• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

のん坊やのブログ一覧

2017年01月01日 イイね!

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。皆様、大変ご無沙汰しておりました。
かなり久々に投稿しますが、今までいろいろと忙しく、こうして書く余裕すらありませんでした。

何が忙しかったかと申しますと、“尿の代わりにスポイトで採ったお茶を入れてみたり”、“AV女優との二股交際がバレて、タクシー代をケチっていたことまで知れてしまったり”・・・と。

いやいやいやいや、そんなことで忙しいのは別の方の話でした。(*´з`)

まあ、そんな感じで忙しくしていたのです。(`・ω・´)ゞ

実のところ、まだまだ忙しい状況に変わりはなく、あまり書き込みはできないと思いますが、新年を迎えたということでご挨拶の投稿でございます。

なお、タイトル画像は12月23日にパシフィコ横浜に行ってきたときのものです。
福山雅治さんの“野郎夜3”のライブ会場の隣でやっていた陰陽座のライブ会場です。
書きたいことは沢山あるのですが、久々にみんカラに戻ってきた感動で涙があふれて画面が見えません。なので、ここまでにします。

旧年中は皆様にはお世話になりありがとうございました。
今年も何卒よろしくお願いいたします。
Posted at 2017/01/01 02:04:03 | コメント(5) | トラックバック(0) | 雑談、その他 | 日記
2016年09月10日 イイね!

祝・リーグ優勝!広島東洋カープおめでとう!(チームを優勝させた野手紹介編)

祝・リーグ優勝!広島東洋カープおめでとう!(チームを優勝させた野手紹介編)先ほどの投手編に続いて野手編です。
大好きなカープの25年ぶりの快挙ということで一生懸命に書きますので、是非お読みいただいて、カープの素晴らしい選手たちを覚えていただき、そして日本一に向けてのこの先の試合を一緒に応援していただけましたら嬉しく思います。
なお、タイトル画像は大のカープファンであるポルノグラフィティの両名を模した“ポルノグラフィティ坊や”です。

さぁ、“神ってる”カープの神ってる選手たち。誰から紹介しましょうか。

★船越涼太選手

今季入団の期待の新人捕手です。
チームで唯一、現時点で打率10割の成績を残す偉大な選手です。無論、生涯成績も現時点で打率10割ということになります。とは言っても1打数1安打ですけどね。春先の怪我、そして先月の手の怪我などにより、今季はほぼ2軍生活となりましたが、来季は一軍に定着して頑張ってもらいたいですね。

と、まさかの船越選手でオープニングとなりましたが、次にまいりましょう。

★鈴木誠也選手

私は、今季のリーグ優勝に一番貢献したのはこの人だと思っています。
テレビ東京の『出没!アド街ック天国』の東京都荒川区町屋を紹介する回にて、親子で野球の練習に励む“リアル巨人の星”として、当時11歳の彼は紹介されました。そんな彼も22歳になり、私が入団できなかったカープに入団してくれて、走攻守の3拍子が揃った素晴らしい選手になりました。
優勝を決めた本日の巨人戦でも2本の本塁打を放つ大活躍でした。
訳あって贔屓にしている選手ですが、今季の3割3分台の打率と26本の本塁打(現時点)は、贔屓目に見なくとも見事というのも生ぬるい・・・といった素晴らしい成績です。
これからもカープの主軸として大活躍してくれること間違いなしでしょう!😉

★新井貴浩選手

39歳という野球選手としては決して若くない年齢ながら、3割超の打率と18本塁打(現時点)は素晴らしい成績です。本塁打の数から考えると100近い打点も凄いです。勝負強さが半端ないと思います。
念願の2000本安打も達成して、さらにはチームもリーグ優勝ですから、今季はいい一年になったのではないでしょうか。
「FA権を得ても広島に残留する」と宣言しながらも、結局は「辛いです・・・カープが好きだから」、「FAなんてなかったら良かったのに・・・」などと、ツッコミどころを多数残して一時は自らの意思でチームを去っていき、“裏切り者”のレッテルを貼られた新井さんですが、移籍先の阪神でペシャンコのスクラップのように潰され、昨年カープに戻ってきました。
帰ってきた時は、カープファンも「どの面下げて・・・」と冷たい視線を送っていましたが、今季は完全復活の大活躍です。チームの主軸として、賞賛に値する結果を叩き出し、裏切り者のレッテルはどこかへ飛んでいったようです。ちなみに私は当時から新井さんは裏切り者だとは思っていませんでした。彼の日頃の発言を聞くに、単なる“不思議ちゃん”の部類だと思っていましたからね。(´ω`*)

★菊池涼介選手

華麗かつダイナミックな守備が魅力の二塁手です。破天荒なプレーが持ち味で、いつもファンを魅了させてくれます。といっても、魅力は守備だけではありません。華麗なアゴ髭とブログなどで見せる変顔が素敵なのです。いえ、それではありません。長打力も秘めたシュアな打撃です。
昨年は打率が低迷しましたが、今季は持ち直して3割を大きく上回りました。推定年俸は3900億円(フジテレビ調べ)だそうです。( ˘ω˘ )

また、グラウンドの外でも破天荒なのが菊地選手です。寮にて夜に寝ている選手を起こすのはもちろんのこと、起こされないようにドアに鍵を掛けた選手の部屋には容赦なく水を撒くこともします。なので、寮の部屋のドアは施錠禁止なのだそうです。

★丸佳浩選手

過去2年間と今季はフル出場している、休まず働くカープ不動の3番打者です。“ぶんぶん丸”こと池山隆寛さんほどではありませんが、豪快な三振が何よりの魅力です。が、いい所で豪快にやられるとイラッとすることもあります。本人は顔が大きいことを売りにしていますが、ムキムキの筋肉はもっと売りにできそうです。
成績に触れていませんでしたが、シーズンを通して安定していないながら、現時点で3割に迫る打率と19本塁打(現時点)という結果を残しているのは素晴らしいですね。しかしながら、彼の実力はまだまだこんなものではないと思います。来季はもっと高みを目指してもらいたいですね。

★田中広輔選手

高い走塁技術を持つカープの切り込み隊長。私がかつて憧れた高橋慶彦さんの背番号“2”を継ぐ有望選手であります。
大学時代は現巨人の菅野投手の玉拾い役であった苦労人ですが、今やカープの不動のトップバッターとなりました。トップバッターながら2桁の本塁打を放つ長打力も魅力ですが、何より彼の100近い得点がリーグ優勝の大きな原動力になったことは間違いないでしょう!

★エルドレッド選手

本塁打を量産するチーム1の大砲です。
今季は不運な怪我に見舞われ、シーズンの中盤を2軍で過ごすことになってしまいましたが、それを差し引いても優勝に貢献する良い仕事をしました。約80試合ほどの出場で19本の本塁打を放っていますので、フルシーズンの出場ができていたらホームラン王も狙えていたかもしれません。
練習にも真剣に取り組むとても真面目な選手で、休日には娘さんにi-Padを買ってあげるために自転車も漕ぐような、良きパパでもあります。(´ω`*)

★松山竜平選手

お立ち台での「鹿児島の・・・」のフレーズが印象深い、チームの4番も任されることもある頼れるスラッガーです。若干守備面の不安が否めず、代打での出場機会も多かったですが、いいところで素晴らしい結果を出してくれて、現時点で3割近い打率を残しています。本日はリーグ優勝を決める勝ち越しの本塁打も放ちました。左投手を苦手にしている印象を持たれていますが、今季は現時点で対左投手との対戦打率のほうが高いという結果が出ています。

★石原慶幸選手(別名:インチキ)

チームの頼れる女房役で、日本代表にも選出されたことのあるベテラン捕手です。今季はヤクルトスワローズのバレンティン選手の空振りで、振り抜かれたバットを後頭部に喰らうという事故で、病院送りになる不運もありましたが、チームのリーグ優勝にこの人の存在は欠かせませんでした。😊
愛称が“インチキ”・・・というか、“インチキ”が代名詞でもある石原選手は、『ボールを見失うも演技で牽制する』、『アウトになったフリで歩いて進塁する』、『誕生日にサヨナラ打撃妨害を許す』など、数々のインチキ発動がウリです。気になる方は『カープ インチキ』で検索ください。彼の数々のインチキが出てくることでしょう。“飛ぶキャッチャー”などという愛称もあります。敵チームの打者のために“バットを立てて置いといてあげる”という優しさも持ち合わせています。なお、奥さんは元イエローキャブのグラビアアイドルです。
いろいろな意味で、かつての最強捕手だった達川さんもが認める、『カープ歴代最強の捕手』であり、ツッコミどころの多い愉快な選手です。(^ω^)

★會澤翼選手

ベテラン捕手であるインチキ石原選手の後を担う、打撃センスにも優れる捕手で、先の石原選手があまり打てないキャッチャーであることから、あまり高打率でなくても“打てるキャッチャー”と呼ばれています。意外性のある長打力を秘めているところも魅力のひとつですが、インチキはやりません。😏
今季は石原選手がいつも以上に打撃不振だったこともあってか、出場機会も多くなり、飛躍のキッカケの年となったのではないでしょうか。

★安部友裕選手

毎年2軍でのプレーが多いこともあり、
9年目ながらあまり目立たない選手でもあります。しかしながら、今季は奮起して1軍に定着して100試合以上に出場し、現時点で3割近い打率も残しています。
田中、丸、菊池、野村、ヘーゲンズなど、“カープ黄金世代”と言われる選手たちと同級生の27歳でもあり、今年はそんな同級生たちに負けないくらいの結果を出してくれました!(^ω^)

★赤松真人選手

かつて、フェンスに上ってのウルトラキャッチが世界で絶賛された外野守備のスペシャリストです!😃
親子で顔がソックリ過ぎることが地味に話題にもなりました。
先の新井選手が阪神に移籍した2008年の人的補償で入団された選手ですが、守備・走塁のスペシャリストとして毎年コンスタントに活躍しています。今季は打撃も好調で、走攻守のすべてにおいて活躍してリーグ優勝の影の立役者になってくれました。

★ルナ選手

かつて中日ドラゴンズで巧打を売りに大活躍した外国人選手です。
今季からカープの助っ人として、シーズン中盤に怪我で戦列を離脱したエルドレッド選手の穴をしっかり埋めてくれました。まさに助っ人です。
ドラゴンズ時代から派手な一発のある選手ではありませんが、ミートの上手さは超一級品です。
今季は現時点で2割8分台の打率を残す活躍をしていますが、エルドレッド選手の復帰により2軍での待機となりました。ルナ選手ほどの大選手が2軍にいるのですから今年のカープは凄いですね。😉

その他、堂林翔太選手、小窪哲也選手、天谷宗一郎選手、下水流昴選手、岩本貴裕選手、西川龍馬選手など、今後のカープを背負って立つであろう、紹介したい選手はいっぱいいるのですが、今回はここまでにしておきます。

長く書きましたが、私が広島東洋カープをどれだけ愛しているか・・・ということはお分かりいただけたかと思います。

皆様にはそれぞれに贔屓にされているチームもあるかと思いますが、もしも贔屓のチームがないという方や、野球にはあんまり興味がないという方がいらっしゃいましたら、25年ぶりにリーグ優勝を果たした広島東洋カープを、是非とも応援してあげてくださいね。(´ω`*)
東京出身で東京に住んでいる私が言うのも変な感じですが、野球は巨人だけじゃありませんよ。

ということで、広島東洋カープの球団関係の皆様、緒方監督をはじめとする首脳陣の皆様、そしてチームにリーグ優勝をもたらしてくれた選手の皆様、感動をありがとうございました。
この“神ってる”勢いで、10月からのクライマックスシリーズ、日本シリーズと勝ち進んで、日本一になられることを期待しております。

そして、今回のブログを読んでいただけた皆様には心から感謝申しあげます。
Posted at 2016/09/10 21:50:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | 雑談、その他 | スポーツ
2016年09月10日 イイね!

祝・リーグ優勝!広島東洋カープおめでとう!(チームを優勝させた投手紹介編)

祝・リーグ優勝!広島東洋カープおめでとう!(チームを優勝させた投手紹介編)ブログ休眠中ののん坊や(省略名:のんぼう)ですが、これだけは書かねば・・・と出てまいりました。

私が小学生の頃から応援を続けております広島東洋カープが、25年ぶりに今季のリーグ優勝を果たしてくれました。
カープといえば自動車メーカーのマツダ(旧・東洋工業)が親会社とのイメージがあると思いますが、マツダは球団の3分の1以上の株を保有していながらも、“持分法を適用していない非連結子会社”としているため、赤字になってもマツダは助けてくれません。なので、実質の親会社のない球団となります。ですので、毎年お金に困っている貧乏球団でもあり、優勝には縁遠いチームなのです。

いやぁ、それにしても今年のカープは本当に“神って”ましたね。

投手陣の大黒柱であった前田健太投手がチームを去り、すべての野手ポジションをこなすユーティリティープレーヤー木村昇吾選手も退団。そして、スラッガーとして復活が望まれつつも惜しくもチームを退団し、楽天に入られた栗原健太選手。さらには怪我の影響で30代半ばにして現役を退いた東出輝裕選手。かつてチームの屋台骨であった選手たちを失い、シーズン前は決して良い状況とは言えなかったと思います。

そんなカープが『真赤激(まっかげき)』のキャッチフレーズを掲げ、見事なまでの結果を出してくれました。

投手においては、まずこの人でしょう。

★ジョンソン投手

2年目の助っ人として、今季も昨年の最優秀防御率のタイトルを獲得した素晴らしい成績にも劣らない大活躍を見せてくれました。現時点で14勝のセ・リーグ最多勝です。祖母が日本人である1/4クォーターでもあり、もはや助っ人と呼ぶべきではないでしょう。チームの大黒柱ですね。
来季以降の3年契約も既に決まっていることがファンにとって嬉しいことです。

★野村祐輔投手

多彩な変化球を操る技巧派のイケメン右腕ですね。2013年に12勝を挙げながらも、その後の2年間は我慢の野球でした。そんなノムスケも今季はマエケンの穴を完全に埋めるキャリアハイの活躍を見せてくれました。先のジョンソン投手に並ぶ14勝は現時点での最多勝です。
交際していたテレビ東京アナウンサーの紺野あさ美さんはDeNAの三嶋投手に奪われてしまったようで、恋愛には負けてしまいましたが、野球では勝ちましたね!

★黒田博樹投手

真珠湾攻撃の日かつ、ジョン・レノンが射殺された日でもある12月8日に現役続行の決意を固めた元メジャーリーガーでもあるベテラン投手ですね。昨季に続き、41歳とは思えない気迫の投球を見せてくれました。夏場以降は年齢を感じるところも少々ありましたが、優勝を決定させた本日の試合では勝利投手となり、今季9勝目を挙げました。今季は念願の日米通算200勝も達成し、本当におめでたい一年になりましたね。

★中崎翔太投手

中崎どんは、本当は最初に挙げてもよかったかな?というくらいの活躍を見せてくれた、カープの守護神です。昨年から本格的にストッパーとなり、セーブ数も既に昨季を上回り、チーム史上4人目となる30セーブも超えました。今季はまさに守護神と呼ぶに相応しい1点台前半の防御率も叩き出しています。そして、本日も最後の1イニングを無失点に抑え、胴上げ投手になりました。『ぽっちゃり王子界最強のぽっちゃり』とも言われ、体型はオッサンぽいですが、実はまだ24歳と若い“天山”(あだ名)ですので、これからハマの大魔神を超える“大天山どん”になってくれるかもしれませんね。

★大瀬良大地投手

一瞬、ん?京セラ?と聞こえてしまう、カープの“カピバラ三兄弟”の一人としても人気の“おおせら”投手ですが、開幕前には侍ジャパン強化試合にも選出された本格派右腕です。右肘の違和感によって日本代表は辞退し、その怪我により7月まで出場の機会がありませんでしたが、復帰以降はリーグ優勝を決めるべく大事な場面でセットアッパーとして大活躍してくれました。来季は先発の一角を担ってくれるとも思われる、カープの期待のホープであります。

★ジャクソン投手

先のジョンソン投手に『バーバーワダ』という床屋を紹介され、そこで女性従業員に髪を切ってもらいはじめてから調子がいいらしい・・・という、相手の8回の攻撃をピシャリと抑える助っ人セットアッパーです。一見は恐そうですが、気さくで明るい人気者です。今季は60試合以上に登板して現時点でも防御率1点台半ばと、素晴らしいシーズンとなりました。ホールドポイントを積み重ね、カープの中継ぎ陣のエース的存在として大活躍でした。

★今村猛投手

“カピバラ三兄弟”のもう一人です。
ここ2年ほどは、カピバラに似ているという話以外に、あまり話題になるほどの活躍がありませんでしたが、今季は半数近い試合に登板してリーグ優勝に大きく貢献してくれました。
まだ25歳なので、これからもセットアッパーの柱として大活躍してくれそうな頼もしい選手です。

★一岡竜司投手

大竹投手の人的補償として、巨人から悔しい移籍をしてきた年の大活躍が記憶に新しい、威力抜群のストレートを武器にするパワフル投手です。大瀬良投手、今村投手に続く、“カピバラ三兄弟”の一人でもあります。
昨季は少し成績を落としながらも、今季は輝きを取り戻しました。防御率2点台前半の活躍は見事でした。そしてまだ彼は25歳です。人的補償は彼だったのか、はたまた巨人にFA移籍した大竹投手だったのでしょうか・・・。カープは得をしたかもしれませんね。
ということで
“カピバラ三兄弟”が揃いました!


★戸田隆矢投手

先発完投もできる、腕の振りのいいスタミナ抜群のサウスポーです。まだ23歳と若いですが、着実に実績を重ねています。今季は故障もあって登板機会が少なかったため、勝ち星にはあまり恵まれず現時点で4勝ながら、負け星にはもっと恵まれず無敗です。防御率2点台(現時点)も立派な成績です。近い将来のエース候補のひとりですね。

★ヘーゲンズ投手

ゴロを打たせて取るのが得意な、今季からチームに加入した助っ人です。
お気に入りのフレーズは『ウマイ棒、オイシイデス』とのことで、背負っているリュックにはカタカナで“ヘイゲンズ”と書いている、ちょっと変な外国人です。入団当初は外国人選手の誰かが不調だったときの“保険扱い”で、開幕は2軍でのスタートとなりましたが、元メジャーリーガーの大型助っ人だけあって、先発、中継ぎとフル稼働で防御率2点台(現時点)の好成績を残しています。好調な助っ人が多い中ですが、これからもうまい棒を元気の源に頑張ってもらいたいですね。

★岡田明丈投手

ルーキーイヤーの今季から一軍のマウンドを任される、まさに期待のドラ1ルーキーです。関西球界から飛び出した剛腕とも言われる150キロ半ばのストレートは威力抜群です。故障もあって、今年は大きな結果を出したとまでは言えないかもしれませんが、新人で防御率3点台前半(現時点)は見事な成績です。来年はさらに高みを目指し、連覇の立役者になってくれることでしょう。

と、全員を書いていたら読むのが大変そうなので、防御率2点台半ばの活躍をを見せたあと一人を最後にします。

★薮田和樹投手

今季が2年目となる23歳の若手投手です。
昨年は6試合にしか登板できませんでしたが、今季は先発・中継ぎで登板機会を2倍以上に増やしました。戸田投手、岡田投手の故障の穴を埋める大活躍も素晴らしかったです。広島出身の選手でもあり、地元ファンからの期待も大きい選手です。

ということで、他にも福井優也投手、九里亜蓮投手、中村恭平投手など、紹介したい選手はたくさんいるのですが、長くなり過ぎましたので、ここまでにします。

とは言いましても、まだ野手陣を紹介していません。
ですので、次の投稿で主に活躍された野手の皆さんを紹介していきたいと思います。
Posted at 2016/09/10 21:48:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑談、その他 | スポーツ
2016年09月02日 イイね!

パーツが故障しましてお休みです。

パーツが故障しましてお休みです。と言ってもクルマのパーツではなく、パソコンのDVDマルチドライブが壊れたというお話です。
いつもクルマと関係のない話が多くて申し訳ないですが、私はなかなか話題の少ないツマラナい男ですのでお許しください。

うちでは仕事にパソコンが不可欠なため、常時6台ほどを稼働させているのですが、この子たちが代わる代わる壊れてくれるので、パーツ交換が結構たいへんだったりします。雇われの身ではないため、誰かがお金を出してくれるわけでもなく、とくにお金の面でたいへんです。(*´з`)

なので、うちのパソコンは部品交換がしやすいフルサイズのデスクトップ機がほとんどなのですが、デスクトップ機は放熱が半端ないので、夏場はエアコンをフル稼働しても部屋がサウナのような暑さにもなります。
なので夏場は一般家庭では有り得ないほどの電気代を払うことにもなります。
ですが、逆に冬は暖房いらずなので、便利な面もあるのでプラマイゼロといったところでしょうか。
まあ、この熱のお陰で太らずにいられるという恩恵を受けているような気もしますので、若干プラスということにしておきましょう。

で、今回は仕事をしながら水曜日のカンパネラのCDを再生していたところ、『桃太郎』の途中で突然に音が途切れまして、歌の中で爺ちゃんがマウンテンで芝をカットしたところで音もカットされてしまいました。早く婆ちゃんにもリバーでウォッシュに出掛けて欲しかったのですが、装置はガッチャンガッチャンと音を出しながらも、音声は出してくれなくなりました。

仕事中に水カンなどを聴いていたので、きっとバチが当たったのでしょう。
そこで、マルチドライブクリーナーを使ってレンズの清掃を試みましたが、何度やっても一向に改善されず、結局は直らずという感じでした。
気合いが入る時は分解して修理もしますが、仕事中なので箱を開く気にすらなりません。
どうせ5年ほど使っていたものですから、錆でも出たのでしょう。
ということで、すぐに諦めて新しいものを注文しました。

ちなみに今回の交換で購入したのは外付けBlu-rayドライブです。
別にBlu-rayが必要か?といえば、Blu-rayレコーダーはあるのでいらないとも思いましたが、陰陽座のライブBlu-rayが2枚ほどありましたので、コイツらをDVDに焼こうかな?と思い、このBlu-rayドライブを買うことにしました。
でも安心してください。バカな私ですが本当にDVDを焼いたりはしませんからね。

色は愛車に合わせて赤です。
というか、安いのがたまたま赤だっただけですが、言わなければバレませんので、愛車に合わせたことにしておきましょう。(´ω`*)

それより、コンピューター専門の私が、なんで外付けを買ったのか・・・ですが、それは、どうせまた壊れるだろうから、内蔵だと面倒臭いという理由であります。
内臓肉が苦手なのも理由のひとつ・・・・な訳はありませんね。いつもの冗談です。(´ω`*)ゞ

生粋の面倒くさがり屋である私は、以前にパソコンそのものを作る会社に勤めていましたので、もちろん修理はできますが、仕事の道具の手入れや修理も適当なのです。
って、実はやる気の有無の問題ではありません。😊b
前向きな私は、修理するより生産することを優先するのです。生産すればそれで稼いだお金で壊れたパーツを買い直してもお金は余ります。
生産した製品は世の中の役にも立ってくれます。
しかしながら、修理をした場合、お金はかかりませんが、入ってはきません。
修理で稼ぎを作る商売をしているわけではないので、そこに時間をかけても勿体無いということです。

なので、
増設のハードディスクは勿論のこと、マルチカード・ドライブなんかも外付けにして、いつでもケーブルを外すだけで取り替えて捨てられるようにしているのです。
ですから私のパソコンの筐体内はスカスカだったりします。

実にスバル車のボンネットの中よりもスカスカです。

と、この時点でデスクトップを使っている意味がないわけですが、今の今まで私自身がそこに気付きませんでした。
今度からコンパクトなやつを買おうかな?とか、今この場になって考えていたりします。なんという大バカ者なのでしょうか。

それにしてもパソコンやその周辺機器は安くなりましたねぇ。
昭和の終わり頃の富士通FM-Rなどは、16ビット機ながら約55万円でした。20インチCRTディスプレイなどは69万8千円していました。
2MBのメモリが12万円とか、これはもう詐欺師か?と言わんばかりの価格設定でしたね。
それを考えると、今回購入したBlu-rayドライブの安いこと安いこと・・・。
なんだかいつものように話がどんどん逸れていきましたが、無事にCDの再生もでき、婆ちゃんもリバーでウォッシュに励まれたようです。

勿論、陰陽座の風神雷舞と雷神雷舞のBlu-rayもDVDに移植できました。

風神雷舞のオープニングです。

↑こちらは雷神雷舞のオープニングです。

ということで、これでもうBlu-ray機能に用はありません。

なので今日からはCD-ROMドライブとして頑張ってもらうことにしましょう。

で、突然に話が飛びますが、本日、陰陽座のファンクラブの会報誌が届きまして、ニューアルバムやらライブツアーへの言及などがあったりして、いろいろ驚きのある内容だったのですが、何よりの驚きは表紙の写真がサポートメンバーの阿部雅宏さんだったことです。

サポメンが会報誌の表紙を飾るなんて、普通には考えにくいと思いますが、それだけ陰陽座のメンバーが阿部さんを慕っている証拠なのだと思いましたね。(´ω`*)

と、そんなことはどうでもいいことですが、先日の自転車を始め、最近は余計なものにお金がかかりすぎて、クルマにお金をかけられない状態になってしまっております。

「もっと稼げよ!」との檄も飛んできそうですが、私には退っ引きならない事情がありまして、二世帯分の生活費を稼がなければならないのです。
といいましても、その事情は書きませんが、結構いっぱいいっぱいです。
それがソフトウェア開発と介護福祉の2つの仕事をしている理由でもあるわけです。

故にクルマのネタがほとんどないわけで、こうしてみんカラに登録している意味すら分からない状況になりつつもあります。

さすがに、いつも埼玉方面に買い物に・・・なんてネタばかりじゃ、読んでいただくのも忍びないですし、そろそろ私のブログもしばら『睡“ねむり”(陰陽座)』に入る時がやってきたようです。

ですので、今後しばらくは、今まで“読むだけ無駄”とも思われるような私のブログや愛車のページに訪れていただいた、皆様のブログやレビューを拝見させていただくことを中心に、ひっそりと身を潜めて行動していきたいと思っております。
実際は決算期で多忙であるという事情もあってのことですが、
次回に『醒“めざめ”(陰陽座)』て更新するとしますと、広島カープが優勝を決めた時になりますでしょうか・・・。
他にも突如として書くこともあるかもしれませんが、結局のところ、何れもクルマに関係のない話になるのではないかと思います。

と、そんな感じで、少しばかり出現する頻度は下がるかもしれませんが、決してここから居なくなるわけではありません。

既存の投稿へのコメントやメッセージはいつでもお気軽にお寄せいただけましたらお返事は必ずいたしますので、
これからも引き続きよろしくお願いいたします。m(_ _)m
Posted at 2016/09/02 15:51:13 | コメント(4) | トラックバック(0) | 雑談、その他 | 日記
2016年08月29日 イイね!

新車6カ月点検の日に新車を買う。

新車6カ月点検の日に新車を買う。タイトル通りのお話なのですが、新車と言ってもクルマを買ったわけではありません。

とりあえず、今の新車を買ってちょうど6カ月を迎えました。

クルマを購入したのは、オリンピックの如く4年に一度しか訪れることのない、閏年の2月29日でした。
そして、1ヶ月点検に持ち込んだのは3月29日です。
さらに、今回の6カ月点検が本日8月29日です。

お気づきでしょうか?

そうです。毎回29日にしかディーラーに行かないのです。

それは何故なのか?

答えは簡単です。

29(肉)の日だからです。(´ω`*)

肉の日といえば、ステーキガストやステーキのどんなどでキャンペーンがあったりして、その日を選んでお店に行く方もいらっしゃいます。

それにあやかって、私は肉の日に東京スバルさんに訪れるのです。
でも、東京スバルさんはケチなので、肉を振る舞ってはくれません。
わざわざ感謝デイを外してまで肉の日に拘る私の心意気はディーラーさんには通じなかったようです。(;´Д`)

仕方がありませんので、点検をお願いしました。
もしかしたら、点検後にボンネットを開けたら、エンジンルームで美味しいステーキが焼かれていた…なんていう淡い期待を寄せながら…。

と、待つこと小一時間。
無事に点検が終わりました。タイヤの空気圧を調整していただいた以外、何事も問題はなかったそうです。
その後、クルマを丁寧に洗車していただいて作業が完了。

↑こんなにキレイに手洗いしていただきました。(´ω`*)

エンジンルームのステーキは帰ってからのお楽しみとしまして、注文していた3種の神器を受け取りました。
と、思いましたが2つしかありません。営業さんが1つ発注を忘れていたそうで、再来週にまた取りにいくことになってしまいました。
担当さんは若い美人の娘さんなのですが、なんて面倒くさいことをしやがるのでしょうか。私が面倒くさがりなのを知っているハズなのですから、美しさに免じて許すなんて言ってもあげられません。
本当にとんだドジッ娘です!(*´з`)
まあ、無い袖は振れないであろう・・・ということで諦めるより仕方がありませんので、2種の神器(同日にパーツレビューに投稿したゴミのような部品のこと)は、ここで書くほどのことでもないので割愛します。

帰り際に、「HUDユニットとかタワーバーはご自分で着けられたんですか?」と問われ、「はい、そうですよ」と答えましたら、「凄いですね~」と言われましたが、その言いぶりが『ふ~ん』(うちで買わずに他で買って着けたんですね・・・)と言わんばかりに聞こえたのはきっと私だけではないようにも思えましたが、それもまあいいでしょう。😏

お店を後にしまして、一旦帰宅しまして、無茶苦茶に慌ててパーツレビューを書き終えて、恒例のサザンクロス埼玉県は戸田市に出掛けました。

今回の目的は、なんと!新車の購入です。(^ω^)b
で、向かった先で買った新車の簡単なスペックを書きますと…

・27型
・LEDライト搭載
・スタンド付き

ん?27インチ?LEDライト?・・・
もうお気づきですね?

そうです。液晶テレビですよ!

え?テレビに車は付いてないから新車ではない・・・と?

確かに…。

あぁ、そうですよ。嘘を吐きましたよ。(*´з`)
自転車ですよ。ただの自転車。
ただじゃないですけどね。

今まで通勤に使っていた真っ赤な自転車“ノンボイ”が壊れてしまったので、新しく買い替えました。まあ、“ノンボイ”とかいって普通のママチャリでしたけどね。

↑お別れとなりますチャリンコです。

で、今回もママチャリに毛が生えた程度の自転車を買いました。勘違いされないように言っておきますが、実際に毛は生えてないです。(`・ω・´)ゞ

ただ、今回のチャリには譲れない拘りがありました。

それは走ることです。(´ω`*)b

走らない自転車では飾る以外の手がありませんからね。

いや、それではない拘りがあったのです。

それは走ることです。(´ω`*)b

あれ?もしかして無限ループに入りました?
これは『浸食輪廻“しんしょくりんね”(陰陽座)』といったところですね。

っていうか、色です、色!

それには、私の数少ないみん友のお一人である、マーク9010さんを羨ましがらせる狙いがあったのです。

艶消しブラックですよ。『つ・け・や・き!』
あれ?何か間違えた?

さあKYOTOさん、如何ですか?

喉から手が出るほど欲しいであろう付け焼きブラックのボディーですよ!
って、間違えたまま進行していますが、お気になさらずどうぞ。

って、ネタのためだけにこの色にするという付け焼き刃の選択。(*ノωノ)

これこそが北斗神拳伝承者であるとも噂される私流なのです。😏b
私流の北斗神拳といえばアミバですから、この自転車なら足が勝手に動くことでしょう。(^ω^)

と、うまいことを言ったところで、新車6カ月の荷室に新車を積んで帰ることにしました。

新車には“ノンボイ・マーク京”と名付けることにしましょう。コロナマークⅡみたいなカッコイイ名前ですね。
ちなみに外装6段変速ですが、きっと物臭の私はギヤを変えることはないでしょう!😏b

…と、こんなところでは終わりませんよ~。

なんせ、今日は肉の日ですからね。😊

なので、次はステーキガストに行ってやりましたよ。
どうせエンジンルームにステーキはないでしょうし、万一あったとしても既に焼け焦げていることでしょう。
しかし、ここなら肉を振る舞ってくれます。

↑食いかけの写真を撮りました。前の中華街でも食いかけを撮った記憶がありますが、別に意図しているわけではありません。食べ始めてしばらくして「あっ、撮ろうかな?」と思い立つのです。

ステーキガストさんでの食事を終えて、雨の中を無事に家路につきました。私の日頃の行いが悪いせいか、我が愛車は洗車してもらってすぐにずぶ濡れになってしまいました・・・。ついでに艶消しブラックの新車もずぶ濡れです。(;´Д`)ゞ

というわけで、今回もくだらない『組曲「義経」(陰陽座)』ほどに長いお話にお付き合いいただいてありがとうございました。

あっ、忘れてました。愛車の購入と点検の日がすべて肉の日だったということの本当の理由を書いてませんでした。
それは、それらの日がすべて私の週一回の休日である月曜日に当たっただけの偶然です。

あと、こんなところで連絡事項になりますが、このところ少しばかり多忙でコメントやメッセージのお返事が遅れ気味なのですが、必ずお返事を書きますので、今しばらくお待ちくださいませ。('◇')ゞ

ということで、かなり肉の日に好かれているらしい、肉食動物のんぼうがお届けしました。😊
Posted at 2016/08/29 23:07:56 | コメント(5) | トラックバック(0) | 雑談、その他 | 日記

プロフィール

「あけましておめでとうございます。 http://cvw.jp/b/2644548/39100330/
何シテル?   01/01 02:04
こんにちは、カープ大好き“のん坊や(元のんぼう)”です!(´▽`*) 愛車は至ってノーマルですが、温情の『いいね!』をいただいて感謝しています。 仕事ではシ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

冗談の通じる遊び心のある方をお待ちしております。よろしくお願いいたします。m(_ _)m
20 人のお友達がいます
ムゥムムゥム * マーク9010マーク9010 *
YAHYAH * はせっち(・ω・)はせっち(・ω・)
GucchieGucchie 響の風響の風

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
2016年2月29日に購入しました。 4年に一度しかない日に買ったので、車検は12年後で ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.