車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

micky@kobeの"ライオン丸" [プジョー 308CC (カブリオレ)]

ハイビームのLED化に挑戦!! 準備の巻
カテゴリ : 外装 > ランプ、レンズ > LED化
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2016年10月09日
1
他のPeugeot乗りの方のLED化記事に刺激されて、ハイビームのLED化作戦を実行に移しました。買ったのは「GreenClick製 H1  6000K CREE-XHP50」という製品で、他のものに比べて表記が若干だけ良心的に思えたからです
2
開封してみると、なかなかゴージャスでがっちりした作りですね。製造技術はしっかりしていると感じました。
ほう、結構明るいですね。期待が高まります。
3
12V印加で2.931Aと言うことは、約35Wですね。仕様では40Wとなっていますが、まぁ、誤差範囲でしょうか。結構明るいし、10分点灯しているととても手で持てないほどに発熱してくるので、網線放熱はムダじゃないなと思えます。
4
接続時の注意点を備忘的に。コネクタが、両面どちらでもつなげる形状です。不親切だなと思い、配線の色から追いかけてよく見ると、コネクタに「+」「-」の表示がありました。通常の照明だととっても見にくいので注意が必要です。
5
まずは現状の実力測定。これはノーマルHIDのロービームです。
6
これがノーマルハロゲンのハイビーム。H4じゃないので、ハイとローが同時点灯になります。う~ん、ハイビームの特性だけをみようとすると、ロービームの配線を抜く必要がありますね。ちょっと考えましたが、3秒でこのまま測定することにしました。理由は、面倒くさいから^_^;
7
照度を測定します。ノーマルとの差がわかればいいので、簡易的なスマホアプリで十分でしょう。
8
こんな感じのDATAが取れました。ロービームが重なっているので、正確ではないですが、まぁまぁイメージ通りですね。
では、交換してみましょうか。

イイね!0件




入札多数の人気商品!

 

もうすぐ掲載終了!

 
関連整備ピックアップ

ディフューザーにアンダーイルミネーション

難易度:

流れるウィンカーその3 リア手直し

難易度:

流れるウィンカー その2 リア編

難易度:

ライセンスランプにLEDテープ追加

難易度:

ディフューザーにアンダーイルミネーション その2

難易度:

308ccのリアビューは地味 第3弾

難易度:

関連リンク
この記事へのコメント
コメントはありません。
プロフィール
「LEDバルブに手こずっている件 http://cvw.jp/b/2636591/38724147/
何シテル?   10/19 22:05
micky@kobeです。2012年式の308CCを購入しました。初めてのフランス車です。オープントップであることが購入動機ですが、決め手は実車を見てクーペスタ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
お友達
ファン
2 人のファンがいます
愛車一覧
プジョー 308CC (カブリオレ) ライオン丸 (プジョー 308CC (カブリオレ))
プジョー 308CC (カブリオレ)に乗っています。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.