車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月03日 イイね!
今年の流行語大賞は「神ってる」に決まりましたが、その一方で、某SNSではディーラーの「塩ってる対応(笑)」が話題に上ったりと、結構な割合で問題のあるディーラーが存在するようですね。

しかし私の場合は、先日のブログなりコメント欄でも述べたようにメーカー問わず10数台乗り継いできましたが、本当に素晴らしいディーラー・担当者ばかりです。


中でも今のスバルディーラーは最高でして、ちょっとした作業時でもこんな新車同然の代車が・・・。



2時間ほどドライブした後に撮影したので、借りた時には600km台だったと記憶しています。

まさに「神ってる対応」(笑)。


先日の愛車紹介ブログでは皆さんに感謝の気持ちを伝えましたが、今の有意義な「フォレスターライフ」はお世話になっているディーラー・担当者にも支えられていると再認識しています。

元々、そこら辺のカーショップでは作業しない・・・どころか立ち寄りもしない(笑)ので、これからも愛車に関するすべての相談は全幅の信頼をおいているディーラーにお任せしていこうと思います。


フォレスターと出会い、ディーラーと出会い、皆さんと出会えた2016年も残り少ないですが、まずは年内を無事故で過ごし、楽しい年末年始を迎えたいと思います。
Posted at 2016/12/03 19:30:29 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
2016年11月25日 イイね!
生きている証人間と車は似ていると思います。

食物を食べ呼吸し、それらをエネルギーに変えて排泄する。

燃料を補給し酸素を取り入れ、それらをエネルギーに変えて排気する。

こうした営みの上に成り立っている純粋な「エンジン車」に私は魅力を感じています。


そんな営みを表現するのに最も重要なパーツは「マフラー」でしょう。

見た目もさることながら、そこには「音」という感覚も加わるのですから。



しかし最近の風潮では、そのマフラーを隠すことが流行り?

その一方で、エコカーや低出力車から何本も突き出ているマフラー(カッター?)は良く見掛けますが・・・(苦笑)。



最新の水平対向直噴ターボエンジンをマウントし、迫力あるグラマラスなボディを持つXTには派手なマフラーが似合います。

しかも、そうした見た目ではなく実用的に効果があるのは「軽量化」でしょうね。

交換時に純正を持ちましたが、初老の腰を破壊するところでした(笑)。


肝心の「音」も、CVT故の常用域である1500rpm付近の重低音は「本当に車検対応?」と焦るレベルですし、シフトダウン時には大迫力のサウンドが響き渡ります。

自然吸気・多気筒エンジンの澄んだ音色も好きですが、世界的に見ても稀有な存在のボクサーサウンドを引き立たせるNUR-SPECの音色にも惚れ惚れします。


ネットで拾った動画を貼りつけたので、大音量でお楽しみ下さい(笑)。

Posted at 2016/11/25 19:15:23 | コメント(7) | トラックバック(0) | クルマ
2016年11月23日 イイね!
愛車紹介への「イイね!」が・・・気付けば100を超えていました。


私のような新米スバリストの愛車紹介に多くのイイね!を頂き、ありがとうございます。

基本的に自分からはお友達以外の愛車紹介にイイね!を付けないので、お友達の数以上のイイね!が付いたのは嬉しい限りです。


そしてもう一つ嬉しいことが。


先日、愛車紹介を更新したのですが、車種統合とやらで「フォレスター 2.0XT EyeSight」から「フォレスター」に移りました。

その登録台数の差は歴然でして、1300台vs8700台。

にも関わらず、先日ご紹介したパーツレビューがランクイン!



改めまして、私のようなヒヨっこスバリストを暖かく見守って下さる諸先輩方に感謝いたします。


お友達を中心に、皆さんのお陰で有意義な「フォレスターライフ」を過ごせています。

まだまだ色々と勉強させて頂きたいので、愛車共々、これからもよろしくお願いいたします!
Posted at 2016/11/23 21:08:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2016年11月18日 イイね!
BLITZ NUR-SPEC VSR今の愛車を購入する際、性格も手伝って様々な個体を吟味しましたが、

①車体色はディープシーブルー・パールの一択
(メーカーオプションのルーフレール付き)
②無傷に近い品質であること
③純正オプション多数

という条件で探しました。

しかし意外なことに①の時点で相当苦しみました。

この車体色、滅多に出てこないんですよね・・・(汗)。

しかも現行では「カタログ落ち」というレアっぷり!

そうなると上述したすべての条件が揃うことなど奇跡に近かったのですが、その奇跡が起きたんです!

この瞬間ばかりは新車では味わえない一点モノの「醍醐味」ですし、登録3年未満の車が新車の半額以下で買えてしまうのですから笑いが止まりません。

いや、そもそも現行=D型以降はディープシーブルー・パールがカタログ落ちしたので、私的には新車は選択肢から外れていました。

・・・とまぁ簡単に愛車との”馴れ初め”をご披露しましたが、実は③についても奇跡的(偶然?)でした。


私が唯一、普通車メインの国産メーカーで乗っていなかった”スバル車”を選んだ時には必ず付けようと考えていたパーツが、先日もご紹介した「STIフロントアンダースポイラー」でした。

当然のように納車時に装着済みですが、もし前オーナーさんがスバル純正スポイラーを付けていたらわざわざ交換しなかったかも?・・・と考えると、やはり奇跡的な出会いでしたね。

一方、リアビューは純正のリアバンパースカートを付けている個体がチラホラ。

スバルのサイトから画像を拝借しましたが、↓コレですね。




確かにボリュームが増して格好良いのですが、あくまでも主観ですが、他社(他車)でも良く見るデザインなんですよね・・・(涙)。

しかもマフラー交換が難しそう・・・でしたが、上述したすべての条件が揃っていればマフラーを諦めて甘受したのでしょうが、リアバンパースカートが未装着かつ他のオプションがフル状態の個体が見つかったのです。

それが今の愛車でした。

こうなったらマフラー交換しかないですよね!(笑)

・・・ということでパーツレビュー(関連情報URLご参照)でもご紹介させて頂いた次第です。




今回の大物ネタを機に、今後はパーツレビューも充実させていきたいと思います。
(純正パーツばかりですが・・・)
Posted at 2016/11/18 20:04:01 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ
2016年11月16日 イイね!
STIコンプリートカー自分の愛車が載ってもいないのに、発売と同時に3240円も出して買ってしまった書籍。

もう完全にスバル&STIの魅力に取りつかれています(笑)。


←この書籍、どうやら入手困難みたいですね。

しかも内容は「永久保存レベル」なので、愛車フォレスター同様に大切にしたいと思います・・・。

・・・。

・・・。

・・・そう言えば、↓こんな書籍も買ったっけ?



「フォレスター」と「君の名は。」で染まった2016年です(笑)。
Posted at 2016/11/16 20:12:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
富士重工業が水平対向エンジンを世に送り出してから50周年を迎えるという記念すべき日に登録しましたFA20DIT_SJG(略称:FS)です。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
スバルファンの方、
エンジンフェチの方、
大衆・迎合・似非エコが嫌いな方(笑)など、
趣味・趣向が合う「男性」のみ募集しています。

コメントやイイね!での交流が出来る方なら大歓迎ですので、気軽にお誘い下さい。
61 人のお友達がいます
kosakazu73kosakazu73 * 足利豊足利豊 *
幸せの黄色いハチロク幸せの黄色いハチロク * ずんきずんき *
hirarin25じぃhirarin25じぃ * パワードついんパワードついん *
ファン
3 人のファンがいます
愛車一覧
スバル フォレスター スバル フォレスター
初めてのスバル車。 初めての直噴ターボ。 初めての水平対向エンジン。 車好きとして、い ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.