• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mabotsの愛車 [スバル エクシーガ]

塗装によるボディー補修、コンパウンド掛け

カテゴリ : 外装 > 外装 > キズ・凹み補修
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年05月13日
1

◆概要
前オーナーがガリ傷をスプレーで塗装して修理したのか、白くなってしまっていた箇所があるので、その範囲について再スプレー塗装をします。
また、バンパーのキズやら、線傷についてもコンパウンド掛けします。
画像は補修後のものです。コンパウンド掛けのちに3mくらいはなれればなんとか目立たないかなぁぁ・・というレベルです。

◆用意するもの
・練チューブコンパウンドセット http://amzn.to/2ryeCJn
・液体コンパウンドセット http://amzn.to/2tn7vF8
・サンドペーパー 1000/1500/2000 あたり
・75% エタノール
・エアータッチ http://amzn.to/2rQbJD4
・タッチアップペン
・養生用具、ウェス一式

◆コスパ
まじめに板金塗装するとバンパー取り外しして、半分全塗装し直して、真ん中部分でぼかすような形になるので、板金塗装するならバンパー交換かなぁというところです。
・DYI 補修にかかる費用 〜 5000円
・板金塗装 約3万〜
・バンパー交換 約5万〜

◆手順
・塗装面の状況によってサンドペーパーがけ。今回はしませんでしたが凹みがある場合はパテ盛り。
・コンパウンド掛け
 練コンパウンド1500で消せそうな線傷は消してしまいます。仕上げにかんしては同じ番手であっても液体コンパウンドのほうがきれいに仕上がると思いました。

・下準備
 清掃後、脱脂します。脱脂するとさらに白くなってしまいました。
 マスキングテープで養生します。
 タッチペンを振りまくってからエアータッチに装着します。

・エアータッチによる塗装
 15cm程度離して 30cm を 2秒程度のストロークで塗ります。プラモデルのエアブラシと同じようなペースです。
 5分乾燥させて再塗装を数回繰り返します。
 ぼかしの境界を付ける部分については、30cm 程度はなして塗装します・・が、エアタッチの温度低下から粒がざらつきかなり困難さを感じます。

・数日置きます。(すくなくとも1週間)

・コンパウンド掛け
 5000番手の液体コンパウンド→7000番手の液体コンパウンドで仕上げます。
 手磨きだと30分程度かかりました・・。

◆課題
・エアータッチの課題が多いと感じました。やるなら数cmの線傷くらいの範囲になると思われます。
 タッチペンのクリア成分が少なめなので光沢出しづらい。別途クリアを用意したほうがよい
 撹拌するとタッチペンの液漏れするので、吹付け => 撹拌 => 吹付けができない。結果として温度が低下し塗装の粒がまばらになる。
 塗装可能範囲は何度も吹き付けすることを考えるとはがき大くらい
・塗装→コンパウンド掛けで2-3時間は軽くかかります。
・凹みを伴う補修、塗装範囲が数cm x 数cm など広範囲になる場合はぼかしの領域を考えると相当広範囲のスプレーが必要です。腕の問題もありますし、エアタッチの容量と連続使用量ではきれいに仕上げるのはちょっとつらい感じです。

◆学び

黒については塗装の色が多少あわなくても、最後の光沢だし ( クリア塗装、研磨、コーティング )で他の色とくらべてごまかしが効くと思いました。洗車・キズ等一般的には大変な事が多いですが、自分で塗装するときは良い点だという発見がありました。

自分でやってみた結果、塗装はその下準備 (塗装面の整備、塗料の調合) や塗装ブースの用意、各種パネルの脱着、ぼかしの腕、塗料の温度濃度管理などプロの仕事にはその価値があると改めて感じました。

エアータッチの宣伝動画をみると簡単にできそうな雰囲気はありますが、塗装の練習はもちろんのことわざとガリ傷をつけたプラバンなどで下地処理やら乾燥後光沢出るのかどうかの事前検証をしたほうが良いかとおもいます。
2


関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

フロントアンダースポイラーのSTIマーク補色と、ラバースプレー

難易度:

がり傷補修

難易度:

10円パンチ→被害届→研磨・再コーティング

難易度:

CVTオイル交換

難易度:

Yupiteru レーダー探知機 A700 GPSデータ更新(2016/11月 ...

難易度:

ローター&パッド交換

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「スバルマガジンしっかり読んでみると前モデルのだめな箇所など一切書いてないと思っていたら実は正確に課題点を指摘していたのが意外だった。」
何シテル?   10/12 20:42
・スバル エクシーガ GT (YA5、D型) ・メルセデス・ベンツ B 180 ( W245 ) ・VW Polo 1.2 TSI (6R) 等に乗ってま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

PLOT NEOPLOT フットレストバーNEO 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/07 23:09:14
RaceChip RaceChip ONE 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/07 10:34:41
オ-トプロデュ-スA3製 リアセッションサポ-ト取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/06 08:26:37

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

スバル エクシーガ スバル エクシーガ
3,000km ほど諸々足回り変更しながら走行したので初期の状況を忘れたり慣れで自分が最 ...
メルセデス・ベンツ Bクラス メルセデス・ベンツ Bクラス
メルセデス・ベンツ B 180 ( W245 )。スポーツパッケージ装着車。2006年表 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
DSG の車に乗りたく、当時評価の高い VW のポロを選択。1.2 TSI で車重 1. ...
BMW 3シリーズ ハッチバック BMW 3シリーズ ハッチバック
♢総評 一番最初によく運転した車。エンジンは4気筒でとくにドラマが云々というわけではない ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.