• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

こば@Sound Forceのブログ一覧

2017年06月23日 イイね!

第六回レッスン

さて、今日は午後一でギターレッスンに行って来ました。


前回のレッスンから間が空いてないのと、仕事から帰るとバタンキュー(死語)状態で自宅練習が出来ていなかったので、正直レッスンに向かう足取りが重かったです...。


またいつもの喫煙穴場スポットで一服し、気を落ち着かせる事に。
一本吸い終わり、スマホのチェックをして二本目に火を着けてふと時計を見ると、なんとレッスン開始5分前!
自宅練習が出来ていない事のプレッシャーからか、時間配分を誤った様です。
慌ててスクールに向かい、レッスン2分前には到着。


ロビーのソファーでくつろぐ間も無く、先生が出て来て「こんにちわ!こばさんどうぞ」


レッスンブースに入るなり「スミマセン💦前回から間も無かったし、仕事も忙しくて自宅練習出来てません💦」と謝罪とも言い訳ともつかない事を言うと「しょうがないですよ。ゆっくり行きましょう!」と今回もとても優しい先生です。





慌ててチューニングをあわせ、レッスンの準備を。


ちなみに、今まではシールドケーブルでギターと繋いで使う↑のタイプのチューナーを使っていたんですが、今回からはクリップでギターのヘッド部分に挟むだけの↓のタイプのチューナーに変更しました。


いやあ、使いやすいです。
シールドを繋ぐ手間も必要無いし、何よりカラー液晶画面が見やすいです。
チューニング時間の短縮にもなりました!


さてレッスン開始。
前回に引き続きCFGFコードの流れから。
前回の小指矯正特訓の効果もあり、なかなかいい感じに音が出ます。
しかし、今までは押さえている二本の弦だけをピッキングしていたんですが、「カッコ悪いし、今後の為にも」という先生のお言葉で今回からは6弦から1弦まで振り抜くピッキングで行く事になりました。
こうなると問題になるのが、押さえている二本以外の弦のミュート(消音)。
人差し指の指先で5弦なり6弦を押さえ、第二関節以下の部分で残りの弦に軽く触れミュートするんですが、これがなかなか難しい...。
指先の押弦に集中すると第二関節以下のミュートが甘くなり余計な音がでてしまい、ミュートに集中すると指先が疎かになりこっちもミュート状態になってしまいます。
こちらも反復練習あるのみと、しばらく集中特訓。
「こばさんの場合、ピッキングに問題は無いし左手の理屈も頭では理解出来てると思うんですよ。ただ指が言うことを聞かない状態だと思うんですよ」
と、またも先生の鋭い指摘。


指の動きを鍛える為に、前回の最後に少しやった運指練習を再びやることに。
6弦1フレットを人差し指で押さえダウンピッキング、6弦2フレットを中指で押さえアップピッキング、6弦3フレットを薬指で押さえダウンピッキング、6弦4フレットを小指で押さえアップピッキング。
続いて5弦に降りて同じく1フレットから4フレットまで。
以降、4弦3弦2弦1弦と続けて行きます。
リズムに乗って滑らかに。
「地味かも知れないですけど、今これをやっておくのとやらないのとでは後々差が出て来ますから我慢して下さいね」
いえいえ、私もこういう基礎練習好きです。


という事で、45分のレッスンはあっという間にタイムアップ。






次回のレッスンまでは暫く間が空くので、運指の基礎練習を含めて自宅練習で復習したいと思います。

Posted at 2017/06/23 17:02:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月21日 イイね!

安ギターよりはちょっとお高め

性懲りも無くまたギターが増えました。💦












Edwards E-JR-100LT/DCという、ギブソンレスポールジュニアダブルカッタウェイのコピーモデルです。
EdwardsとはESPの下位ブランドですが、新品実売価格80,000円程の結構お高目モデルとなります。
ボディ・ネック共にマホガニー材使用、ピックアップにセイモア・ダンカン、ペグはGOTOHと分かる人には分かる「あれはいい物だ」(byマ・クベ)なギターです。





このモデルが「中古美品」という事でヤ○オクに出ていて、入札価格もお手頃だったのでポチッと。


最終的に競り合いで新品の安ギター1.5本分ぐらいになってしまいましたが...。
それでも新品実売価格の半額以下で入手する事が出来ました。










なんでこのモデルに触手が動いたかと言うと...





もうお分かりですね。




そう、ビリー・ジョー・アームストロングが使ってるから。(相変わらずか!!)





もはやギターコレクターと化していますが、ちゃんと練習もしろ!!
という事で、この辺で...。


Posted at 2017/06/21 22:00:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月18日 イイね!

第五回レッスン

今日は、45分レッスンを2コマ連続して90分間ガッツリとレッスンして来ました!


まずは前回のおさらい、CコードFコードGコードFコードの流れです。
各コード単独だと綺麗に音が出るんですが、流れでコードチェンジが伴うと音が出ない...。
ここで先生の鋭い指摘。
「こばさんの場合、小指が弱点みたいですね。小指が上手く押さえられない時に綺麗に音が出てないです」


という事で、小指矯正特訓開始。
それぞれのコードの人差し指を抜かし、小指だけで流れを実施。
案の定、音の出方がバラバラです...。
「小指が寝ちゃってますね。小指を立てて(第一関節を曲げて)指の腹じゃなく指先で押さえる様にして下さい」


ひたすら小指矯正特訓は続きます。
小指が上手く立てて指先で押弦出来た時は綺麗に音が出ますが、寝てしまうと音が出ません。


更に更に小指矯正特訓は続きます。
小指がつりそうになって来たところで「ちょっと休憩しましょうか」
と、先生のデモ演奏タイム。
出だしのアコギパートも含めて、Minorityを通して弾いてくれました。
素晴らしい!
っつうか、オレにあそこまで弾ける日は来るのか...?💦
続いてBasketCaseも通して弾いてくれました。
凄すぎる!!
っつうか、今のオレには絶対無理だな💦


その後も小指矯正特訓を暫く続け、再び人差し指も加えたコードで流れの練習。
小指矯正特訓のおかげで、最初よりは音が出る様になって来ました。
その後も流れの練習を続け、終了まであとわずかとなったところで「地味ですけどこんな運指練習もしておいた方がいいですよ」と教えてくれたのが、6弦1フレットを人差し指、2フレットを中指、3フレットを薬指、4フレットを小指で順に押さえていきピッキングはダウンアップダウンアップと俗に言うオルタネイトピッキング。
6弦4フレットまできたら一つ下がって5弦1フレット2フレット3フレット4フレット、更に一つ下がって4弦1フレット2フレット3フレット4フレットと1弦まで続けるという物。


「リズムに乗って流れる様に出来る様になって下さいね。慣れて来たら段々スピードアップして行って下さい。地味な練習ですけど、厳しいリハビリを乗り越えたこばさんなら大丈夫ですよ」と今回も最後まで優しい先生でした。


「お仕事もまだ慣れてなくて大変でしょうけど、一日5分でもいいのでなるべくギターに触る様にして下さいね」とチクリと釘を刺すのも忘れていませんでした。(苦笑)


やっぱりレッスンの時だけじゃなく、普段の自宅練習が大事だなと思い知らされた一日でした。


Posted at 2017/06/18 18:42:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月16日 イイね!

安ギター2

ギタリスト活動再開祝いというか、またまた悪い病気が出たというか(苦笑)、またしても安ギターを購入してしまいました💦














今回もBlitz BY Aria Pro IIです。
前回のレスポールコピーモデル・SGコピーモデル共に出来が良かったので、すっかりBlitz BY Aria Pro IIにハマってしまいました。
今回はBES-STDという、ギブソンES-335のコピーモデル。


セミアコースティックギターという渋いチョイスです。
セミアコースティックという製造にちょいと手間が掛かるモデルだけに、安ギターと言えど前回の2モデルよりはお値段が張ります。
しかもこのモデル、メーカー在庫が無い状況らしくかなりの品薄状態で、ヤ○ーショッピング・楽○市場とことごとく注文を断られた末にやっとAm○zonで購入する事が出来ました。
A○azonが一番安かったんで、結果オーライですけどね。





なんでセミアコなんて渋いチョイスをしたかと言うと...











やっぱりビリー・ジョー・アームストロングが使っているからなんですね。(またか!w)






Posted at 2017/06/16 19:42:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月13日 イイね!

第四回レッスン

さてさて、新しい職場も二週間程が過ぎ、まだまだダメダメながらも毎日奮闘しております。


という事で、ギタリスト活動も再開する事が出来ました!
本日、実に二ヶ月半ぶりにギタースクールのレッスンに行って参りました!





入院やら就活やらで、全くギターに触っていなかったので今まで習った事がリセットされていて、ド初心者に逆戻りしていたのでレッスン開始と同時に先生に今までの経緯の説明と共にその事を正直に話しました。
「それは大変でしたね。まあ、ギターは生涯出来る趣味なんで、焦らずゆっくり行きましょう」と言って戴きました。
相変わらず優しい先生です。


そんな訳で、今までは指三本で押さえるパワーコードを練習していましたが、『指慣らし』の為に指二本のパワーコード練習をしばらくやりましょうという事になりました。

で、仕切り直しの課題曲はGREEN DAYの『Minority』。
出だしのアコギによるアルペジオを抜かせば、歌い出しの部分はCコード(3フレット5弦人差し指、5フレット4弦小指)、Fコード(1フレット6弦人差し指、3フレット5弦小指)、Gコード(3フレット6弦人差し指、5フレット5弦小指)、Fコード(1フレット6弦人差し指、3フレット5弦小指)というCC、FF、GG、FFの繰り返し。しかも左手の指のフォームはずっと一緒という簡単さ。
しかも『Basket Case』の様なブリッツミュート等という小技(?)も必要無しというイージーさ。
最初からこっちやっとけば良かったんじゃね?という感じです。(苦笑)


しかし、今までより難易度が下がったとは言え、ド初心者に逆戻りした腕にはなかなか難しい...。
最初は全く音が出せない状態でした...。
やはり反復練習有るのみと、繰り返し練習して行く内にゆっくりとならコードチェンジも含めてなんとか形になってきました。





「ゆっくりでいいので、自宅でも繰り返し練習して下さいね。膝のリハビリを乗り越えたんだから大丈夫ですよ!」と最後まで優しい先生なのでした。


次回は18日の日曜日に2コマ連続してのレッスン予定なので、ガッツリ練習出来そうです!




Posted at 2017/06/13 21:34:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@フリ@隊長
ワイズマンとの対決ですね。」
何シテル?   06/26 06:38
こば@Sound Forceです。 FIRE BOMBERのヴォーカル&ギターではありません。w 以前スイフトスポーツZC31Sに乗っていま...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

偶然の出会いから、絶滅危惧種HT81Sスイフトスポーツに乗る事になりました。
スイフトに限らず、ホットハッチ好きな皆さんよろしくお願い致します!

ロック、ギター好きな皆さんもよろしくです!
36 人のお友達がいます
もんじぃもんじぃ * フリ@隊長フリ@隊長
AKIRAAKIRA ぽえ74ぽえ74
衛@ 腰痛衛@ 腰痛 NEIN@東雲研究所の居候NEIN@東雲研究所の居候

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ 『kei wide2号機 強襲型』 (スズキ スイフトスポーツ)
スイフトスポーツZC31に乗っていましたが、7年の空白期間を経てヒョンな事から2016年 ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
前所有車、ZC31S型スイフトスポーツ。 ATでしたが、コイツでサーキットデビューも果た ...
その他 楽器 その他 楽器
メインギター売却により、現在のメインギターに昇格。
その他 楽器 その他 楽器
メインのアコースティックギターです。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.