車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月19日 イイね!
ちょっと更新が遅れました。
19日の内容ですが、このところ忙しくて一週間遅れの今💦

少し前に馬鹿虎が龍チェルのロードバイクにまたがったところ、何の不安も無くスイスイ〜〜っと

今度一回乗ってみっかぁ〜って事で実現しました

あ、馬鹿虎というのは龍チェルの馬鹿アニキの事です。

これまでも数回、乗ってみろと言っても断固として乗ろうとしなかった難しい奴なのですが、一度転がしてみたところ、ママチャリしか知らない馬鹿虎はロードバイクの軽さと軽快な運動性能に何か可能性を感じたみたいでした。

若干の北風の中、いつもの軽めのコースで一周してきました。

自宅から榎本牧場〜ホンダエアポートコースです。

さすがというか、ほぼ成人だし、中学の時はバスケの全国レベルのクラブチームに所属していただけあって、元々の身体能力の高さには正直面食らいました。

チェルチェル号は龍チェル用なのでサイズもあって無いし、ハンドルをデチューンしてあるのにも関わらず、バランスの取り方も、他のコツも一回教えただけですぐにマスターしました。

自分は初めてロードバイクにまたがったのは、フランチェスカでは無く、実はドロハンが付いていた時代のチェルチェル号だったのですが、乗るどころか漕ぎ出す事も出来なかったのですから…



広くて安全なストレートで全快で漕いでみましたが、初めてのロードバイク体験者には見えませんでした。

帰りは向かい風でした。

少しキツイなと言ってましたが、帰宅後、スポーツジムに行ってましたよ。

馬鹿虎を少し鍛えれば、直ぐに同等、いやソッコー追い抜かされますな💦
Posted at 2017/03/26 17:50:56 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年03月12日 イイね!
ここ数回、誰かと走る機会が多かった。
それはそれで楽しいのだが、自分はまだ誰かと楽しみながらサイクリングを嗜む身分ではない。

自分には鍛錬という言葉が相応しく、山々を制覇⁉️するという難題が残っていて、まだそれにチャレンジしていないからだ。

という事で、緩いアップダウンではあるが、家から比較的近い坂を目指した。

鴻巣市(旧吹上町)の大芦橋のたもとから、熊谷市のR407に繋がる往復6キロのアップダウンだ。

まずは荒サイを大芦橋まで北上。

季節はもう春、菜の花がキレイでした。
思わずシャッター。



しばらく走るとそのアップダウンコースに着きます。

大芦橋を渡りきったところをスタートとします。
少し平坦を走ると緩くて長い登りになります。
数百メートル走った中伏のコンビニからの写真。


写真では分かりずらいですが、登ってきたところを上から見下ろしたものです。
ここから下る時はノーブレーキだと40キロ位出てしまいます。
チャリでの下りの40キロって意外と危険なスピード域なんですよ。
コケたら大怪我、後続に車でもいようものなら、下手すれば逝っちまいます。
皆さん、くれぐれも下りはゆっくり降りましょう。

ここまでの登りも1回目のトライならまだまだ全然行けますが、回数重ねると段々キツくなってきます。

ダンシングとシッティングを織り交ぜながら、ヨイショッヨイショです。

この先はこんな感じ


やっぱり写真ではわからないから程の坂ですが若干の緩い坂です。

この後、アップダウンを繰り返しながらR407に交差する交差点までが3キロ。

今日は軽めにするつもりだったので、多分3往復だったと思います。

こんな感じでも、長い登りはそうそうあるのもではないので、登りの練習にはなったと思います。

あと数回ここで練習したら、次なる練習の場所は…

東松山市の大東文化大学
そう、子供動物自然公園の前のあの長い坂です。
恐らく今の自分では登りきれないと思う。
もう少し練習、研究してチャレンジします。
あそこを何本も登れるようになったら、本物の山デビューしたいなぁ🤣

あ〜〜、楽しみ。

やっぱり独り乗りは自分しかいない分、ペース、休憩、ココ一発の追い込みもやりたいように出来るので良いです。

ちょっと物足りない位でしたが、進路を帰路へ向けます。

帰りの荒サイからの夕陽



こういうシチュエーションで誰に遠慮なく黄昏れられるのもたまらないっすね〜

帰り道、ちょっと野暮用を思い出して、カネハチサイクルさんへ寄りました。

長男の折り畳みの点検の相談をしましたら、この後すぐでもいいですよって言ってくれたので、自宅に戻り、折り畳みに乗り換えです。

FIAT AL-FDB166





まあ、折り畳みですから、それなりですがなかなかオサレなチャリです。

こいつを乗ってみて思い出した事
昔、乗っていたのですがホンダのモトコンポを思い出しました。
ハンドル立っててスピードは出ないのですが、出すと恐いという、お遊びマシィンを…

一通り点検して頂いて、ブレーキもギヤチェンジもスムースになりました。

こんな感じで今週もチャリ三昧でしたぁ😜






Posted at 2017/03/13 00:55:54 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年03月11日 イイね!
本日は前回予告の通り、神が降臨されました。

神様用にゲイリーをフィッティングしましたが、サドルを下限に下げてもまだ高いとのクレーム。

スポーツサイクルのサドル高の云々を説明して何とか承諾。

乗り出し方を説明するも無視。
そんなの出来ないの一点張り。

ならば乗りやすいように乗って…、と怒りに触れぬよう一歩引きました。

ブレーキ、停車の説明の甲斐もなく家の前で4回コケ。

これが神か…

尋常ではない4回ゴケにこちらも絶句‼️

もう辞めると言うので、俺は初日に5回コケたからと、とっさになだめて暫しもみ合い。

神はブレーキ〜着足の儀式が出来ないようである。

そのうちにブレーキで完全停車した状態から、フラッとすり落ちるように着地するという荒技を会得しました。

その方がしっくりくるそうなので、ではそのようにやって下さいとお願いしました。



”それにしても普通のフラペなのになんでそんなにコケるんだ?🤔”



何とか気を取り戻したので、ゆっくりとサイクリングロードへ。

サイクリングロードに入る頃には何度か一時停車もありましたが、コケるまでには至りませんでした。

途中、公園、神社など何ヶ所かで休憩をとりながら、今日一番のポイント榎本牧場に辿り着きました。

龍チェルの母、もとい、神様と御同行させて頂くのは、意外と疲れる事を知りました。

お気に召して頂く為に、ジェラートに舌鼓して頂きながら場内を案内させて頂きました。

一通り楽しんで頂いた後は、ランチの川岸屋さんへ行きました。

昭和を思い出させる店内の雰囲気を気に入って頂けるか不安でしたが、手打ちのうどんを食べて頂き、ご満悦の様子でした。

ここまで約15キロ強。

初めてなので無理は出来ませんので、ここから戻り方向へ進路をとります。

対岸に渡り、ホンダエアポートに寄りました。

ていうか、途中ちぎれて姿が見えなくなっていたのですが、橋の近くでコケたそうです。

”なんでフラペでそんなにコケるかな〜?”

この頃には大分お疲れのご様子でした。
というのも、行きは良い良い帰りは向かい風😱

ゆっくりなライドなので予想以上に時間もかかってました。

なるべくテンションが限界点まで下がらないように気を使いながらの御同行は疲れるものですね。

自宅に着いたのは5時。
34キロのライドでしたが、休憩が多かったとはいえ、距離と時間を考えるとかなりノンビリライドだったと思います。

まあ、初めてでマウンテンバイクを34キロ乗ったのは頑張ったと思います。

これに懲りなかったらまた御同行させて頂きたいと思います💦

今回は色々な意味でバタバタだったので写真も無いですがそれなりに楽しめたかな?

一番楽しそうだったのは龍チェルかなぁ

Posted at 2017/03/11 21:43:19 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年03月05日 イイね!
チャリ備忘録  次回週末神さま降臨予定この週末は久しぶりに走らなかった週末です。
先週は葛西臨海公園までの142キロライド。
翌日には龍チェルとの25キロライドをして、気分も乗っていました。

ところが秋からの股間の痛みが相変わらず続き、ある泌○○科へ行きました。

予想はしてましたが、やはり…

前○○炎ですね。

はっきりしたので良かったのやら、がっかりしたのやら。

実はこの半年間、この痛み関連で他の病院でいろいろ€|^{>|*?€~*~$|€]$]*ありまして。

早い話が診断ミスですよ😡😡😡

自分はロードバイクに乗った事によってお股が痛いと言ってるのに、
坐骨神経痛ですね…だって💦
泌○○科も整形外科もやってれば、他に四つ位看板に診療科目書いてある、なんでもクリニックだったけど、とんだオオヤブだ‼️

まぁ、いいや。
痛み止めと、抗生物質飲む事になりました。

よって今週はちょっと自転車はお休み。

実は来週、重い腰を上げて神様が一緒に行ってみると言うんです。

なので神様用にゲイリー君のメンテをしました。

ゲイリー君とは…

ゲイリーフィッシャー マンバというマウンテンバイクの毒ヘビ号です。


メンテとは言っても、たまたま二週間くらい前にパンクしていたのを思い出したので、パンク修理と、ギヤ、チェーンのクリーニングと注油です。

汚いスプロケ、チェーンでした。



今時の華やかなバイクとは相反して、シンプルであり無骨なハードテイルMTB


当時物のシマノ STX-RCというコンポです。


細身のクロモリフレームにムチムチオンロードタイヤ

20年前のバイクです。


専用のクリーニング用具が無いので、洗剤とブラシでのクリーニングなので、まあほどほどですが。

チェーンには1駒づつチェーンルブを丁寧に注油しました。
あとはお疲れのディレイラーと稼動部にスプレーグリスを差してお終い。

シフトチェンジもスムースになりました。

今後はお疲れのフロントディレイラーと社外品のチェーンリングが相性が悪いので交換したいなぁと、思ってます。

これで来週ユルポタに臨もうと思いますが、神様がこれに懲りるか、懲りずにまた行きたいと言うか、どうでるか?

懲りてもうやらないって言ったら、神様ではなく、ブッダと呼ぶ事にします。








Posted at 2017/03/05 23:13:32 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年02月27日 イイね!
1月に距離が伸びなかったが、2月は後半にかけてロングが出来た事により350キロ走る事が出来た。
最初に装着したタイムのビンディングには馴染めず、外すのに難儀していた。
タイムの売りである、独特のフローティングシステムが仇となり、蹴り外す動作の力を吸収され、外そうとする時に中々外れず、ヒヤッとする場面が多かった。
結果的に時代遅れのカンパニョーロのプロフィットプラスというビンディングにたどり着いたが、外しやすさではこちらの方が格段に良い。
逆にはめる時は最新のタイムとは比べ物にならないほどつけ辛い。
これは新旧の差をまざまざと感じたものだった。
結論では旧式のカンパで行く事にした。

次いでサドルも交換した。
これまでセライタのSLRを使っていたが、痛みを常に感じる為、穴付きのSLR LADY FLOWを試してみた。何故、LADYなのかはたまたま某オークションで新品が程よい安値でゲットできたからである。
手持ちのSLRと比較してみてもシルエット的には変わらない様な気もするし、何処がレディスなのか全く分からない。
こちらのレビューは、穴の恩恵が果たしてあるのかどうか、やはり痛い物は痛い。
サドルに対しての荷重の掛け方、ポジションが良く無いのだろう。
今後とも一番の課題である。

他には元々の自分のウィークポイントであった首、腰の筋力アップには一役かっているとみえて、普段から悩まされていた痛みは和らいできたと思う。
走ってきた後の足はかなりガッチガチになり、あからさまに筋肉が張っているのが分かる。

ロングもこなしたが、これまでの印象は脚には力が残っているものの、サドルの痛みが先にきて、徐々に心も折れてくるようだ。

2月までの総走行距離 529キロ
Posted at 2017/02/27 23:11:52 | コメント(1) | トラックバック(0)
プロフィール
「@Nezi さん
これはすでに病気ですね」
何シテル?   03/16 22:34
nagisa240です。よろしくお願いします。愛車歴25年のヘンタ…
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
その他 自転車 ブリヂストン ロードマン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/25 02:16:23
自作ウォータースプレー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/10 22:21:17
日産 フェアレディZ  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/20 15:33:38
ファン
11 人のファンがいます
愛車一覧
日産 フェアレディZ ヘンタイ車 赤い彗星:シャア専用フェアレディZ (日産 フェアレディZ)
シャア専用フェアレディZに乗っています。 愛車歴25年の変態です。 25年の変態だと? ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
主に通勤ですが、結果普段乗ってるという事はある意味こちらがメインでしょうか??? 最初は ...
輸入車その他 ゲイリーフィッシャー MAMBA:アフリカ大陸西部から南部にかけて生息する有鱗目コブラ科に属する毒蛇、毒は神経毒。 (輸入車その他 ゲイリーフィッシャー)
ゲイリーフィッシャー…、何それ? というのが最初の一発でした。 段々と身体がボロくなって ...
イタリアその他 その他 モゼール フランチェスカ嬢 (ピンクスパイダー) (イタリアその他 その他)
イタリアのロードバイク、モゼールです。 かつてのロードレーサー、フランチェスコ・モゼー ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.