• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

doctorkのブログ一覧

2017年07月17日 イイね!

ちょっと敦賀まで

ちょっと敦賀まで 水曜日から私も里帰り。
同郷の妻が一足先に里帰りするというので、途中の敦賀まで妻を送るためにドライブしてきた。

明石・大久保から神明道→神戸北線→六甲北有料道→中国道→舞鶴道と乗り継ぐ。

曇天の3連休だったが、夏休み前の舞鶴道は車も疎らでクルーズコントーロールを目一杯使って楽々ドライブ。
自動運転も日々進化しているらしいが、高速道路の長距離自動運転は一日も早く実現して欲しいものだと思っている。

ふと思い出した事が有る。
先日ネタにした30年前に買ったMAZDAのカペラヨーロッパには当時としては車格に身分不相応なクルーズコントロールが装備されていた。
1800cc SOHCエンジンは非力だったせいか、上り坂だとしばしばクル・コンは対応しきれなかった記憶がある。
でもFITって1500ccのハイブリッドなのに、そう不満を感じないのは不思議でしかない。
それどころか今のHONDAは軽四にまでクルコンが装備されているんだが・・・。(遠い目)


実は明石から故郷・富山までは約400kmで、敦賀までだと約その半分。
往復の距離を考えたら、今日一日で里帰りの片道の距離を走る事になる。
妻には「運転好きなんだね〜」と笑われたが、せっかくの連休なのに単にすご〜くヒマなだけだったのだ。
名神経由での帰りはすでに飽き飽きしているので、NAVIを「一般路優先」の設定にして大阪を目指すことにした。

NAVIが選んだのは先日走ったばかりの湖西ルート。
渋滞回避とかいいながら、ワケの分らない道を散々走らされた挙げ句、結局は湖西道路の渋滞に巻込まれてさすがにウンザリしたので、京都からは高速を使って大阪まで帰ってきた。

とっくに分っていたことだが、FITでのドライブはコペンに比べて遥かに楽チンだが、やっぱり全然楽しく無い。(笑)

CH-Rでのドライブはワクワクさせてくれるだろうか?
Posted at 2017/07/17 23:46:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月17日 イイね!

ランバーサポートクッション

ランバーサポートクッション いまさらだがFITハイブリッドのシートのオハナシ。

今のFITを買う際にAQUAと比べてシートの座り心地がFITに決めたポイントの一つだったったはず。
ところがそのFITのシート、近距離ならまず不満は無いが、100km以上ドライブすると腰〜背のどこかが痛くなる。

今週からの里帰りのために長距離ドライブをしなくちゃならないので、試しにオートバックスで約5Kのランバーサポートクッションを買ってみた。
いっそRECAROに替えようという私のプランはあっさり却下された。
買ったその翌日にはCH-Rを契約しちゃったちゃったので結局はムダな買い物になっちゃったのだったが・・・。

せっかく買ったんだし、今日妻を敦賀駅まで送って行く際に使ってみることにした。

結論から言うと全行程約400kmのドライブで、腰は痛くならなかったが、約300km程で背中が痛くなってきた。
いつもなら背中は100kmも走らない内に痛くなるので、一応の効果はあると言っていいだろう。
この季節、ちょっと暑苦しく感じるが、まずまずお勧めしていい商品じゃないだろうか。
ただし、この手の製品は体格差で印象がガラリと変わるはずなので、あくまで自己責任でお買い求め下さい。(笑)
もっとも店頭でちょっと試してみるぐらいでは、実際の使用の参考には全くならないことを付け加えておこう。


ただいつも思うんだが、ニッポン車はもう少しシートにお金をかけてもいいんじゃないか。

それもスポーティカーや高級車じゃなく大衆車に望みたい。
しかも表皮素材を変えただけの見かけだけ豪華そうなシートじゃなく、基本的に作りのいいシートを大衆車でも選べるようにはならないものだろうか?

Posted at 2017/07/17 21:56:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月17日 イイね!

FITハイブリッド

まもなくFITハイブリッドの3年残価ローンが終わる。
CH-Rに乗り換えも決まり、今月末には納車できるとのこと。

で、HONDAにFITの返却の相談にでかけたところ、「むやみに早く返しちゃアカン」とのことらしい。
ローンの分割金はちゃんと払うんだから少し早めに返却しても・・・・というワケには行かないらしい。

さらに今春嫁に行った娘がこのFITハイブリッドの残価を払って乗ろうかな〜などと言い出したんだが・・・。

結局8月の連休の頃に返却、入れ替えでCH-R納車ってことになりそうだ。


なお、FITハイブリッドは来週から実家への里帰り旅行に最後のご奉公の予定である。

明日は3連休3日目。
な〜んにも予定が無くてヒマなので、里帰りする妻を敦賀までFITで送って行こうかな?ってことになる。
片道約200km。
大阪までの帰り道は一般道ドライブでもしてこようかな?
Posted at 2017/07/17 02:26:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月05日 イイね!

え、もうCH-R?!

さんざん悩んだ末にCH-Rを契約したのが2週間前。
妻からの電話ではTOYOTAから来週には納車できるとの連絡があったらしい。
ホントはうれしい知らせなのだが、実は困っている。

19日から勤務先に休みを貰って実家に里帰りの予定で、その際に親を富山県内の温泉宿へ連れて行く事は随分前から決まっている。
いくら年老いた両親とはいえ、FITとCH-Rの違いには気づくだろう。

また車替えたの〜!!
と、親がうるさいだろうことは予想できる。
3年残価ローンのシステムとかを説明するのはメンドクサイのだ。

ともかくCH-Rを今回富山の実家に乗って行っては何かとマズイので、FITで里帰りするつもり。

きっと2週間後がFIT3 ハイブリッドの最後の長距離ドライブになるだろう。
くわしいレポートはまたその後に。(笑)



Posted at 2017/07/05 00:35:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月02日 イイね!

妄想モード

妄想モード先日車雑誌を見ていたら・・・
S660 ブルーノレザーエディション

オープンカー好きなジジイに買えと言わんばかりのじみ〜な内装のS660が発表されていた。
申し込みは11月末日までの限定らしい。


先の無限RAとかHONDAは車好きの心をくすぐるのがうまいと思う。
軽四のオープンカーをセカンドカーとして乗ろうという少しリッチなジジイがターゲットなんだろうけど、確かに狙いはバッチリだと思う。(笑)


すごく欲しいけど、やっぱり幌車はねえ・・・ってことで思いとどまる。
ようやくS660への未練を断ち切れたつもりだったのに、カンベンしてくださいよ〜HONDAさん。(泣)


新車で買うと普通の軽四より100万円も高いオープンカー。
今の所、軽四オープンカーは高価なオモチャだと思う。
こんな楽しい車は若い人にこそ乗って欲しいが、なかなかそれは難しいだろう。

ダイハツもこういう車をセカンドカーとして乗ろうという少し懐に余裕ができたオヤジ層の事も考えて欲しいなと思うのだがいかがだろう?
Posted at 2017/07/02 12:02:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ちょっと敦賀まで http://cvw.jp/b/2635879/40107271/
何シテル?   07/17 23:46
doctorKです。よろしくお願いします。 関西住まいの富山県人。 家は明石ですが、大阪に単身赴任しています。 若い頃はライダーだったので、四輪はオープン...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

FITハイブリッド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/18 10:05:54

お友達

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
ダイハツ コペンに乗っています。
ホンダ フィットハイブリッド ホンダ フィットハイブリッド
基本的に妻が明石で乗っている愛車。 3年残価ローン。 3年経ったら・・・妻は次はTOYO ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.