• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TAKA +のブログ一覧

2013年10月30日 イイね!

gt5log #332 配信イベント「PP550/ランボルギーニ・エクスクルーシヴ」

gt5log #332 配信イベント「PP550/ランボルギーニ・エクスクルーシヴ」 
ランボルギーニ限定イベント「PP550/ランボルギーニ・エクスクルーシヴ」

昨年の夏に配信された前回の「PP550/ランボルギーニ・エクスクルーシヴ」は第4戦「ニュル北」で大きく躓いた。今回のイベントもPPは550以下。しかし前回同様、どうやら敵車は550を越えるPPで参戦しているらしい。やはりランボルギーニは無理ゲー設定なのか?ほぼ1年がかりで「ニュル北」を攻略(無理やり突っ込んで・・・)した「ランボルギーニ ガヤルド LP 560-4 '08」で勝負。

「モンツァ・サーキット 5LAPS」
やっぱり前回同様、直線番長「ミウラ」が速い。しかも「ミウラ」のツートップだ。結局レースは、このツートップにどこで追いつくかということになる。5周の間に追いつかなければ負けになるが、4周目に入る前に3位に浮上、このツートップを2周でパスすることになった。「ミウラ」は直線は速いがシケインはそれほどでもない。ホームストレッチラストの突っ込みとショートカット気味にシケインをクリアして差を詰める。4周目後半で2位の「ミウラ」をパスし、ラストラップ中盤でトップに。直線では差を詰められてしまうが、何とか逃げ切りゴール。今回はオールクリアとなるのか?期待を持たせる初戦となった。


「東京・ルート246 5LAPS」
ツートップの「ミウラ」には直線では勝ち目がない。とにかく速い。やはりコーナー勝負ということで、中高速コーナーでは4WDの特性を生かしてアクセルを踏む。あとはどれだけミスしないでタイムを縮めるかというシビアなレースとなった。最高速とギア比を調節して臨んだ4回目のチャレンジ。3位でラストラップに突入し、S字で2位浮上。中盤でトップに立ってそのまま逃げ切り。オールクリアにまた一歩近づいた。


「マドリード市街地コース/逆走 5LAPS」
ここんとこマドリードの逆走を走っていなかったので、上手く走れず何度かリスタートした。相変わらず「ミウラ」のツートップが逃げるが、レース終盤で追いつきトップでクリア。「無理ゲー」のトラウマを払拭できるのか?


「スパ・フランコルシャン 4LAPS」
「スパ」は4周だ。4周で足りるのか?と思っていたがコースペナルティがなく(結構ショートカットでズルしたが)なんとか一発クリア。珍しいこともあるものだ。あと1レース。


「トスカーナ(舗装路)104A 6LAPS」
「無理ゲー」かと思われた、この「ランボルギーニ・エクスクルーシヴ」もとうとう最終レース。ここまであまり苦労もせずクリアしてきたので、「このままオールクリアか?」という楽観的な気持ちと「最終戦こそが無理ゲーなのか?」という消極的な気持ちを持ったまま走り出した。レースは6周。6周ないと追いつかないような難しいコースか、6周なら勝てるようなレベルのレースなのか?序盤、コースを覚えようとそれなりに走っていたが、敵車は意外と遅い。特にコーナーは邪魔になるほどスピードが落ちる。ミスしながらも敵車をパスしつつ、コースにも慣れてレース中盤では上位に順位を上げた。アップダウンはあるが、走りにくい感じではない。むしろブレーキングポイントが多い故にいけそうな感じだ。結局5周目でトップに浮上。6周目は「無理ゲー」でなくて良かった、と安堵の気持ちで走り終えた。


オールクリアで「ランボルギーニ ミウラ P400 ベルトーネ プロトタイプ CN.0706 '67」をゲット。
ガレージにもあるし、今更「ミウラ」をもらっても・・・




「5」to「6」 まだまだ走る 「GRAN TURISMO」


Posted at 2013/10/30 10:23:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年10月23日 イイね!

ゾロ目ゲット!そして無理ゲー再来か?

 
無事、ゾロ目ゲット出来ました。




というみんカラ的な話題はさておき・・・


明日の木曜日に予定されているGT5の配信イベント。
現段階で一番古い配信レースイベントが「PP550/ランボルギーニ・エクスクルーシヴ」なので、ローテションから考えると、先週のタイムトライアルを挟んで、明日配信されるのは「ランボルギーニ」。たぶん・・・

なんとかクリアしたんですが前回の第四レース「ニュルブルクリンク 北コース」が自分にとって恐怖の無理ゲーだったので、今回も不安が・・・。
あちこちから難しすぎるという声もあったので、その反動で難易度が下がるような気もしますが、はたして? 

ともかく明日を楽しみにしておくことにしましょう。

 
Posted at 2013/10/23 10:56:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 06_FORZA にも乗ってます | 日記
2013年10月20日 イイね!

gt5log #331 配信イベント「第73回 タイムトライアル」

gt5log #331 配信イベント「第73回 タイムトライアル」 
「第73回 タイムトライアル」

1960年代製造のヒストリックカーのタイムトライアルだ。
PPは400まで。ノーマルのヒストリックカーでサーキットは「オータムリンク」だ。

目標タイムのゴールドは「 1'43.000 」 シルバーが「 1'45.000 」 ブロンズが「 1'50.000 」

(またもやトップランキングには、すごいタイムがトップに載っている、どうにかならないのか?)

愚痴はさておき、問題はタイヤだろうか。コンフォート・ミディアム以下というのはこのクルクル回るオータムリンクでは気を遣いそうだ。

「いすゞ ベレット 1600 GT-R '69」をチューニングしてチャレンジ開始。
悪くはない。悪くはないが、良くもない。(これは腕のせいか・・・)やっぱりコーナーを抜けて早めにアクセルを開けようとすると車が真っ直ぐ走らない。ドアンダーにしてカニ走りでなんとかしようと思ってもみたが、狭いコースをコントロールする腕はない。結局「 1'44.085 」と、シルバーのタイムをクリアしたところで、初日のチャレンジは終了。

二日目。しばらく「ベレット」で走ってみるもののタイムは出ず、ガレージにあった「トヨタ 2000GT '67」を引っ張り出す。これも悪くない。悪くないが、良くもない。(二度目)タイムは「 1'43.672 」一応43秒台まできたものの、ここからが縮まらない。さらにガレージにあった「マツダ 110S (L10B) '68」でもチャレンジしてみるが、これは失敗。

シルバーなら自分としてはまずまずか、と思いつつもトップランキングはと見ると、どうやら「シボレー カマロ Z28 '69」が多いようだ。あんな思い車で?と思ったが、自分のタイムが出ない以上、可能性にすがるしかない。たしかガレージにセットアップした「カマロ Z28」があったが・・・。

早速「カマロ Z28」のギア比をチェックしオータムリンクへ乗り込む。車重があるせいか車がクルクル回ることはないが、いかにスピードを落とさずに走れるかがキーポイントか。ということはブレーキを踏まない、イコール、ドリフトさせるということか?できるか?自分に?そんな心配をよそに、そこそこのタイムが出る。

「 1'42.386 」

これでゴールドゲットだ。「カマロ Z28」の動きにもオータムリンクの走り方にも慣れ、調子にのってしばらく走り続けると、ビックリなタイムが出た。

「 1'40.796 」

へぇ~!!!!!

こりゃビックリだ。いつもはゴールドギリギリクリアでも自分にとっては満足感に浸れるタイムなのに、今回はギリギリクリアじゃないタイムだ。やればできるじゃないか!?次の日、もしかしたらもう少しタイムは縮められるか?とおもってチャレンジしてみると・・・

「 1'40.413 」(2884位)

実はこの後40秒を切りたいなぁ、と走ってみたがこれ以上のタイムは出なかった。でも、今回のタイムは自分の想定以上に良いもので大満足で走れた。これでまた少しは頑張れる気がする。



「5」to「6」 まだまだ走る 「GRAN TURISMO」


Posted at 2013/10/20 08:55:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年10月16日 イイね!

gt5log #330 配信イベント「PP470/ピックアップトラックレース」

gt5log #330 配信イベント「PP470/ピックアップトラックレース」 
PP470/ピックアップトラックレース

前回(いつのことだっただろう?ずいぶん前だったような気がするが・・・)もあまり乗り気がなかった配信イベントだ。アメリカではトラックレースは結構盛んらしいが「重いトラックで走るのってどうなの?」という感じ。走り出してしまえば、それなりに楽しんで走ったりするのだが。

「スーパースピードウェイ-デイトナ 3LAPS」
ガレージにあった「シボレー シルベラード SST コンセプト '02」で乗り込む。
ギア比(280km/hくらいだったか)を調節せずに走り始めてしまった。スリップストリームに入ると頭打ちの状態だったので1周4秒のビハインドは厳しいかと思ったが、最終周でトップの速い「タコマ」になんとか追いついた。PP470なら難しいレースでは無さそうだ。

「ディープフォレスト・レースウェイ 5LAPS」
1周5秒詰めるのは何とかなりそうだ。ギア比はデイトナの時の280km/hそのままだったが、もう少し落とした方が楽になりそうだ。ここも大きな問題なくクリア。

「ラグナセカ・レースウェイ 4LAPS」
ここも1周5秒くらい詰める計算か。なかなか追いつけず、ファイナルラップまでトップを追いかけた。それでも一応一発クリア。今回は楽勝か?

「アイガー北壁ショートコース 6LAPS」
トラックでアイガー北壁というのもどうかと思うが、気持ちを切り換えてチャレンジ。ここも1周5秒を詰める。アップダウンとヘアピンだからライバルカーのスピードも落ちるかと思ったが、こっちのスピードも思ったより上がらず苦戦。何度かギア比を変更して最高速を180km/hに設定。ちょっと難しいか?

「リエージュ(グラベル)310A 3LAPS」
トラック初のダートレースか。ここも1周5秒換算のビハインドからのスタートだが、トップの「トヨタ タコマ X-ランナー '04」に全く届かない。序盤は10秒差。ほとんど詰めていない。1周で1秒くらいか。ライバルカーが速いのではなく、こちらが遅いのだ。アクセルワークが鍵と思うようになったのは、トップとの差が6秒まで詰まった頃。限界を感じ、初日のチャレンジは終了。ここは別格の難しさかもしれない。

次の日の再チャレンジ。「シボレー シルベラード SST コンセプト '02」でだめなら「タコマ」には「タコマ」を。ということで「トヨタ タコマ X-ランナー '04」を投入。ところがシボレーよりタイムが出ず玉砕。ダートには4WDということで「ダッジ ラム 1500 LARAMIE Hemi Quad Cab '04」購入。勝負に出る。

結局一発クリア。結構ミスはあったが最後のコーナーで前にタコマのコースに割り込んで無理やり勝った。まぐれ?と思ったので、再チャレンジでは気合いを入れてノーミスで走る。2周目後半で追いつき、3周目の前半でタコマをパス。やはり4WDは強かった。

オールクリアで「パノス エスペラント GTR-1 レースカー '98」ゲット。

これもまたガレージの肥やしか・・・




「5」to「6」 まだまだ走る 「GRAN TURISMO」




Posted at 2013/10/16 14:08:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年10月11日 イイね!

gt5log #329 配信イベント「PP420/ジャパニーズ'80sフェスティバル」

gt5log #329 配信イベント「PP420/ジャパニーズ'80sフェスティバル」 
PP420/ジャパニーズ'80sフェスティバル

レギュレーションは80年代の日本車。PP420以下でタイヤはコンフォート・ソフト以下だ。

「日産 スカイライン GT-R (R32) '89」で、とも思ったが、PP420だとパワーを削らないとならない。ということで使ったのはFR車の「日産 スカイライン GTS-t Type M (R32) '89」この「スカイライン GTS-t」は5ナンバー車でGT-Rと比べるとさすがにパワー不足だが、なんと歴代グランツーリスモに収録され続けている皆勤賞の車なのだそうだ。


「クラブマンステージ・ルート5 6LAPS」
20秒以上の差があるが、1周で4秒アップは難しくはない。6周はいらないかなぁ、というレベルだ。いわゆる楽勝レース。

「ツインリンクもてぎ東コース 5LAPS」
1周5秒を稼ぐ。遅い車が邪魔になるほどで、難しいレースではない。

「鈴鹿サーキット 3LAPS」
前半の東コースの部分でタイムは稼げる。1周7秒ほどのビハインドだが、問題はない。

「ニュルブルクリンク北コース 1LAP」
敵車が速いというわけではないが、ここは一発クリアは出来なかった。まだコースをきちんと走れていないと言うことなのだろう。走行ラインを表示してなんとかクリア。走行ライン無しでクリア出来るようにならないといけないなぁ。

「阿蘇309A 6LAPS」
1周6秒のビハインド。ブレーキングよりアクセルワークでクリアした方がトータル的に速いか。簡単ではないが、クリア自体に問題はない。

オールクリアで「三菱 スタリオン 4WD ラリーカー '84」をゲット。

ガレージに眠ったままかもしれない。



「5」to「6」 まだまだ走る 「GRAN TURISMO」

Posted at 2013/10/11 15:15:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「 GTS サーキットエクスペリエンス vol.5 http://cvw.jp/b/262788/40746261/
何シテル?   11/22 13:49
.
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2013/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フリード+ハイブリッド ホンダ フリード+ハイブリッド
2017.5.28 納車
ホンダ フォルツァ ホンダ フォルツァ
メーター取替えのため、第二期
三菱 アウトランダー 三菱 アウトランダー
 2007年2月28日納車。  2017年5月28日降車。
ホンダ その他 ホンダ その他
44602kmでメーター交換
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.