやキノコ採りに入る人たちと、
オフロードバイク・4WD車の人たちがよく来るようだ。
この日は虫捕り網を振り回してる人が目についた。




こんな感じで普通に自衛隊の車両が傍を通る。
迷子になりそうなくらい広大。




気をつけなければならないのは、砂埃。
ちょっと走っただけで、あっという間にクルマが残念な状態になる。

それと、車高下げているクルマは大変。
まったく自分の頭になくてfra-noeさんに申し訳ないことを
してしまったのだけれど、リップスポイラーが土を拾い上げてスコップ状態に・・・




そして本来ならば、こんな感じで富士山ドーンのはずが、
ほとんど見えず・・・
カンカン照りの中、しばらく粘ってみたけれどダメだった。




こうして見ると、見事にパーツまで白黒真逆な2台。
そしてインプレッサとXVぐらい違う車高。羨ましい。




昼は名物の吉田うどん。
B級グルメではなく郷土料理だそうで、
普通のうどんとはちょっと違う。

帰りはfra-noeさんは雁坂峠から、
自分は大菩薩ラインから奥多摩を抜けて入京。

途中の奥多摩で、なるしまフレンド(自転車屋)の
チームジャージを着た集団を追い越す。
凄いとは聞いていたけれど、
バケモノみたいなハイペースで自転車を走らせていた。
Posted at 2017/09/12 23:02:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月31日 イイね!

ホイール個人輸入ひとりでできるもん その②


ホイール個人輸入ひとりでできるもん その①」のつづき

海外サイトからホイールを購入しようということになったのだけれど、
とにかく送料がどこのサイトも基本わからない。
しかたがないので、片っ端から問い合わせをする。

基本的にはどこも答えてくれた。
あっちの人たちは世界相手に商売しているんだな、と実感する。

ちなみに自分は外国語なんて全くダメだけれど、
「複数の翻訳サイトを使う」
「日本語⇔外国語の翻訳を何回も繰り返す」
ということをして作った文章を、
外国語表現の解説しているサイトで丁寧かどうか確認する
という方法でなんとかなった。


そんな中、最終的に候補にあがったのが、下記の2サイト。



https://www.wheelbasealloys.com/
こちらはサイト上で送料の確認までできるので問い合わせはしなかった。
結局ここでは買わなかったけれど一番簡単に買えそうな印象を持った。
実際はどうかわからいけど。


https://www.cerchishop.com/
こちらは送料がわからなかったので、イタリア語で問い合わせにチャレンジする。
けれど普通に英語で返信があった。なんだかちょっと恥ずかしくなる。

ここは、やたら食いつきがいいというか反応がいい。
イタリアに住んでるの?送料調べるから詳しい住所教えて?など
アンドレア(仮名)が気さくにいろいろと聞いてくる。
営業時間内だと即返事が返ってきてチャットみたいになる。

送料も最初ビックリするぐらいの金額だったけれど、
アンドレアが色々調べて安いところを探してくれた。
(普通にイタリアの郵便局を使うと高いらしい。)
まだ買うとも決めていない東洋人のために、
アンドレアは感心するほどの行動力だ。

正直、がぶりよってくるので少し信用できなかったところはあったのだけれど、
最後は、情にほだされて「CERCHISHOP」から買うことにした。
ありがとうアンドレア。

送料に関しては、当初の目標額より高い、5万ぐらい。(航空便)
まあ、航空便なら悪くない金額かなという感じだけれど、
船便やコンテナ混載便を見つけられれば、もっと安くなったと思う。


その③につづく
Posted at 2017/08/31 23:15:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月22日 イイね!

ホイール個人輸入ひとりでできるもん その①


ホイールを買った。

いろいろ考えた結果、やはりスタッドレスタイヤがあった方がよい
という考えにいたり、ホイールを探し始めた。

最初はOZにしようか、どうしようか、という感じだったけれど、
下記マレリのホイールが気に入った。
蓮の葉脈のようで美しい。
 ↓

http://www.omniauto.it/foto/popup/142055/magneti-marelli-al-my-special-car-2010

けれど、国内外あちこち問い合わせをしても、どこにもない。
ほとんどが「製造中止」という如何ともし難い返答。

マレリは断念せざるを得ない。悔しい。

意外だったのは海外サイトのほうが概ね親切な印象だった。
たとえばシフトノブなどで有名な→BLACKPARTS Store
チャオ!と陽気に代替製品の提案までしてくれた。
(全然違うチンク用のホイール提案されたけどね。)


ところが、しばらくして何の気なしにマレリホイールの
製造を請け負ったFondmetal(フォンドメタル)のサイトを
見ていたら全く同じデザインのホイールを発見した。
 ↓

http://www.advent.jp/html/product/fon/7800.htm

まさに一筋の光明が差す。
さっそく問い合わせたら、国内は取り扱い中止。
ただ海外はいくつかのサイトで取り扱いがあった。

しかも単純な比較はできないけれど、安い。
マレリブランド国内価格の1/3、1/4ぐらい、
フォンドメタルブランド国内価格と比較しても1/2ぐらい。

これは個人輸入する価値があるかもしれない
と調べ始めた。

その②
につづく

Posted at 2017/08/22 22:16:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月31日 イイね!

ヘッドライト戻る

やっとヘッドライトがインナー塗装から戻ってきた。

インナーの色はfra-noeさんに相談したり、色見本で調べたり、
散々悩んで、トヨタのダークブラウンマイカメタリックの3分艶に。
(fra-noeさんお世話になりました。)



塗装屋さんと直接やり取りが出来ず、
細かい指定ができなかったのが、少し残念。



シーリングがガッツリ。
試しに点灯してみたら、少し曇った。
最初のうちだけという話もあるので、
しばらくは経過観察することに。



途中、チリ合わせが面倒くさくなって、
適当にやったら、その方がうまくできた。



問題なく目玉が入った。
良かった。


とりあえず一通り作業が終わって、
もう少し暗い色にしたかったな、なんて思いながら眺めていたら、
いつのまにか見ず知らずの女の子とお母さんが
自分と一緒にミトを眺めている。
クルマ邪魔です?と声をかけたら、
女の子が機械式駐車場からミトが飛び出すところを見たかったとのこと。
女の子なのに珍しい。将来リケジョかな。
Posted at 2017/07/31 20:45:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ホイール個人輸入ひとりでできるもん その③ http://cvw.jp/b/2627143/40447840/
何シテル?   09/21 18:23
よろしくお願いします。 かなり喚く車ですが、小食です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

愛車一覧

アルファロメオ MiTo アルファロメオ MiTo
ディーゼルのMiToに乗っています。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.