• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TAKA +のブログ一覧

2015年01月22日 イイね!

GT6ブログ # 72 キャリアモード「国内Aクラス」「国際B級ライセンス試験」

 
キャリアモード「国内Aクラス」「ミッションレース」の後は「国際B級ライセンス試験」にチャレンジです。「コーヒーブレイク」に回ろうかとも思ったんですが「国内A」の「コーヒーブレイク」は「ドリフトチャレンジ:ラウンド1」と「パイロンチャレンジ:トライアル3」。ドリフトは最初から諦めモードですし、「パイロンチャレンジ」も「トライアル3」は別アカでのチャレンジで歯が立たず・・・。今度、エネルギーと気持ちが充実しているときにチャレンジするかもしれません。

「国際B級ライセンス試験」  国内A級クラススター25個

IB-1 パイロンスラローム 1
コース:スペシャルステージ・ルートX  車:シロッコ R '10
ゴールド 「0'19.000」  シルバー 「0'20.500」  ブロンズ 「0'24.000」

さすがにこのあたりから簡単にゴールドゲットとはいかなくなってきました。それにパイロンは大の苦手。最初のチャレンジで、あと少しでゴールドというタイムが出ましたが、今回もその後が続かず10分ほど悪戦苦闘。それでも10分でゴールドゲットできたので良しとしましょう。


IB-2 高速シケインを攻略
コース:マウントパノラマ モーターレーシングサーキット  車:カルマ エコスポーツ '12
ゴールド 「0'17.800」  シルバー 「0'18.500」  ブロンズ 「0'22.000」

アクセルワークが難しく、何度スピンしたことか。それでもなんとかゴールドゲット。それでも以前よりは時間はかからなかったかな。少しは上手になったということで。


IB-3 複合コーナーの走り方 2
コース:ウィロースプリングス・ビッグウィロー  車:フォード シェルビー GT500 '13
ゴールド 「0'18.000」  シルバー 「0'19.000」  ブロンズ 「0'22.000」

最後の下りの右カーブがちょっと気を遣います。でも、ここはすんなりゴールドゲット。経験が少しは役に立ったかな。


IB-4 連続コーナーの走り方 2
コース:ブランズハッチ GPサーキット  車:アストンマーティン V12 バンテージ '10
ゴールド 「0'28.500」  シルバー 「0'29.500」  ブロンズ 「0'34.000」

なんと言うことでしょう。ここは一発でゴールドクリアでした。


IB-5 ダートを走ってみよう
コース:トスカーナ  車:インプレッサ セダン WRX STI スペック C タイプ RA '05
ゴールド 「0'31.000」  シルバー 「0'32.500」  ブロンズ 「0'36.000」

なんと、ここも一発クリアでした。

クリアのプレゼントカーは「シロッコ R '10」。オールゴールドで「SL 55 AMG (R230) '02」です。



No GT , no life .
GRAN TURISMO 6



Posted at 2015/01/22 09:06:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | GRAN TURISMO SPORT & 6 | 日記
2015年01月20日 イイね!

GT6ブログ # 71 キャリアモード「国内Aクラス」「ミッションレース」

 
やり直しのアカウントの方もすでに「国内Aクラス」にあがりました。「国内Bクラス」にあがった段階で「Seasonal Events」にもチャレンジできるようになりましたが、いくつかのアカウントを行ったり来たりしながらですので、このやり直しアカウントの報告は「キャリアモード」が中心になっています。ガレージの車はまだ「86 ”レーシング” '13」だけでちょっと淋しいですが、資金も貯まってきているのでので、2台目以降の愛車も調達していこうと思っています。

キャリアモード「国内Aクラス」では「86 ”レーシング” '13」で「クラブマンカップ PP500 全3戦」を皮切りに、ターボを装着してあったので、先に「レース・オブ・ターボスポーツ 全3戦」に参戦。その後ターボを取り外して「レース・オブ・NAスポーツ 全3戦」に参戦しました。これで「国内Aクラス」もスターは27個になり、「ミッションレース」「コーヒーブレイク」「ワンメイクレース」「国際B級ライセンス試験」がオープンになりました。

この中で、まず「ミッションレース」にチャレンジです。

「ミッションレース A-1」
欧州ホットハッチカーで挑戦する区間タイムトライアル。ライバルカーをうまくパスしてゴールまで走り切ろう!
イベント専用車:メガーヌ R.S. トロフィー '11  コース:ブランズハッチ インディサーキット
ゴールド 「0'29.500」  シルバー 「0'31.000」  ブロンズ 「0'34.000」
メガーヌは結構アンダーですね。最初は突っ込みすげてコースアウトしましたが、ライバルカーがあまり速くはないので、ブレーキングを早めに済ませて後半勝負の方が良いみたいです。

「ミッションレース A-2」
クラシックスポーツカーで挑戦する区間タイムトライアル。ライバルカーをうまくパスしてゴールまで走り切ろう!
イベント専用車:ファイヤーバード トランザム '78  コース:マドリード市街地コース
ゴールド 「0'34.000」  シルバー 「0'35.000」  ブロンズ 「0'39.000」
ここがちょっと手こずりました。前を走る「300SL」は遅いんですが、どこでパスするかがポイントですかね。中途半端なところではかえって車速が落ちてしまう感じです。

「ミッションレース A-3」
山岳コース、マッターホルンを舞台にした区間タイムトライアル。ライバルカーをうまくパスしてゴールまで走り切ろう!
イベント専用車:Z8 '01  コース:マッターホルン ドリスタレン
ゴールド 「0'37.300」  シルバー 「0'38.500」  ブロンズ 「0'42.000」
1台目のパスは問題なし。2台目は外から仕掛けてパスしました。3台目をパスしたすぐ後の左への登りのコーナーがちょっと厄介ですが、ここを無難にこなせばゴールドに届きます。

「ミッションレース A-4」
夜のアプリコットヒル・レースウェイを舞台にした区間タイムトライアル。ライバルカーをうまくパスしてゴールまで走り切ろう!
イベント専用車:X-BOW ストリート '12  コース:アプリコットヒル・レースウェイ
ゴールド 「0'38.000」  シルバー 「0'39.000」  ブロンズ 「0'44.000」
ライバルカーはすべて「X-BOW ストリート」です。つまりワンメイクレース。最初のコーナーでインから2台を抜いて、コーナーの立ち上がりで先頭を抜けば、ゴールドタイムに届きます。「X-BOW ストリート」との相性は悪くないようで、楽しく簡単にゴールドゲットできた印象でした。

「ミッションレース A-5」
先行するライバルカーとバトルしながらの1ラップタイムトライアル。接触やコースアウトに注意して、最速ラップを目指そう!
イベント専用車:コルベット スティングレイ (C7) '14  コース:ウィロースプリングス ビッグウィロー
ゴールド 「1'31.300」  シルバー 「1'33.500」  ブロンズ 「1'38.000」
ライバルカーはC5型のコルベット。3秒先にスタートしますが、すぐにパスできます。これであとはゴールドタイム目指して一人旅・・・かと思いきや、スゴイスピードで追いかけてきます。抜かれるかと思いました。一度はぶつけられましたし・・・。何とか逃げ切ってゴールドゲットです。

オールゴールドで「BMW コンセプト1シリーズ tii '07」がゲットできます。ワンメイクレースがあるので流用したいんですが、プレゼントカーは使わないでおこうと思っているのでこれもストックヤード行きです。



No GT , no life .
GRAN TURISMO 6


Posted at 2015/01/20 09:26:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | GRAN TURISMO SPORT & 6 | 日記
2015年01月18日 イイね!

GT6ブログ # 70 Seasonal Events 「ダートトライアル」

 
1月15日配信のイベントは「初級 レーシング"E"」「中級 オールドマッスルカーレース」「上級 ダートトライアル」の3レースです。ガレージには初級、中級のイベントに出場できるハイブリッド車、オールドマッスルカーがありませんでした。メインアカウントでは、いずれもまだ購入してないんですが、サブアカではガレージを整理した時に売却してしまったようです。

「初級 レーシング"E"」ですが、キャリアモードでもワンメイクレースで必要になるので「プリウス G '09」あたりを購入しようかと思っています。「プリウス G '09」はCr.2,450,000。このイベントのゴールドの賞金は200%のログインボーナスで考えると、Cr.17,000,000なんです。吊しのまま勝てば、Cr.10,000,000近い資金が手に入ることになり、結構おいしいところです。

所持金がないわけではないんですが、今話題の新型「NSX」とも言える「NSX コンセプト '13」を購入しようと計画中なので資金は多いに越したことはなく・・・。「中級 オールドマッスルカーレース」も新規で車を購入する必要がありますので、とりあえず後回しです。

「上級 ダートトライアル」
ダートタイヤを装着したPP500以下のクルマで参戦する上級者向けレースイベントです。ダートコースを速く走るには派手なドリフトは厳禁。できるだけ無駄な横滑りを抑えて、トラクションを意識してドライブしましょう。ダートといえどもオーバーテイクのセオリーはサーキットと変わりません。長い全開区間、そしてハードブレーキングを要するタイトコーナーへの飛び込みは絶好のチャンス!
イベント開催期間:2015/01/15 12:00 ~ 2015/01/29 12:00
PP:PP500以下  タイヤ:ダートタイヤ  カテゴリー制限:制限なし  ナイトロ:不可
使用コース:トスカーナ  周回数:3周
賞金:Cr.15,000,000  賞品:Matte Red

Seasonal Events「ラリーカー スーパーラップ」の雪道に続き、ダートにチャレンジです。車も流用してレギュレーションを調整して参戦ですが、今回はタイムトライアルではなく相手のあるレースなので、ちょっと強引に走る必要があるようです。直線では「デルタS4」とか「205T16E2」とかがかなり速いです。周回数は3周なので最初から気合いを入れてコーナーで頑張るのと、ペナルティのない草むら走行でできるだけスピードを落とさないで走ることができればトップを獲れそうです。



No GT , no life .
GRAN TURISMO 6




Posted at 2015/01/18 15:56:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | GRAN TURISMO SPORT & 6 | 日記
2015年01月16日 イイね!

GT6ブログ # 69 Seasonal Events「ラリーカー スーパーラップ」

 
次のチャレンジは「ラリーカー スーパーラップ」です。久しぶりの雪道。ちょっとワクワクします。

「ラリーカー スーパーラップ」
PP550以下のラリーカーで参加できるタイムトライアルです。雪上コースなので、おすすめはトラクションに優れる4WD車。
好タイムを出すためにはセッティングよりも走り方が重要ですが、ダウンフォースを強めにしておくと無駄な横滑りを軽減することができます。走り方で大切なのはスロットルコントロール。全開と全閉を繰り返すと姿勢変化を大きくしてしまうので、中間速度、パーシャルスロットルをうまく使いつつ、横滑りをできるだけ減らすことを心がけましょう。
ランキング登録期間:2015/01/08 12:00 ~ 2015/01/22 12:00
イベント開催期間:2015/01/08 12:00 ~ 2015/02/05 12:00
車種:各ラリーカー・ラリーレイドカー(PPIHC参戦車両は不可)  タイヤ:雪用スパイクタイヤ以下
PP:PP550以下  ナイトロ:不可  コース:シャモニー・ウェスト
ゴールド 「2'20.000」  賞品 「GT POLARIZED 008-P」
シルバー 「2'24.000」
ブロンズ 「2'33.000」

ラリーカーがガレージになかったので購入から考えます。いろいろ物色してみましたが、今回はちょっと走り比べの実験をしてみました。チョイスしたのはお値段も他のラリーカーに比べるとお手頃な「ランサーエボリューション X ラリーカー」と「インプレッサ セダン WRX STI ラリーカー '05」です。両車ともグランツーリスモオリジナルの車で、一応ライバル車といっても良いのでしょう。両車の走りの比較が楽しみです。

吊しだと、両車ともうまくコントロールができません。手を加えていきます。パーツは両車とも全装着です。「ボディ系」は両車「ステージ3」まで実施。「パワー系」は最大限のパワーアップを図り、両車リミッターでPPを550に調整します。タイヤは雪用スパイクタイヤとし、トランスミッションは最高速を設定を両車同じに設定します。

それぞれの車のセッティングですが、車高の調整は両車とも最高値の80%でフロント、リアとも同じ値です。スプリングレートはフロント、リアとも両車の初期値を1.5倍した値にしました。ダンバーは両車とも伸び側 F=5, R=5 、縮み側 F=4, R=5 、スタビライザーは F=4, R=5 としました。初期値は両車とも同じ値でした。トルク配分は 50:50 、ブレーキは F=5, R=5 で統一しました。その他、LSD、キャンバー角、トー角については初期値のままです。もともと違う車なので完全なイーブンコンディションでの比較とは言えませんが、個人的な走行比較の感想なので、自己満足ということで乗り比べてみました。

結果ですが「ランエボ」と「インプ」で両方ともゴールドはゲットできました。タイムもそれほど変わりません。それぞれ10分ちょっとの5周くらいずつ走っては交代するという感じで、先に「ランエボ」で走り、「インプ」で「ランエボ」のゴーストを追うというような展開で、タイムが出るたびに先行と後追いが入れ替わり、交互に走りました。

なんとなくですが、ストレートは「インプ」の方が速いような気がします。低速コーナーは「ランエボ」の方が速いですかねぇ。個人的な感想ですけどね。「インプ」が先行し、低速コーナーで「ランエボ」が追いつき先に出る。それを「インプ」が追いかけ、ほぼ同じくらいのタイムでゴールする。なんて感じですかね。時間があったら、それぞれ一番乗り安いセッティングにして、乗り味とかタイムを比較してみれば面白いかなぁ、と思いました。



No GT , no life .
GRAN TURISMO 6


Posted at 2015/01/16 09:45:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | GRAN TURISMO SPORT & 6 | 日記
2015年01月14日 イイね!

GT6ブログ # 68 Seasonal Events「ノーマルカー&チューニングカー スーパーラップ」

 
「New Year's Holiday Challenge」 のチャレンジ期間も終わり、新しく配信された2つのタイムトライアルイベントのうち「ノーマルカー&チューニングカー スーパーラップ」からチャレンジしました。

「ノーマルカー&チューニングカー スーパーラップ」
PP600以下のノーマルカー及びチューニングカーで参加できるタイムトライアルです。幅広い車種で参加できますが、スタビリティが高く強烈なトラクションが持ち味の4WD車、軽い車体で鋭いコーナリングを武器とする2WD車、いずれも長所を引き出すことができれば十分にゴールドをねらえます。セッティングのポイントは、ギア比をクロス寄りにすること、ダウンフォースを調整できる場合は前後バランスを考慮すること、そして4WD車の場合は前後の駆動力配分の調整です。ダンロップコーナー先の80Rと最終コーナーで強くアンダーステアが出ないようなセットを目指しましょう。
ランキング登録期間:2015/01/08 12:00 ~ 2015/01/22 12:00
イベント開催期間:2015/01/08 12:00 ~ 2015/02/05 12:00
車種:ノーマルカー・チューニングカー  タイヤ:スポーツ・ソフト以下  PP:PP600以下
ナイトロ:不可  使用コース:筑波サーキット
ゴールド 「0'56.000」  賞品「GT JAPANESE 010-W」
シルバー 「0'58.000」  ブロンズ 「1'05.000」

PP600で筑波はどうなんだろうと思いながらも、チョイスしたのはガレージの「スカイライン GT-R Vスペック II Nur (R34) '02」。セッティングについてはそこそこになっていたので、ギア比だけちょっと弄って走ってみました。難易度はあまり高くないようです。数周走ってゴールドをゲットできました。短時間で終わるトライアルなので、他の車でもチャレンジしてみようかな。



No GT , no life .
GRAN TURISMO 6


Posted at 2015/01/14 11:58:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | GRAN TURISMO SPORT & 6 | 日記

プロフィール

「 GTS「ドライビングスクール 初級1」編 http://cvw.jp/b/262788/40619501/
何シテル?   10/24 14:55
.
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2015/1 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フリード+ハイブリッド ホンダ フリード+ハイブリッド
2017.5.28 納車
ホンダ フォルツァ ホンダ フォルツァ
メーター取替えのため、第二期
三菱 アウトランダー 三菱 アウトランダー
 2007年2月28日納車。  2017年5月28日降車。
ホンダ その他 ホンダ その他
44602kmでメーター交換
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.