車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月29日 イイね!
販売店から検証に来られて3週間あまり、何も音沙汰無しだったので再々再度カスタマサポートへ問い合わせ。下記の如くメール回答がありました。

たまれぼ様

富士重工業 株式会社 お客様相談部 ●●と申します。
お返事が遅くなり申し訳ございませんでした。
また、再三の御指摘を恐縮いたしております。

低速後進登坂での車庫入れにつきまして、たまれぼ様のお車に
近い性能の車両における比較確認の結果、たまれぼ様のお車と
同等の性能であり、車両本来の実力である点をご説明させて
いただいたことは、東京スバルから報告を得ておりました。

なお、トルクコンバーターのロックアップ制御につきましては、
弊社確認の上、ご回答する件を承っていたにもかかわらず、
未だに回答が無いという事で御指摘をいただきました。

お客様のお車につきましての技術的な確認事項は、特約店から、
弊社関連部門へ照会情報を上げ、その結果を弊社から特約店を
通じて回答を差し上げる手順となっておりますが、照会手続きが
滞っており、たまれぼ様にご不快な思いをお掛けしている事を
お詫び申し上げます。

承った件につきましては、迅速に然るべき手続きを進めるべく、
東京スバルおよび、弊社関連部門へご指摘を展開させていただき
ました。

大変申し訳ございませんが、ご回答まで今しばらくお時間を
いただきますようにご了承の程、お願い申し上げます。

=================================
このメールは送信専用アドレスから送信しておりますので、本メールに
返信されても対応できません。お問合せの際には、改めて下記URLから
お問合せいただけますようお願い申し上げます。

    ≪オフィシャルWEBサイト FAQ/お問合せ≫
http://www.subaru.jp/faq/inquiry/
=================================
富士重工業株式会社
お客様相談部
●●

と言うことで、レボーグはみんなバックに弱いと言うことが認められたわけと思い込みます…。ちなみに、ヒルコンはバックでは効かないので(て言うか、意味ない)、立駐での坂道バックは気を付けないと。
回答すると言っているけど、あとどれくらい待ちゃいいのやら… まあ、向こうが不利な回答してくる訳ないので期待はしていないが、大企業に一人で抗うのもなにかアニメヒーローチック(中二病的?)な自己満足なのかしら。
それとカスタマ~の入力フォームが最大500文字(改行含む)なので言いたい事全て書けないのにスバル側からはメールで書きたい放題書いてくるのはなんかアンフェアな気もする(`_´)
Posted at 2017/03/29 23:19:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月07日 イイね!
先日販売店の方が同型車(C型、自分のはB型)を持込み、性能比較をしましたが、結果、うちの駐車場では2500rpm以上回さないとバックで登れない事がわかりました。ちょっと変わったシチュエーションなので厳しいといえば厳しいのですが、タイミングによって急にトルコンが直結状態になり、急発進状況に陥ると言う感じです。

大型ショッピングセンターやホームセンターなどの立体駐車場のスロープをバックで登ろうとした時、約1500rpmくらいまではトルコンが滑ってしまい、動きませんが、その回転数を超えると急に駆動力がタイヤに伝わり、15km/hくらいで急発進してしまい、速度のコントロールはブレーキだけでしか行えません。(直結状態になるのでクリープでその速度になってしまう)
この様なシチュエーションに出くわす事は殆ど無いと思いますが、とりあえずご報告です。

後退時の速度リミッターが20km/h、40km/hとあるけど、実際そんな速度でバック出来ないので、5km/h、せめて10km/hが有ればと思います。また、「AT誤後進抑制制御」もよほど踏み込まない限り効果が出ません。「アドバンスド~」の「リヤビークルディテクション」もミラー内のインジケーターが昼間では全く視認出来ず警告音も直前にならないと鳴らない(だじゃれ…)ので、左折時とかの巻き込み事故防止には無力(その前にサイドミラー確認してるってーの!)です。

この車は以前に比べ、後進に関してはデメリット増えたにせよメリットは無いに等しいです。後方視界は悪いし、特に雨天時のリアウインドウへの水はねの巻き込みは閉口します。どうせトヨタと提携しているんだからバックソナーを譲ってもらえば良いのになぁ~と思います。

すみません、とんだ愚痴になってしまいました…。

ちなみに(未だ有るんかい!)、販売店さんのC型のハンドルがうちのB型に比べかなり重かったのが気になりました。個人的には重い方が好みでうちの気持ち悪いくらいにゅるにゅるの操舵感は当初から違和感を感じてたのですが、ただ、なんかきしみ音もしてたので、C型の特にSTIは某TVKの車で行こうで1等賞とっているのに大丈夫か?と思いました。

長々と最後までお読み頂いた方、有り難うございました。また、お気を悪くされたら申し訳ございませんでした。m(_ _)m
Posted at 2017/03/07 13:12:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月22日 イイね!
レヴォーグ下取りでGG(?)インプレッサWRX5MTの中古買うとしたらおつり来るかな…
Posted at 2017/02/22 13:12:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月09日 イイね!
駐車するのに1m弱バックしていたらいきなり加速。そのまま車止めブロック乗り越えて後ろの階段にリアフェンダーとリアゲートが衝突、リアピラー凹み、リアウィンドウ木っ端みじん。すぐ後ろに夏タイヤが積んであったのでまだましだったが、そのまま行ったら階段がリアフェンダーまで食い込んでいたかも(汗)。車両入っていたからよかったももの、修理費用が70万円だと!
かねてから疑問だったのが、うちの駐車スペースが上り勾配になっていて、バックでそのまま入れようとするとエンジン回転が上がるばかりで駆動力が伝わっていない。なので、いつもは動ける範囲で方向を決め、最後は少し助走気味でバックし、ほぼ平らな所(今回の1mあまり)になったら位置調整ですこしずつバックするのだが、BHの時はブロックにタイヤが当たっても止まるが(マニュアルだったのでクラッチ切ることが出来るからね)、クリープでもブロックを押し切って乗り越えようとする事が多々あった。
この現象はうちのだけ?CVTの故障?欠陥?他にもバックで冷やっとした事ある方いるかし?
とりあえずこのスペースに20年近く止めていて信じられない事態に陥ったので、現在クレーマー状況でお客様相談に相談中…。
Posted at 2017/02/09 21:45:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年12月18日 イイね!
スタッドレス交換完了ジャッキも見つかったのでスタッドレスに交換。GARIT G5 215/50/17+アルミをAmazonで購入。ひょっとしたらマッチのところで勝った方がもう少し安かったかな~。
メーカー推奨サイズなのでちょっとリアが内側に入り気味です。スペーサーかましてみよかなと。ガリットはBGから使っていて、普通に雪道走るのに特に不安は無く、ブリザックは良いのかもしれないけど高すぎるし、D/Yはどっちがどう良いかわからなかったので、超保守的選択した次第…。
そういえば交換時に気付いたのですが、純正のSP SPORT MAXX 050ってどういった性能なのでしょう?市販品で050+が有るけどトレッドパターンがまるで違う。050+はタイヤ回転方向が指定されている非対称パターンなのに、純正品はどっちでもOKパターン。タイヤローテーションはちゃんと記憶しておかないとめちゃくちゃになる…。
う~ん、ちょっと懐疑的になりすぎてるかな~。
Posted at 2016/12/18 17:24:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
プロフィール
「カスタマーサポートから http://cvw.jp/b/2639850/39533708/
何シテル?   03/29 23:19
たまれぼです。よろしくお願いします。 SNS経験不足の為、結構放置になっているかもしれません。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ブログカテゴリー
お友達
1 人のお友達がいます
Lev-tazyLev-tazy *
愛車一覧
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
B型工場出荷最後の2台のうちの1台(?)
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
S-Edition 5MT STIショートシフトリンケージ付 商談時在庫最後の1台 BP ...
スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX
夏休みにBGが大破(フロントが大幅にトーアウト、自走出来ずドナドナ…) 発売前の5型を予 ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
当時斜め後ろからのデザインに一目惚れ。速くて荷物が積めて、雪道に強いという理由でS13か ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.