• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TAKA +のブログ一覧

2008年02月29日 イイね!

軽井澤物語 #11

「携帯新しくしました。これ、携帯の番号です」

「ちょっと見せて。携帯」


 彼は彼女が渡そうとした小さなメモとのかわりに彼女の携帯をうけとると、彼の携帯を取り出して、赤外線通信で彼の携帯の電話番号とアドレスを送信して登録した。


「これでいい。俺の番号とアドレス登録しといたから」


 彼女には理解できなかった。アッという間の出来事だった。まるで魔法だ。もともと彼女は機械に強い方ではない。むしろ触らなくてもいいなら、その方がありがたかった。彼女には携帯への登録の仕方さえ、まだ理解できていなかった。彼にしてみればどのメーカーの携帯でも操作に関しては大差ない。彼女の携帯に彼の便号やアドレスを登録するくらい簡単なことだ。


   ・・・他人の携帯なのに…この人、なんでもできちゃうんだ・・・


 彼女にとって彼の姿は、上司として完璧に見えた。
プロジェクトのメンバーも、彼に一目置いているのが分かる。中には彼より年配のメンバーもいるが、いつも相談に行くのは彼の方だった。
毎日のミーティングではあまり発言しない。メンバーの提案を静かに聞いている。
ミスには厳しいが、決して大きな声を出したりするようなことはない。
冷静沈着、不言実行という言葉が似合う仕事ぶりだ。
朝は彼女より早いし、帰りはいつも彼に見送られる。
彼女には彼が仕事のことしか考えてないような気がした。


   ・・・仕事に夢中?いっつも仕事のことばっかりなの?・・・


 彼女は彼のことが気になってる自分に気がついた。

Posted at 2008/02/29 08:04:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 軽井澤物語 | 日記
2008年02月28日 イイね!

満一歳の誕生日


アウトランダーが納車されて、今日で一年になりました。
早いもんですね。走行距離は13000キロを越えたところです。

そういえば、納車の時、去年の2月28日はノーマルタイヤでした。
去年の冬はなんとかなりましたが、今年は雪が多くてノーマルじゃ無理です。
昨日の帰りは路面凍結で、まるでスケートリンクのようでした。
スリップ事故を3件見ましたし、みんな時速20キロくらいのノロノロ運転でした。
今朝も、いつもなら40分で到着する距離が、80分以上もかかり、まさに大渋滞。
そんな中でもアウトランダーの走りは安定していましたが、やっぱり雪道は怖いですね。

あと一ヶ月もすれば息子たちの受験もケリがつくので、
今年はちょっと遠出でもしようかと思っています。

2年目のアウトランダーもよろしくお願いします。



Posted at 2008/02/28 14:27:22 | コメント(7) | トラックバック(0) | OUTLANDERのある生活 | 日記
2008年02月28日 イイね!

軽井澤物語 #10

 期待していない訳ではなかったが、期待して裏切られたことも、彼は何度か経験したことだった。

まして、どのくらい彼女に期待していいのか今は彼自身にもわからなかった。


「コンピューターできる?」

「あまり…」

「そう…、覚える気持ちある?」

「はい!」

   ・・・おっ、いい返事だ。期待できるかな・・・

「教えてくださいますか?」

「いいよ。」


歓迎会での彼女は紅一点。誰もが彼女を注目している。二次会も終わる。

「タクシー、ひろうよ」

「・・・」


   ・・・あたし、まだ帰りたくない・・・


 彼女は誰かと一緒にいたかった。今、独りにはなりたくなかった。


   ・・・独りは、いや・・・


 タクシーはすぐにつかまった。帰りの方向が一人だけ違う彼女を乗せて、タクシーは走り出す。彼女を見送り他の仲間と話をする彼に見られないように彼女は涙をぬぐった。


Posted at 2008/02/28 08:10:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 軽井澤物語 | 日記
2008年02月27日 イイね!

軽井澤物語 #9

 彼が彼女に初めて会ったのはまだ、冬寒の残る4月。
ヘッドハンティングでの引き抜きということらしい。
赴任してきた彼女は部屋も所属も違ったが、彼のプロジェクトに参加することになる。

「彼女は29歳。大学院出だ。優秀だぞ!
 君のプロジェクトに参加させるから面倒見てくれ」

「はい」

「独身らしいぞ」

「・・・」


   「彼女は結婚のために戻ってきた、もうすぐ婚約発表だ」

 嘘か本当かわからないが、職場内にはまだ見ぬ彼女のことを話す社員が多くなった。

   ・・・噂の彼女は彼氏付き、か・・・

 彼はこのプロジェクトの主任。去年の赴任早々、彼はこのプロジェクトの主任となった。
というより、このプロジェクトのために彼はここに呼ばれた。

   ・・・主任、主任って、それも、いきなり。
          好きでなったわけじゃないのに・・・

 彼が彼女と面と向かって話をしたのは、急に決まったプロジェクトの顔合わせの時。

「よろしくおねがいします」

   ・・・なんか、怖そう・・・

「よろしく」


   ・・・噂の彼女か。
       俺みたいに、感覚とか、
        はったりとかで生きていく人間とは違うんだろうな・・・

「プロジェクトのこと、まだ勉強不足で…。
           あたし、どうすればいいですか」

「…まあ、適当にやって」

「!」

   ・・・何?この人。信じられない!・・・




Posted at 2008/02/27 08:13:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 軽井澤物語 | 日記
2008年02月26日 イイね!

受験報告


長男の受験の付き添いで24日に長野新幹線を使って関東遠征に向かいました。

長野はその前日の23日の夜から大雪だし、天候が心配だったので、
新幹線と在来線のダイヤを電話で確認すると、ほぼダイヤ通りという回答。
それでも、と思い、予定していたものより1本早い在来線で上田駅へ。
時間的には余裕があったので、乗り継ぎも心配なく一路東京へ。

ところが車内の電光掲示板に流れる情報は、心配なものばかり。
どうやら、他の路線では、私のお友達の島方さんのブログにもあるように大きな影響が!
(島方さん、すいません。勝手にリンク貼っちゃいました)

カミサンからのメールでは北海道大学の試験が、この悪天候のため1日延期になったという情報も。おまけに東京近郊の路線にも影響が出ているとか。どうやら、風の影響が大きいようです。

長野新幹線も高崎を過ぎたあたりから、何か様子がおかしくなり、ストップ。東北新幹線等の遅れを待っているようで、新幹線が渋滞しているような状態でした。

都内のダイヤも乱れがちでしたが、なんとかホテルへ到着。

試験当日の25日も天候が心配でしたが、前日の荒天も嘘のような良い天気。
「こんなに暖かければ、バイクに乗れる」と思いながら1日を過ごしました。

息子の受験もなんとか終了し、長野に戻るとそこは極寒の地。
次の日の仕事を思い、トホホでした。

ともあれ、なんとか受験を一つ片付き、いよいよ後半戦に突入です。


全国の受験生の皆さん、お父さんお母さん、もう少し頑張りましょう。




Posted at 2008/02/26 10:26:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「 GTS サーキットエクスペリエンス vol.6 http://cvw.jp/b/262788/40749192/
何シテル?   11/23 08:25
.
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2008/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フリード+ハイブリッド ホンダ フリード+ハイブリッド
2017.5.28 納車
ホンダ フォルツァ ホンダ フォルツァ
メーター取替えのため、第二期
三菱 アウトランダー 三菱 アウトランダー
 2007年2月28日納車。  2017年5月28日降車。
ホンダ その他 ホンダ その他
44602kmでメーター交換
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.